FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★★★☆☆劇場版 ひぐらしのなく頃に 2007
2018-09-24 Mon 22:00
監督:及川中
出演者:前田公輝、 飛鳥凛、 松山愛里、 小野恵令奈(AKB48)
収録時間:106分
レンタル開始日:2008-11-21

Story
07th Expansion原作による人気サスペンスアニメを実写映画化。家庭の事情で雛見沢村に引越して来た前原圭一は、クラスメイトのレナ、魅音、沙都子、梨花らと楽しく過ごしていた。だが、ある事件を境に圭一の周りで不可解な事件が起き始め…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

B級ホラーとしては思ったほどは酷くないというとこでしょうか。

普通に楽しめました。

設定がいいですよね。こういう設定はお約束だけど好きです。


結局正体は分からずじまいでしたが。

うやむやにして終わらせるのはいいにしてもちょっとやりすぎ感
はありますね。

続編 誓編 もあるし雰囲気だけでうやむやにしていろいろ作って

儲けようというよくあるパターンでしょうが。


飛鳥凛は深夜ドラマで少し見てたのでいましたが、ほかの四人娘
も結構可愛くて良かったです。

こういう作品でここまで揃えられるのはなかなかないと思う。
知名度落ちても得した気分でいいですね。

田中幸太朗、川原亜矢子、杉本哲太あたりもいい味を出していた。


この辺の出演がB級よりは豪華に感じるところでしょうか。


比較的難易度が高くて重要なのは松山愛里でしたがなかなかいい
雰囲気を出していたと思います。

ただ豹変するところはもうちょっと吹っ切ってやってほしかった
かな(・、・)


OP映像も良かったし、儀式?も凝ってたし、あと煙を焚いて色の

ついた照明で演出するところは目新しくて楽しめました。


喉をカキカキするとこもなかなかきつくてよかった( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★アバター 2009
2018-09-21 Fri 22:00
監督:ジェームズ・キャメロン
出演者:サム・ワーシントン、 ゾーイ・サルダナ、 シガーニー・ウィーバー、 スティーヴン・ラング、 ミシェル・ロドリゲス
収録時間:162分
レンタル開始日:2010-04-23

Story
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が贈るSFアクション大作。地球から遥か離れた惑星・パンドラに住む原住民と接触するために計画された、“アバタープロジェクト”に参加することになった元海兵隊員・ジェイクの冒険と成長を描く。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

うーん、圧倒的3Dの出来の良さに★五つあげざるを得ないですね。

激しいカメラワークと圧倒的情報量が情報まで来たのかと。

ちょっとここまでの技術力とそれを支える金を考えるとそれが可能
なハリウッドの独断場になりつつあるかなと。

対抗できるとすれば中国の資金力かな(^^;


話としてはアルマゲドンのようなハリウッドお得意の負け組み人間

がひょんなことでヒーローになって活躍というエンタメ定番話で
世界観はFFを手本にナウシカとラピュタをガッチャンコした感じ
かな。

つかパクリって声が出てもおかしくないような。

ナウシカからは
・人間はマスクなしで息が出来ない世界。
・うじゃうじゃ動く触手で生物や動物とコミュニケーションを
 取ったり、ヒーリングしてもらう。
・傲慢に自然を破壊する人間への報いで巨大な甲羅の硬い虫の大群
 が暴走。
・動物をてなづけて乗る。
・凶暴な巨大生物と意思疎通できることで一目置かれる

ラピュタからは
・中に浮く貴重な鉱物を傲慢な人間が求め他民族の聖地へ踏み込む
・宙に浮く巨大な岩、山があり巨大な木がシンボルに。
・巨大な木の下は不思議な力があり光る。
・巨大な飛行戦艦に巨大な飛行体が襲い掛かり壊滅する。
・兵士がゴミのようにたくさん落ちていく。

あと磁気の影響で白兵戦はガンダム?
巨大飛行艇の格納庫のシーンでふとZガンダムでそっくりの光景が

あったような(・、・)

あとシャトルタイプの巨大飛行艇がエースコンバットに出てきた
シャトルに似てたな。飛んでる雰囲気というか。

巨大飛行艇の砲台が人間むき出しだったのはちょっと笑ったな。

序盤、窓で矢なんてびくともしないって描写があったのに、後半
はバリバリ突き破っちゃうし(^^;

あんな危険な白兵戦しないでどんどん空爆すればいいじゃんて(^^;


話的にはジェイクが彼らの尊敬を受けるきっかけが簡単すぎて拍子
抜けでしたね。そんな簡単なことでいいならとっくに誰かやってる
だろって感じが。

で戦うぞ!ってなるとこがいかにもアメリカ思考で結局どっちも
変わらなくないかなと思ったりして。

あの鉱物が必要性が人類の死活問題だったらどうよと。

それこそ次は核爆弾とかで報復されるのが目に見えるような
エンディングもなあ。

もうここを攻めてはいけないと思わせるような動機付けが欲しかっ
たですね。


3Dですが、昔の3Dみたいにぶつかってくるような感じではなく
てスクリーンの奥に広がる感じですね。

チカチカするからかしばらく目が痛くてたまりませんでした。

あとすごく暗くて鮮やかな色がだいぶ弱まりますね。

ジャングルや空中を飛ぶシーンは最高だけど、それ以外のシーンは
外して見てもいいかなって感じでした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆容疑者Xの献身 2008
2018-09-18 Tue 22:00
監督:西谷弘
出演者:福山雅治、 柴咲コウ、 松雪泰子、 堤真一
収録時間:128分
レンタル開始日:2009-03-18

Story
東野圭吾の直木賞受賞作を、福山雅治と柴咲コウ共演で映画化。貝塚北警察署の刑事・内海から殺人事件の相談を受けた湯川学は、かつての親友である天才数学者・石神哲哉が事件に深く関わっているのではと疑念を抱き…。共演は堤真一と松雪泰子。 (詳細はこちら

すごく雰囲気を大事にしてるのは伝わるけど、エンタメ的豪華
キャストでちょっと無理があったかな。

ドラマのちょっと明るい雰囲気もどうしても引きずるし。

品川とか出てきちゃうとふと現実に引き戻されるというか。

雰囲気を大事しようという思いだけ一人歩き。

厳しい雪山登山もなあ。

山を楽しむ数学者ってたくさんいるとは思うけどあそこまで厳しい
雪山だとものすごく違和感があった。


東野ならではの凝ったプロットだけど、個人的にはそれが仇と
なって回りくどかったけどたいしたオチでもなかったなという
印象。

ちょっと石神の花岡靖子への思いも理解できるまでに至ら
なかったかな(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆物呪~モノロイ~ 2009
2018-09-15 Sat 22:00
出演者:成宮寛貴、 谷村美月、 西田麻衣、 末高斗夢、 森下亮、 島田秀平、 田中要次、 コン・テユ
収録時間:51分
レンタル開始日:2010-03-26

