映画やドラマの感想です
★★★★★g@me. ゲーム 2003
2010-02-28 Sun 22:00
監督:井坂聡
出演者:藤木直人、 仲間由紀恵、 宇崎竜童、 石橋凌
収録時間:112分
レンタル開始日:2004-06-16

Story
藤木直人と仲間由紀恵主演のラブサスペンス。広告代理店のクリエイター・俊介は、取引先の副社長・葛城にプロジェクトを潰されてしまう。一方、葛城の愛人の娘・樹里は、その生活に疲れていた。葛城に恨みを持つ2人は出会い、そして狂言誘拐を画策する。 (詳細はこちら

甘いかなあ(^^;ゞ

先日の変身が酷かったので全く期待してなかったんですが…。

まず、さすが東野圭吾という感じですね。
完全に裏かかれたし、二転三転しながらも単なる犯罪ではなく
しっかり愛へ昇華させていく展開は傑作だと思う。

原作は未読かつ、映画オリジナルのオチだそうですが。


あと全体的にテンポがよくて、詰め方にむらがなく、落ち着いて
見ていられたのは脚本と演出のおかげでしょうか?

そして、藤木、仲間がちょっと、雰囲気が甘すぎるかなと思った
けど、それが今まで見たことの無いような雰囲気になってかえって
良かったと思う。

終わってみればキャラにもマッチングしてると思うし。

そしてなにより、仲間が可愛い過ぎですね(=_=*
ほとんどミニスカートで、ワイシャツだけなんてのも披露してくれ
ます(^-^
顔はしっかり美人なのに小柄で声が可愛いのがもう…萌え死ぬ
(×_×)(笑)

キスシーンもあまり見慣れてないさわやかな濃厚キッスで見ていて
心地よかったし、ベッドシーンとか、萌え死んでまうやろ~!
∩(≧フ≦)∩(笑)


あと、超エリートと社長一家との対峙なので普通見ることの出来
ない超高級超高層マンションの中を見ることが出来、それも
良かったです。

なんでも一ヶ月240万の部屋なんだとか・・・( ̄- ̄lll)
家賃だけで、年間約3000万円?(´◇`;)
普通の社長でも無理そうなマンションって一体…ポカ━(゚Д゚ )━ン

いやあけど、景色良かったなあ(=_=*

でも地震が激怖そうなんでそんなとこ住みませんけどね
( ̄ー ̄;)←住めない


嫌な部分はこれまた音楽がうるさ過ぎ。
オペラっぽいのは荘厳すぎて違和感ばりばりだし、企みのシーンで
流れる音楽がなにか間抜けだったのは醒めたな(^^;

あと不自然だったのが落としたワイングラスが割れないことと、
晴天ばりばりなのにいきなりの雷(^^;

今ワイングラスって割れないものなの?(・、・)

あともう不自然な雷演出はやめようよ~(T-T

まっ流します(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★気狂いピエロ 1965
2010-02-27 Sat 22:00
監督:ジャン=リュック・ゴダール
出演者:ジャン=ポール・ベルモンド、 アンナ・カリーナ、 サミュエル・フラー、 ジャン=ピエール・レオー
収録時間:112分
レンタル開始日:2002-09-27

Story
ジャン=リュック・ゴダール監督が、破滅へと逃避行を続ける男女の末路をアナーキーかつ刹那的に描いた伝説的名作。ミュージカル、ロードムービーなど、様々な要素が盛り込まれている。 (詳細はこちら

ゴダールのヌーヴェル・ヴァーグの代表的作品だそうで(・、・)
ヌーヴェル・ヴァーグはニューシネマへと(・、・)

なので設定構成は「俺たちに明日はない」にそっくりです。
「俺たちに明日はない」はより犯罪性が高く相手が社会でしたが。

こちらは最後も恋愛で終り。


赤青緑に極端に色補正したり、節々に挿入される絵や文章。
そしてフランスの色彩豊かな町並みで今までに見たことの無い映画
でした。

これだけで見ていても面白かったです(^-^
美しい自然も堪能できましたし(^-^


そして心の欠片を削り払い落としていくかのようなセリフが今一つ
意味不明ながらも心に入っていきます。

特に彼女のマリアンヌ(アンナ・カリーナ)のセリフには、つまら
ない型にはまった考えなんかやめろと言われているかのよう。

言ってることはむちゃくちゃなんだけど、もう人生を達観出来て
しまっているかのような彼女のセリフには、今まで触れたことの
無いような剥き出し価値観があり、心に突き刺さります。

個人的にはこういう女性には強く惹かれます。
やっぱり自分の知らない世界、考えを持っている人の方が、付き
合うには新鮮ですから(^-^


最後はあっけなかったなあ(・、・)
顔に巻くかよ!っと(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★十二人の怒れる男 1957
2010-02-26 Fri 22:00
監督:シドニー・ルメット
出演者:ヘンリー・フォンダ、 リー・J・コッブ、 エド・ベグリー、 マーティン・バルサム、 E・G・マーシャル
収録時間:96分
レンタル開始日:2002-03-08

Story
ヘンリー・フォンダが製作・出演、裁判での12人の陪審員たちの討論を丹念に描いた、映画史に輝く傑作ドラマ。殺人容疑の青年に対し、11人の陪審員が有罪と判定したが、1人の陪審員が異議を唱えたことから白熱の討論が始まり、緊張した時間が流れる。 (詳細はこちら

法廷劇の代名詞

これも一度見たことがありました。
今となっては古典の王道を行くような話ですが、今なおすごく
面白いのはすごいです(・、・)

この作品みたいにやけに劇中で興奮する、"くどさ"ってもっと利用
していいんじゃないかな?

例えばどら平太なんて、もっとやってよかったんじゃないかなと。

近いのは東京原発かなあ(・、・)
あれは音楽に安易に頼ったのが好きじゃないですが。

けど、こういうの見ると陪審員制度って本当に怖いと思う。
目撃者や証人が、確実に勝てそうなときに嘘に嘘を重ねるって容易
に起こりうることだと思うし。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★卒業 1967
2010-02-25 Thu 22:00
監督:マイク・ニコルズ
出演者:ダスティン・ホフマン、 キャサリン・ロス、 アン・バンクロフト、 ウィリアム・ダニエルズ
収録時間:107分
レンタル開始日:2005-07-27

Story
アカデミー賞監督賞ほか、数々の映画賞に輝いたダスティン・ホフマン主演による永遠の名作。感動のラストシーンはあまりにも有名。 (詳細はこちら

二度位は見てる気もするのですが、最後の結婚式略奪シーンしか
印象に残っていなかったのですが、この作品もニューシネマだと
聞いて、改めて見てみようと。

見ていたのは確実に10代の頃だったので、やっぱり理解してない
ものですねと。

甘ったるい純愛ものという印象しかなかった(・、・)
年齢的に理解出来ていないってのもあるな(・、・)


