映画やドラマの感想です
★★★★☆戦場のメロディ ~108人の日本人兵士の命を救った奇跡の歌~ 2009
2018-02-20 Tue 22:00
最近流行り?のドキュメンタリーで補完しながらのドラマ。

これって変な脚色もほとんどないし素直に見れていいですね(^^


いやあしかしまだまだ知らないドラマチックな話はたくさんある
ものです。

普通に映画になるようなドラマティックな話でした。


戦争が終わったにも拘らず、死刑囚として七年も囚われ、いつ執行
されるか分からない死刑執行に怯え続けた元日本兵。

中には全くの濡れ衣を着せられて死刑されるもの。

戦死と伝えられ再婚するも夫が囚われ生きていた夫婦。

運命とは残酷です。


当時のフィリピン大統領キリノ氏は家族を戦争で失っていて、日本
への恨みは並々ならず、到底払えない当時の日本の国家予算の1/4
相当の賠償金を日本に要求していたり、死刑囚への死刑執行を
行おうとしていました。

どうせお涙頂戴で許しを請うつもりだろうと手薬煉ひいて加賀尾
教誨師に面会した大統領の心は動かしたのは獄中の死刑囚が作り
はま子が歌い伝えた歌のオルゴールの音。

本当にドラマティックですね。


そして許されて帰国する108人の日本人兵士と日本の家族の再会。


ちょうど日本軍の上陸虐殺をフィクションで作り上げた
「オーストラリア」を見たばかりなのですが、そんなフィクション
作りあげないでもいい実話はあるのにねと思ってしまいました。
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆オーストラリア 2008
2018-02-17 Sat 22:00
監督:バズ・ラーマン
出演者:ニコール・キッドマン、 ヒュー・ジャックマン、 デヴィッド・ウェンハム、 ブライアン・ブラウン
収録時間:166分
レンタル開始日:2009-08-12

Story
『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督がニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン主演で描いた壮大なラブストーリー。オーストラリアから1年以上戻らない夫を心配したサラは、彼の消息を確かめるため、無骨なカウボーイと領地へ向かうが…。 (詳細はこちら

うーん、なんだろう、話し抜きにしてもつまらないと感じました。

編集?音楽?CG臭さ?諸々だとは思いますが。

牛追いのシーンも背景も色合いのせいかCG臭さ全開なんですよね。

崖のシーンもいかにもCGで白けて…。


おてんばな未亡人のサラとしてニコール・キッドマンはタイプと
いい、年齢といい無理がありすぎて痛々しく見えました。

で『風と共に去りぬ』風ではあるけれど、運命に翻弄されたという
よりはサラの好き勝手で苦境に陥ってるだけ?感が。

だって旦那はすぐ帰る予定だったんでしょ?

カーニーがあくどい手段で奪おうとしていたような話になってる
けどヨーロッパにいて利益だけ得ようなんて甘いですよね。

奪われてというか現地にいる人間が使って当然。

それをすこしでも高く売りたいと欲張っただけ。


でサラもあんな豪邸の奥様なんだから旦那殺されたらすぐ帰って
豪邸の切り盛りしようっていう責任感はないものなのか?(・、・)

それがついてまわりますね。


なんかアボリジニやナラ(少年)の扱いが酷くてそれこそ貧しい子
に恵んであげてるようなものすごく見下した印象なんですよね。

白人様々な感じ。

それもあるからとっととイギリスに帰れよという気持ちがずっと。


さて日本軍の描写ですが、ダウニーや伝道の島を攻撃したのは実話
らしいですね。

けど上陸はフィクションだそうです。つまりアボリジニをあんな風
に残虐に射殺したり市民があそこまで逃げ惑うということは無かっ
たそうです。

で攻撃したのは実話とは言っても、重爆撃機ならいざ知らず、
あんなゼロ戦タイプ飛行機では積める爆弾はたかが知れていて
虎の子の爆弾をあんな風に何も無い浜辺やちっぽけな小屋に
落とす余裕なんてありゃしません。

町が木っ端微塵になったみたいなシーンもあったけどそんな火力も
ありゃしません。

貴重な爆弾は軍艦や軍事施設に集中したはずです。

まあちょっと安易に過剰演出してしまったな感は強いですね。

オーストラリア軍と交えたことはあまり有名ではないですが、
アメリカにイギリスとオーストラリアの三国は日本軍への反抗
の原動力となります。

またオーストラリアはマッカーサーが一時撤退したり拠点として
重要で、米豪遮断作戦が重要になりますが、ここで日本軍がかなり
消耗戦を強いられ劣勢へ転じる一要因となります。

オーストラリアというすばらしい連合軍の基地の玄関先に戦闘機で
パラパラと爆撃して力尽きたという感じですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆いのちの食べかた 2005
2018-02-14 Wed 22:00
監督:ニコラウス・ゲイハルター
収録時間:92分
レンタル開始日:2009-02-06

Story
人々の生活とは切り離せない「食物」の生み出される現場を捉えた食育ドキュメンタリー。野菜や果物はもちろん、家畜や魚までもが効率的に生産・管理され、人間のための食物へと姿を変えていく姿をありのままに淡々と映し出していく。PG-12 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

しばらく食欲がなくなるほどと予想してたのですが、思ったよりは
たいしたことがなかったです。

特に最初の40分位はたいしたことがなくて映画館なら寝てたかも
早まわしで見ましたけど。

まあ野菜全般は全然ひっかかるものがなかったです。

40分過ぎると魚鳥豚牛の屠殺加工が始まるので少し眠気も冷めま
す。

それでも想定の範囲内といった感じでした。

昔屠殺場でバイトしていた人の話を聞いていて眉間に何か打ち込ん
で殺すという話も聞いてましたしね。


それでもひっかかったのはやはり豚と牛が流れ作業で殺されて
いくところですね。

豚はベルトコンベヤに乗せられて何か筒のようなところを通ると
もうぐったりとしてどう殺してるのかは分かりませんでした。

牛は顔だけ出すようなところに追い込まれて眉間に何かを打たれる
とガクっと死んでました。

実弾と聞いていた気がするのですが、これ見ると電気ショック
みたいな感じでした。

一匹目は無警戒だったのに、二匹目はなぜか悟ったのかブルブルと
尻込みして嫌がっていたのが印象的でした。


あとは魚豚牛と腹を切られて内臓が出るところがちょっときつい
ですね。

内臓だけをひたすら手でちぎって分けていた人もいたけどあれは
きつそう…。

あと豚の足や鳥の首をひたすらチョキンチョキンと切り落として
いる仕事も(^^;


あと乳にバキューム機だかつけて身動きできないほど狭いところで
じっとしてる乳牛も少し切なくなりました。


でも全体的になにかあっさりとした淡々とした感じで、監督の
インタビューもあったけど以外に軽くて何か拍子抜けしました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆チェンジリング 2008
2018-02-11 Sun 22:00
監督:クリント・イーストウッド
出演者:アンジェリーナ・ジョリー、 ジョン・マルコヴィッチ、 ジェフリー・ドノヴァン、 コルム・フィオール
収録時間:142分
レンタル開始日:2009-07-17

Story
ロサンゼルスで起きた実話を元に、クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化したサスペンスドラマ。息子が行方不明になり不安を抱える母・コリンズ。数月後、警察が彼女の下にひとりの子供を連れて来るが…。PG-12作品。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

う~ん、警察の腐敗と正常な人間の精神病院送りの話は結構見て
いるのでまたかという感じでした。

なにか抑えた演出で淡々としているように感じました。

まあ少し盛りだくさんで駆け足気味?

