FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★★★☆☆私は貝になりたい 2008
2018-11-20 Tue 22:00
監督:福澤克雄
出演者:中居正広、 仲間由紀恵、 上川隆也、 石坂浩二
収録時間:139分
レンタル開始日:2009-06-03

Story
BC級戦犯死刑囚の悲劇を描いた名作を、ドラマ『砂の器』や『華麗なる一族』の演出を手掛けた福澤克雄監督、SMAPの中居正広主演でリメイク。本土防衛の部隊に召集された理髪店店主・豊松は、上官から捕虜となったアメリカ兵の処刑を命じられ…。 (詳細はこちら

心配していたよりはまともに丁寧に作られていたと思いました。

市民をターゲットにした爆撃、焼け野原はカラーのメリットが大き
かったと思います。

子供の死体を死体の山に積み上げるシーンは心に残りました。

家族との面会辺りなどとてもよいと思ったシーンもありました。


演技どうこうというのも特に無いです。

ただ顔をかなり影にしたり演出でフォローした感は強いと思います
が。

フランキー堺は少し頑固で見ていて面白い生きた人間を演じていま
したが、中居はよく言えばかっこよすぎてその部分が無いのが残念
ではありました。

草なぎや笑福亭鶴瓶はバラエティーの彼らの印象が強すぎてちょっ
と現実に戻されます。

中居とよく一緒に出演してて仲が良いのもありますしね。

草なぎ辺りは中居を食うぐらいの演技だったとは思うけど
ツーショットとかだとどうしても。


仲間由紀恵の署名集めシーンは心配していたほどではないですが
やはり彼女用に尺が長くインパクトのある作りになり、少しテンポ
を悪くしてしまったとは思います。

ここはネームバリューキャスティングの弊害ですね。


石坂はまじめそうすぎて正直役に合ってないと思いました。

アメリカを非難するシーンは良かったとは思いますが。


ひっかかったのは実際には二等兵は減刑釈放され死刑に処された
人は一人もいないんだとか。

これは但し書き入れないといけないんじゃないかな。

実話詐欺と非難されても仕方ないと思います。

実際に原作者は主人公同様に死刑判決を受け減刑釈放され、死刑の
一歩手前までいったわけですから気持ちは分かりますが。


あと手に少しかすった程度というのもどうかなと。

市民をターゲットにした爆撃をあれだけ見せておいて、どうも
それと乖離してしまうというか。


捕虜の安全は尊重されなければならないというのは当時は完全に
強国アメリカならではの理屈ですからね。

実際アメリカでも劣悪な環境に日系人を押し込んで強制労働を
課してもいるわけで。

追い詰められて手を上げて投降してきた兵士と、直前まで市民を
ターゲットに大量殺戮をしていた爆撃機の乗務員が運悪く墜落
して落下傘で脱出した兵をそんな投降兵と同一で扱えるものか。

爆撃でたくさんの家族を殺されているような兵士が。

というのはあります。


殺人犯が人を刺した直後に手を上げれば無罪放免なのかと。

戦争での人殺しは、いわゆる人殺しではない。

けれど勝利国の人間が敗戦国の人間を人殺しとして裁き処刑した。

殺したのがこの戦犯裁判なんですよね。

日本も悪いことしてきたからという頭ごなしの理屈で消されがちで
戦犯裁判というのは日本のみの特殊性の強いおかしな話ということ
がうやむやになっているのでもっと考え理解されるべきだと思いま
す。


PS チェ・ゲバラが日本を訪れた際に広島を訪れ原爆の惨状を確認
し、なぜ日本はアメリカの責任を追及しないのかと質問をしたそう
です。

対立する必要は無いけど日本はもう少し世界の常識も考慮すべきだ
と思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆チェ 39歳 別れの手紙 2008
2018-11-17 Sat 22:00
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演者:ベニチオ・デル・トロ、 カルロス・バルデム、 デミアン・ビチル、 ヨアキム・デ・アルメイダ、 エルビラ・ミンゲス
収録時間:133分
レンタル開始日:2009-06-12

Story
『オーシャンズ13』のスティーヴン・ソダーバーグ監督がカリスマ的人気を誇る革命家、チェ・ゲバラの生き様を描いたシリーズ第2弾。キューバ革命での功績を放棄し、ボリビアに向かったゲバラは、再び革命の孤独な戦いへと身を投じていく。 (詳細はこちら

前編に比べると捕まり、処刑されるイベントがあるので後半は集中
して見れますがボリビアに行った理由など今一つしっくりこないの
で結局は前編と同じようなもやもや感があります。

よく言えばその場にいるようなリアリティですが、悪く言えば、
状況の把握がしづらくわけの分からないまま話が進んでいきます。


状況が分かりやすい作りでもリアリティは出せるとは思いますが。


ちなみにwikipediaなど見るとソ連を批判したことがキューバを
去らなければならなくなった大きな理由のようです。

そういう現実的な視点を出せないところがもやもやしてしまう
ところでしょうか。


どちらかというと生前はかっこいいが堅物という印象で疎まれて
いたようですが、死後そのストイックさが革命家や若者に慕われ
英雄化したみたいですね。


前編でも言いましたが小山の話し方と相俟ってどうも奇麗事を
並び立ててる感はぬぐえませんでした。その辺りが非常に残念。


一番記憶に残ったのはチェが若者に革命すればより豊かな生活に
なると説いている所。

共産主義は理屈としては素晴らしい所もあるけれど結局経済競争
で資本主義に破れた感があるのに、豊かになることが動機付け
される点ですね。

そう思うと共産主義の為の革命ではなく、革命の為の共産主義と
いう感じがしました。

ただの大義名分であると。

トランプの大貧民じゃないですが、革命を起こさないとなかなか
貧困者層が富裕者層になることは出来ないのか。

だとすると共産主義が大義名分になりにくくなったことは、革命
の大義名分を失ってしまったことになるのかも。

血を流さずに貧困者層が富裕者層になりうる革命はあるのか。

などと少し考えました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆チェ 28歳の革命 2008
2018-11-14 Wed 22:00
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演者:ベニチオ・デル・トロ、 デミアン・ビチル、 サンティアゴ・カブレラ、 カタリーナ・サンディノ・モレノ、 エルビラ・ミンゲス
収録時間:132分
レンタル開始日:2009-05-08

Story
『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグとベニチオ・デル・トロがタッグを組んで贈る伝記ドラマ。独裁政権に苦しむキューバの人民のため、フィデル・カストロと共に革命を志した“20世紀最大のカリスマ”チェ・ゲバラの生き様を描く。 (詳細はこちら