Story
呪いが宿った物に関する実在の恐怖物語を、ドラマ形式とドキュメンタリー形式で綴ったオムニバスホラー。ナビゲーターに人気俳優・成宮寛貴を迎え、恨みや悲しみが「物」に宿ったことで起きた3つの恐怖の実話を生々しいタッチで紹介する。 (詳細はこちら

役者が派手じゃない分、しっかり丁寧に作られていた感がありま
した。

★★★☆☆恐怖の降霊術「ひとりかくれんぼ」

ほんとに流行ってるのか知らないけど流行ってるとしたらここまで
来たかとちょっと怖くなりました。

ぬいぐるみに刃物突き立てるとかはなあ(^^;

谷村美月はすっかりホラーものではベテランですね(^^;



★☆☆☆☆島田秀平が見た心霊アパート「13階段」

この話、前松本のゾッとする話で聞いてたけど正直嘘臭くて今一。

13階段がとってつけた感じなんですよね(・、・)

話も今一。

後の霊がついてた話もうそ臭く白けました。



★★★☆☆遊女の呪いが起こす戦慄「おいらん淵」

おいらん淵ってよく聞きはするけどすぐ忘れてたような。

これはおいらん淵を本当に上から覗き込む映像があったのである
意味それが一番怖かったです(^^;

あんなところでいきなり橋を落とされたら(^^;

仕事であの辺りに行ったことがあるのでひょっとして通ってたの
かなと思ってゾッとしました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆真少林寺 1994
2018-09-12 Wed 22:00
出演者:ジェット・リー
収録時間:91分
レンタル開始日:2003-08-29

Story
ハリウッドアクションスターとなったジェット・リーが、『少林寺』で映画スターとなるまでの血の滲むような修行の様子を克明に追いかけたドキュメンタリー。本人の演技や、高名な少林武僧たちの妙技の数々、恩師に再会する感動的なシーンなどを収録。 (詳細はこちら

一応映画館上映を想定した作りみたいですが少林寺を中心とした
拳法の練習やその成果を集めたものですね。

あとジェットリーのPVみたいな感じかな。

それはいくらなんでもインチキだろってものやあほらしくて笑える
ものが多くてびっくり人間特集みたいなところも。

人間を鐘突き棒みたいに釣って鐘突きみたいに硬いの突いて頭鍛え
たり、空気椅子させてお尻に鋭利な棒突きつけて倒れたら刺さるよ
とか。

一番笑ったのは股間を鍛えるとかで何度も何度も蹴って貰ったり
グラウンドを鳴らす鉄のローラーみたいのを引っ張ったりするとこ
かな(^^~

あとこの子は頭を鍛錬してるから大丈夫とブロックをぶつけられて
ブロックを割るんだけど明らかに子供が涙目だったり(笑)


痛々しいのは槍を四方八方からしなるほど突きつけられるけど
刺さりませんて奴かな。

やめてー!見たくない!って感じでした。


あと一指禅とか行って人差し指一本で逆立ち(壁にはもたれかかる
けど)って奴の人差し指がぐに~って曲がってるとこかな(^^;



まあ子供が見たら真似して大怪我しそうだから「絶対真似しない
で下さい」と今ならテロ必須ですね。

そういえば途中で出てきた太極拳の師匠が亀仙人そっくりでした。


ジェットリーの演舞は一人ってのもあって映画の比じゃない俊敏さ
で一見の価値有りですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★よみがえる第二次世界大戦 2009
2018-09-09 Sun 22:00
収録時間:49分
レンタル開始日:2015-04-24

Story
第2次世界大戦の貴重な記録映像を、デジタル技術を駆使してカラー化した戦争ドキュメンタリー第1巻。ヒトラーの台頭に始まり、ポーランドへの侵攻、ドイツ人によるユダヤ人迫害など、初期のヨーロッパ戦線について紹介する。第1回を収録。 (詳細はこちら

第二次世界大戦の映像に色を付け再構築して解説してくれる作品。


色がつくだけでやっぱり生々しさが全然違いますね。

ヒットラーも本当に生きてるみたいに。

時系列に並べて解説してくれるので非常に分かりやすいです。

正直、知らなかったり忘れてたことが多くて恥ずかしくなる位。


印象に残るのはレニングラードで本当にライフルスナイパーが遠く
を歩いてる敵兵を狩りのように射殺していくところですね。


あとやはりユダヤ人虐殺かな。
改めて白い肌の死体の山を見ると愕然としますね。

特に収容所の所長の妻が刺青とか人体をコレクションしてた話。

そこで首が縦に綺麗に真っ二つに切られ四角いガラスのケースに
入れられて部屋の飾りにされてるのは眩暈すら覚えるほどおぞまし
かったです。


あと忘れがち、陰に隠れがちだったけどアメリカの日系人市民の
強制収容所もかなり環境が劣悪で悲惨だったようですね。

そこで無理やり忠誠を誓わせて前線で通訳などに強要していたと。


それこそほとんど戦禍の無いアメリカ本土内でもこんな凄惨な話が

あったとなるとまあどこの強制収用がひどいと考えるのもあまり
意味が無いのかなとも。


終わって思ったのは結局鍵は核爆弾だったなと。

当初開発に圧倒的に有利だったのはドイツだったけどあまり興味を
示さなかったんですよね。

同じくアメリカが日本をかなり警戒していたらしく日本も先に開発
してもおかしくなかった。けど日本もあまり興味を示さなかった。


アメリカも当初興味を示さなかったが迫害を受けたユダヤ人科学者
の必死に呼びかけで開発成功へ。

もし先にドイツや日本が開発し実戦投入していたならば。

そんな漫画ありましたね(^^; 大和作らず核爆弾作ってたら…。


しかし前もこういう戦争解説シリーズに挑戦したけど入ってこなく
て断念したけどこれは本当に良かった。

並みの戦争映画が束になっても叶わない衝撃があります。

なにせ現実の映像ですから。


PS 東京大空襲も取り上げて欲しかったですね。あれは逃げ道を
塞ぎ追い詰めるように一夜で10万人も焼き殺した相当残虐なもの
だったのですから。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★推手 1991
2018-09-06 Thu 22:00
監督:アン・リー
収録時間:107分
レンタル開始日:2006-09-22