クリスティン(アンジー)はごく普通のことをしていただけで、
ちょっと恵まれすぎ、出来すぎじゃないかなと。

勇敢な精神病院の仲間や弁護士、そして牧師やそれにつながる
デモしてくれる市民と恵まれすぎな感じが。


一方でやっぱり7cm縮んでるとか別の子スリ替える無理あり過ぎ
ないかなと。

後半写真が出てきたから写真はあるわけで、それと今の写真を新聞
にでも載せてもらえば一発でおかしいという声が高まるんじゃない
の?と。


でまた「A TRUE STORY」(^^;

これ実話らしいんですよというレビューが多くてぞっとしました
(^^;


とりあえずゴードンは性的の捌け口の為に子供さらって、貸し出し
までしていたそうです、子供を対象にした違法風俗みたいなもの
か。母親まで協力していたそうで立派(皮肉)な商売ですな。

今でも似たようなことはたまに摘発されてますが。
「暗闇の子供たち」も似たような設定でしたね。

でゴードンのウォルターを殺したという自白でクリスティンは退院
したらしく、つまり退院のきっかけは完全にフィクション。

その結果死刑後の希望的な展開も完全なフィクションになります。


あっあとゴードンは自ら精神異常者でないと主張していたそうで
映画のように死を恐れていたのは違うみたいです。


あとマスコミに写真載せればいいのに…は公式見ると結構LATimes
に取り上げてもらってはいるみたいですね。

となると映画のような孤軍奮闘というのでもなかったような。

というか偽の子供も新聞に載ってるけどなぜ偽の子供の家族は気づ
かないのか疑問ですが、そもそも継母と折り合いが悪くての家出
だそうで。となるとあの感動の再会もフィクション(^^;


あと気になったのはクリスティンの旦那、ウォルターの父は強盗で
長期服役中。

つまりクリスティン像もがらりと変わってるんですよね。

あんな上品なエリートシングルマザーじゃない。

時代背景も大戦後で急激な経済や社会基盤の変化が起き、それが
急激な格差社会を生み人種差別が公然と行われるようになっていた
荒れていた時代。

アメリカが破綻する世界恐慌の直前の歪みきった時代ですから。

そういった社会背景とクリスティン家の状況が捜査をややこしく
したネック、根っことも言えると思います。

ついでに言えば実際は案外もっとまともに捜査されてたそうです
が(^^;


結局精神病院にいれられても仕方が無いと思われてはいけないので
あまり感情の激しくない上品な女性像にしたわけですが、現実の
設定(強盗の妻)であればがらりと印象は変わったでしょうね。

強盗の妻が100%DQNとは言いませんが…。


といくつか抜粋してみましたがこれでさすがに「A TRUE STORY」
はないんじゃないですか?と。

いい加減に「実話」詐欺は勘弁して欲しいです('~`;)


それでも終盤のまとめ方は良かった(フィクションですが)ので
★二つまでとします。

せっかくいい題材なのにちょっともったいないなと思います。

あと30分伸ばしてもクリスティン恵まれてるなと思わせない話に
して欲しかったです。

あと根っこの部分の脚色はしてほしくない。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ブギーマン 2005
2018-02-08 Thu 22:00
監督:スティーブン・ケイ
出演者:バリー・ワトソン、 エミリー・デシャネル、 スカイ・マコール・バチュシアック、 ルーシー・ローレス
収録時間:88分
レンタル開始日:2006-09-28

Story
『スパイダーマン』のサム・ライミ製作による、全米No.1ヒットを記録したショッキングホラー。誰にも言えない心の傷を抱える青年・ティムの下に母・メアリーの訃報が届く。母の葬儀のため、ティムは忌まわしい記憶がこびりついた故郷の家へと戻るが…。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

ラストはうやむや系ではありますが、大体はああだなと分かりま
した。

けどそれが苦手な人は見ない方がお勧め(^^;

88分と短めにも拘らず後半にかけてちょっと中だるみを感じまし
た。

モーテルの下りも謎を膨らます意味では効果がありますがやはり
大風呂敷感が否めません。

主演のバリー・ワトソンの神経質そうなところが単なる妄想なのか
とひっぱることに効果的だったと思います。

あと映像の特殊効果も面白く、後半までは引っ張るのが上手くて
★五つものでした。


結局、あの娘の親も同様で大事な人を失った人はブギーマンにつれ
さられたのだという妄想で現実から目を背け、その妄想がどんどん
膨らんで自身の精神を蝕み、いつしかそれは具現化してしまうと
いうオチなんだと思います。

子供のティムは持っていたお化けの人形からモンスター像を作り
あげてしまったんですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆プリティ・ウーマン 1990 再見
2018-02-05 Mon 22:00
監督:ゲイリー・マーシャル 
出演者:リチャード・ギア、 ジュリア・ロバーツ、 ローラ・サン・ジャコモ、 ラルフ・ベラミー、 ジェイソン・アレクサンダー、 ヘクター・エリゾンド、 エリノア・ドナヒュー、 アレックス・ハイド=ホワイト、 エイミー・ヤスベック、 ジェイソン・ランダル、 ハンク・アザリア 
収録時間:125分
レンタル開始日:2000-12-20

Story
シンデレラ・ストーリーの王道、「マイ・フェア・レディ」の現代版として、女性たちに絶大な人気を誇り、見事、90年全米興行第一位となった作品。ウォール街きっての実業家ルイスが気まぐれに一週間のアシスタント契約を結んだコールガールのビビアン。しかし、彼女は瞬く間にエレガントな女性に変身。その美しさと勝気な性格にルイスは次第に心魅かれていくのだが……。 (詳細はこちら

前はそれなりに楽しんだ気がしますが今回はさらっと見たせいも
あり、都合よすぎだよなというのが。

あと正直ルイス(リチャード・ギア)が何考えてるか分からなくて
気持ち悪い><


実際金持ちが風俗嬢にって珍しくないですからね。

金持ち男が政略結婚する箱入り娘じゃ面白くもなく他にも後腐れ
無い女をって普通でしょ。

ぼちぼちのルックスとテクでガシガシのし上がる風俗嬢のいる
超高級風俗嬢ならある意味立派なエリートですからね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆竜二 Forever 2002
2018-02-02 Fri 22:00
監督:細野辰興
出演者:高橋克典、 香川照之、 石田ひかり、 木下ほうか、 奥貫薫、 高杉亘、 桜金造、 笹野高史
収録時間:116分
レンタル開始日:2002-09-27

Story
多くの映画人に衝撃を与え、高い評価を得た映画『竜二』の脚本・主演を果たし、完成後にこの世を去った俳優・金子正次。『竜二』の製作過程を中心に、夢を追い映画に人生を賭けた彼の生き様を描いた感動の人間ドラマ。主人公・金子を高橋克典が熱演。 (詳細はこちら

ヤクザものにジャンル分けされてますが、映画「竜二」の
メイキング兼、金子正次の伝記ものです。

自分は竜二を見て付属の資料で知っていたので問題ないですが、
レビューには間違って借りた的なものも散見出来るのでしっかり
明記他すべきだったのでは?