娘エレン(ロス)との恋愛が始まるあたりから、面白くなって、追い
かけ出すシーンは胸が痛かったなあ('~`;)
とにかく彼女しか考ずに。

あの動物園で彼女に拒絶されて、チンパンジーを見つめる
ベンジャミン(ホフマン)のまっすぐな視線にしびれました(^^;
実際には、彼の目にはなにも映っていないでしょう。

あすなろ抱きのチンパンジーを写した後、カメラはその後すぐに
彼の後方の一匹のゴリラをさりげなく映し出す演出が巧いなあと。

二人仲のいい二匹から、一人ぼっちのオス一匹に。


全体的にもニューシネマらしく若さゆえの無謀な暴走がとてもよく
描かれていたと思います。

最後の回りのお爺さんお婆さんが興味深げに見つめられる中、
真っ直ぐな道を進んでいくバスのシーンも長い二人の人生を暗示
しているようで、良かったです。

ダスティン・ホフマンは巧すぎですね。
背が小さくて、どちらかというとぱっとしない顔だからこそ彼の
コンプレックスが感じられていいですよね(・、・)

劇場で泣き出してしまうキャサリン・ロスも可愛かったです。
しかし、デートでストリップショーにつれていって、うぶな彼女に
おっぱい廻しを、「君もできるかい?」って言うってどんだけ酷い
奴なんだよ(笑)

けど昔ってこんなシーン、いろいろな作品で見られましたよね。
今こんなシーンがあっても、くさすぎてダメなんでしょうね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ユージュアル・サスペクツ 1995
2010-02-24 Wed 22:00
監督:ブライアン・シンガー
出演者:スティーヴン・ボールドウィン、 ガブリエル・バーン、 ベニチオ・デル・トロ、 ケヴィン・ポラック、 ケヴィン・スペイシー
収録時間:106分
レンタル開始日:2006-10-19

Story
『X-MEN』のブライアン・シンガー監督が、5人の前科者が巻き込まれる犯罪を描いたサスペンスミステリー。宝石強盗に押し入った5人はブツが麻薬であることを知り、トラブルから相手を射殺。たちまち金欠に陥るが…。 (詳細はこちら

※ネタバレ要注意、見てない人は不可(笑)


始まってすぐにオチが読めてしまいあまり楽しめませんでした
('~`;)

と言っても、今でこそなんの驚きも無いオチですが、当時は目新し
かったのでしょう。

またこの作品はケヴィン・スペイシーの出世作であり、当時は無名
に近かったんだそうです。

そんなわけで当時見ていたら見抜けていたかは不明です(^^;
見抜けていたと思いますけど( ̄ー ̄)


まず、犯罪グループ、ましては今回は船の絡んだ作業であり、そこ
にぺーぺーであそこまで手足にハンディがある彼がいるのが不自
然です。

自分がグループリーダーなら留守番させてると思います。
障害物や段差が多い船に絡んだ作業に従事させるには重過ぎる
ハンディ。

あと牢屋の中、そして“カイザー・ソゼ”の伝説を話すくだりで
明らかに怪しげに映していたと思う。

あと、これは痛い脚本のミスだと思うけど、彼の回想シーンに
キートンを撃つシーンはあってはならないと思います。

あそこはもっと曖昧に映さなければならなかったはず。
そのせいで、キートンがって刑事さんが話し始めたとて、そこが
矛盾してしまってますから。

最低でも共犯確定になってしまうわけで。

あと、FAXの似顔絵は冗長だったんじゃないかな? 掲示板や
コーヒーだけの方が、見ている側がより参加できてよかったと
思う。

ちょっとした嘘の証拠。
似顔絵はなんか分かりやすすぎたかな(・、・)

と個人的には残念ながらあまり楽しめませんでしたが、当時は斬新
だったのでしょうということに敬意を表して★三つ。

ケヴィン・スペイシーはセブンの方がずっと怪演だと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★真夜中のカーボーイ 1969
2010-02-23 Tue 22:00
監督:ジョン・シュレシンジャー
出演者:ダスティン・ホフマン、 ジョン・ヴォイト
収録時間:114分
レンタル開始日:2001-07-05

Story
大都会ニューヨークで一旗挙げるべくテキサスからやって来たジョー。だが、現実は厳しくいつしか孤独感にさいなまれる中で、彼はラッツォと呼ばれる小男と出会う。肺を病み、片足が不自由なラッツォの夢は太陽が輝くマイアミに行くこと。やがて奇妙な友情で結ばれた2人は、大都会の底辺から必死で這い上がろうとするが…。 (詳細はこちら

ヌーシネマ(´◇`)

全体の流れ、雰囲気は「俺たちに明日はない」に似てますね。
けどずっと近代化してて、なじみやすいです。

俺たちの方は、若者のぶつけ様のない思いを謳歌してたらで、
こちらは夢見る若者が上京して青春を謳歌してて、それぞれきつい
現実の前に打ちのめされるって感じですね。

で結構映像が凝っていてその点でもだいぶ楽しめました。
夢や、薬物のシーンが幻想的な映像。

特に薬物のシーンは見た目にも心地よくて、若いときに見ていたら
憧れて手を出してしまってたかもってくらい(^^;

あと、万引きしたり不法侵入に滞在、ホームレスから盗んだりと、
あんなシビアな生活も憧れてしまったかもしれない。
若いとき見なくてよかった(=。=(笑)

それくらい魅力溢れる映画でした。
ジョーのアマちゃん具合に自分に重ねることが出来ます(´~`)

最後も、マイアミの素晴らしい景観をバスのガラスに映し出す
小憎い演出。

ダスティン・ホフマンはこんな若い時から名役者だったんですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★シュリ 1999
2010-02-22 Mon 22:00
監督:カン・ジェギュ
出演者:ハン・ソッキュ、 キム・ユンジン、 チェ・ミンシク、 ソン・ガンホ、 パク・ヨンウ
収録時間:126分
レンタル開始日:2000-11-03

Story
恋人イ・ミョンヒョンとの結婚を1ヵ月後に控えた韓国の情報部員ユ・ジョンウォンは、最近多発する事件の裏に、以前から追跡している謎の女スナイパーの影を感じていた。その頃、驚異的な破壊力を誇る液体爆弾CTXが過激派組織に強奪されてしまう。説きを同じくしてソウルでは韓国と北朝鮮両国首脳が列席するサッカー南北交流試合の準備が進んでいた……。任務と愛情の葛藤に苦しむ男女を鮮烈に描き出した韓国製のサスペンスアクション。 (詳細はこちら

終盤のまとめ方といい、アクションの迫力といい文句なしですね(・、・)

どうせプロパガンダにまみれた作品でしょと敬遠していましたが、
韓流の走りとなったこの作品。 さすがでしたね(・、・)

この作品も韓国の愛国心を喚起してるんだけど、国の思惑による
ものではなく一般市民サイドからの思いによって作られていること
がシルミドとは大違いです。

安易に日本を悪く描かないのも高ポイント。


途中完全に包囲したのに、まるでリセットしたかのように犯人が
逃げてしまう展開には は?っでしたが。

その後の展開が良かったので、水に流します。

あれだけ訓練されれば任務遂行の為に味方も躊躇無く撃つと思うの
に味方に銃口が向けられているだけで撃たなかったり、普通の
ネットカフェで「祖国統一万歳」なんてスパイがやるまじき
やり取りをしてたり、スパイ目的で近づいたのにそこまで親密に
愛をはぐくむか?