キューバ革命はよく分からないので勉強がてらに借りましたが、
予備知識が無いことを差し引いても分かりにくすぎ、つまらなすぎ
でした。

前半は特に。

大きな流れの切れ間切れ間にそれがどういう意味を持つものなのか
の説明を少しはナレで入れて欲しいですね。

地図でどの辺りなのかも入れてもらえるとより分かりやすく。

この手の戦争モノでは普通によく行われていることだと思います。


声優が小山力也なんですが、彼自体もよくつかみかねているので
は?なところも。

抑揚が無いというかトーンが一緒というか。

聡明な感じを出そうとしていることは分かるんですが。

その辺りもつまらなさに直結していきます。

奇麗事並び立ててる感もこの辺りが原因のような。


後半は分かりやすいゲリラ戦なので普通に見れます。

戦車をバズーカで破壊したり金かかってる感もあり楽しめます。

後半の方が面白げですが大丈夫でしょうか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ハッピーフライト 2008
2018-11-11 Sun 22:00
監督:矢口史靖
出演者:田辺誠一、 時任三郎、 綾瀬はるか、 吹石一恵、 田畑智子、 寺島しのぶ、 岸部一徳
収録時間:103分
レンタル開始日:2009-05-22

Story
『スウィングガールズ』の矢口史靖監督が航空業界の裏側を描いた群像コメディ。機長昇格を目指す副操縦士・鈴木和博や国際線デビューの新人CA・斎藤悦子らが乗るホノルル行き1980便は、飛行前の準備を何とか終えて定刻通りに離陸するのだが…。 (詳細はこちら

期待してなかったからかかなり楽しめました。

積乱雲の中を縫う様に着陸するところとか迫力ありました。

鳥がいないはずの高度で…というミステリーもなかなか良かった。


あと綾瀬がベタながらも変顔で結構笑わせてもらいました(^^~


田辺の緊張しまくり汗たらたらの新米パイロットも良かった。

寺島しのぶもベテランには弱くないかなと思ってたけど意外に
びしっと〆てましたね。

笹野高史やベンガルのキャラも良かった。

田畑智子・平岩紙コンビも良かった。


後半の管制塔内のやりとりは今ひとつだったのでもう少しスッチー
の奮闘記が見たかった気はしました。


でもこれどこか"ハッピー"?(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ハリソン・フォード 逃亡者 1993
2018-11-08 Thu 22:00
監督:アンドリュー・デイビス
出演者:ハリソン・フォード、 トミー・リー・ジョーンズ、 シーラ・ウォード
収録時間:131分
レンタル開始日:2000-08-25

Story
妻殺しの汚名を着せられ、死刑の宣告を受けた医師リチャード・キンブル。護送途中、車の事故に乗じて、からくも脱走した彼は、身の潔白を証明するべく、事件当夜に見た”片腕の男”を探す明日なき逃亡の中へ身を投じていく。だが、そんな彼に連邦保安官ジェラードは執拗なまでの追跡を開始。逃げるキンブル!追うジェラード!かくして命と信念、名誉と使命を賭けた、ふたりの男の息づまる戦いが始まった!!『今そこにある危機』で、さらに人気爆発のハリソン・フォードと、本作でアカデミー助演男優賞に輝いたトミー・リー・ジョーンズ。ふたりの頭脳戦が、緊迫する逃亡と追跡のドラマの中、激しくスパーク!ド迫力の列車事故!225フィートのダムからの決死のダイブ!60年代に高視聴率をマークした伝説的TVドラマを『沈黙の戦艦』のアンドリュー・デイビス監督がスケール・アップ!これぞサスペンス・アクションの決定版だ。 (詳細はこちら

それなりに面白いけど賞もらうほどかな(・、・)

単純な話だけど逃亡追跡に時間割きすぎて無駄に引っ張ってる感が
ありました。

あんなに尺いらないと思う。

ニアミスは映画を盛り上げるのは不可欠だとは思うけど何度も取り
逃がして、ちょっと警察が無能すぎないかと感じるところも(・、・)


あと二人して表情が乏しいのもなあ(・、・)

トミー・リー・ジョーンズは渋かったけど演技としてはどうという
ものでもないと思うので賞取り捲りに違和感も。


今だと靴の跡や付着繊維とかで第三者の存在はすぐ分かりますね。


たった一昔前なのに捜査が杜撰だなあと感じるほどなのがすごい。


PS ダム飛び降りの人形が安っぽくて笑いました(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★マン・オン・ワイヤー 2008
2018-11-05 Mon 22:00
監督:ジェームズ・マーシュ
出演者:フィリップ・プティ、 ジャン・ルイ・ブロンデュー
収録時間:95分
レンタル開始日:2010-01-08

Story
アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞をはじめ、世界各国の映画賞50冠以上を受賞した話題作。74年、N.Y.のワールド・トレード・センターにワイヤーを渡し綱渡りに挑んだ男、フィリップ・プティ。彼の挑戦への決意から成功を収めるまでの軌跡に迫る。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

ワールド・トレード・センターのツインタワーを綱渡りで渡った話
を当事者の証言とわずかな映像や写真、イメージ映像で。

最初はちょっとたるいんですが、後半はすくみあがった状態が続き
ます。

ちょっと人生観というか世界観が変わっちゃいますね。

こんな世界、生き方があるんだなあと。

渡るだけじゃなくて真ん中で寝たり座ったりしますからね。

一体どんな感じなんだろうと想像してしまう。


ビルの屋上には警察が待ち構えていたので何度も行ったり来たり
を楽しんだそうです。

ですぐに拘束され。

けど釈放された直後は…に笑いました。

こういう挑戦、生き方って男性ならではなんだろうなと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆感染列島 2008
2018-11-02 Fri 22:00
監督:瀬々敬久
出演者:妻夫木聡、 檀れい、 国仲涼子、 田中裕二(爆笑問題)、 池脇千鶴、 カンニング竹山、 佐藤浩市、 藤竜也
収録時間:138分
レンタル開始日:2009-07-10

Story
新型ウィルスがもたらす脅威を描いたパニックヒューマンドラマ。正月明けの市立病院。救命救急医・松岡の下にひとりの患者が運び込まれる。新型インフルエンザと思われたその患者は、治療法が見付からず死亡。やがて院内感染により事態は悪化していく。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

まずもっとシークエンス削れると思う。

田中裕二や子供たちの下りは終わって見ればなぜあそこまで
ひっぱるのか分からない。

カンニング竹山のシークエンスも、原因分析にあそこまで大変と
いうのがやはり納得できない。なのであんな泥棒までするとか
無駄に膨らましてた感が。後付で見つけにくかった理由でも付けて
くれればいいのに。

田中裕二やカンニング竹山と来てしまうと無駄にキャストで話題性
をねらって脚本の足を引っ張った感が強い。

あと感染して無事だった人に着眼というのはワクチン作りの第一歩
とも言えるのにそれが切り札的に出されて苦笑するしか(^^;