映画全体は淡々としていて映画からは直感的にシンパシーを感じ
取れるというものではなかったです。
そういう意味ではつまらないです。

特に終盤は泣けそうと期待していたのですが、かなりあっさり
していてもったいなく感じました。もちろんあえてベタな演出を
しないこともありますが、これはもったいないように感じました。



高橋克典はかなり頑張っていてかなり似ていたといえますが、
金子の大きな魅力のギラッとした目やニカッとした愛嬌たっぷり
の顔は出来ていなかったのでそこは痛かったです。

ちょうど最近見たドラゴン/ブルース・リー物語の残念さに似て
います。

まあ映し出そうともしていなかったのでここは演出の問題かもしれ
ませんが。

あと真似ているハンディか本人も聞き取りづらかったけどそれに
輪を掛けて台詞が聞き取りづらかったのは痛い(・、・)


それでも子供は実の子だったとか、銅像盗んで鑑別所や三人刺して
少年院と筋金入りだったり、いろいろ背景が分かったのは面白かっ
たです。


石田ひかりと奥貫薫は役にマッチして魅力的でした。

奥貫薫はほんとにいい女だなあと。

胸も出してのベッドシーンと頑張ってました。

香川照之と木下ほうかも良かったです。


PS 看取った松田優作も六年後の同じ日に亡くなったとか
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ジャングル大帝 勇気が未来をかえる 2009
2018-01-30 Tue 22:00
監督:谷口悟朗
出演者:時任三郎、 松嶋菜々子、 川田妙子、 矢島晶子
収録時間:106分
レンタル開始日:2010-03-17

Story
手塚治虫生誕80周年を記念し、日本初の長編カラーアニメである人気作をスタッフ・キャストの装いも新たにアニメ化。人工のジャングル“ネオジャングル”を舞台に、ジャングル大帝を目指す白ライオンの子供・レオと少年・賢一の冒険を描く。 (詳細はこちら

雄大な自然がジャングル大帝の良さの様な気がするのですが、それ
は人工の島で人間に作られ管理された自然という設定なのでその
良さはがなくなってしまっているのは寂しいですね。

そんな状況でパンジャに「人間には勝てない」と言わせてしまうの
もつらい(ノ_・、)

まあお約束の展開ですが子供向けと考えればこんなものでしょう
か。

賢一君がなぜ動物と話せるのか?の掘り下げがなかったのは
ちょっと都合よすぎな感じもしましたが。

時任、松嶋、小倉、船越の俳優声優陣は良かったと思います。

絵ではエライザがひょうみたいでライオンらしさと母性が今ひとつ
出てなかった気がしたのは残念でした。

あとひげのおやじとか馴染みの手塚キャラが出てなかったのも少し
残念でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆気骨の判決 2009
2018-01-27 Sat 22:00
重厚で骨太というやつですかね(・、・)

全然頭に入ってこないので二度見ました。

私の力不足のせいではあると思いますがもう少しメリハリを持たせ
た、とっつきやすい作りにした方が良かった気がします。

いつかまた再チャレンジして見たいとは思いますが(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆クルーエル・インテンションズ 1999
2018-01-24 Wed 22:00
監督:ロジャー・カンブル
出演者:ライアン・フィリップ、 サラ・ミシェル・ゲラー、 リース・ウィザースプーン
収録時間:97分
レンタル開始日:1999-01-01

Story
マンハッタンの豪壮なタウンハウスに住むキャスリンとセバスチャン。名門進学校に通う義理の兄妹であるふたりは、飽きるほどお金にも贅沢にも浸りきり、欲望のおもむくままに生き、色恋の裏表にも通じている。今2人は、他人に仕掛ける恋の陰謀と互いの恋の駆け引きでじらし合い、挑発しあっている…。頽廃的な中年貴族の世界を現代の若者たちのあいだに蘇らせたセクシャル・ラブ・ストーリー。 (詳細はこちら

二大オチの伏線がそこまで強調せんでも…というくらいでバレバレ
だったですね(^^;

話としてはまともに読んだことは無いですが女性週刊誌のエロ漫画
みたいだなと思いました(^^;

で見慣れてないのとテンポが速いのがよくてそこそこ楽しめまし
た。


三人の女の子がすらっとしてスタイルがよくほどよく、エッチな
映像がてんこ盛りなので目の保養にもばっちり( ̄ー ̄)


主役のキャスリン(サラ・ミシェル・ゲラー)よりはアネット
(リース・ウィザースプーン)の方が可愛いなと思いました。

まあ話の筋としてはそれで正しいのですが(・、・)


セシル(セルマ・ブレア)の世間知らずの女の子は個性的な部分も
持ちつつ本当に居そうなのも良かったです。

セバスチャン(ライアン・フィリップ)は韓国花男の道明寺と花沢
を足したようなキャラだなと感じました( ̄ー ̄)

キャスリンの終盤の自己中なところはハルヒっぽかったですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆20世紀少年<第2章> 最後の希望 2008
2018-01-21 Sun 22:00
監督:堤幸彦
出演者:豊川悦司、 常盤貴子、 平愛梨、 香川照之
収録時間:140分
レンタル開始日:2009-08-07

Story
浦沢直樹の大ベストセラーコミックを映画化した全3部作の第2章。“血の大みそか”から15年後の西暦2015年。ケンヂの姪・カンナは、ユキジに面倒を見てもらい高校生に成長していた。一方、秘密基地のメンバーたちは、それぞれ密かに戦いを続けていた。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

"もう一つの第2章"から最終章を見て、これをDVDで見ました。

思ったとおりつなぎなので今ひとつカタルシスは無いですね。

淡々とエピソードを消化してる感もあります。


けど再現度が高いので楽しめました。


やっぱり"もう一つの第2章"よりは映画に繋がりやすいと思いま
す。

"もう一つの第2章"は大きいところではキヨサダ(ユースケ)が
カット。あとブリトニー辺りがカット。

その関係でホクロの警官や蝶野将平(藤木)周りがカット。

あとカンナがキリコの過去を探るとこもカット。

とこう見ると結構どちらも抜けてることが分かりますね。

原作読んでない人は片方だけでは厳しいかも(^^;


キヨサダの下りは結構怖く演出されていてなかなか楽しめました。

眉の無いユースケがなかなか怪しくて良いです(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 2009
2018-01-18 Thu 22:00
監督:堤幸彦
出演者:唐沢寿明、 豊川悦司、 常盤貴子、 平愛梨
収録時間:155分
レンタル開始日:2010-02-19

Story
浦沢直樹の大ベストセラーコミックを映画化した全3部作の最終章。ともだち歴3年(西暦2017年)。世界は世界大統領となった“ともだち”に支配されていた。そんな中、ヨシツネの下を離れたカンナは“氷の女王一派”を束ね、武装蜂起を企てていた。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