な~んてのもあるけど、そんなのもアラ探しに感じてしまうほど、
よく出来ていたと思う(・、・)

ハン・ソッキュ、チェ・ミンシク、ソン・ガンホの韓国を代表する
男優勢ぞろいですからね。

チェ・ミンシクは顔も体もしまっていてオールドボーイと全然
イメージ違いますね(^^;

このチェ・ミンシクでオールドボーイが作られていればイメージが
全然違ったと思う。

女スパイ、キム・ユンジンは初めてかもしれないけど、なかなか
綺麗な人で。汚れた顔からもにじみ出る美しさというか(・、・)

まあでも南北統一なんて話は韓国でしか作れない話ですからね。
アメリカでも日本でも作れやしない。

そこに踏み込んだ映画が作れるというのはすごいんですけどね。
ホワイトアウトでダム破壊テロなんかに比べたら緊迫感はまるで
違いますし。

でも今更、日本でアメリカや北朝鮮を敵視するような作品なんか
見たかないですけど。

これと踊る大捜査線を比較する人いるけど、踊るははっきり娯楽
作品ですから比べるのは違うと思う(・、・)

って自分でもこんなこと言ってて後で比較してそうですけど(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ダイヤルMを廻せ! 1954
2010-02-21 Sun 22:00
監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演者:レイ・ミランド、 グレース・ケリー、 ロバート・カミングス、 アンソニー・ドーソン
収録時間:105分
レンタル開始日:2004-10-15

Story
ヒッチコック監督、グレース・ケリー主演による傑作サスペンス。一見仲の良い夫婦だが、実は冷え切っているトニーとマーゴのふたり。そんな折、マーゴがとある作家と不倫をしていることを知ったトニーは、旧友にマーゴの殺害を依頼する。 (詳細はこちら

グレイス・ケリー見たさにヒッチコックの。

グレイス・ケリーはやっぱり美しく、華があると違うよなあと(^-^

話も、ヒッチコックの中では一番真面目にミステリーしてますね。
正統派推理ものを犯罪者視点をちらつかせながら、楽しませると
いう作り。

今でも珍しい設定、構成の作りなのかも(・、・)

前半の設定作りは生きたセリフなんだけど懲りすぎて冗長。
なんか小説読んでるみたいに眠くなってきた。

けど中盤から後半にかけてはぐいぐいひきつけるものが(・、・)

なんせ可愛いグレイス・ケリーがピンチですから、手に汗も握ると
いうもの。

けど終わってみるとあまり後味は・・・(・、・)

結局不倫だし、オチは巧いとはいえ、ラスト10分だけよくて、途中
はほとんど必要なかったし、それ以前にいくらでも矛盾点を突けた
ような気もするし(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆復讐するは我にあり 1979
2010-02-20 Sat 22:00
監督:今村昌平
出演者:緒形拳、 小川真由美、 倍賞美津子、 三國連太郎
収録時間:140分
レンタル開始日:2005-07-29

Story
殺人鬼・榎津巌の犯行の軌跡と人間像を描いた佐木隆三の直木賞受賞作を今村昌平が映画化した日本映画史上屈指の傑作。殺人を繰り返し、女性関係に明け暮れながら逃亡を続ける犯罪王の生き様をエネルギッシュに描く。 (詳細はこちら

わっかんね~(><

犯人の動機がわからなくて、やべえ、見逃しちゃったかなあという
思いで終盤を迎えます。

結局、はっきりとは分からないんだけど、この映画はそれが話題に
なった作品と終わってから知りほっと。

先日、韓国映画の「殺人の追憶」で日本ではこんな映画は作れない
と感想を書きましたが昔はできたんですね。

被害者家族はどんな気持ちでこれを見たんでしょうか?


終盤の父との会話でやっとこの作品の意味がなんとなく分かりま
した。

タイトルは聖書からで因果応報というような意味なんだとか。

終盤、やっと分かるテーマ。 そのために淡々と退屈な現実感を
見せていたのかと分かり、巧いなと。


あと映画を分かりにくくするものとして、盗む金額が当時どの程度
の価値だったのか?というのがあります。

10万だとか今からすると、被害者もすぐに忘れてしまいそうな金額
ですが、当時だと高かったのかな?と。

けど当時でも安かったようです。
それが理解できると尚更、この殺人が虚しいものだと分かります。


全体的にはやけに濡れ場がありますね(^^;
それが当時のざらついた現実を強く感じることが出来ます。

そして倍賞美津子がものすごく立派な胸なのには驚きました(^^;


もう亡くなっている方が多く、懐かしいなと思うシーンが多々(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆グランド・ホテル 1932
2010-02-19 Fri 22:00
監督:エドムンド・グールディング
出演者:グレタ・ガルボ、 ジョン・バリモア、 ジョーン・クロフォード、 ウォーレス・ビアリー
収録時間:113分
レンタル開始日:2005-03-25

Story
MGMの5大スター共演で話題となった名作ドラマ。さまざまな人間模様が限られた場所と時間内で繰り広げられる。 (詳細はこちら

のちの映画に大きく影響を与えたと言われるこの映画。
お勉強、お勉強(^-^

登場人物の五人の年齢が高いのでちょっと興味薄に(^^;
おっさん三人はみんな50近く?
女性も大人びて見えて、35と40位の設定なんでしょうか?