松岡(妻夫木)が自ら原因究明で現地に乗り込むとかねえ。

しかも感染源と思われる場所にマスクなしで無防備に飛び込んで
いくとことかは萎えますね。

栄子(檀)も感染自覚してるのにマスク無しで歩く様は悪魔にすら
見えました(笑)

手で口や鼻を押さえて治療してる医者とかね(^^;

それ効果ほぼゼロって素人でも分かりますはい(^^;

あと主人公にある程度のラブや人間ドラマはあっていいと思うけど
やっぱり終盤の回想が長すぎてすっかり白けますね('~`;)

あとなぜか大雪が降って都市がまるで大寒波でも食らったような
シーンて必要ですか?すっかり萎えましたが。

たくさんの市民がパニックという話も一時だけだからこじんまり
として見えちゃうんですよね。中盤以降も市民がどんな風なのか
って少しでも入れるとかなり改善されると思うんですがねえ(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ウルトラミラクルラブストーリー 2009
2018-10-30 Tue 22:00
監督:横浜聡子
出演者:松山ケンイチ、 麻生久美子、 ノゾエ征爾、 ARATA
収録時間:120分
レンタル開始日:2009-11-27

Story
恋に向かって一途に突っ走る純真な青年の姿を、松山ケンイチと麻生久美子主演で描いた痛快ラブロマンス。青森で野菜を作りながら暮らす青年・陽人は、ある日東京からやって来た保育士の町子に一目惚れ。彼女の迷惑も顧みず猛アタックを開始するが…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

終盤までは切なくなってじーんとしてしまい★五つものでした。

が脳みそ以降の下りはちょっとついていけないですね('~`;)


知的障害者の純真無垢さと津軽弁が相俟って松山の演技には本当に
素晴らしいと思いました。

対する麻生の少し幸の薄い保育士も素晴らしかった。

麻生の出演暦でも最高のはまり役、魅力的なキャラだと思います。


三沢八戸辺りは縁がありますが、あれは野辺地辺りの設定なんです
かね。

青森市ほど開けておらず病院には三沢に行けという海辺の町。

あるいは三沢から海沿いに少し北上した辺り。

イタコがって話だともっと恐山に近いのか?(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆蟹工船 2009
2018-10-27 Sat 22:00
監督:SABU
出演者:松田龍平、 西島秀俊、 高良健吾、 新井浩文
収録時間:109分
レンタル開始日:2010-01-21

Story
プロレタリア文学の最高峰と称される小林多喜二の名作文学を、『弾丸ランナー』のSABU監督が現代的アレンジを施して映画化。蟹を獲り缶詰に加工する蟹工船を舞台に、自由を奪われ搾取される労働者たちの一斉蜂起を描く。『伝染歌』の松田龍平主演。
(C) 2009『蟹工船』製作委員会 (詳細はこちら

なんかもやっとした眠たい映像で少しストレスを感じました。

告知映像とか見るとシャープで彩度の高い映像なんですがなんなん
でしょうか(-"ー;)


映像同様、話もオチといえるオチでもなく思ったより展開のない
話でした。


結局あそこで反乱を起こしたところで国に戻れば捕まるしな(・、・)

一方で少ない雇用者側に対し体力に優れ数の多い被雇用者側の反乱
したくなるのは自然なことですよね。


当時シベリアとかロシア東方には罪人が多かったと聞いていたので
優雅に文明を謳歌しているロシア船には少し違和感を感じました。


しかし蟹がまずそうに見えますね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆余命1ヶ月の花嫁 2009
2018-10-24 Wed 22:00
監督:廣木隆一
出演者:榮倉奈々、 瑛太、 手塚理美、 柄本明
収録時間:129分
レンタル開始日:2009-11-06

Story
ドキュメンタリー番組として放映され反響を呼んだ感動の実話を、榮倉奈々と瑛太主演で映画化。イベントコンパニオンの千恵は、仕事先で知り合った太郎から交際を申し込まれる。乳がんに冒されていた彼女は、悩みながらも太郎と付き合い始めるのだが…。 (詳細はこちら

榮倉も瑛太も頑張っていたとは思うし死んだ人を批判するようで
辛いけれど、やっぱりこういうアプローチはあっちゃいけないと
思うんですよね。

結婚してもおかしくないくらいの年頃、仲で余命わずかと宣告され
ればほとんどの人が見守ってあげようとなるんじゃないかな。

「ウエディングドレスを着ること」が夢と知っていれば着せてあげ
ようというのも自然。

だからドラマとしての奇跡がないんですよね。

そうなると単に人の死を見て共感を楽しむ、そんな風に感じて
しまいます。

けど単なる人の死はやはり商品化してはいけないんじゃないかな
と。

ノンフィクションといいつつ三味線だの屋久島だのは榮倉用の
カスタマイズですよね。

あとAV出演や彼は直後に紹介者の友達と結婚し保険会社とタッグ
を組んだ作品という噂も暴露されう~んと。

AV出演自体はなんら問題ないとは思うけれど。

なぜ彼が病院で寝泊り?なぜ個室?とか思うとなおさらね。


話し変わりますがあと榮倉ってやっぱり笑顔が魅力的だから後半
笑顔がなくなると魅力が消えちゃいますね。

あと歩道や車道を意味もなく自転車でかっ飛ばすのは危険だから
やめて欲しい。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆昴 -スバル- 2008
2018-10-21 Sun 22:00
監督:リー・チーガイ
出演者:黒木メイサ、 Ara、 平岡祐太、 筧利夫、 桃井かおり
収録時間:105分
レンタル開始日:2009-09-09

Story
曽田正人原作による人気バレエ漫画を、『不夜城 SLEEPLESS TOWN』のリー・チーガイ監督を迎えて映画化。心に傷を負った少女・すばるがダンスと巡り会い、困難や葛藤を経て成長していく姿を描く。主演は『クローズZERO』の黒木メイサ。 (詳細はこちら

黒木のバレエの頑張りに★四つ。

出来的には2.5位かな(・、・)


ライバル役の佐野光来とAraの演技の拙さに足を引っ張られて
ますね。それに引き摺られて平岡も大根に。

佐野光来って子はクラシックバレエ暦10年らしくその辺で抜擢され
たんでしょうがちょっと大抜擢過ぎだったような。


Araはああいう役なんだから日本語を上手く話すより役作りを
中心に考えるべきじゃないかな?