もう一つの第2章をテレビで見たので忘れないうちにと。

原作は途中で見なくなったつもりでしたが結構終盤まで覚えのある
ものでした。

結構良く再現されてたと思うのでその時の記憶が蘇る感じでした。


最後のテロ開始辺りからはやはり見た記憶なし。

その後原作のラスト読みました。


結構改変されてると言えばされてるし、かなり原作通りと言えば
そう。と矛盾してますがそんな感じ。

ロボットとの対決が主にショーグンからケンジに変更されてたのは
尺調整という感じでしょうか。

あとあの人を二章で死なせておいたのはすっきりして正解だった
気がします。(もちろん中の人関係なし)


ロボットはとにかく大きさだけなので、小さいテレビで見てしまう
とかなり白けるかも(^^;

あとショーグンバズーカ辺りは白け注意報ですが、豊川が大分役に
馴染んできたのか違和感が少なくなっていてそれでなんとか乗り切
った感じかもです。

あと関心したのは黒木がいつも通り空気に馴染んでおらず、加えて
よりによって石塚と宮迫の二人と、緊迫したある意味一つのクライ
マックスシーンがあるのですが、そこをカメラワークと音楽で誤魔
化したのが上手いなと思いました。


好き嫌いのある独特のカメラワークですがそれと音楽なしでは
きついだろうなあというシーンがいくつもありました。

ギュッ詰まった感じですがそういった力技と速いテンポでとんとん
と話を進めていったのは上手かったと思います。

もちろん原作を知らない人や原作に忠実にかなり網羅して欲しい
人にはつまらないダイジェストに見えるかもしれませんが。


それでも感動したのは大画面の大群衆のコンサートのスーダララか
な。あれ後ろはCGとしても何人位集めたんでしょう?(・、・)


あとカンナとケンヂが抱きしめあうところ。
あと最後もかな。


原作はいきなりすこっと終わった感じなのでこちらの方がもう一度
盛り上げてる感じですね。まあ賛否は分かれると思いますが。


唐沢と豊川は大俳優の貫禄があったと褒めたいほど良かったです。


唐沢は歌上手いですね。

豊川は豊川ならではという存在感ですばらしかった。

あと平も随分成長が感じられ、声を丁寧に出しているのが良かった
です。ほんと声がいいなと何度も感心。目力は相変わらず良し。

あと個人的に結構良かったのは
藤木・石塚・佐々木・山寺・佐野・古田・小池・木南・ARATA
・六平・石橋

福田・研・中村とボス二人も良かったです。

他も大体良かったですが吉田照美と原田はちょっと浮いてましたね
(^^;(笑)


まあけど結局これノスタルジーものだからどれだけ分かるかで
全然楽しめ度は違うでしょうね。

ケロヨンとかウルトラ警備隊とか矢吹ジョーとかトキワ荘とかね。


自分よりは一昔以上前ですが結構雰囲気は通じるものがあったので
楽しめたと思います。


PS カンナは堂々二番手でもいいのにショーグンの下くらいの妥協
は許せるんですがユキジやヨシツネより下扱いされてるのは
どうか…(-"ー;)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★つみきのいえ 2008
2018-01-15 Mon 22:00
監督:加藤久仁生
出演者:長澤まさみ
収録時間:24分
レンタル開始日:2009-03-27

Story
繊細かつ独創的な世界観で注目を集めるアニメ作家・加藤久仁生監督が手掛けたハートウォーミングアニメ。上へ上へと建て増しを続けてきた“積み木”のような家に住むおじいさんの家族との思い出の物語。アカデミー賞短編アニメーション賞受賞作。 (詳細はこちら

10分ほどの短編ですがしっかり泣けました(^^;

タイタニックを思い出しましたね。

輝いてた青春や家族との時間。

それが海の中に沈んでいてひょんなことから、その時間を思い出せ
る、その時代その時代の家をまた見ることが出来たら…。

ぱっとその時代その時代が胸に蘇りますよね。

普通は自分が住んでいた家をそのままの形で残すことなんて出来ま
せんからね。

うちも建て直すときに前の家の写真を撮りまくったけど、その写真
見るだけでも鮮やかに蘇るのに、あの家がそのまままた見ることが
出来たら…もっとはるかに胸に蘇りますよね。

亡くなった家族さえ鮮やかに蘇るはず。


そんな幸せな時間を奪った海面の状況と温暖化を結びつけたのは
上手いなと思います。

幸せな時間を奪われる前に温暖化の対策を考え省みるべきだと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ドラゴン/ブルース・リー物語 1993
2018-01-12 Fri 22:00
監督:ロブ・コーエン
出演者:ジェイソン・スコット・リー、 ローレン・ホリー、 ナンシー・クワン、 ロバート・ワグナー
収録時間:127分
レンタル開始日:2004-03-26

Story
1973年に急死した、香港を代表するアクションスター、ブルース・リーの生涯を描いたアクション伝記ムービー。傷害事件を起こし、単身でアメリカへ乗り込んだ彼の苦悩と波乱に満ちた人生を映し出す。 (詳細はこちら

ぱっと見で首周りが太いし胸筋ふっくらでちょっとごついです。

で動き出すとやっぱりごつい分だけ少し俊敏性に欠ける。

その辺で大事なブルース・リーの良さを表現できていないのは
痛い。

服着れば貧弱にも見られてもおかしくないのがブルースの良さだと
思うので。


あと、ふわふわと左右に構えを変えるフットワークと大きく前方に
伸びていくハイのサイドキックが無いのがかなり寂しい。

構えももっと手を前に出して距離を測るような構えなんだけどその
辺も再現されてないですね(・、・)


と厳しいことを書きましたがカンフーアクションとしてブルース、
ジャッキー、ジェット・リー等のトップクラスに肉薄するほど
よく動けてはいたと思います。

拳法無経験だったというのも目にしたのでそれであれならすごい
のでは?


話は黒鎧の幻想を始めかなり作りこんでいるようではありますが
全体的にはよくある伝記をそれなりに抑えた作りになっていて
まとまりはいいと思いました。

ぐっとひきつけられないまでも終わる頃には少しジーンと感動でき
ました。

リンダ・リーのローレン・ホリーが美人だったりいろいろ出来すぎ
な感じもありますが…。

まあブルースぐらいならかなり美人でもおかしくないか(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★竜二 1983
2018-01-09 Tue 22:00
監督:川島透
出演者:金子正次、 永島暎子、 もも、 北公次、 桜金造
収録時間:92分
レンタル開始日:2002-09-27

Story
三東部の幹部・花城竜二は、拘置所に入れられて以来会っていなかった妻、娘と暮らしたいという一心で、堅気の世界に身を置く。新たな人生を歩み始める彼らであったが…。脚本・主演を担当した金子正次は、この映画の完成後すぐに癌で亡くなった。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