それもあってか感情移入できるキャラがいないので、客観的に見る
ようになってしまいます。

とちょっとその世界に入り込めないのが辛く、中盤までなら★二つ
の印象

中盤から、やっと話が動きだすけれど…
話はちょっと面白くなるけど、感情移入出来ないのは変わりま
せん。

けどなんだろう。 終わってみるとなにか清々しく。

文字通り、ホテルでこんな人々の出会いと出来事がありました。
それを聞いたり、覗き見たような。
そしてホテルは何事も無かったかのように営みを続けていくという
印象が清々しい。

これまた、今の映画ほどこった作りでもなく、やられたってものは
全然ないんだけど、ある場所に偶然居合わせた人たちが作り出す
出来事の素の面白さ。
それを楽しむ映画だなとしっかりと。

感心するのはキャラが見たこと無いような生きたキャラばかり。
最近の映画がいかにキャラが立っていないかということを再認識
(・、・)
そんなキャラの和音ですから、見たことあるようなものになるわけ
がありません。

こうやって作れば、既視感なんてなく無限に映画って作れるん
じゃないだろうかと思った作品です。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆世にも奇妙な物語 春の特別編SPドラマ 2007
2010-02-18 Thu 22:00
出演者:櫻井翔、 加藤あい、 永作博美、 椎名桔平、 小日向文世、 タモリ
収録時間:115分
レンタル開始日:2007-10-17

Story
3月にフジテレビ系で放映された人気シリーズ『世にも奇妙な物語』の“2007春の特別編”をDVD化。人気アイドルグループ・嵐の櫻井翔が主演を務める「才能玉」、加藤あい主演の「ヴァーチャルメモリー」ほか、全5話を収録。 (詳細はこちら

ここ二回くらいはつまらなく感じてたけど、なんか面白く感じま
した(^-^

いろいろ映画見たせいかオチの部分につっこむ気が薄らいだ気が
します。

面白さは ヴァーチャル>雰差値>午前2時>回想>才能 です。

ヴァーチャルはエターナル・サンシャインを彷彿とさせるし、オチ
もバレバレなんだけど、あの上司がぽんってハサミを置くのが
怖かった(^^;

雰差値は思わずにやってしてしまうシュールさがいいですね。
お涙頂戴の学園ものドラマへの皮肉にも感じられた。

午前2時もお約束だけど、やっぱりああいうマスク女は怖い(^^;

回想はなかなか難しく余韻を残す終わり方でよかった。
解釈は難しく(・、・)

才能もオチはひねりがあって面白かったです。

全部DVD化されるといいのになあ(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆極道戦国志 不動 デラックス版 1996
2010-02-17 Wed 22:00
監督:三池崇史
出演者:谷原章介、 竹内力、 高野拳磁、 野本美穂
収録時間:99分
レンタル開始日:2004-04-23

Story
新作『着信アリ』も好評を博している、日本を代表する監督・三池崇史監督が描く傑作バイオレンスアクション。九州極道社会を背景に、頭脳明晰な高校生であり、九州任王会不動一家の若頭を務めTる不動力一の姿をスタイリッシュに描く。※「成人映画」指定作品 (詳細はこちら

三池監督の最高傑作という声もある作品。
三池自ら好きな作品として真っ先にあげてますし。

主人公が高校生ということもあって、子供向けのヤクザ映画って
感じかな。

けど殺害シーンがアイデア満点で、飽きないで見れました。

スプラッタ的なところもあるんだけど、あまりそういったグロい血
や肉が飛び散るシーンを楽しむというよりは、あっと驚く方法で
殺されるのでそれに驚いて楽しむ感じです。

小さい子供やセーラー服の女子高生が殺し屋として活躍するのも
面白く。

谷原は本当に美少年て感じですね~。
こんな時代があったんだなあ(・、・)

先に死んだ女の子が結構タイプでした( ̄ー ̄)

しかし、竹内力は漫画からそのまま出てきたようだ(´◇`)(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ジュラシック・パークⅢ 2001
2010-02-16 Tue 22:00
監督:ジョー・ジョンストン
出演者:サム・ニール、 ウィリアム・H・メイシー、 ティア・レオーニ、 アレッサンドロ・ニヴォラ
収録時間:93分
レンタル開始日:2002-02-08

Story
スピルバーグが製作総指揮を務めた、CGでリアルに描かれた恐竜たちが大暴れする大ヒットシリーズ第3弾。空飛ぶ翼竜・プテラノドンや、巨大さを誇る暴竜・スピノサウルスなど、一段とパワーアップした恐竜たちが、島を訪れた人間に襲いかかる。 (詳細はこちら

見てたと思ったけど、見てなかったようで。

三作目ともなり、スピルバーグも製作に退いたこともあり、かなり
劣化したという声も多いですが、短い時間と相まって、娯楽として
は文句無しです。

いきなり人間が襲われるシーンもあり、恐竜の残虐性が強くなった
気もしますが。


いやあしかし絵に描いたように女性が足手まといで(^^;
女性はもっと映画界に対して文句言うべきじゃないかな?なんて(^^;


なにやら敵の主役はティラノサウルスではなくスピノサウルスと
いう、ややトカゲっぽい。

正直、ティラノサウルスより弱そうだけど、対決して勝ってしまっ
ていた(・、・)

あとはプテラノドン?

どちらもすばしっこかったり、空を飛べたりで確かに強そうでは
あるけど、大きさがそんなに大きくないので、棒っきれで頭でも
ぶったたきゃ勝てちゃうんじゃないだろうかと思えてしまうのは
残念でした。

ティラノサウルスには全く勝てる気しないけれど(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ニキータ 1990
2010-02-15 Mon 22:00
監督:リュック・ベッソン
出演者:アンヌ・パリロー、 ジャン=ユーグ・アングラード、 ジャンヌ・モロー、 ジャン・レノ
収録時間:117分
レンタル開始日:2003-02-21

Story
リュック・ベッソンが監督・脚本を手掛け、のちにハリウッドでもリメイクされたサスペンスアクション。警官を殺してしまい死刑宣告を受けたヤク中の不良少女・二キータ。彼女は死刑を免れることと引き換えに、政府の秘密工作員に仕立て上げられていく。 (詳細はこちら

ドライな雰囲気もよく、スリリングなアクションシーンやひねりも
素晴らしく、★五つコースだったんですが・・・。

ちょっとクライマックスあたりからの急激な少女漫画の少女の
ようなキャラ変更がちょっと頂けなく。

もうちょっとさりげなく悲しさを演出して欲しかったかな(・、・)

けど最後の余韻を残す終わり方は巧いと思います。
決して逃れられることなどないと分かってるんですよね。
あの二人は…。

ジャン・レノのレオンはこの作品から作られたそうで。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆どら平太 2000
2010-02-14 Sun 22:00
監督:市川崑
出演者:役所広司、 浅野ゆう子、 片岡鶴太郎、 菅原文太
収録時間:111分
レンタル開始日:2003-12-19

Story
日本を代表する巨匠・黒澤明、市川崑、木下恵介、小林正樹によって結成された“四騎の会”の脚本で贈る痛快時代劇エンタテイメント。ある小藩の町奉行に就任した望月小平太、通称“どら平太”は、奇想天外な手腕で藩にはびこる不正に立ち向かっていく。 (詳細はこちら