Story
『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督の長編映画デビュー作となったヒューマンドラマ。“アジアとアメリカ”、“父と子”の心の交流を綴る。太極拳の師・朱老人は息子夫婦の住むニューヨークで暮らし始めるが、カルチャーギャップに戸惑う。 (詳細はこちら

前半はたるくてこりゃだめだって感じでしたが中盤以降ものすごい
切ない展開になってきて、おっこりゃ何か違うぞと。

最後はじわっと涙ぐんでしまいました(^^;

太極拳の名人レベルで書道も立派なスーパーお爺ちゃんでもこんな
に孤独な寂しい生き方をせざるを得ないのかというところが
目新しいですね。

立派な料理の先生でも次の日には邪魔な老人扱い、そんな現実。

実際に太極拳は習ったことがあって先生は映画同様に押しても
引いてもびくともしない人だったし、吹き飛ばす、弾き飛ばすと
いうのも見てるので馬鹿らしいというのはなかったですね。

まあ映画はさすがにそこまではないだろとは思うところもあり
ましたが。


気になったのは饅頭テーブルにわざとでぶちゃんを吹き飛ばした
ところです。あれやっぱりわざとですもんね。ちょっとはいじわる
もするってことでいいんですよね(・、・)

あと旦那がキッチン破壊しすぎ(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ビッグ 1988
2018-09-03 Mon 22:00
監督:ペニー・マーシャル
出演者:トム・ハンクス、 エリザベス・パーキンス、 ジェレット・ラッシュトン、 ロバート・ロッジア
収録時間:105分
レンタル開始日:2001-07-06

Story
『プリティ・リーグ』の監督P・マーシャルと主演のトム・ハンクスが再び組んだファンタジック・コメディ。ある日、少年が目覚めると体が大人になっていた。友人の計らいで玩具会社に就職した主人公は、持ち前の自由な発想でヒット商品をつくっていく。 (詳細はこちら

世にも奇妙なでやりそうな単純な話だけど肩の力を抜いて見れて
ふわっと心が温まるような良作でした。

エリザベス・パーキンスもなかなか魅力的。

トム・ハンクスは30超えてたらしいですがさわやかな好青年として
魅力いっぱいだったと思います。

あんな願いの叶う怪しいゲーム、あったらいいですよね(^-^

初体験の時は良かったろうな( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆モンゴル 2007
2018-08-31 Fri 22:00
監督:セルゲイ・ボドロフ
出演者:浅野忠信、 スン・ホンレイ、 クーラン・チュラン
収録時間:125分
レンタル開始日:2008-10-10

Story
『コーカサスの虜』のセルゲイ・ボドロフ監督が、浅野忠信主演で描く歴史劇。一部族の頭領の息子として生まれ、後にチンギス・ハーンと呼ばれる男・テムジン。彼は裏切りや復讐の渦巻く壮絶な運命と闘い、強靭な魂で統率者として頭角を現していく。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

見る前は大して金も掛けてなくてモンゴルの人たちによって作ら
れた歴史に忠実な良作という印象だったのですが。

いざ見ようとちょっと紹介を確認していたらロシア人監督により
ドイツ/ロシア他複数の外国資金によってかなりの高額の制作費で
作られた作品らしいですね。

となるとちょっとアカデミーも逆に胡散臭く(^^;


見る前はおお確かに浅野はモンゴルっぽい、ナイスキャスティング
と思ったけど大間違いでした。

本自体端折り過ぎでなぜテムジンがのし上がれたのか統一できたの
かが全然見えてこないんですよね。

妻や家族を大事にしたというすごい平凡なことばかりクローズ
アップしてしまった付けがまわった気がします。

そもそも女子供の価値観は全く違うはずでフィクションもいいとこ
というのが痛い。


で他のキャストに比べて浅野がやせすぎというか生気が無いという
か弱々しいというか顔色が悪いというか。

日本の作品で見ると気にならないけど周りのキャストがモンゴル風
だと目立ちますよね。

だからテムジンが生き延びた説得力がないしあんな荒武者をひき
つける説得力がまるでないんですよね。

あと思うとキリストっぽいかなと。この辺はロシア人監督、ドイツ
とロシアの資金が影響しちゃったのかなと。


あと戦いもズームと血飛沫でスケールの小ささをカバーしてる感か
がありあり。

血飛沫があまりにわざとらしく綺麗に飛ぶので萎えます。


あと鎧が謎の時代のものになっていて、両手で短剣を逆手に持って
突入とか、SF時代モノかってのってぐらい変てこで萎え萎え。

元寇の絵とか出回ってるんだからもう少し時代考証しっかりしても
よかったんじゃないの?大体マスクなんて全く意味不明だし。


止めが最後のメタルっぽいED曲。あ~やっぱりおかしいわこれと。


つうかチンギスハーンの絵なんて朝青龍そっくりなんだから朝青龍
で作ればよかったのに(笑)あれなら説得力あるでしょ。

まだ反町テムジンの方がカリスマに説得力がありましたね。

嫌味であれは義経だからなんてのも目にしました(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ブルー・ストリーク 1999
2018-08-28 Tue 22:00
監督:レイ・メイフィールド
出演者:マーティン・ローレンス、 ルーク・ウィルソン、 ウィリアム・フォーサイス、 ニコール・アリ・パーカー
収録時間:94分
レンタル開始日:1999-01-01

Story
凄腕の宝石泥棒マイルズは、仲間の裏切りで逮捕される寸前に、青い輝きを放つダイヤモンド"ブルー・ストリーク"を建設中のビルの中に隠すことに成功した。歳月が流れ、刑務所から出所した彼は一目散にダイヤの隠し場所へ向かうが、そこは何とロス市警になっていた!宝石奪還のために考え出したイチカバチカの大作戦─それは刑事になって警察署に潜り込むこと。偽刑事にも関わらず泥棒知識フル活用で次々と事件を解決してしまうマイルズに署長はベタボレ。ついには巨大組織の麻薬取引現場におとり捜査へ駆り出された…。 (詳細はこちら

マーティン・ローレンスってトイストーリーのじゃがいも君みたい
ですよね。

表情が豊かで結構面白い。

で警察に潜入してちゃっかりやり手刑事に成りすまし刑事としては
型破りな行動が逆に賞賛されてしまうというある意味ベタベタな
展開ですがそれがきっちり決まってなかなか楽しめます。