松本人志の○○な話で大阪ではとても人気のある作品と聞き。

結局はヤクザだから善人にすることは出来ないけれどそこには
少しだけ目をつぶり。

すごくやさしい顔、愛嬌のある顔、怖い顔を併せ持つ魅力ある男
ですね竜二は。

声もすごく温厚そうな低い声であると同時にぐるるる~と低い声で
唸って今にも襲い掛かりそうにも感じる。

またヤクザをやめようかという下りの先輩とのやり取りは良かった
です。自分を捨てたという先輩も良かった。

サントラは全体的にけだるく、そして心地よい音色でこの頃の音楽
も良かったなと改めて感じます。

そして絵作りもいいですね。

夕闇迫る時刻に夕日のオレンジを見せずにそれを表現していた雑多
な車のテールランプのカットが良かったです。

全体的にも昭和だなとすごく懐かしくなり。

エンディングのショーケンのララバイもすごく良かったです。

永島暎子もすごくよかったけれど桜金造(佐藤金造)がこんな渋い
役をやっていたとは知りませんでした。


なにか土田世紀の描くチンピラって竜二がルーツかな?なんて
思いました。


金子正次の33歳という早世が惜しまれます。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆20世紀少年 ~もう一つの第2章~ 2009
2018-01-06 Sat 22:00
もう一つの第1章は脱落しましたが、これは先に第2章を見ていな
いからか、かなり楽しめました(^-^

平愛梨は目力が強くていいですねえ(^-^

木南晴夏もいい表情作りますよね(^^


賭博やマルオの自爆未遂のエピソードは新撮らしいですね。

原作にあったかは覚えてないけど空中に像が写る玩具のあたりは
よく出来てるなと思いました。

暗殺時の群集や葬儀のスケールもばっちり。

演出が上手いからかスケールは気になるところがあまりなく、
ハリウッドに負けてないと思いました。

日本もこれくらい金かけられれば出来るもんなんだなと( ̄ー ̄)


PS どう見てもカンナ主演なんだけどトップページの絵では豊川
や常盤・香川より平の顔がずっと小さいのは悲しい(^^;

クレジット通りではあるけれど…。
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆闇の子供たち 2008
2018-01-03 Wed 22:00
監督:阪本順治
出演者:江口洋介、 宮崎あおい、 妻夫木聡、 佐藤浩市
収録時間:137分
レンタル開始日:2009-02-25

Story
梁石日の同名小説を、『亡国のイージス』などを手掛けた阪本順治監督が映画化したサスペンスドラマ。新聞記者・南部と福祉活動でタイを訪れた音羽は、臓器密売や幼児売買としてタイの子供たちが取引されている現状を目の当たりにし…。PG-12 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

題材を取り上げたことはいいんですが…。


まず日本人のタイでの心臓移植は前例がないんだそうです。
じゃあ無届かというと心臓移植は難易度の高さや大掛かりの設備の

必要性からも実在しているかはかなり疑問なんだとか。

にもかかわらず"ノンフィクション"として宣伝したことは許され
ざることだと思います。

すぐに撤回したらしいですが撤回を知らない観客もいるわけで商魂
丸出しの嘘ついたもの勝ち狙いなのは明白です。


次に売春と臓器移植を混同しすぎですね。

人が売り物になるという点では共通ですが肝心の臓器移植の部分が
随分ぼやかされている上に全く尺を使わず、まるで避けているかの
ように感じました。

性欲は悪い欲としやすく不快感を簡単に描くことが出来るとはいえ
話の軸もそれなりに消化できないのなら売春を派手に描くことは
楽にインパクトを求めていると思われて仕方がないと思います。

このような軸が消化不良の状態では題材と取り上げたから偉いと
いう擁護も出来ません。安易にしてしまいがちですが。


時代、場所によってやっぱり人のモラルってある程度違うと思うん
ですよね。

つい最近の戦争前後やそれ以前は日本だって子供は労働力として
売られ、親に再会することなくぼろ雑巾のように死んでいくという
話は普通にあったわけです。

今なお某国で姉が売春婦だと自慢げに目をキラキラさせている子供
の映像も見たことがありますが、そうして今なお売春婦が
超エリートのように扱われている国もあるわけです。


一番引っかかるのは南部(江口)の次の台詞です。
「人殺しは親の感情に付け入る奴らだ、言うべき相手が違うだろ」


南部は真実を見つめている、見抜いている立場の人間なのでこれは
この映画の考えととらえられても仕方がないわけですが、これでは
責任をタイのブローカーに転嫁してる以外の何者でもありません。
これを売春に置き換えれば「悪いのは男の感情に付け入る奴らだ」
になるのですからおかしいことは明白。

買う側も、売る側も悪いはずです。子供を売る親も取締りを強化
しない警察や国も、そしてそんな国をアシストできず、逆に加担
している先進国も悪いわけです。


話は変わって江口・宮崎・妻夫木・佐藤のキャストですが、四人
とも主役が多かったので俺様演技で細かい演技は出来ないタイプ
ですよね。おまけに演出自体もいつもの俺様演技でよしとしてる
感じでした。

例えればホームランバッターを揃えてしまったようなもの。

豊原もどちらかと言えば器用な演技をするタイプではない言わば
長距離バッター。

まあはっきり言えば大根演技のオンパレードでした(^^;

特に梶川(佐藤)宅でのやりとりは酷い(^^;


特に気になったのは宮崎・妻夫木の二人。

ステレオタイプの甘っちょろい若者なんですが、それが漫画ライク
の濃い演出のようで浮きまくっちゃってました。

いつもの彼らの十八番ほそのままやってるようにしか…。

宮崎は華奢すぎる体とロリ声で結構厳しいなと思っていたけど演技
的にも引き出しを作ること考えないと今後厳しそうだなと思いまし
た。


シーンでは終盤の銃撃戦がどっちらけでしたね。

警察と大立回りする意味も殺してくれ的な死に方も意味不明。

警察があんな広々とした場所でパンパン撃ってるのに犯人にまるで
当たらない不思議といい(^^;


それでいきなり南部(江口)の謎のオチ。

まあ同属嫌悪で自殺?なのまでは想像するとしてもあんなに鏡に
べたべた貼るのはちょっと繋がらないなと思いました。

なのでぽこんと軸が理解不能に。


最後の桑田の歌はとりあえず"東京"なのは駄目だと思う。

最後の最後に所詮日本からだけの視点だと念押された気分だけど
アジアや世界という視点であるべきだと思う。


せっかくこういうよくぞ題材にという話題でもホームランバッター
を揃えてしまうあたりに商魂がちらついて嫌ですね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆けんかえれじい 1966
2017-12-31 Sun 22:00
監督:鈴木清順
出演者:高橋英樹、 浅野順子、 松尾嘉代、 宮城千賀子
収録時間:86分
レンタル開始日:2004-08-06

Story
日本映画界に多大な影響を与えた鈴木清順監督の喧嘩アクション。昭和初期、無類の喧嘩好きが喧嘩の強い人間を求めて岡山、会津、東京を驀進する。純粋に“喧嘩のための喧嘩”の男を高橋英樹が熱演。 (詳細はこちら