あそこまで破天荒な町奉行って見たことないし、まあ面白いシーン
もあり、役所はさすがのキャラ立てと、映画館で見ても損じゃ
なかったなと思うレベルはあると思います。

ただ、室内で1対多の禅問答のようなやりとりが多くて、なにか
それが予定調和な雰囲気でもうひとつ面白みがなかったかな(・、・)

あと破天荒として使うお金が半端なく大金で、そこはなにか面白み
を失わせてしまった気がします。

金持ちが活躍しても面白くないというやつで。


なんでも黒澤明・木下恵介・市川崑・小林正樹によって結成された
「四騎の会」の第1回作品として共同執筆されながらもお蔵入りに
なっていた作品だそうで。

黒澤監督の案によるエンディングがあったらしく、それは他の三人
に拒絶されたそうです。

親分三人と爺さんで「喜びの舞」だとか。そちらのエンディングの
方がひねり的にもカタルシス的にも良かったです。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆彼女との正しい遊び方 2007
2010-02-13 Sat 22:00
監督:木内麻由美
出演者:黒川智花、 水嶋ヒロ、 濱田岳、 江澤璃菜
収録時間:50分
レンタル開始日:2008-07-02

Story
『仮面ライダーカブト』の水嶋ヒロ主演のラブストーリー。優奈と恭史は子供の頃、ふたりきりになった時は「姫」と「家来」の関係になるというゲームを始める。誰かにばれたら即終了というルールだが、ふたりが高校生になってもそのゲームは続いていた。 (詳細はこちら

テレ朝のシナリオ大賞

ひねりはあるけど、さすがに姫家来ごっこを高3までやっていたと
いうのについていけず(笑)

黒川は前髪上げない方がいいと思います。
一気に老けて見える。

後半、前髪下ろしたら可愛い黒川に戻った。

あと目を見開きすぎるのも抑えた方がいいと思う。
あれあんまり可愛くない。

江澤璃菜はうっすら見覚えが程度だけど可愛い子ですよね。
谷村美月も随分ぶっ飛んだ役やってたな(^^;

まあ期待の若手が見れるのは嬉しいです。

ロケ地は栃木県小山市なのかな? 先日通ったばかりなのであの
辺りかなあと思いながら見てしまいました。

景色の美しさや心地よさでも先日のブロッコリーの方がずっと好き
です。キャストはこっちの方が豪華ですが(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆ドラえもん のび太の恐竜2006 2006
2010-02-12 Fri 22:00
監督:渡辺歩
出演者:水田わさび、 大原めぐみ、 かかずゆみ、 関智一、 木村昴、 神木隆之介、 船越栄一郎
収録時間:107分
レンタル開始日:2006-08-04

Story
「ドラえもん」の劇場版第26弾。劇場版第1弾の『ドラえもん のび太の恐竜』をリメイク。ある日、のび太は恐竜の卵を見つけ、孵化に成功。のび太はピー助と名付けたその恐竜を白亜紀に帰すため、大冒険を繰り広げる。 (詳細はこちら

テレビ。 姪っ子の為に撮ってあげるかと。
リメイク元は子供ながらに映画館で涙だくだくだった記憶が(^^;

まず声(^^; あ~あ面倒くさいなというひねた感じとそれでもある
包容力が不足してますねえ。 なんか子供っぽいドラえもん

あと手足長くなりましたよね。 びっくりした。

あと、歯茎むき出しになったり、生身の肉感がすごい(^^;

やっぱり声は昔派ですが、まあ仕方ない。
けど、上映中の二作目も興収30億だのって聞くと今後もリメイク
され続けるであろうこの作品、声優になれた人は宝くじあてたよう
なもんですよね~。

羨ますぃ(´◇`)

けどピー助の可愛さは反則('~`;)
あの軟らかそうで優しいの。 反則ですよ(笑)
泣き声可愛い過ぎ(^^;

それで、ああ、やっぱりのび太の恐竜はいいやと思ったんだけど、
中盤からなにかせわしなくて、気付くとのれませんでした。

アニメでも実写同様にこんなことあるんだなと(・、・)

前作は細かいしぐさとかも神だったという感想もあるので、見て
みたいなあ(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆子ぎつねヘレン 2005
2010-02-11 Thu 22:00
監督:河野圭太
出演者:大沢たかお、 松雪泰子、 深澤嵐、 小林涼子
収録時間:108分
レンタル開始日:2006-08-30

Story
竹田津実によるベストセラー「子ぎつねヘレンがのこしたもの」を、大沢たかおら豪華キャストの共演で映画化した感動ドラマ。道端にうずくまっているところを少年・太一に拾われた子ぎつねは、目が見えず耳も聞こえないことからへレンと名付けられる。 (詳細はこちら

子供用の作品であり、まあ子供向けだよねと思いながら見ていま
した。

それにしては大人が子供とヘレンに影響を受けるというシーンも
あるし、まあ大人の鑑賞にも堪えられるという感じでしょうか?

見ていて痛い、くどい演出やオーバーアクトもなかったですし。

まあ、写真家や獣医が綺麗過ぎて生活観がまるでないというのは
ありましたが。

可愛い子ぎつね見てりゃ心も和むというものです。


痙攣するようなシーンはどうやって撮ってるんだろうと思った
けど、CGも使われてるとか。
けど違和感無くていい出来だと思います。


あと北海道の海や空、草原や森が綺麗に映されていたので心地
よかったです。

砂時計の女の子(小林涼子)も自然な演技でよかったかな(・、・)

まあ、動物の子供ものは反則ですよね~。
子犬みたいに可愛かったもの(^^


子ぎつねに触ると病原菌があるかもしれないというようなテロップ
が出てましたが個人的には、さわるのもダメだけどエサを与えない
ようにと出して欲しかったです。

エサもらえると思って道路に出てきて車にはねられるキタキツネが
たくさんいますからね、北海道は(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆死霊の盆踊り 1965
2010-02-10 Wed 22:00
監督:A・C・スティーブン
出演者:ウィリアム・ベイツ、 パット・バリンジャー、 クリスウェル、 フォーン・シルバー
収録時間:91分
レンタル開始日:2005-07-22

Story
エド・ウッドが脚本を手掛けたくだらなさ全開のホラーコメディ。ホラー小説家・ボブは婚約者のシャーリーと共に、小説のアイデアを求めて雨の墓地に向かうが、交通事故に遭ってしまう。そんな彼らの前に暗黒の女王が現れ、死者たちが次々と踊り始める。 (詳細はこちら

世界最高の駄作と呼び声が高い作品(笑)
怖いもの見たさで(^^;