終盤は派手なガンアクション、カーアクションもあってその辺も
見ごたえがありほんと卒なくまとめてる感じでした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆マイケル・ジャクソン愛と悲しみの真実 2009
2018-08-25 Sat 22:00
さらっと流し見の予定でしたが。

ドキュメントドラマですが、ほんと人間て金が絡むと変わって
しまうんだなとつくづく思わされるという意味では並みの名作映画
以上の説得力があったと思います。

三人の子供まで必死にイタズラされたと嘘ついている姿を見ると
本当に切なくなってきますね。


けどクリス・タッカーや訴えた側の弁護士の秘書の内部告発が
あってやっと無罪を勝ち取ったことを考えると、味方の多い
スーパースターでさえギリギリやっと勝てたなら普通の金持ちでは
到底勝てないんじゃないだろうかという何か絶望的な思いもわき
上がりました。

痴漢冤罪同様、児童虐待のでっちゃげもたやすく、そして無罪を
勝ち取るのは非常に困難という現実を見てしまったような気が
します。

人の善意につけ込んで夢を与えたいなどと親切にすると思わぬ
落とし穴が潜んでいると肝に。


ちなみに少年の父親エヴァン・チャンドラーは09年11月に自殺
してるんですよね。

裁判で負け相当冷たい目にさらされていたと思いますがMJの死が
彼の自殺の引き金になったのも考えさせられるものが。

妻や嘘をついた三人の子供達は自業自得とは言えここまで悪人扱い
されるとなにか可愛そうな気もします。


あと気になったのはMJに屈辱の全裸検査ですが、決定的な嘘の証拠
になったのにも関わらずマスコミはMJはクロと突き進んで全く取り
上げてくれなかったらしいです。

MJが示談金を払ってしまったのも認めたと付け込まれた原因だそう
ですが長い裁判に無駄に人生を失うなら前向きにというMJの思いは
完全に無視されて。


僕自身もこのドラマを見るまでは結局グレーだったのかなと思って
いたのでマスコミって怖いなあとつくづく思いました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆はりまや橋 2009
2018-08-22 Wed 22:00
監督:アロン・ウルフォーク
出演者:ベン・ギロリ、 高岡早紀、 清水美沙、 misono、 穂のか、 ダニー・グローヴァー
収録時間:120分
レンタル開始日:2009-12-11

Story
ダニー・グローヴァーが製作総指揮と出演を務めたヒューマンドラマ。父は太平洋戦争で、息子は在日中に交通事故で命を落とし、日本を忌み嫌う米国人男性が来日。彼は現地の人々との触れ合いを通し、心を解していく。石橋貴明の娘・穂のかが出演。 (詳細はこちら

穂のかでも見てみるか程度の軽い気持ちでしたがなかなか良かった
です。

メッセージ性抜きにしても興味深く出来ていたので編集とか基本的
なことも良いんだと思います。

監督のアーロン・ウールフォークは初監督ながらも高知で英語の
教師をしていたそうで納得。

清水美沙が今の日本では…と言いたくなるところもあったが監督
から見た日本は確かなものでその美しい日本を大事にしたかったと
いうのは正解だと思いました。

一方で細かい部分では日本の俳優の意見を尊重していたそうで
通り道の地蔵を拝むかで拝まない方が自然という高岡を尊重した
そうですが、それも大正解だったと思う。

拝まれたら興ざめだったと思います。


気になったのは祖父の死亡理由が分からなかったことですね。

「悪のために戦った極悪人。ヤツらは無実の人を殺した。女性を
強姦した」

なんてダニエルは言っててそれに対して原がアメリカだって一緒
と言ってたけどそれは全く全然違うことです。

なので祖父がどのように酷い殺され方をしたかは重要なのです。

戦争での兵士同士の戦いは酷いと言われる筋ではないのですから。


ここは結局、ダニエル先入観は正しいと認めたことになるので
ちょっと許しがたいものがありますね。


キャストの話ですが主演のベン・ギロリは良かったと思います。

清水美沙もすごく良かったですね。

高岡早紀は魅力もあり良かった。

監督が言っていたけど英語でベン・ギロリに負けずに演じれたのは
すごいことだと思います。


穂のかは何分も出てないしあまり話さない女の子ということなので
評価するような演技でもないけれどでもものおじせずに演技してる
感は良かったと思います。

misonoは全然好きじゃなかったけどキュートだったと思いま
す。

ただエンディングは勘弁…。

あ、あとポップなよさこいはちょっと勘弁して欲しかった(^^;



PS 高知は好きで二度。車でのんびりといっているのでとても
懐かしい気持ちになりました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆罪とか罰とか 2008
2018-08-19 Sun 22:00
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演者:成海璃子、 永山絢斗、 奥菜恵、 犬山イヌコ
収録時間:110分
レンタル開始日:2009-08-07

Story
ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督が成海璃子主演で描くコメディ。売れないグラビアアイドルのアヤメは万引きして連行され、その埋め合わせに“一日警察署長”を務めることに。だが濃いキャラの部下たちに囲まれ、さらにコンビニ強盗事件が発生し…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

いくつか笑えたネタもあったし前半はよかったんですが中盤から
間延びしてしまった感じでした。

時系列を前後させてAから見るとこう見えていたのがBからはこう
見えてCからはこうといった切り貼り構成ですが、それを使う
必然性をあまり感じなくてその効果をただ利用だけに見えたのが
残念でした。

せいぜいアンアン言ってたのが…かよという程度。
(それも完全に想定の範囲内)


警察へのブラックジョークのやりすぎ感は面白かったけどおしっこ
のネタとかエロねた、事故や殺人みたいなショッキングなネタに
ちょっと安易に頼りすぎなのが後半辟易としてしまいました。


成海はたまにぽちゃっと加減が気になったけど逆にそのぽちゃっと
加減がたまらなく可愛く見える時があり、全体的には成海の可愛さ
が柱になってくれましたね。

かなり天然な役だけどそれがまたぽちゃっと感といい感じに合っ
てた。


あとコンビニの市川由衣がやたら可愛く感じましたね。

あんな店長と結婚て確かに萎えるよな~(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ダンジョン&ドラゴン2 2005
2018-08-16 Thu 22:00
監督:ゲリー・ライブリー
出演者:マーク・ダイモンド、 クレメンシー・バートン=ヒル、 スティーブン・エルダー、 ブルース・ペイン
収録時間:105分
レンタル開始日:2007-01-24

Story
「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバーが製作を手掛けたアクションアドベンチャー『ダンジョン&ドラゴン』の続編。中世の時代、人間と魔術師たちが統治するイシュミール国に、邪悪な魔術師・ダモダールが操るブラック・ドラゴンが現れる。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

話の方は○○があっさり死んだりボスが弱かったりで間の抜けた感
もあったのでもう少し長い尺で見たかったですね。

せっかくだから二部作くらいにしてもっといろいろなモンスターも
見たかった。

世界観はすごくよかったですね。

衣装、セット、ロケ地とか作りこまれてた。

狭々としたパースペクティブはこの手のでは仕方なしではあります
が。

あとちょっとエルフの魔法が強すぎて戦士のありがたみが少ない
のは残念かな。

シュワみたいなマッチョ戦士も見たかったような。

CGはもろCGなとこもあるけれど割り切って見れました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆たった一人の反乱 ヘドロの干潟をよみがえらせろ 2009
2018-08-13 Mon 22:00
これ何気にキャストがしっかりしてるし実話度が高いからなかなか
見ごたえがあります。

もちろん美化はあるんでしょうがはさまれる補足は完全に
ドキュメントですし。


大人になって離れた場所に住んでいるけど、子供の頃カニ取りなど
をして遊んだ干潟が埋め立て予定地に決定。

その結果近所の人達?から無法なゴミの廃棄場所となりその無残な
様子に奮起して一人でゴミ拾いを開始。

ゴミを拾っても市は国の埋め立て予定地だから、国は捨ててるのは
市民だからと受け取りを拒否。

仕方なくゴミは自分の家にもっていく羽目に。

干潟近所からは
「どうせ埋め立てられるんだから」
「臭いゴミを持ってくるな!」
「部外者の癖に何企んでいるんだ!」
とまるでキチガイ扱いを受け、ずっと一人で作業。

いい年して家族も出世もないと親や友達からの同様の扱い。

それでも屈することなく必死に草の根活動を続けた結果少しずつ
賛同者が増えて埋め立て中止・鳥獣保護区決定・ラムサール条約
登録へと。

あなたがやったと言われても、干潟の自らの自浄作用のおかげで
その手助けをしただけと控えめな話が心に残りました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆エグゼクティブ・デシジョン 1996
2018-08-10 Fri 22:00
監督:スチュアート・ベアード
出演者:カート・ラッセル、 スティーヴン・セガール、 ハリィ・ベリー
収録時間:133分
レンタル開始日:2001-07-25

Story
世界一殺傷能力の高い神経ガスDZ-5を持ったテロリストが、ワシントンD.C.行きのジャンボ機を乗っ取った。この危機を回避するため、陸軍情報部顧問グラントは、トラヴィス中佐の率いる部隊と共にジャンボ機へ空中ドッキング、機内潜入を果たした。しかし輸送機が大破したため、危機対処委員会は特殊部隊の全員が死亡したと思い込む。地上にいる4000万人の命を救うためには、アメリカ空域の手前で400人の乗客ごとジャンボ機を爆破するしかない…。今、史上最悪の大統領決定が下される!! (詳細はこちら

案外面白いという声が多かったように感じましたが確かに案外面白
かったです。

ジェット機に気づかれないように飛行機くっつけて乗り移るとか、
ハイジャックに気づかれないように爆弾解除して最後一気にかたを
つけるとか、そういう緊張感のあるシチュエーションを生かすこと
が出来てたと思います。

ところどころアホっぽいとこはありましたけどね。

唯一の解除可能な人物が死んだ!とか足挟まって届かねえ!が
いかにもだったり。

ちなみにジェット機って自動着陸システムがあるんですよね。

沈まぬ太陽でその装置の故障で墜落なんてのがあるので覚えてる
んですが。

マニュアルは?なんてやるよりは普通は管制塔に聞くでしょとは
思ってしまいましたが。

ハリー・ベリーがまだすごく華奢な感じですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆サスペリア・テルザ 最後の魔女 2007
2018-08-07 Tue 22:00
監督:ダリオ・アルジェント
出演者:アーシア・アルジェント、 クリスティアン・ソリメーノ、 アダム・ジェームズ、 モラン・アティアス
収録時間:98分
レンタル開始日:2009-09-09

Story
恐怖映画史に残る名作『サスペリア』『インフェルノ』に続く、ダリオ・アルジェント監督による“魔女3部作”の完結編。イタリア北部、とある工事現場から19世紀頃の棺が発見される。研究員のサラは調査することになるが、棺の封印を解いてしまい…。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

よく言えば流行のゲームのようなわくわくする設定、悪く言えば
売れ線狙いの俗な映画でした。

OPやEDもややうるさくはありますがいわくありげな映像・音楽は
気分を盛り上げてくれます。

がせっかく盛り上げた超能力も復活した魔女もあっという間に
見せ場なく終わって拍子抜け。

結局残虐描写だけはそれなりにぞっとできるレベルですがそれ
以外は空中分解していった感じです('~`;)

途中の世界から集まる魔女も鬼奴にしか見えず脱力。

日本人らしき魔女も片言の日本語で萎えるし摩邪(まちゃまちゃ)
にしか見えない有様。


この人イタリアのドラマでメインキャストになったとかの人で
ほかの写真見るとそれなりなのにどう化粧すればここまでという
感じでした(^^;


もったいないお化けが出るぞ~と言いたくなる映画でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆スウェプト・アウェイ 2002
2018-08-04 Sat 22:00
監督:ガイ・リッチー
出演者:マドンナ、 アドリアーノ・ジャンニーニ、 ジーン・トリプルホーン、 ブルース・グリーンウッド
収録時間:89分
レンタル開始日:2003-11-28

Story
マドンナ主演、『スナッチ』のガイ・リッチー監督がイタリア映画のリメイクに挑戦したラブロマンス。光輝く地中海を舞台に、リッチで高慢なマダム・アンバーと彼女の世話係・ジュゼッペとがいつしか惹かれあってく。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

高飛車な奥さんと彼女に虐げられていたヨットの下働きの若い猟師
が2人だけで無人島に流されて立場が逆転し愛が…という話。

まあまんまSMワールドで趣味が悪いかもしれませんが、わかり
やすい展開と綺麗な海で結構楽しめました。

マドンナが化粧なしという状況もあり、よくこんな仕事請けたねと
思うほど。

まあぶっちゃけ見栄えのよくないおばちゃんて感じでそれで前半は
萎え気味ですが後半それに意味があると分かるとますます楽しめ。


それでも歌を歌うシーンではいきなりアーティストになって華が
あるのはさすがか。


まあ誇張気味ではあるけれどこんな実験すると実際にそうなるの
かもなというのもあり面白いですね。

魚取りとかは海女さんがいるくらいで女でも問題ないじゃんて
気はしますが。(まあこの場合は魚も触れないという設定ですが)


最後はちょっとあっけないけどドライな現実という意味では正解
なのかも。

男は夢に生き、女は現実に生きるってとこでしょうか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★真珠湾の謎 悲劇の特殊潜航艇 2009
2018-08-01 Wed 22:00
ドキュメントですが印象的だったので。

真珠湾攻撃の際には二人乗りの特殊潜航艇五艇が湾内に忍び込み
飛行隊がもらした戦艦を魚雷でしとめるという任についていたそう
です。

五艇中一艇は機器の故障で別の海岸に近づいたところを鹵獲。一人
の乗組員は捕虜とされました。

でこの一台はばらばらにされて分析された後、アメリカ本土で戦争
容認、資金回収の為のキャンペーン使われ晒し者に。


一方一艇は戦艦一隻撃沈成功の連絡を最期に力尽きて水底に。

でこの一艇の調査がメインでしたが、どうやら一度引き上げられた
後に幾つかに切断されまた海底に捨てられた形跡があるらしいの
です。

なぜそんなことがというとどうやら真珠湾奇襲以前に駆逐艦と交戦
していてその事実は奇襲されたことにしたい米軍の意に反したから
だということらしいのです。

要するに隠したかったと。


ちなみに飛行隊により撃沈されたアリゾナが特殊潜航艇により撃沈
したと捏造され特殊潜航艇の9人は九軍神として扱われました。

一人捕虜となった人は存在自体を抹殺され写真では塗りつぶされ
て。

一方で撃沈したと捏造された人はアメリカ側から存在を抹殺されて
また海深くに。


一番印象深かったのは奇襲前に潜航艇と交戦した駆逐艦の電信係の
話ですね。

「私は粘り強く電信を送り続けました。あらゆる方法で事実である
と証明し"これは演習では無い演習では無い"と伝えました。
それでもなお司令部は行動を起こさなかったのです。」

と。もちろん通信の記録は資料として今も残ってもいて文字通り
握りつぶされたわけです。

後日これは問題視されましたがよく鯨を勘違いしていたのでという
信じられない理由で言い訳されたのです。

話としては聞いていましたが実際に駆逐艦の電信係の人が話して
いるものを見ると改めて真実味がありますね。

もし米側が交戦体制であれば戦局は全く変わっていたでしょう。

逆に爆撃機を無防備に出撃していた日本軍の大損害となっていた
可能性も高いわけで。

(レーダーでも捉えていたが握りつぶされていた)


そしてアリゾナ撃沈の捏造、軍神扱いが以後の特攻兵器依存を
生み出し決定的なものにしたということが興味深いです。

軍神扱いされた軍人は"海軍"という映画の主人公にまでされまし
た。

北大路欣也・千葉真一でリメイクまでされてるそうで。

たった10人の五艇の潜航艇が太平洋戦争を、日米のその後を決定
付けたといっても過言では無いわけです。
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆グラン・トリノ 2008
2018-07-29 Sun 22:00
監督:クリント・イーストウッド
出演者:クリント・イーストウッド、 ビー・バン、 アーニー・ハー、 クリストファー・カーリー、 コリー・ハードリクト
収録時間:117分
レンタル開始日:2009-09-16

Story
クリント・イーストウッドが監督、主演を務めた感動のドラマ。妻に先立たれ、孤独な生活を送っている老人・ウォルトは誰にも心を開こうとしない。そんなある日、隣家の少年・タオがウォルトのヴィンテージ・カーを盗もうとするが失敗し…。 (詳細はこちら

途中までは面白いなと思って★五つもあるかとおもったけれど終盤
で台無しですね。

弱くなった老人が弱い立場のアジアンと仲良くなり、そこに
アメリカ、アメリカ人の傲慢さをそのまま持ち込み銃で脅すも余計
に対立を深めてしまいウォルトが反省するという構図はアメリカの
軍事介入を皮肉っててよかったですけどね。


結局自分の車は賞賛して他の車への価値観はぼろくそ。

でかっこいいだろグラントリノといわんばかりのエンディングは
全く懲りていない証拠。

傲慢なアメリカ人の肯定にしかとれません。

しかも十字架を思わせる死に方などまるで神の子だといわん
ばかり。


大体ウォルトが射殺されたとてなんの解決にもなってないでしょ。


現に銃で脅しまでしていたウォルトが銃を持っているのは彼らには
周知であり懐に手を入れて本当の銃を出すというのは一度見せて
いるわけだから銃を出すだろうという予測は当然。

チンピラどもにとっては正当防衛以外の何者でもないですからね。


タオや女の子への暴行の件があるのにむしろ正当防衛の機会を
与えてしまっただけにも。

となるとあんな清々しいタオのエンディングにはならないわけで。


クリント・イーストウッドが自分や自分の世代のアメリカ人の
正当化をしたくなって作ったエゴ剥き出しの作品に感じました。

昔朝鮮戦争で殺したアジア人の罪滅ぼしでアジア人の為に死んで
あげましたなんて甘すぎるにもほどがある。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★宇宙戦艦ヤマト 1977 再見
2018-07-26 Thu 22:00
監督:舛田利雄
出演者:納谷悟朗、 富山敬、 仲村秀生、 麻上洋子、 伊武雅之、 平井道子
収録時間:146分
レンタル開始日:2002-10-25

Story
巨匠・松本零士の原作で、70年代にアニメブームを巻き起こしたSFアクション。危機に陥った地球を救うためにイスカンダルへ放射能の除去装置を手に入れるべく、追手のガラミス軍と戦いながら宇宙間航海を行う宇宙戦艦ヤマトと乗組員たちの奮闘を描く。 (詳細はこちら

新ヤマトの宣伝。HDだとどうよと思って。

でもリマスターは無いみたいで埃みたいのは目立ちますね。


しかし新ヤマトのグラフィックはすごいね確かに。

けど六連装って一発勝負の波動砲の良さを分かって無いよなと思い
ますが。

あとすごい影響を与えたことは確かだけど日本アニメのルーツは
言いすぎじゃないかなと思う。アトムとか他にあるでしょ。


でも改めて見るとガンダムとすごく共通点がありますよね。

中盤の宇宙葬はマチルダさんと叫ぶとこを彷彿とするし。

ドメルの自爆はランバラルを彷彿としますよね。ドメルの艦隊の
色使いってガンダムの色使いとほぼ一緒ですもんね。

デスラーはギレンぽいし。

反射衛星砲なんてまんまソーラーレイとも。

あとスターシャはララア?

あと最期の沖田艦長の地球を見て力尽きるところってアムロが
最期死を覚悟する感じに似てるなと。


まあでも海外にも売り込む気満々だけど、大和ってアジア各国や
アメリカには微妙でしょうね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇 1992
2018-07-23 Mon 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ロザムンド・クァン、 マックス・モク
収録時間:107分
レンタル開始日:2000-05-26

Story
清朝末期、世はみだれ、中国は西欧列強によって今まさに鎖につながれようとする動乱の時代。時の権力者、西太后は、中国の武術を列強に誇示すると共に、中国の士気をあおるため、大武術大会「獅王争覇」を開催することを決定。全土におふれを出した。全国から腕に覚えのある武術家たちが北京を目指してやってくる。その中にたまたま父親を尋ねてきたウォン・フェイ・フォンもいた。力に物をいわせて傍若無人な振る舞いを行う武術集団、趙天覇の一味たち。その中には脅威的な脚技を使う鬼脚七もいた。彼らの度重なる悪行に怒りをつのらせ、最初は武術大会への出場をしぶっていた黄飛鴻も父親をなぶりものにされ、ついに出場を誓う。一方、西欧列強は西太后の側近である李趙章の暗殺を計画、舞台は一気に紫禁城で行われる獅王争覇へとなだれ込む。果たして黄飛鴻は天地を争覇することができるのか。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

西太后や李鴻章とロシア、“獅子王争覇”と呼ばれる大武術大会と
分かりやすいシンボルがあるので天地黎明や天地大乱よりは面白
かったです。

黄飛鴻と叔母の十三姨の仲もかなり進んで面白い。

ただやっぱりストーリーがアクションの影に隠れてしまう感はこれ
もあり(^^;


ちょうど『坂の上の雲』の頃と同じ頃なのも興味深いですね。

ロシアが攻め入ろうとしていたという根拠が無いなんて記事を
見たばかりでしたが、この映画ではっきりと遼東半島に日本が
入るとロシアが黙ってないなんてやってて興味深いです。

この話もロシア人が李鴻章暗殺を企てる話でしたし。

西太后は強烈な側室弄りが記憶に残ってますがこれではただの
おばちゃんでした。


しかし中国の獅子君たちは盛大で、なにか日本の獅子舞がしょぼく
感じてしまうのは気のせいか…(^^;


ちょっと興味深かったのは無影脚という空中での蹴りの連打。
ストリートファイターやバーチャファイターの空中コンボを彷彿
とさせるんですよね。

ストⅡ1991、VF1993なのでひょっとしルーツはこれかも知れませ
んね。

不自然にワイヤーアクションで空中にふわふわ敵が浮いて連打を
叩き込むという奴です(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱 1992
2018-07-20 Fri 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ロザムンド・クァン、 ドニーイェン
収録時間:108分
レンタル開始日:2000-05-26

Story
19世紀末、清朝中国に実在した庶民の英雄ウォン・フェイフォンを主人公にしたツイ・ハーク監督によるシリーズ第2弾。 (詳細はこちら

うーん、アクションがすごいことは分かるんだけど。
長い棒や布?も目新しいし。

前作よりはキャラが分かるだけ少しすっきりしたけど依然として
もやもや感はありますねえ。

というのは実在の人物で実際の歴史に沿っているのでもう少し
どんな人なのかというのが分かることを期待するのですが
アクションが立派過ぎて分からんのですよね。

洪家拳の達人で「虎形拳」で有名で「無影脚」のベースは燕青拳
なんですね。

ジャッキー・チェンの酔拳もこの黄飛鴻の設定なのか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★たった一人の反乱 "食品偽装"を告発した男 2009
2018-07-17 Tue 22:00
シリーズものらしいですが印象に残ったので。

ミートホープの食品偽装事件についてのドキュメントドラマで告発

した人が直面した状況が克明に描かれます。


食品偽装とは牛肉100%を謳いながら豚肉など別の原料が入れられ
牛が一切入っていないものもまかり通っていたのものです。

そして混ぜ物には豚・鶏・パンの切れ端。それに価値の低い内臓
や廃棄された肉まで引き取って使っていたとのこと。

また色をつけるために血液製剤というものに肉を漬けて売って
いたそうです。それは映像で出ましたがきついものですね。

鮮やかに赤い肉が新鮮だと思いやすい消費者の心理を付いたもの
ですね。


社内ではやはり批判するものはクビにされていたらしく批判は
許されない状況だったそうです。


改めて驚いたのは思い切って告発の決意をしても農林水産省・
保健所・警察、そしてマスコミまでもが取り合わなかったという
ことです。

なぜかと言えばまあ役人さんは事なかれ主義でいい訳は出来ません
がマスコミの理屈では

・もし裁判に負けると損害賠償が高額
・立証が難しく費用が高額

結局食中毒と違って被害が出ないことが大きな問題らしいです。

またやっかいなことに安いのにそれなりに美味いということで
評判がよく文部科学省から創意工夫功労者賞までもらっているの
です。

嫌がらせの電話ではその辺をついて「何が悪い!」というものも
あったそうです。


そして八方塞の状態がしばらく続いたのですが、遺伝子検査なら
高額だが立証できるかもしれないということが分かり、告発者
の粘りもあってようやくマスコミ一社が調査開始。

そしてついにスクープ全国一面で日の目に。


印象に残ったインタビューですが、得たものは?の質問に失った
ものは多いが得たものはほんの少しだそうです。

妻子とは不和になり遠く離れ別居。寂しいと言っていました。

そしてあなたはもし同じ状況になった時同じことをするか?の問い
にはしませんとのこと。

あなたは消費者のヒーローですという投げかけには、いやヒーロー
と思って欲しくない。

当時は捕まりたくない一心でしたこと。

こんなに大事になると分かっていたら告発なんてしなかったと。


なんか結局これ見ると「告発なんてしない方がいい」になっちゃう
のがね。

NHKらしい〆方かな(^^;

進行役のタレントがえらく能天気に見えてシュールでした。

考えようによっては勧善懲悪で告発者ハッピーエンドなんて絵空事
なのかもしれませんが。

山崎豊子さんに書いてもらったらどうなるかななんて(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆アナコンダ 1997
2018-07-14 Sat 22:00
監督:ルイス・ロッサ
出演者:ジェニファー・ロペス、 アイス・キューブ、 ジョン・ヴォイト、 エリック・ストルツ
収録時間:94分
レンタル開始日:2003-12-17

Story
『イナフ』のジェニファー・ロペスが主演を務めたアクションホラーが初DVD化。伝説のインディオを求めてアマゾンの奥地にやってきた文化人類学者・ケイルと女性映画監督・テリー率いる撮影隊。そこに迫りくる凶暴な巨大アナコンダの恐怖を描く。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

結構楽しめました。

CGや機械が叩かれてる感じですがテレビのせいかそんなに気に
ならずむしろよく出来てるんじゃとすら。

蛇の胃目線や吐き出されるJ・ヴォイトとかアイデアも良かった
と思う。

蛇目線のカメラの動きはぎこちない気もしましたが。


ジェニファー・ロペスは今ひとつ魅力がなくカリ・ウーラーの方が
華がありましたね。

怪しいJ・ヴォイトがまあまあ楽しめたのでそこでカバーかな。


なにか軸がしっかりしてなくてラストの〆方がすっきりしなかった
気はします。

あとなんかアナコンダ可哀想じゃないかなと少し。

殺し方が残酷な気がしました(^^;

あと麻酔がちっとも撃てないのはご愛嬌か(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆いのちの島 2009
2018-07-11 Wed 22:00
教師が揺れ動くという設定では面白かったと思います。

癒しものだけどそんなに漫画っぽい設定にはならないように押さえ
が効いていたと思うし。


山下リオはすごく可愛いんですが二番手の割には出番が少なかった
のは残念。

代わりにドラマの芯になった池松壮亮は終盤の長回し長セリフの
ところはちょっと無理させてしまった気がします。


で最近この傾向が強いんだけど女優さんに気を使ってか曇天の
シーンが多いんですよね。

せっかく美しい自然なのですから太陽光を生かしたシーンをもっと
入れて欲しかったです。

カメラももっと広角使って欲しかった。

思ったより縄文杉の感動がなかった気がします。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ハッピーバースデー 2009
2018-07-08 Sun 22:00
木村佳乃、大橋のぞみ、勝村政信、星野真里、田中裕二と上手く
こなしていたと思います。

勝村や星野って意外にああいうのは難しいと思うけど。

話的には加賀や伊東がやさしすぎてあそこまで恨まれるのに
ちょっと無理があった気がします。

忙しくてやむなく邪険にしていたりとかもう少し補完して欲し
かったです。

ただこの作りだと大橋のぞみがトプクレな気もしましたが(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明 1991
2018-07-05 Thu 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ユン・ピョウ
収録時間:128分
レンタル開始日:1999-03-25

Story
実在した庶民の英雄ウォン・フェイフォンの生き樣―。ツイ・ハーク&リー・リンチェイが放った歴史活劇シリーズ第1作。 (詳細はこちら

アクションの危険度が高くて重厚なんだけど、全体像が今ひとつ
分からないからかちょっとすっきりしませんでした。

続編を見ないと分からないかな(・、・)

梯子を使ったアクションとかすごいなあとは思いましたが。

なんかやたらシリーズがあってどれを見ればいいのかもよく分かり
ませんが(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★天空の城ラピュタ 1986 再見
2018-07-02 Mon 22:00
監督:宮崎駿
出演者:田中真弓、 よこざわけい子、 初井言榮、 寺田農、 永井一郎、 常田富士男、 神山卓三、 安原義人、 亀山助清
収録時間:124分
レンタル開始日:2003-01-16

Story
『風の谷のナウシカ』に続く宮崎駿劇場作品第3弾。
雲の中に浮かぶという伝説のラピュタ帝国。そのラピュタを発見したお父さんの残した思いを継ぐ少年・パズーのもとに、ある日、少女・シータが空から降ってくる・・・。ラピュタ伝承に関わるというシータを取り巻き、パズーと政府軍、そしてラピュタにあるというお宝を狙う海賊・ドーラ一家との大冒険が始まる。(C)二馬力・徳間書店 (詳細はこちら

簡単だからいいんですよねこれ。

間延びも無いしテンポもいい。

だから何度も見たくなってしまう。


夜静かな雲海の上にいるシーンと最期、別れる夕日の雲のシーンが
好きですね。

まあ名シーンばかりですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★THIS IS IT 2009
2018-06-29 Fri 22:00
監督:ケニー・オルテガ
出演者:マイケル・ジャクソン
収録時間:111分
レンタル開始日:2010-09-22

Story
2009年6月に急逝したキング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンの幻となったライブ“THIS IS IT”のリハーサル風景を収めた音楽ドキュメンタリー。これが最後の姿となってしまったマイケルのパフォーマンスを、貴重な舞台裏の映像と共に捉える。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

映画館で見とかなきゃ意味無いなあと。

いやあ、弱ってたって言ってたけどどこがよと。

50?感じない感じない(^^;

まさにパワフル、エネルギッシュという感じでした。


しかし同じ生き物とは思えない位レベルの違う歌声ですよね。

高いキーを澄んだ声で歌えるだけならいくらでもいるかもしれない
けどシャウト系でも歌いこなせる人はまずいないですからね。

あんな歌い方してよくライブ持つよねと。


あとダンスのキレがすごい。

あれだけ大変なオーディションを勝ち残った若いダンサーの前で
別次元のキレの良さを見せるのはすごい。

後ろの若いダンサーが大きく息をしてるのにマイケルは全然なん
ですよね。

50歳ってほんと?と。

ある意味ガリガリのはずなんだけど体幹が全然ぶれないんですよ
ね。

足を蹴り上げたりパンチ出したりするのを見てブルースリーを思い
出してしまいました。


で一番驚いたのは人柄かな。

ほんとに驕りの無い人ですよね。

でいいものを作ることにまっすぐ。

スタッフも言ってたけど全てを把握して作りあげてるってすごい
よなと思いました。


なんかちょっとした聖人のような存在にすら感じました。

作り出すライブは本当に世界最高のレベルと言うに足ると思ったし
キングオブポップという称号も決して過分ではないなと。


正直これを見るまではそこまでは思わなかったですね。

なにか始めてスリラーを見たときの衝撃やキャプテンEOを見た時
の懐かしい記憶が蘇りました。

いろいろなスキャンダル報道がこんな輝く宝石をいつの間にか傷だ
らけのガラス玉のように思い込ませてしまったように感じました。


エンドロール後にもMJは登場します。

それがMJの意志を引き継いでいるようで嬉しかったです。

「愛は永遠」ほんとだなと思いました。

いい人ほど早く死ぬ。ふとそんなことが頭に浮かびました。
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン | NEXT