ビーバップみたいなけんかものですね。

最近もルーキーズやごくせん、ドロップ、恋空と不良はなんや
かんやで人気ですが、こんな昔もえらいストレートな作品でと。

それでも最後、226事件の中心人物を慕って汽車に飛び乗るという
のはちょっとスケールが違うところか(・、・)


話はシンプルなんだけど鈴木清順ならではの意味不明というか説明
不足というかいきなりはしょって飛ぶというかそんなところもあり
油断してるとふっと振り切られます(^^;

その辺は終わってから少し確認(・、・)


ヒロイン役の浅野順子は本当に清楚でスタイルもよく、キロクが
狂うのも納得です。

あの清楚な声と上品な話し方って今はないですよね~。

巨泉の奥さんとは知りませんでしたが嫉妬の怒りの声が多かった
ほど当時は人気の女優だったみたいですね(・、・)


まあでもヒロインが可愛くてもナニでピアノ弾いちゃいかんでしょ
(笑)


やんちゃな高橋英樹も良かったです(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ほんとにあった怖い話 2009
2017-12-28 Thu 22:00
子供たちがしっかり大きくなっていて笑えました( ̄ー ̄)

今年は結構役者が豪華なんじゃないかな(・、・)

なんかグルメツアーみたいなのはいらないから心霊写真や心霊動画
みたいのは無くさないで欲しいですね(・、・)


★★★☆☆「かかし」

こども店長やたら押されてますね。

TOYOTA強しといったところか(・、・)

かかしがもっと怖くなるかと思いましたが子供向けなのか大人しい
終わり方で。

けどああいうところだとこういうのが地味に怖いんですよね。



★★☆☆☆「心霊動画」

ちょっとオチが弱すぎた気がします。

あとカラオケ屋の廊下やマンションの階段を無駄に暗くするのは
少し萎えるんですよね('~`;)

志田はお風呂シーンを頑張っていたとは思いますが。



★★★☆☆「怨みの代償」

綾瀬はるかは相変わらず痩せてますね(・、・)

何気に市川や入山に折山とほん怖にしては若手は豪華だったよう
な(・、・)

呪い返しってあるんですねえ(・、・)

やっぱり中国でかけた呪いは中国系のお祓いじゃないと駄目?
(・、・)



★★★★☆「顔の道」

佐藤健も高橋真唯も演技は安心して見ていられました。

あの屋敷で女が歩いてくるところもぞぞぞと(^^;

ライトつけたときもびくー!としました(^^;

けどその後はいらなかったような…。

もう手の跡オチは飽き気味(^^;



★★★☆☆「化身のもの想い」

上地雄輔の演技は安心して見れました。

忙しい時はほんと頭いっぱいになりますからね。

スカッと自分の行動忘れてたり。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ウィズ 1978
2017-12-25 Mon 22:00
監督:シドニー・ルメット
出演者:ダイアナ・ロス 、 マイケル・ジャクソン、 ニプシー・ラッセル、 テッド・ロス
収録時間:134分
レンタル開始日:2004-11-26

Story
ミュージカル映画の傑作『オズの魔法使い』を黒人キャストでニューヨークを舞台に描いた作品。ハーレムに住む少女が雪の結晶に巻き込まれて幻想の旅に出る。 (詳細はこちら

テレビでがっつりカットされてる版ですがMJが出てるということ
でさらっと見ました。

オズは見てますし、個人的にはミュージカルなのであまり頭に
入ってきて考えるというのでもないので文字通りさらっと見た感じ
です。


結構美術がセンスよくてその辺は見ていて面白かったです。

歌は当然、悪いわけもなく。


かかしのマイケル・ジャクソンはちょっと面影が無…ですが、
それが逆に素の彼のようで良かったです。

ちなみにこの作品でのいくつかの出会いがスターへの道を開いた
と言っても過言じゃないとか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆グレムリン2/新・種・誕・生 1990
2017-12-22 Fri 22:00
監督:ジョー・ダンテ
出演者:ザック・ギャリガン、 フィービー・ケイツ、 ジョン・グローバー、 クリストファー・リ
収録時間:106分
レンタル開始日:2002-12-20

Story
あれから6年。人間と同等の知識を持つブレイン・グレムリンに、新種が誕生し、新たな騒動を巻き起こす。マンハッタンの大物実業家・クランプの開発はギズモの住む街にまで及んでいた。ギズモは研究対象として研究所に閉じ込められてしまい…。 (詳細はこちら

こんなのどうよと作ってる側がいろいろ楽しんで作ってるのが
伝わってきて良かったかな。

ギズモが可愛いしなあ(^^

あんなのいたら飼っちゃうよなあ( ̄ー ̄)

あとは他もグロいグロい言われてるけどそんなでもなかった。


けどゲラゲラ笑って目がぐるんぐるん回ってるイっちゃってる奴は
ほんとに怖かったな。


あと主役とヒロインがちょっとパッとしないのが今ひとつでした。


フィービー・ケイツなんてすごく可愛かったみたいですけどね
(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆フレフレ少女 2008
2017-12-19 Tue 22:00
監督:渡辺謙作
出演者:新垣結衣、 永山絢斗、 柄本時生、 内藤剛志
収録時間:114分
レンタル開始日:2009-04-22

Story
高校の応援団長を務めることになった女子高生の姿を『恋空』の新垣結衣主演で描いた青春ドラマ。桃子はある日、同じ高校に通う野球部のエース・大嶋に一目惚れ。彼の活躍を応援したい桃子は廃部寸前の応援団に入部し、応援団長まで任されてしまう。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

こういうのはまあ反則で、すがすがしさと最後に感動のカタルシス
が分かりやすくて。

個人的にも中学で応援団長してたし野球もやっていたので感情移入
しやすいです。


最後、絶体絶命のピンチでにふらふらとあがったボールに
ホームランになれと「行けー!」と叫ぶ辺りはやっぱり感情移入
して泣けますね。

野球部員の感謝、エール交換、失恋と抑えるところは抑えて
きてます。


気になったのはテレビなのでカットにあったのかもしれませんが
応援のおかげで野球に勝てたと感じられるシーンがなかったこと
です。

ああもう負けだってところで応援でいやまだ頑張ろう的な野球部員
の変化ですね。

ここ肝だと思うのですが。


で転向先の優勝候補高校でもすぐエースになれるような投手を
失ったのに2-0で粘れるって櫻木ってものすごく強くないか?と。

なのでなおさらものすごく頑張ってギリギリ均衡している的な
描写が欲しかったです。


あと相手が打ったホームラン級の打球に「入るな念力」というのは
スポーツマン精神に則っていないのでいかんなあと。

変な応援で相手が気になってエラーするシーンもあったけどあれも
違くないかな?('~`;)


あとこれも肝的な部分だけど、不知火の団長が桃子の応援団参加の
動機がラブレターも出した大嶋への応援の為というのは事実なのに
「事実無根の誹謗中傷!」と逆ギレして不知火の団長が謝るという
のもおかしくないかなあ…(・、・)?