けど、もうジャンルが違いますねこれ。

ただのストリップ映像ですよこれ(^^;

ひたすら、オッパイぷるぷるして踊ってるだけです(^^;

おっさんが集まる安飲み屋で流してれば、よっぱらったおっさんが
なんとなく見つづける。 そんな作品です( ̄ー ̄;)

監督インタビューでもはっきりポルノ作品ですって言ってるし。
だからこれを叩くのはちょっと大人気ない気がします。

北京原人みたいに、力んだ駄作の方が好きです(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 2006
2010-02-09 Tue 22:00
監督:ジャスティン・リン
出演者:ルーカス・ブラック、 ナタリー・ケリー、 BOW WOW、 ブライアン・ティー、 北川景子
収録時間:104分
レンタル開始日:2006-12-21

Story
極限までチューンナップされたカスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第3弾。舞台を東京に移し、白熱のドリフトレースが展開する。主演は『ジャーヘッド』などの若手実力派、ルーカス・ブラック。 (詳細はこちら

日本にやってきたということで、結果的にはお約束な展開なんだけ
ど、細かい部分では、ありきたりではなく、話は前作やトルクより
面白い。

面白いというかとりあえず読める展開ではなかった。


映像は圧倒的ですね。

新宿やら、東京のなじみの町並みでの超高速バトルはそれだけでも
圧巻です。

アメリカの特撮技術はすごいなと改めて。
渋谷もLAに作ったんでしたっけ?

特典を見ると、キャストはそれぞれ実際にドリフト技術を訓練して
習得していて、そのおかげで本当に乗っているかのような迫力が
出せたみたいです。

それはお見事(´◇`)


ただ、アメリカ向けなので、まあ日本じゃあり得ない光景。
文字通り、ワイルド・スピードを日本に持ってきただけですね。

なのでいちいち日本の滑稽さを煽るシーンに、はあ?と。

まあ確かに学生服と上履き、ラッシュはアメリカから見りゃ滑稽
なんでしょうけど(^^;

レース会場はアホみたいに外人さんがいて、モデル張りの女が
絶えず、男にべったり(笑)

おまけに日本人男は度胸がないから俺らアメリカ人はモテモテさと
はっきりケンカ売ってくれます。

まあ確かにアメリカ人から見たら日本人男の女への非積極性は異常
なんでしょうけど(^^;

で、ハリウッドって金持ってるくせに日本人役の俳優とかは本当に
B級で敵役となるヤクザの親戚をバックに持つドリフトキングが
いかにもやられ役。

まあやられ役なんだから間違っちゃいないけど、それでもう萎え
萎えですね。

はいはい、日本人はダサくて、アメリカ人は偉いですよ~と(笑)


北川景子もハリウッドデビューとか言うけど、ほんと悪い女子
高生Bって感じでろくなセリフも無く背景化してるだけですし。

ちなみにカット映像見ると一応しょぼいセリフはあったみたい
ですね(笑)

妻夫木なんて数秒。 柴田、小錦も。
ショコタンなんかコンマ数秒(笑) てか分からない(笑)
千葉は一応、ヤクザ役で多少は敬意を払われていますが。


で気に食わないのが嘘八百。 ドリフトは山を早く走るために
開発されたとか、土屋圭市が作り出したとか馬鹿も休み休み言えよ
って感じ( ̄- ̄lll)

ハコスカのカニ走りがGTを席捲したのは超有名。
ここでスカイライン伝説は生まれているのに、これを忘れるって
なによと。

イニDで急速に広まったなんかも嘘。
それ以前からFR車、スターレットは86は大人気だった。
イニDが始まったのなんてなにを今更くらいだったんだから。


で、今回も途中まで主人公の車はランエボと最強(笑)
あんなカーブばかりで路面抵抗値の低いコースじゃ、Zもシルビア
もランエボにゃ普通は勝てないって。
軽さと4WDの有利さが絶対のはず。

勝てるはずの状況で主人公が勝ったって面白いわけないじゃんと
今回もとても車を愛してるとは思えないミス。

逆に終盤はマスタングが出てくるけどこれまた、峠じゃお話に
ならないレベルだと思う。

妻夫木のスタートサインもあんなものでいいわけが無く、なんか
節々に本当に車を愛してるんだろうかと小首を傾げたくなるシーン
があって。


で致命的は、主人公がラスボスに勝つきっかけがないんですよね。
これは普通に映画として致命的(笑)

せっかくドリキン土屋の協力があるんだから、偶然アドバイスを受ける
とかにすればいいのに。。。

つくづく、日本でこれくらいの技術で映画を作れる力があれば…
と思う作品です。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆グエムル-漢江の怪物- 2006
2010-02-08 Mon 22:00
監督:ポン・ジュノ
出演者:ソン・ガンホ、 ピョン・ヒョボン、 パク・ヘイル、 ペ・ドゥナ
収録時間:120分
レンタル開始日:2007-01-25

Story
韓国の歴代動員記録1位を記録した『殺人の追憶』のポン・ジュノ監督によるモンスターパニック。突然、漢江から現れた巨大な怪物・グエムルに娘・ヒョンソをさらわれたカンドゥ。彼と彼の家族はさらわれたヒョンソを救い出すため、漢江へと向かうが…。 (詳細はこちら

う~ん、なんか盛り上がりも感じず終わってしまった。
ん? え? それで何?って感じでした。

CGが浮いてなくて馴染んでいたのは評価したいところですが。

なんか思ったより怪獣がすごくちっさくってそれこそマシンガン
程度で瞬殺できちまうんじゃないかなあというのが痛いところ。

戦車の大砲やバズーカでも一撃で死ぬでしょう。

ところがどっこい警察も軍隊も全然出てこなくてなぜか娘を奪われ
た家族だけが、怪獣退治に奔走してる(^^;

この辺が乗れない痛さかなあ(・、・)


例によってパクリ疑惑。 なんでもっと巧くばれないようにしない
のかなと思うこと多々。 日本の某アニメと物語の背景も類似点が
多く、何より、モンスターのデザインがクリソツ。

なんだかなあ('~`;)

ペ・ドゥナも全然可愛いシーンもなく(・、・)

いきなりの反米展開だけが頭に残る…。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★北京原人 Who are you? 1997
2010-02-07 Sun 22:00
監督:佐藤純弥
出演者:緒形直人、 ジョイ・ウォン、 本田博太郎、 片岡礼子
収録時間:115分
レンタル開始日:2006-01-13

Story
宇宙空間での実験により生まれた北京原人と人間の交流を描いたSFドラマ。佐倉たちが実験成功を喜んだのも束の間、中国政府により原人たちが誘拐されてしまう。 (詳細はこちら