世界的に有名な天才バレリーナって役なのに必死に拙い日本語を
丁寧に話す様には違和感ありありでした。

この辺は製作・監督が外国の人ならではの見落としな気が。


あとストリートダンスだけど狭々した感じを出したいんだろうけど
他のダンサーにはもうちょっとレベルの高いダンスが見たかった
ですね。

ヒップホップセッションとか好きでたまに見てるからなんでしょう
が本当にトップクラスのダンサーの動きは感動ものですから。


黒木は未経験者だったそうでトウシューズは当初使わない予定で
さらにトウシューズで踊るなんて想定外だったそうです。

というのも素人がその域に達するのはまず無理とのこと。

メイキングのその辺を見るとすごさがさらに分かりますね。


自分は原作は読んでいたから気にならなかったけど結構昴の幼少期
の話やライバルとの話はカットされていたので原作見てない人は
分かりにくいかもしれません。

ノーカット版も見れるといいですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆フォロー・ミー 1972
2018-10-18 Thu 22:00
監督:キャロル・リード
出演者:ミア・ファロー、 トポル、 マイケル・ジェイストン、 マーガレット・ローリングス
収録時間:94分
レンタル開始日:2012-09-05

Story
『第三の男』のキャロル・リード監督が、キャリアの最後に手掛けたハートフルなラブストーリー。上流階級出身の優秀な会計士・チャールズは、ウェイトレスのベリンダと恋に落ち結婚する。しかし、育ちの違いから関係がギクシャクしてしまい…。 (詳細はこちら

終盤探偵が饒舌になってしまったのが残念。

それがなければ文句なしの名作でした。

特に結婚うんぬんをお前が語るなよと思ってしまったところも。


人の心のふれあいってこんな些細なことからすごく暖かさ感じれる
んだなと。

まあでも正直この二人はもう無理じゃないか?別れた方がよくない
か?と思ってしまった。

そんな状態でなんとかやっている夫婦ってすごく多いのかもしれ
ないけど。

ミア・ファローはとても魅力的だったし、探偵役トポルもかなり
いい味は出していたと思います。

マイケル・ジェイストンも役に忠実でしたね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆落語娘 2008
2018-10-15 Mon 22:00
監督:中原俊
出演者:ミムラ、 津川雅彦、 益岡徹、 伊藤かずえ
収録時間:109分
レンタル開始日:2009-03-04

Story
女落語家と破天荒な師匠の奮闘を描いたミムラ主演のコメディ。女であるという理由で憧れの師匠の下に入門できなかった香須美。そんな中、彼女はひょんなことから三々亭平佐師匠に拾われるが、彼は型破りな行動と言動で落語界の問題児とみなされていて…。 (詳細はこちら

ミムラは魅力もあったし落語もよく演じられてたと思う。

津川の落語も上手く演じてた。

伊藤かずえや益岡徹も持ち味をよく出せていた。


ただ話がもやもやとして入ってこず、一方で落語の話の劇が立派
過ぎたり。

あと寝ずの番もそうだったがセクハラ描写や女性差別の描写が
ちょっとどぎつ過ぎに感じた。

まあ落語の世界は二世三世ばかりでかなり閉鎖的だから現実には
もっとどぎついんだろうなとは思えましたが。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 2009
2018-10-12 Fri 22:00
監督:七高剛、茂原雄二
出演者:櫻井翔、 吹石一恵、 萩原聖人、 田中圭
収録時間:100分
レンタル開始日:2010-06-04

Story
阪神・淡路大震災で被災した新聞記者たちの苦闘の日々を描くドキュメンタリードラマ。95年1月17日。就寝中に激しい揺れに襲われた神戸新聞社写真部記者の三津山朋彦は取材しながら社へと向かったが、彼を待っていたのは崩壊した編集局フロアだった。 (詳細はこちら

取り上げたことや話は★五つものなんですが。

ちょっとナレ多すぎじゃないかな(・、・)

テロも多いのにテロの内容までナレで読み上げてる始末。


ナレも演技もですが前半乗れてないのか感情を込めようとしてるの
が空回りしてる感じで白々しく感じてしまいました。

後半になってやっと少し気にならなくなるけれど。


声にしないウィスパーボイスがああいう報道カメラマンには合って
ないんですよね。苦労感とかもないし。

駆け出しということを考慮した上でもちょっと。

報道カメラマンってやっぱり体育会系ですもんね。

実際本人が出てしまってそれほど体育会系の人ではないんだけど
それでもだいぶ違和感がありました。


話では吹石の役が印象的でしたね。

当時一年目とは言え今は違うのに今でもなお被害者にカメラを向け
ることに大して失礼なことと感じてしまう。

自分も人を撮ることが苦手なのでプロもそういう悩みがあるんだな
ということに驚きました。


現地の新聞だからこそ現地の人が正に欲しい情報を届けるという
目的が遂行出来たことは本当に良かったなと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン 2009
2018-10-09 Tue 22:00
監督:トラン・アン・ユン
出演者:ジョシュ・ハーネット、 木村拓哉、 イ・ビョンホン、 トラン・ヌー・イェン・ケー
収録時間:114分
レンタル開始日:2010-01-13

Story
ジョシュ・ハートネット、木村拓哉、イ・ビョンホンの日米韓2枚目スターが共演したサスペンス。不思議な力を持つ男が失踪。探偵とマフィアのボスが、L.A.、フィリピン、香港を舞台に追跡を行う。監督は『夏至』のトラン・アン・ユン。PG-12作品。 (詳細はこちら

PVの雰囲気映画って感じですね。

夜景とかは良かったけど音楽がうるさくてちょっとうんざりしまし
た。

その辺で★二つ。

キリスト教が分からないと理解できないというレビューが多く見ら
れた気がしますが、誰でも大体は知っているレベルで十分じゃない
かなと思いました。

あの蛆虫はCGなんですかね。本物ならよくやったなと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★劔岳 点の記 2008
2018-10-06 Sat 22:00
監督:木村大作
出演者:浅野忠信、 香川照之、 松田龍平、 宮崎あおい
収録時間:140分
レンタル開始日:2009-12-11

Story
新田次郎の同名小説を元に、名カメラマン・木村大作が初監督、浅野忠信が主演を務めたドラマ。明治時代末期、陸軍参謀本部より日本地図最後の空白地点、劔岳の登頂を命じられた測量手の柴崎芳太郎が、案内人の宇治長次郎ら仲間と共に山頂を目指す。 (詳細はこちら

よく撮ったねというのは大きいので★五つ。

やっぱり雄大な山見ると心が洗われますね。

浅野は香川に食われてた感はあるけどまあ大体全員よかったと思い
ます。

オチは全然知らなかったのでびっくり。

でもありそうなことではあるよなと。

三角点設置する為の装備も持っての登頂だから誇ってもいいんじゃ
ないかな。


なんか久々に山に登りたくなりました。

一応乗鞍岳と富士山は登っているのでとくに近くの乗鞍岳で少し
雰囲気は分かります。立山の室堂も行ってますし。

山は木が無くなる高さになるとほんとどこまでも落ちていくので
怖いですよね。

命がいくつかあったらどんどん挑戦したいですね(^^;

で万年雪って乗鞍岳にもあるんだけど結構中空なんですよね。

だから万年雪の上のシーンは結構ドキドキして見ちゃいました(^^;

ストーンと落とし穴みたいに落ちた日には死んで不思議じゃない
ですからね。

どこが薄くなってるかなんて分からないし。


気になったのは宮崎あおいがロリロリしてて違和感がありました。

で妙に色気振り撒いてるから少し気持ち悪ささえありました。

もう少し年上の女優使った方が良かったのでは?