PS 副団長辺りはもっと腹から声出して欲しかったな(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆南極物語 1983 多分再見
2017-12-16 Sat 22:00
監督:蔵原惟繕
出演者:高倉健、 渡瀬恒彦、 岡田英次、 夏目雅子、 荻野目慶子
収録時間:143分
レンタル開始日:2001-11-21

Story
『鉄道員』『ホタル』の高倉健主演で、2匹の犬・タロとジロの実話に基づき、南極を舞台にカラフト犬の生存を賭けた闘いを描く感動作。昭和33年、やむなき事情により探検隊から南極に取り残された15匹の犬は、食糧のない厳寒の南極でひと冬を乗り切る。 (詳細はこちら

話しがシンプルなのは好感度が高いですね。

広大で静かな雪原をじっくり堪能しました。

本来厳しいはずだけど、雪原は走る犬たちが楽しそうで心地よく
感じてしまいました。

厳しささえなければまさに楽園ですもんね。


リキの元飼い主の小さい娘達とのやりとりもよかったです。

あの女の子目力のある子だなと思ったら荻野目慶子なんですね
(・、・)


まあつっこみどころとしてはペンギンの子を狙う鳥と戦うシーン
ではむしろペンギンの子や卵を率先して襲ってそうと思ったり
しましたが( ̄ー ̄)(笑)


けどあの海に溺れるシーンって犬、リアルで大丈夫?と思いました
が(^^;


それでも最後、タロジロを抱きしめるシーンは人間と犬の絆って
深いんだなあとジーン(ノ_・、)としてしまいました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち 2004
2017-12-13 Wed 22:00
監督:オリヴィエ・ダアン
出演者:ジャン・レノ、 ブノワ・マジメル、 クリストファー・リー、 カミーユ・ナッタ
収録時間:100分
レンタル開始日:2004-12-22

Story
リュック・ベッソン脚本、ジャン・レノ主演によるサスペンスアクションの続編。修道院の壁に死体が埋め込まれるという事件を捜査する警視と、麻薬捜査の中でキリストを名乗る男と出会った刑事。彼らの捜査する事件が交錯し、巨大な陰謀が浮かび上がる。 (詳細はこちら

終盤までは変なところもありつつ期待してしまったんですが…。

そもそもオチらしいオチもなく(笑)

まあでもオチまで引っ張ったのであっぱれ★三つかな(・、・)

バイオハザードでも狂信者は出てきてあんな黒ずくめのフードで
刃物持って一斉に走って襲ってくるシーンはあったりするんですが
BOSSでの警察との追いかけっこのシーンはこの映画がヒント臭
いですね( ̄ー ̄)

この映画事態バイオハザードをヒントにしてる気もしますが。
(インディジョーンズは勿論ですが)

とっとと足撃てばいいじゃんとつっこまざるを得ないんですが(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ぐるりのこと。 2008
2017-12-10 Sun 22:00
監督:橋口亮輔
出演者:木村多江、 リリー・フランキー、 倍賞美津子、 寺島進
収録時間:142分
レンタル開始日:2009-02-25

Story
『ハッシュ!』以来6年ぶりの新作となった橋口亮輔監督によるラブストーリー。90年代のさまざまな社会的事件を背景に、困難に直面しても離れずに生きていくひと組の夫婦の10年の軌跡を描く。映画初主演の木村多江とリリー・フランキーが共演。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

題材はいいんだけどいろいろマイナスがあって★三つかな。


彼らの時間と同時にいくつもの裁判で事件を扱い、彼らが大変な時
に生きていた感を出すのはいいんだけど、派手な大事件を羅列した
ことによりちょっと安易に取り入れてしまった感がありました。

いくつもの映画やドラマ他メディアで取り上げられるような大事件
はそれだけで背後にたくさんの強い人間ドラマがあるので扱うだけ
で簡単に映画に重みが出るのは明らかなわけで。


一方で翔子が鬱にどんな風になり、どうすごしていたのか辺りは
ちょっとはしょられ。

それは映画として見る人に考えさせるという効果があることは有名
な技術なんだけど、それをこの主題に使うに当たってはちょっと
この主題から逃げたように感じられました。

裁判の事件で切り刻み重み付けを行うならこの主題をもっと
じっくり描いて欲しかったと思います。

まあそこをちら見に押さえライトに重さを出していくという狙いは
分かるのですが…。


そこから翔子が子供のように泣きじゃくるシーンもト書きに
「子供のように泣きじゃくる」と書かれていることが目に浮かび
ちょっとがっかり。

女の人は子供のように弱いんだという落とし方にも見えちょっと
安易に感じました。

木村多江は可愛かったですけどね。


あと、翔子が鬱になる原因の一つの後輩の逆ギレ?的シーンだけど
あれは「遅れてもいいのか」に全く答えられない時点で逆ギレでも
なければ悪い後輩でもないんですよね。

あそこは背景が良く見えないのでどっちがどういいのか悪いのかが

分かりにくいんですが後輩は正論に見えました。

つまり仕事はきっちりやっていたはずの翔子が甘ちゃんにしか
見えないという破綻が感じられました。


あと優柔不断で生活力に乏しい夫・カナオという設定ですが、そこ
もちょっと微妙だと思います。だってそんなのは分かって結婚した
んでしょ?と。

絵画教室で熱い視線を送る主婦とすかさず近づくカナオを見る限り
カナオは昔からモテモテでそんな人生を楽しんでいるんですよね。


一方の翔子もカナオのその部分に対してはそんなに苛立ちを見せて
いない。

つまりグッドルッキングカップルでそれぞれある程度はお互いの
生き方を認め心地よく生きてるという風に感じられました。

そういう意味では「優柔不断で生活力に乏しい夫」という括りに
違和感を覚えるわけです。

元からそれなりに恵まれ人生を楽しみ飄々と生きている二人にしか
見えないというか。そりゃ幸せに見えるよねと。


でもいろいろ考えさせられたのでその意味では★五つ相当でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆ギプス 2000
2017-12-07 Thu 22:00
監督:塩田明彦
出演者:佐伯日菜子、 尾野真千子、 山中聡、 津田寛治
収録時間:82分
レンタル開始日:2004-07-14

Story
6人の監督がデジタルカメラで自由自在に撮り上げたラブシネマシリーズ。今作は、佐伯日菜子が魔性の女を演じたサスペンス。ある日、和子は片足にギプスをはめ松葉杖をつく女・環に出会う。妖しい魅力を放つ彼女に、和子は次第に引き込まれていく。 (詳細はこちら

ちょっとしたアイデアは面白いし、そこから作るこういうちょっと
した映画もたまに見たくはなります。

ギプスをして松葉杖を付いている人は分かりやすく弱者でつい手を
差し伸べたくなる。

それがあれだけ魔性の女っぽいルックスならつい襲いたくなる。

ギプスを外したところは独特の心地いい匂いがすることも多い。

そんなこんなでギプスってミステリアスでHな香りってところか。


そこにレズ要素まで組み込んだような映画でした。

けど分かりにくくじっとりと描くのであからさまではなくて下品
でもない。


佐伯日菜子はミステリアスな女性としては文句なしですね。

ぜひにらめっこさせてもらいたいものです。

尾野真千子もあどけない童顔で適役でとにかくかわいいんですが、

話を進める役としてはちょっと台詞が拙くて今ひとつでした。

その辺からかちょっと白けムードもあり★二つ。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ごくせん THE MOVIE 2009
2017-12-04 Mon 22:00
監督:佐藤東弥
出演者:仲間由紀恵、 亀梨和也、 生瀬勝久、 高木雄也
収録時間:118分
レンタル開始日:2010-01-20

Story
型破りな熱血教師・ヤンクミの活躍を描いた、仲間由紀恵主演の人気TVドラマシリーズの劇場版。新学期を迎えた赤銅学院高校に、かつてのヤンクミの教え子・小田切竜が教育実習生としてやって来た。自分と同じ道を選んだことに感激するヤンクミだが…。 (詳細はこちら

ドラマはほとんど見てなくて付き合いで見ましたが、なんか
ヤンクミが随分とアホキャラになっていたような気がしました(笑)

まるでトリックのような( ̄ー ̄)


この手の娯楽作、ましてや子供向けでは90分を越えないのが普通

だと思いますがほぼ120分と長く感じました。

話の内容としても二つの作品を続けたような構成になっていて
前半は赤銅の在校生、高杉(玉森)を中心とした話。

後半は卒業生の風間(三浦春馬)を中心にした話しでした。

在校生はじぇーんじぇん顔が分かりません('~`;)


で全体的に亀梨が教育実習生としてヤンクミのバディ的にぴったり
ついて、後は速水・小池・小栗・小出・石垣・成宮辺りがカメオ的
に登場していました。


話としてはかっちりと出来ていてよくぞここまで連ドラで作り上げ
たねと思いました。

仲間にここまでの代表作が出来たことにはトリックファンとしては
感慨深いものがあります。

亀梨は悪くは無いけれど無理にプッシュされてる感があって少し
痛々しいですね(^^;

PS 竹内力が酷い扱いのような…(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆地球が静止した日 2008
2017-12-01 Fri 22:00
監督:C.トーマス・ハウエル
出演者:C.トーマス・ハウエル、 ダレン・ダルトン、 ジャド・ネルソン、 バグ・ホール、 キャメロン・ベンダー
収録時間:90分
レンタル開始日:2009-03-06

Story
C.トーマス・ハウエルが監督・主演を務めたSFアクション。謎の未確認飛行物体がワシントンDCに飛来。現れたのは人間と同じ姿をした異星人・クラトゥと巨大ロボット・ゴートだった。クラトゥは各国の代表者に、大事なメッセージがあると言うのだが…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

汚ねえー!><

インチキそっくり作品をまんまと間違えて借りてしまいました。

時期一緒(少し前)で原作一緒はだめでしょ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


仕方ないのでしばらく見ないでキアヌの作品を見てその後
期待せずにしょぼさを笑ってやるつもりで見たんですが…

キアヌ版もあれなせいかキアヌ版より出来が良いと感じてしまう
意外なオチ(^^;


CGシーンはキアヌ版に比べるとずっと金かけていない感。

でキアヌ版はイナゴ?の大群なんですけどこちらは超巨大ロボット
で夕日に不気味に佇んでいる姿が結構いい感じでした。

ヤマトで中性子爆弾か何かが町の真ん中に設置されて町が絶望的な
ムードに支配されたシーンがあったけどそんな感じ。


で宇宙人はまんま人間でキアヌ版みたいな白いジェルみたいな
外皮?はないんだけどまああれいらなかったなと。


そういった金のかかった特撮が無いのでその分人間ドラマに力が
入っていてこちらは人間ウォッチャーが主に女性になっています。


で出産シーンに立ち会ったりと人間も悪く無いじゃんなシーンに
キアヌ版よりはずっと説得力がある気がしました。


…けどやっぱりこういう間違い狙いの作品はちょっとね。

作った人達だけじゃなく、売る側、貸す側により嫌な悪意を感じ
ますね(-"ー;)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆アウトブレイク 1995
2017-11-28 Tue 22:00
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
出演者:ダスティン・ホフマン、 レネ・ルッソ、 モーガン・フリーマン
収録時間:129分
レンタル開始日:1997-01-24

Story
アフリカ・モタバ川流域。正体不明のウイルスに感染し、皮膚が腫れ体中の穴という穴から出血して死んでいく無数の住民たち…。現地調査に赴いたアメリカ軍医学研究所のリーダー、サム・ダニエルズは軍に警戒態勢を進言するが却下されてしまう。しかしその後、同じ症状の患者がカリフォルニアに出現。爆発的な速度で蔓廷する殺人ウイルスは一気に全米をパニックに陥れた!軍の命令で研究から外され、独自に感染原因を調査していたサムは、やがて軍の極秘血清にたどり着く。なぜ新種のウイルスの血清が存在するのか?疑惑が深まる中、全米破滅へのカウントダウンとともに、恐るべき謀略が次第に明らかになっていく!「レインマン」のダスティン・ホフマン主演。「逃亡者」のアーノルド・コペルソンと「ザ・シークレット・サービス」のウォルフガング・ペーターゼンが共同プロデュースするパニック・アクション超大作! (詳細はこちら

アンドロダのエボラ出血熱パワーアップverという感じですね。

小猿が登場するのはアンドロダへのインスパイアなのか。

多くの人が指摘してるみたいですが後半は派手なヘリのバトルに
なってしまい話の上での捻りはしなかったんだなという、文字通り
力技、金の力で押し切ったようなハリウッドらしい残念さ。

それでも前半のパニック展開のスケールはハリウッドならでは
でした。


ダスティン・ホフマンは難しい癖のない人をなんとか演じ上げて
いるとは思います。


豚インフルも随分騒がれたけど最近落ち着いたみたいだけど
どうなんでしょ…(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆地球が静止する日 2008
2017-11-25 Sat 22:00
監督:スコット・デリクソン
出演者:キアヌ・リーブス、 ジェニファー・コネリー、 ジェイデン・スミス、 キャシー・ベイツ
収録時間:104分
レンタル開始日:2009-05-02

Story
51年に製作されたSF映画の古典をキアヌ・リーブス主演でリメイクした大作。謎の巨大な物体が地球に飛来し、宇宙からの使者・クラトゥがニューヨークに降り立つ。アメリカ政府は彼に尋問を試みるが、クラトゥは特殊能力で姿をくらませてしまい…。 (詳細はこちら

具の無いお茶漬けのようにあっさりした映画ですね。

するとご飯本来の甘さに気付いたりなんて感じ。

あっさりしすぎてクラトゥの心変わりがいつの間に?的なのはあれ
なんですが(^^;

ゴートもイナゴの洪水っぽいのがメインならば巨大ロボットっぽい
必要性はあったのか…などというつっこみもあり。

おまけに博士のあんたらも…の指摘は核心突きすぎだし( ̄ー ̄)


でも物足りないくらいの方が考えるきっかけになる映画としては
正解なんてこともあるので★三つ。


キアヌはこういう謎のキャラは適役ですね。

国防長官のキャシー・ベイツはもう少し知的に見える人の方が良か
ったような。

子供が黒人なのはいいなと思ったんですが、ウィル・スミスの息子
と聞いてなるほどねと少しがっかり。
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン | NEXT