噂に名高い大駄作。
なんでも東映の社長をして「東映はじまって以来の愚作」と言わ
しめたとか。

いやあしかし面白い(^^~
笑いっぱなしでした。
もう脱力し過ぎ(笑)

もうつっこみどころ満載でどこをつっこんでいいやらの状態に加え
思い切り力んだ演技の数々。

駄作ファンにはたまらない一品でした(笑)


さりげなく、女性研究員を愛撫してる北京原人に爆笑

当然いやがる女性研究員になぜ子供を作らないんだと一括する丹波
( ̄□ ̄lll)

「私は実験動物なんかじゃありませんと」怒りをあらわにする女性
研究員

「子供じみたことなど言うな!!!」とさらに激しく一括する丹波
(笑)

いやあ、もうキングオブぽかーんですね(笑)
このぽかーんを超えるぽかーんに残りの一生で出会えるのか?(笑)

もうなにもかもがめちゃくちゃ。 ザ・荒唐無稽(笑)

思い出しただけで笑いがこみ上げてくる。

ある意味この映画で力演してる人たちは本当のプロだと思う(=_=;

ケントギルバートの類稀なる棒ゼリフも素晴らしかったなあ。
普通のアパートの廊下らしきとこで平気で2000万ドル渡そうとか
大きい声で言ってるし(笑)

NO演技の大竹まこともすばらしゅうございました。

これだけ笑えるなら文句なんかとんでもない話です。

Who are you? は本田博太郎と小松みゆきでしたか( ´ー`)y-~~
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★リロ&スティッチ 2002
2010-02-06 Sat 22:00
監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース
出演者:クリス・サンダース、 ダヴェイ・チェイス、 ティア・カレル、 ヴィング・レイムズ
収録時間:86分
レンタル開始日:2003-09-18

Story
本作が劇場映画デビューとなるC・サンダースとD・デュボアによるハートフルファンタジー。ハワイのカウアイ島で姉と2人で暮らす両親を亡くした5歳の少女と、不思議なペット・スティッチの触れ合いを通し、家族“オハナ”の精神を描いた感動作。 (詳細はこちら

80分と短いのが心地よく(^-^

古さすら感じるセルアニメですが、心温まる話にはこれが合うのかな。

あとハワイって題材も珍しいし、有色人種として親近感が強いかも。

ゲームやハワイの紹介など特典も盛りだくさんです(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆シカゴ 2002
2010-02-05 Fri 22:00
監督:ロブ・マーシャル
出演者:レニー・ゼルウィガー、 キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、 リチャード・ギア、 クイーン・ラティファ
収録時間:113分
レンタル開始日:2003-11-20

Story
ボブ・フォッシーの名作をロブ・マーシャル監督が映画化、アカデミー賞全6部門を受賞した大ヒットミュージカル。愛人を射殺した罪で収監されたスターを夢見るロキシーは、刑務所で出会った憧れの大スター・ヴェルマと名声を賭けた争いが始まる。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

つまらない(´◇`)

これなら、ムーランルージュや嫌われ松子のずっと上です。
ぎらぎらしたCGがない、少ないだけ、シカゴの方が質感は上なんで
すが。
まあ実際松子の100倍くらいの予算で使ってそうですが(^^;(笑)


まず歌が三人とも聞きたいレベルじゃないです。

下手とはいいませんが、これならムーランの二人の方がずっと上。
松子はプロですからさらに上。

特にリチャード・ギアは…。
声がこもってしまっていて、残念なレベルだと思います。


踊りでもキャサリン・ゼタ=ジョーンズはキレがありますがそんな
ゼタがいるゆえにレニー・ゼルウィガーのキレの無さがバレバレ
(^^;

ゼタの前半の踊りは素晴らしいと思いました。
けどそのゼタも妊娠していたと聞くとお腹で体重を支えている
シーンもあったので、あまりいい気はしません。

リチャード・ギアの踊りも決して見たいレベルではなく。


で、話がなあ・・・。 はっきり言って同情の余地が無い殺人犯。
でじゃあブラックな話として昇華させているかと言えば中途半端
でした。

レニーがどちらかというとブリジットとかで分かるように毒の無い
いい人に見えちゃうんですよね。 だから毒やギラギラ感があまり
感じられず。

あと脚本自体も絞首刑シーンを出すことによって、無理やり裁判に
勝たなければならないと話を持っていってしまったように思い
ます。

あのいきなり残酷な絞首刑シーンの出し方にも少し不快感も…。


あとレニーがややオーバーアクトなこともあって、演出での現実と
ミュージカルシーンの境が曖昧なこともあって、なにかだらだらと
その境を行ったり来たりしているのも不快でした。


しかし、他の人の感想覗いてみるとこの作品ほどオスカーが疑問視
されている作品も無く結構不評で、ずれてないみたいでほっとして
います(笑)

これならダンサーインザダークの振り切れ具合の方がずっと
良かった気がします。


叩いてばかりですが、この作品でやっとレニーの良さは分かった気
がします。彼女のコミカルな表情はコメディーで見たいですね。

ブリジットはだめでしたが、太っていないコメディが見たいかな。
操り人形のシーンは面白いと思いました。

あと足の細さにはびっくりでしたが、胸の薄さと口周りのたるみが
気になってしまいました(笑) ブリジットのせいでしょうか?
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆パルプ・フィクション 1994
2010-02-04 Thu 22:00
監督:クエンティン・タランティーノ
出演者:ジョン・トラボルタ、 ユマ・サーマン、 サミュエル・L・ジャクソン、 ハーヴェイ・カイテル、 ティム・ロス、 ブルース・ウィリス
収録時間:166分
レンタル開始日:2002-03-22

Story
タランティーノの監督作品第2弾。1994年のカンヌ映画祭グランプリを獲得、彼の名を一躍世界に知らしめた話題作。ギャング一味と周辺の人々のエピソードそれぞれが交錯させ、ボスの若い妻と一晩だけデートを命じられた男の悲喜劇が描かれている。 (詳細はこちら

う~ん評判いいと聞いてしまっていたので厳しくなったかな(・、・)
あと、出来た当初に見ていれば随分印象が変わったのかも(・、・)

ただ、時間が複雑に前後しているのでいわゆるグランドホテル式と
はまた違うものですね。

で、その手のモノとしては、残念ながら巧いなと思うものも無く。
あまりこういう手法を使ったことに必然性も感じない(^^;
文字通り、見せ方を変えてみました程度にしか(^^;


それぞれのキャラがたっているのはいいんですが、それも154分と
いう長い時間で帳消しです。

これならレザボアドッグの方が好きですねえ(^^;
最近見た、運命じゃない人が面白く感じてしまいました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆イヴの総て 1950
2010-02-03 Wed 22:00
監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ
出演者:アン・バクスター、 ベティ・デイビス、 ジョージ・サンダース、 マリリン・モンロー
収録時間:139分
レンタル開始日:2002-08-02