あと笹野も違和感があったのでもう少し貫禄のある俳優の方が良か
った。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆筆談ホステス 2009
2018-10-03 Wed 22:00
監督:竹園元
出演者:北川景子、 福士誠治、 戸田菜穂、 笹野高史
収録時間:91分
レンタル開始日:2010-06-16

Story
1歳の頃に聴力を失い、青森一の不良娘だった主人公が、銀座No.1ホステスになるまでを綴った、斉藤里恵のベストセラーを北川景子主演でドラマ化。ママ・杏子との出会いをきっかけに、里恵はクラブで「筆談」で接客することを覚え才能を開花していく。 (詳細はこちら

聾唖という設定に絡めてるのかBGM控えめでところどころ間の
伸びたようなところもありましたがなかなか良かったです。

特に田中好子が良かったですねえ。

あと手塚理美や戸田菜穂もびしっと脇で支えていましたね。

北川景子は綺麗さ可愛さもちょうど良く、気の強そうなところも
いいんじゃないでしょうか。

太もものサービスと唇が個人的にはいいです。


話では度々出てくる言葉遊びみたいのがいいですね。

人気の聾唖もの+女帝という感じで女優は綺麗に見えるし美味しい
フォーマットだとは思います。


まあ元ネタのホステスさんは普通に女優でいけそうな位の美人
だから人気出るのは当然かなとは思いますけどね。

ハンディがある人には優しい気持ちになるものだし。

ちょっと違うけど日本語の通じないホステスってそれはそれで
コミュニケーションとってると親近感湧きますもんね(・、・)


PS ED曲の男性テクノは微妙
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆劇場版 ひぐらしのなく頃に 誓 2009
2018-09-30 Sun 22:00
監督:及川中
出演者:前田公輝、 松山愛里、 飛鳥凛、 小野恵令奈(AKB48)
収録時間:108分
レンタル開始日:2009-11-06

Story
07th Expansion原作による人気サスペンスホラーの続編。両親が離婚し、父親と共に雛見沢村へと引っ越して来た竜宮レナ。離婚の原因が自分にあると思い、精神が崩壊し始めていた彼女は、ある日父の新しい恋人・律子に別の愛人がいることを知る。PG-12作品。 (詳細はこちら

前作よりは人間ドラマっぽいのが多くて、演技力の拙さが目立つ
のがつらいですね。

単なる恨みによる殺人あたりはそんなにひっぱって演出されても
そう面白いものでもないですし。


前作の設定をまんま引き継いではいるんですがゲームのイベント
分岐のようにこんな事件があった場合というようなパラレル
ワールドのような話でした。

それでいて前作のイベントも実際にあってうっすら記憶に残って
いるという時系列が同じ場所で繰り返されているような演出も。

その辺はもやもやするなりに面白い仕掛けだとは思います。


キャスト的には杉本が大杉にバトンタッチと矢部美穂追加。

話はレナが中心ですがクレ順は変わらないんですね。


松山愛里はがんばってるとは思うけど前作は怪しい可愛らしさ
と不気味さのギャップが良かったんですが、今作は可愛らしさ
の部分をあまり感じなかったのは残念(・、・)


二つのオチはほんととってつけたみたいなのが今ひとつ(・、・)


まあでもこういう世界観は好きなのでそれなりには楽しめました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆最後の約束 2009
2018-09-27 Thu 22:00
監督:佐藤祐市
出演者:大野智、 櫻井翔、 相葉雅紀、 二宮和也、 松本潤
収録時間:106分
レンタル開始日:2010-06-02

Story
デビュー10周年を迎えた人気アイドルグループ・嵐主演によるヒューマンサスペンス。清掃社員・益子悟、営業マン・富澤友紀夫、コーヒーショップ店員・棚田昭、派遣社員・山際修司、バイク便ライダー・後藤望の5人はとある事件に巻き込まれ…。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

アイドルドラマなのでかなりトンデモでしたが突っ込みだしたら
きりがない感じですね(^^;

五人でビル制圧は無理があるだろと思ったけど五人には意味が
あったのね。

けど後輩は途中離脱してもあまり罪の重さには変わらないんじゃ
ないの?(^^;

人質を解放する予定はなかったって言ってたけど、なおさら後輩を
離脱させるのはおかしくない?


で高校のサッカー部のメンバーが死んだくらいであそこまでやる
かね。後輩も含めて。

というかそこから必死に勉強してもあんな大会社のセキュリティの
中枢を担うようなエリートになれるか?(^^;


あと人質群はあんなに自由ならガラス割って逃げりゃいいのにね。

植木でも椅子でもぶん投げれば割れるでしょ(^^;

とつい突っ込む( ̄ー ̄)


メイサは少しアクションもあって美味しい役でしたね。

けどたまにはツンツンじゃなくてデレデレ役もやった方がいいと
思います。


嵐は相葉の扱いがちょっと酷かったなあというのと大野が案外
出来る子だなと思いました。

滑舌が一番癖がなくてまともですよね。


トンデモなりに楽しめる本ではありました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆劇場版 ひぐらしのなく頃に 2007
2018-09-24 Mon 22:00
監督:及川中
出演者:前田公輝、 飛鳥凛、 松山愛里、 小野恵令奈(AKB48)
収録時間:106分
レンタル開始日:2008-11-21

Story
07th Expansion原作による人気サスペンスアニメを実写映画化。家庭の事情で雛見沢村に引越して来た前原圭一は、クラスメイトのレナ、魅音、沙都子、梨花らと楽しく過ごしていた。だが、ある事件を境に圭一の周りで不可解な事件が起き始め…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

B級ホラーとしては思ったほどは酷くないというとこでしょうか。

普通に楽しめました。

設定がいいですよね。こういう設定はお約束だけど好きです。


結局正体は分からずじまいでしたが。

うやむやにして終わらせるのはいいにしてもちょっとやりすぎ感
はありますね。

続編 誓編 もあるし雰囲気だけでうやむやにしていろいろ作って

儲けようというよくあるパターンでしょうが。


飛鳥凛は深夜ドラマで少し見てたのでいましたが、ほかの四人娘
も結構可愛くて良かったです。

こういう作品でここまで揃えられるのはなかなかないと思う。
知名度落ちても得した気分でいいですね。

田中幸太朗、川原亜矢子、杉本哲太あたりもいい味を出していた。


この辺の出演がB級よりは豪華に感じるところでしょうか。


比較的難易度が高くて重要なのは松山愛里でしたがなかなかいい
雰囲気を出していたと思います。

ただ豹変するところはもうちょっと吹っ切ってやってほしかった
かな(・、・)


OP映像も良かったし、儀式?も凝ってたし、あと煙を焚いて色の

ついた照明で演出するところは目新しくて楽しめました。


喉をカキカキするとこもなかなかきつくてよかった( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★アバター 2009
2018-09-21 Fri 22:00
監督:ジェームズ・キャメロン
出演者:サム・ワーシントン、 ゾーイ・サルダナ、 シガーニー・ウィーバー、 スティーヴン・ラング、 ミシェル・ロドリゲス
収録時間:162分
レンタル開始日:2010-04-23

Story
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が贈るSFアクション大作。地球から遥か離れた惑星・パンドラに住む原住民と接触するために計画された、“アバタープロジェクト”に参加することになった元海兵隊員・ジェイクの冒険と成長を描く。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

うーん、圧倒的3Dの出来の良さに★五つあげざるを得ないですね。

激しいカメラワークと圧倒的情報量が情報まで来たのかと。

ちょっとここまでの技術力とそれを支える金を考えるとそれが可能
なハリウッドの独断場になりつつあるかなと。

対抗できるとすれば中国の資金力かな(^^;


話としてはアルマゲドンのようなハリウッドお得意の負け組み人間

がひょんなことでヒーローになって活躍というエンタメ定番話で
世界観はFFを手本にナウシカとラピュタをガッチャンコした感じ
かな。

つかパクリって声が出てもおかしくないような。

ナウシカからは
・人間はマスクなしで息が出来ない世界。
・うじゃうじゃ動く触手で生物や動物とコミュニケーションを
 取ったり、ヒーリングしてもらう。
・傲慢に自然を破壊する人間への報いで巨大な甲羅の硬い虫の大群
 が暴走。
・動物をてなづけて乗る。
・凶暴な巨大生物と意思疎通できることで一目置かれる

ラピュタからは
・中に浮く貴重な鉱物を傲慢な人間が求め他民族の聖地へ踏み込む
・宙に浮く巨大な岩、山があり巨大な木がシンボルに。
・巨大な木の下は不思議な力があり光る。
・巨大な飛行戦艦に巨大な飛行体が襲い掛かり壊滅する。
・兵士がゴミのようにたくさん落ちていく。

あと磁気の影響で白兵戦はガンダム?
巨大飛行艇の格納庫のシーンでふとZガンダムでそっくりの光景が

あったような(・、・)

あとシャトルタイプの巨大飛行艇がエースコンバットに出てきた
シャトルに似てたな。飛んでる雰囲気というか。

巨大飛行艇の砲台が人間むき出しだったのはちょっと笑ったな。

序盤、窓で矢なんてびくともしないって描写があったのに、後半
はバリバリ突き破っちゃうし(^^;

あんな危険な白兵戦しないでどんどん空爆すればいいじゃんて(^^;


話的にはジェイクが彼らの尊敬を受けるきっかけが簡単すぎて拍子
抜けでしたね。そんな簡単なことでいいならとっくに誰かやってる
だろって感じが。

で戦うぞ!ってなるとこがいかにもアメリカ思考で結局どっちも
変わらなくないかなと思ったりして。

あの鉱物が必要性が人類の死活問題だったらどうよと。

それこそ次は核爆弾とかで報復されるのが目に見えるような
エンディングもなあ。

もうここを攻めてはいけないと思わせるような動機付けが欲しかっ
たですね。


3Dですが、昔の3Dみたいにぶつかってくるような感じではなく
てスクリーンの奥に広がる感じですね。

チカチカするからかしばらく目が痛くてたまりませんでした。

あとすごく暗くて鮮やかな色がだいぶ弱まりますね。

ジャングルや空中を飛ぶシーンは最高だけど、それ以外のシーンは
外して見てもいいかなって感じでした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆容疑者Xの献身 2008
2018-09-18 Tue 22:00
監督:西谷弘
出演者:福山雅治、 柴咲コウ、 松雪泰子、 堤真一
収録時間:128分
レンタル開始日:2009-03-18

Story
東野圭吾の直木賞受賞作を、福山雅治と柴咲コウ共演で映画化。貝塚北警察署の刑事・内海から殺人事件の相談を受けた湯川学は、かつての親友である天才数学者・石神哲哉が事件に深く関わっているのではと疑念を抱き…。共演は堤真一と松雪泰子。 (詳細はこちら

すごく雰囲気を大事にしてるのは伝わるけど、エンタメ的豪華
キャストでちょっと無理があったかな。

ドラマのちょっと明るい雰囲気もどうしても引きずるし。

品川とか出てきちゃうとふと現実に引き戻されるというか。

雰囲気を大事しようという思いだけ一人歩き。

厳しい雪山登山もなあ。

山を楽しむ数学者ってたくさんいるとは思うけどあそこまで厳しい
雪山だとものすごく違和感があった。


東野ならではの凝ったプロットだけど、個人的にはそれが仇と
なって回りくどかったけどたいしたオチでもなかったなという
印象。

ちょっと石神の花岡靖子への思いも理解できるまでに至ら
なかったかな(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆物呪~モノロイ~ 2009
2018-09-15 Sat 22:00
出演者:成宮寛貴、 谷村美月、 西田麻衣、 末高斗夢、 森下亮、 島田秀平、 田中要次、 コン・テユ
収録時間:51分
レンタル開始日:2010-03-26

Story
呪いが宿った物に関する実在の恐怖物語を、ドラマ形式とドキュメンタリー形式で綴ったオムニバスホラー。ナビゲーターに人気俳優・成宮寛貴を迎え、恨みや悲しみが「物」に宿ったことで起きた3つの恐怖の実話を生々しいタッチで紹介する。 (詳細はこちら

役者が派手じゃない分、しっかり丁寧に作られていた感がありま
した。

★★★☆☆恐怖の降霊術「ひとりかくれんぼ」

ほんとに流行ってるのか知らないけど流行ってるとしたらここまで
来たかとちょっと怖くなりました。

ぬいぐるみに刃物突き立てるとかはなあ(^^;

谷村美月はすっかりホラーものではベテランですね(^^;



★☆☆☆☆島田秀平が見た心霊アパート「13階段」

この話、前松本のゾッとする話で聞いてたけど正直嘘臭くて今一。

13階段がとってつけた感じなんですよね(・、・)

話も今一。

後の霊がついてた話もうそ臭く白けました。



★★★☆☆遊女の呪いが起こす戦慄「おいらん淵」

おいらん淵ってよく聞きはするけどすぐ忘れてたような。

これはおいらん淵を本当に上から覗き込む映像があったのである
意味それが一番怖かったです(^^;

あんなところでいきなり橋を落とされたら(^^;

仕事であの辺りに行ったことがあるのでひょっとして通ってたの
かなと思ってゾッとしました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆真少林寺 1994
2018-09-12 Wed 22:00
出演者:ジェット・リー
収録時間:91分
レンタル開始日:2003-08-29

Story
ハリウッドアクションスターとなったジェット・リーが、『少林寺』で映画スターとなるまでの血の滲むような修行の様子を克明に追いかけたドキュメンタリー。本人の演技や、高名な少林武僧たちの妙技の数々、恩師に再会する感動的なシーンなどを収録。 (詳細はこちら

一応映画館上映を想定した作りみたいですが少林寺を中心とした
拳法の練習やその成果を集めたものですね。

あとジェットリーのPVみたいな感じかな。

それはいくらなんでもインチキだろってものやあほらしくて笑える
ものが多くてびっくり人間特集みたいなところも。

人間を鐘突き棒みたいに釣って鐘突きみたいに硬いの突いて頭鍛え
たり、空気椅子させてお尻に鋭利な棒突きつけて倒れたら刺さるよ
とか。

一番笑ったのは股間を鍛えるとかで何度も何度も蹴って貰ったり
グラウンドを鳴らす鉄のローラーみたいのを引っ張ったりするとこ
かな(^^~

あとこの子は頭を鍛錬してるから大丈夫とブロックをぶつけられて
ブロックを割るんだけど明らかに子供が涙目だったり(笑)


痛々しいのは槍を四方八方からしなるほど突きつけられるけど
刺さりませんて奴かな。

やめてー!見たくない!って感じでした。


あと一指禅とか行って人差し指一本で逆立ち(壁にはもたれかかる
けど)って奴の人差し指がぐに~って曲がってるとこかな(^^;



まあ子供が見たら真似して大怪我しそうだから「絶対真似しない
で下さい」と今ならテロ必須ですね。

そういえば途中で出てきた太極拳の師匠が亀仙人そっくりでした。


ジェットリーの演舞は一人ってのもあって映画の比じゃない俊敏さ
で一見の価値有りですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★よみがえる第二次世界大戦 2009
2018-09-09 Sun 22:00
収録時間:49分
レンタル開始日:2015-04-24

Story
第2次世界大戦の貴重な記録映像を、デジタル技術を駆使してカラー化した戦争ドキュメンタリー第1巻。ヒトラーの台頭に始まり、ポーランドへの侵攻、ドイツ人によるユダヤ人迫害など、初期のヨーロッパ戦線について紹介する。第1回を収録。 (詳細はこちら

第二次世界大戦の映像に色を付け再構築して解説してくれる作品。


色がつくだけでやっぱり生々しさが全然違いますね。

ヒットラーも本当に生きてるみたいに。

時系列に並べて解説してくれるので非常に分かりやすいです。

正直、知らなかったり忘れてたことが多くて恥ずかしくなる位。


印象に残るのはレニングラードで本当にライフルスナイパーが遠く
を歩いてる敵兵を狩りのように射殺していくところですね。


あとやはりユダヤ人虐殺かな。
改めて白い肌の死体の山を見ると愕然としますね。

特に収容所の所長の妻が刺青とか人体をコレクションしてた話。

そこで首が縦に綺麗に真っ二つに切られ四角いガラスのケースに
入れられて部屋の飾りにされてるのは眩暈すら覚えるほどおぞまし
かったです。


あと忘れがち、陰に隠れがちだったけどアメリカの日系人市民の
強制収容所もかなり環境が劣悪で悲惨だったようですね。

そこで無理やり忠誠を誓わせて前線で通訳などに強要していたと。


それこそほとんど戦禍の無いアメリカ本土内でもこんな凄惨な話が

あったとなるとまあどこの強制収用がひどいと考えるのもあまり
意味が無いのかなとも。


終わって思ったのは結局鍵は核爆弾だったなと。

当初開発に圧倒的に有利だったのはドイツだったけどあまり興味を
示さなかったんですよね。

同じくアメリカが日本をかなり警戒していたらしく日本も先に開発
してもおかしくなかった。けど日本もあまり興味を示さなかった。


アメリカも当初興味を示さなかったが迫害を受けたユダヤ人科学者
の必死に呼びかけで開発成功へ。

もし先にドイツや日本が開発し実戦投入していたならば。

そんな漫画ありましたね(^^; 大和作らず核爆弾作ってたら…。


しかし前もこういう戦争解説シリーズに挑戦したけど入ってこなく
て断念したけどこれは本当に良かった。

並みの戦争映画が束になっても叶わない衝撃があります。

なにせ現実の映像ですから。


PS 東京大空襲も取り上げて欲しかったですね。あれは逃げ道を
塞ぎ追い詰めるように一夜で10万人も焼き殺した相当残虐なもの
だったのですから。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★推手 1991
2018-09-06 Thu 22:00
監督:アン・リー
収録時間:107分
レンタル開始日:2006-09-22

Story
『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督の長編映画デビュー作となったヒューマンドラマ。“アジアとアメリカ”、“父と子”の心の交流を綴る。太極拳の師・朱老人は息子夫婦の住むニューヨークで暮らし始めるが、カルチャーギャップに戸惑う。 (詳細はこちら

前半はたるくてこりゃだめだって感じでしたが中盤以降ものすごい
切ない展開になってきて、おっこりゃ何か違うぞと。

最後はじわっと涙ぐんでしまいました(^^;

太極拳の名人レベルで書道も立派なスーパーお爺ちゃんでもこんな
に孤独な寂しい生き方をせざるを得ないのかというところが
目新しいですね。

立派な料理の先生でも次の日には邪魔な老人扱い、そんな現実。

実際に太極拳は習ったことがあって先生は映画同様に押しても
引いてもびくともしない人だったし、吹き飛ばす、弾き飛ばすと
いうのも見てるので馬鹿らしいというのはなかったですね。

まあ映画はさすがにそこまではないだろとは思うところもあり
ましたが。


気になったのは饅頭テーブルにわざとでぶちゃんを吹き飛ばした
ところです。あれやっぱりわざとですもんね。ちょっとはいじわる
もするってことでいいんですよね(・、・)

あと旦那がキッチン破壊しすぎ(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ビッグ 1988
2018-09-03 Mon 22:00
監督:ペニー・マーシャル
出演者:トム・ハンクス、 エリザベス・パーキンス、 ジェレット・ラッシュトン、 ロバート・ロッジア
収録時間:105分
レンタル開始日:2001-07-06

Story
『プリティ・リーグ』の監督P・マーシャルと主演のトム・ハンクスが再び組んだファンタジック・コメディ。ある日、少年が目覚めると体が大人になっていた。友人の計らいで玩具会社に就職した主人公は、持ち前の自由な発想でヒット商品をつくっていく。 (詳細はこちら

世にも奇妙なでやりそうな単純な話だけど肩の力を抜いて見れて
ふわっと心が温まるような良作でした。

エリザベス・パーキンスもなかなか魅力的。

トム・ハンクスは30超えてたらしいですがさわやかな好青年として
魅力いっぱいだったと思います。

あんな願いの叶う怪しいゲーム、あったらいいですよね(^-^

初体験の時は良かったろうな( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆モンゴル 2007
2018-08-31 Fri 22:00
監督:セルゲイ・ボドロフ
出演者:浅野忠信、 スン・ホンレイ、 クーラン・チュラン
収録時間:125分
レンタル開始日:2008-10-10

Story
『コーカサスの虜』のセルゲイ・ボドロフ監督が、浅野忠信主演で描く歴史劇。一部族の頭領の息子として生まれ、後にチンギス・ハーンと呼ばれる男・テムジン。彼は裏切りや復讐の渦巻く壮絶な運命と闘い、強靭な魂で統率者として頭角を現していく。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

見る前は大して金も掛けてなくてモンゴルの人たちによって作ら
れた歴史に忠実な良作という印象だったのですが。

いざ見ようとちょっと紹介を確認していたらロシア人監督により
ドイツ/ロシア他複数の外国資金によってかなりの高額の制作費で
作られた作品らしいですね。

となるとちょっとアカデミーも逆に胡散臭く(^^;


見る前はおお確かに浅野はモンゴルっぽい、ナイスキャスティング
と思ったけど大間違いでした。

本自体端折り過ぎでなぜテムジンがのし上がれたのか統一できたの
かが全然見えてこないんですよね。

妻や家族を大事にしたというすごい平凡なことばかりクローズ
アップしてしまった付けがまわった気がします。

そもそも女子供の価値観は全く違うはずでフィクションもいいとこ
というのが痛い。


で他のキャストに比べて浅野がやせすぎというか生気が無いという
か弱々しいというか顔色が悪いというか。

日本の作品で見ると気にならないけど周りのキャストがモンゴル風
だと目立ちますよね。

だからテムジンが生き延びた説得力がないしあんな荒武者をひき
つける説得力がまるでないんですよね。

あと思うとキリストっぽいかなと。この辺はロシア人監督、ドイツ
とロシアの資金が影響しちゃったのかなと。


あと戦いもズームと血飛沫でスケールの小ささをカバーしてる感か
がありあり。

血飛沫があまりにわざとらしく綺麗に飛ぶので萎えます。


あと鎧が謎の時代のものになっていて、両手で短剣を逆手に持って
突入とか、SF時代モノかってのってぐらい変てこで萎え萎え。

元寇の絵とか出回ってるんだからもう少し時代考証しっかりしても
よかったんじゃないの?大体マスクなんて全く意味不明だし。


止めが最後のメタルっぽいED曲。あ~やっぱりおかしいわこれと。


つうかチンギスハーンの絵なんて朝青龍そっくりなんだから朝青龍
で作ればよかったのに(笑)あれなら説得力あるでしょ。

まだ反町テムジンの方がカリスマに説得力がありましたね。

嫌味であれは義経だからなんてのも目にしました(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ブルー・ストリーク 1999
2018-08-28 Tue 22:00
監督:レイ・メイフィールド
出演者:マーティン・ローレンス、 ルーク・ウィルソン、 ウィリアム・フォーサイス、 ニコール・アリ・パーカー
収録時間:94分
レンタル開始日:1999-01-01

Story
凄腕の宝石泥棒マイルズは、仲間の裏切りで逮捕される寸前に、青い輝きを放つダイヤモンド"ブルー・ストリーク"を建設中のビルの中に隠すことに成功した。歳月が流れ、刑務所から出所した彼は一目散にダイヤの隠し場所へ向かうが、そこは何とロス市警になっていた!宝石奪還のために考え出したイチカバチカの大作戦─それは刑事になって警察署に潜り込むこと。偽刑事にも関わらず泥棒知識フル活用で次々と事件を解決してしまうマイルズに署長はベタボレ。ついには巨大組織の麻薬取引現場におとり捜査へ駆り出された…。 (詳細はこちら

マーティン・ローレンスってトイストーリーのじゃがいも君みたい
ですよね。

表情が豊かで結構面白い。

で警察に潜入してちゃっかりやり手刑事に成りすまし刑事としては
型破りな行動が逆に賞賛されてしまうというある意味ベタベタな
展開ですがそれがきっちり決まってなかなか楽しめます。

終盤は派手なガンアクション、カーアクションもあってその辺も
見ごたえがありほんと卒なくまとめてる感じでした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆マイケル・ジャクソン愛と悲しみの真実 2009
2018-08-25 Sat 22:00
さらっと流し見の予定でしたが。

ドキュメントドラマですが、ほんと人間て金が絡むと変わって
しまうんだなとつくづく思わされるという意味では並みの名作映画
以上の説得力があったと思います。

三人の子供まで必死にイタズラされたと嘘ついている姿を見ると
本当に切なくなってきますね。


けどクリス・タッカーや訴えた側の弁護士の秘書の内部告発が
あってやっと無罪を勝ち取ったことを考えると、味方の多い
スーパースターでさえギリギリやっと勝てたなら普通の金持ちでは
到底勝てないんじゃないだろうかという何か絶望的な思いもわき
上がりました。

痴漢冤罪同様、児童虐待のでっちゃげもたやすく、そして無罪を
勝ち取るのは非常に困難という現実を見てしまったような気が
します。

人の善意につけ込んで夢を与えたいなどと親切にすると思わぬ
落とし穴が潜んでいると肝に。


ちなみに少年の父親エヴァン・チャンドラーは09年11月に自殺
してるんですよね。

裁判で負け相当冷たい目にさらされていたと思いますがMJの死が
彼の自殺の引き金になったのも考えさせられるものが。

妻や嘘をついた三人の子供達は自業自得とは言えここまで悪人扱い
されるとなにか可愛そうな気もします。


あと気になったのはMJに屈辱の全裸検査ですが、決定的な嘘の証拠
になったのにも関わらずマスコミはMJはクロと突き進んで全く取り
上げてくれなかったらしいです。

MJが示談金を払ってしまったのも認めたと付け込まれた原因だそう
ですが長い裁判に無駄に人生を失うなら前向きにというMJの思いは
完全に無視されて。


僕自身もこのドラマを見るまでは結局グレーだったのかなと思って
いたのでマスコミって怖いなあとつくづく思いました。
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン | NEXT