Story
演劇界の大女優に憧れる田舎娘イヴは批評家に取り入り、恩人の女優をあざむいてまで舞台に立った。満場拍手の中で夢にまでみたスターの座を得たのだが、彼女はやがて以前の自分とまったく同じような演劇少女が近づいてくるのを知る…。 (詳細はこちら

この手の作品はあまり好きじゃないんだけど、結構楽しんで見れ
ました。

イヴの本性は一体…というのは下手なサスペンスよりも引き込まれ
るし下手なホラーより怖い。

女優の怖さは十分味わえました。
今でもこんなことは起きてるんでしょうねえ(・、・)


イブ(アン・バクスター)は確かに綺麗なんだけど、キャスウェル嬢
(マリリン・モンロー)の可愛さにはびっくりしました。

この映画のせいで、ちょっと頭の弱い女性というイメージがついて
しまったようで(^^;


劇中ではイヴの怖さに焦点が集まっているけれど、個人的には
マーゴの存在は老害そのものだと思う。

いくら友情だとかいっても、40以上の女優が24歳役の女性を演じる
なんて好ましいわけが無い。

その点がドラマをちょっと複雑化させていたと思います。
単にイヴを悪役にしないという意味で。


とはいえシナリオは特に意外性もなくスタンダード、撮り方もまあ
この時代の平均かな?(・、・)


最後の鏡合わせでまるで授賞式の大衆を表していたのはとても
素晴らしいと思いました。
別窓 | 映画 | コメント:0
☆☆☆☆☆失楽園 1997
2010-02-02 Tue 22:00
監督:森田芳光
出演者:役所広司、 黒木瞳、 寺尾聰、 柴俊夫
収録時間:117分
レンタル開始日:2005-01-28

Story
渡辺淳一のベストセラー小説を『阿修羅のごとく』の森田芳光監督が映像化、97年に公開されるや大ヒットを記録したエロス作品。虚無的に生きる妻子あるサラリーマンの久木と冷えた夫婦生活に疲れた凛子は運命の恋に落ち、激しい愛の世界に溺れていく。 (詳細はこちら

テレビでやったので(・、・)
ブーム当時はスルー。

まあこういうのに憧れちゃう人もいるんだなあと。

とりあえず、心中する必然性全くなし(笑)

別に指名手配されてるわけじゃないし、病気や障害で働けないわけ
でもなくそれこそ、どこででも仕事できそうなスキルもってる二人
が。

まして、熱愛真っ最中で生きたい盛りじゃないの?


で濡れ場が全然ですね┐(´ー`)┌
なにより息遣いが無さ過ぎです。
だからあえぐシーンも嘘くささ満点('~`;)
舌をからませるシーンもすごく不自然。
そんなこともあってかなんか胸もがっかりした。
別に大きさとか気にしないんですが。
二人とも好きなはずなんですが。

黒木は服着ててくれたほうがいいです。

シナリオもなんら意外性のない展開で。

木村佳乃が綺麗だったな。 もう10年も前の作品なんですね。
星野知子も良かった。 まあそれくらい(´◇`)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★フラガール 2006
2010-02-01 Mon 22:00
監督:李相日
出演者:松雪泰子、 豊川悦司、 蒼井優、 山崎静代、 岸部一徳、 富司純子
収録時間:120分
レンタル開始日:2007-03-15

Story
『子ぎつねヘレン』の松雪泰子主演によるドラマ。昭和40年、閉鎖の迫る炭鉱を抱えた街を救うべく催される一大プロジェクト。その目玉となるフラダンスショーのために呼ばれた女ダンサーは、ド素人の炭鉱娘たちに嫌々ながらフラダンスを教えるが…。 (詳細はこちら

久々のブラボー♪ブラボー♪(^o^
これぞ映画!
久しぶりに嗚咽気味に泣いてしまいました A^_^;
なぜか終盤のダンスシーンで泣きっぱなし(・、・;)


彩度を落とした映像がセピアカラーのようで、懐かしい雰囲気を
盛り上げます。

終盤は彩度を普通にした映像にしてくる辺りはこ憎い演出で(^^;

話はベタだけど、その素材としては少し光るものが少しずつ。

町の協力についてのエピのストーブというのはこの手のネタとして
はとても素晴らしいと思います。

だって、協力した人たちは寒さに耐える訳でそれを思うと文字通り
町が一丸となって協力したという説得力満点。


演出が巧くいったのもあって、本当にしらっとするシーンがない
演技力もばっちり。

なまりという困難なハンディがあるのにこれは奇跡的なことだと
思う。 相当、練習を積まれたのでしょう。


意外だったのが、しずちゃん。

泣きの演技が巧く、思わずうるっとしてしまいました(^^;
まさかしずちゃんにうるっとさせられるとは(^^;

トヨエツは声が軽いんだよなと改めて。 けど、この作品ではそれ
が目だないようになんとか。 なまりは気になりませんでした。

富司は巧いですよね。 手紙を届ける時にそっと出て行くところや
町の人たちにストーブを…というシーンではぐっと引き込まれま
した。

岸部は相変わらずいい味出していて。
しかしいっぱい出演してますよね、岸部(笑)

松雪はもっと出番が少ないと思ってたんですが、しっかり主役で
したね。

蒼井の賞ラッシュの影に隠れてしまった印象でしたが、彼女は主役
としては文句無しだと思います。 文字どおり作品をびしっと〆て
いた。

相変わらず綺麗だけど、心配していたバレエシーンは素晴らしい。
フラチームの三ヶ月に比べ一ヶ月しか練習しなかったというので
心配してましたが、序盤、松雪のダンスでぐっと引き込まれたと
思います。

そして男相手に全くひるまない女性を見事に演じられていたと
思う。


蒼井はもう反則ですね(笑) 花とアリスと一緒。
バレエだけで目を奪うのは素晴らしいの一言(^^;

終盤のダンスはうっとりと見させて頂きました(´◇`)


終盤のダンスは小さい子が一緒に踊っていたり、ぱっと母子の
エピソードが出てきたのは巧いなと思います。

メインの人たち意外にも、きっといろいろなドラマがあったんだ
ろうなというのが底上げします。

さりげないBGMも心地よく、素晴らしい作品だと思います(^-^

PS まあ先日、いわきはドライブしたし、ハワイアンセンターは
何度も行こうと話に出るくらい親近感のある場所なのでそれも
入り込みやすさに貢献したとは思います。

綾瀬の新しい映画や、先日の藤井美菜のドラマのロケ地に
なったりで、ロケ地としても人気が出てきたかな?

小名浜とかあの辺りは魚が安くて美味いっすよ(^¬^
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |