映画やドラマの感想です
★★★★★鉄コン筋クリート 2006
2010-09-30 Thu 22:00
監督:マイケル・アリアス
出演者:二宮和也、 蒼井優、 伊勢谷友介、 宮藤官九郎
収録時間:111分
レンタル開始日:2007-06-27

Story
松本大洋の漫画を『アニマトリックス』のマイケル・アリアス監督とスタジオ4℃がアニメ化。不穏な動きが見え始めたヤクザの街・宝町を根城にする“ネコ”と呼ばれるふたりの少年が、生き残りを賭けた反逆を開始する。二宮和也、蒼井優が声優に挑戦。 (詳細はこちら

二宮は大分ミスキャストだったと思います。

クロにはもっとワンパクさ、やんちゃさ、そしてちらりと見せる暴
力的で弱い心も持つ狂気が必要だと思います。


同じ作者だけあって、ピンポンのペコとかなり似た雰囲気を持った
キャラだと思うんですよ。

だから、それを上手く演じた窪塚なんかがクロのイメージ。


二宮は大人しい雰囲気が強いので大いにミスキャストと。

それも前半はまだしも、後半、クロが狂っていくシーンになって
いくにつれ顕著にミスキャスト感が強まった気がします。

イタチも別の声優で良かったんじゃないかなあ…(・、・)


蒼井は声質もいいと思うしよく研究したなあという位、良かったと
思います。

ただ演出の問題だとは思うけど、ところどころ惜しい個所が。

例えば「嘘をつくと心の…」というセリフだけど、普通に言って
しまっていたと思う。


やっぱりシロは天才奇才なので、よく理解していて話すのではなく
、どこかよそよそしく、自分の考えではなく、まるで天啓のように
話さないとキャラが破綻してしまうと思う。

厳しいつっこみだとは思うけど、ところどころ普通に話してしまっ
ていてもったいないなと思うところがありました。


と不満点を先に書きましたが、そんな不満点を吹き飛ばしてくれる
ほど、映像が素晴らしいので★五つ。

空間の表現が非常に素晴らしく、本当にその世界にいるかのような
気にさせてくれました。

未読だと後半厳しいかもしれませんが既読者としてはシナリオも
文句なしでした。 テンポ、ペース配分もいい感じ。

ラストのFFのクリスタルのテーマのような綺麗な曲から、アジカン
への曲の連携も文句なしですね(^-^

何度も見たいと思える出来でした(^-^


PS あの目のような町は山の手線のイメージなのかな。
やっぱり宝町って歌舞伎町大久保のイメージなんですよね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★叫 2006
2010-09-29 Wed 22:00
監督:黒沢清
出演者:役所広司、 小西真奈美、 伊原剛志、 葉月里緒菜
収録時間:131分
レンタル開始日:2007-08-01

Story
黒沢清監督、役所広司主演によるミステリーホラー。連続殺人事件の捜査を進めるうちに、自分が犯人なのではないかと思い始めた刑事・吉岡。そんな中、赤い服を着た女が突然出現し、それをきっかけに過去と未来が交錯する謎の世界に巻き込まれていく。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

まあ黒沢さんらしい作品。
怖さはそれほどじゃありません。

戦争で自分のしたことに目を背ける日本のメタファーだという意見
も多いようですが…。

個人的に実はそういうこと考えてないと思う黒沢監督(笑)


でもいろいろなメタがこめられているなと思うのも事実。

勝手に自分を見て認識していると思い込んで逆切れしていくなんて
のはまあ特に女性にはよくあることだと思うし。

まあ見られてなんぼだと思うので。 まあ自意識過剰?


一方で男はそういった女性をつい無視しがち。
子も親を無視しがちという話もありか。

忘れ去るということも暴力なんだという感じもありかな。


女の幽霊の一見意味不明な行動も女性のメタに感じますよね。

いきなりまっすぐガーって迫ってきたり、ふわふわ空を飛んでいっ
たり、意味も無くふわふわしてたり、許してあげるとか私が死んだ
んだからみんな死ねとか(笑)

ショワッチダイビングあたりは絶対他の奴がやらねえようなことや
るぞ!という思いを感じて面白かったです。

せいぜい手が出てきて引き込まれる程度だと思ってた(笑)


役所は相変わらずいい味出してました(^-^

葉月は顔が綺麗過ぎ、よく出来すぎでそれが怖かった(^^;

あと奥貫がいい味出してましたね。

湾岸開発であんな風に取り残された建物っていっぱいありそうです
よね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★潮騒 1975
2010-09-28 Tue 22:00
潮騒 [DVD]潮騒 [DVD]
(2000/10/25)
山口百恵三浦友和

商品詳細を見る

伊豆の踊り子とは一転して、三浦友和が貧しい側。

閉塞的な漁村の息苦しさがびんびん伝わってきます。


そして、それこそ好きということすら伝えられなかった伊豆の踊り
子とは一転して派手に二人裸になるシーンが( ̄ー ̄)

山口百恵はバックヌードまでですが、十分楽しめました( ̄ー ̄)

本当に軟らかい女性らしいラインでもう素晴らしい(=_=*


そこでのやりとりは微笑ましいばかりで( ̄ー ̄)

なに恥ずかしがってるんだよ、じゃあ脱いでやるよと脱ぎだす新治
(三浦)

脱いでから、これで恥ずかしくないだろ!というと。
「はい♪」という初江(山口) になんでやねん!と(笑)


中盤は二人のやりとりが少なくなってしまい、こりゃ★三つ程度か
なと。

そしたらオヤジがオチをびしっとすかっと(^-^ で★五つ(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★アトミック・カフェ 1982
2010-09-27 Mon 22:00
監督:ケヴィン・ラファティ、ピアース・ラファティ、ジェーン・ローダー
収録時間:87分
レンタル開始日:2004-12-17

Story
『華氏911』のマイケル・ムーアの師であり、ブッシュ現大統領のいとこでもあるケヴィン・ラファティら3人の監督によるドキュメンタリー。冷戦下のアメリカで放映された政府製作の広報フィルムやニュース映像を使用し、情報による大衆操作の実態に迫る。 (詳細はこちら

米ソの原爆製造が盛んに競われていた40年代後半から50年代に
アメリカ政府が国民用に製作した数多くの原爆PRフィルムや
ニュースフィルムを再編集したドキュメンタリー作品。

国が国民を騙すための嘘八百や今見ると狂っているとしか思えない
理屈がすごいです(^^;


なかでも一番面白かったのは、原爆がいかに害がないかを宣伝する
ために一度ハゲてもまた毛が生えてきますとかいうとこかな(笑)

始めて知って衝撃的だったのは、なぜ広島が選ばれたかだけど、な
るべく無傷の町に落として効果を確認したかったんだそうです。

まさに実験ですね(^^;


そのあと、水爆の実験で、島にブタやらネズミやらを使った映像も
出てくるけど、人間で同じことしてたってことなんですよね。

広島に修学旅行で行った時に原爆の写真は見たつもりではいました
が、改めて、真っ黒こげで歯だけ白い人間がゴロゴロ転がっている
爆撃直後の映像を見ると衝撃的でした。


あと印象的だったのはビキニ諸島の人々の扱いですね。

水爆実験の場所に選ばれたこの場所では、その後住めることなど
出来ないことは分かりきっていたはずなのに。

さも人道的に、原住民を避難させることが出来たと都合のいい解釈
を報じるとともに彼らは喜んでいたと勝手な報道。

小さな島とはいえ、正に歴史ごと焼き尽くして消し去ってしまった
ようなものですよね。

特に解説はないので、自分で理解していかないといけない作りなん
ですが、それはそれで、解釈は時期や人によって異なるという事実
を表しているのかも知れません。

原爆を神様の贈り物と歓迎した時期も人たちも確実にあったという
ことです。

この記録を残したことに★五つ(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★伊豆の踊り子 1974
2010-09-26 Sun 22:00
伊豆の踊子 [DVD]伊豆の踊子 [DVD]
(2000/10/25)
山口百恵三浦友和

商品詳細を見る

ほんとなんてことない話なんだけど、引き込まれたし後味もいい
傑作ですね。

ラブシーンもなきゃ、お互いに好きとも言わず(´◇`)


全体を通して、身分の差という悲しみがあり、貧困層の女性なら
ではの悲しい出来事も少しだけ垣間見ることが出来。

そしてなんと言っても山口百恵が魅力的。

常にはにかんだような表情がなんとも魅力的です。

いわゆる生娘の恥じらいのあるはにかんだ表情。

これをずっと見せられれば、もうイチコロ(死語(笑))なわけです。

これは三浦友和も同様に。

これで女性もイチコロ(笑)

やっぱり山口百恵はすごかったんだなと再認識した作品。


前から見ようと思ってたらちょうど、テレビでまとめてやってくれ
るみたいなので堪能させてもらう予定です(^-^

PS 小円遊が出ててびっくりしました。 いい味出してました。

浦辺はまだ肌がぴんぴんの中年おばさんて感じでびっくりしました
(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆問題のない私たち 2004
2010-09-25 Sat 22:00
監督:森岡利行
出演者:黒川芽以、 沢尻エリカ、 野波麻帆、 大塚寧々、 勝村政信
収録時間:98分
レンタル開始日:2004-08-18

Story
黒川芽以や沢尻エリカら人気アイドルが共演、いじめをテーマにした同名コミックの映画化。女子高生・マリアと彼女を苛めていた澪は、転校生・麻綺の出現で立場が逆転。澪は、周囲の人々の態度の急変や幼馴染の裏切りなどで、次第に追い込まれていく。 (詳細はこちら

よくあるイジメを扱った作品。
けどこれはイジメの連鎖にスポットをあててますね。


沢尻がイジメ役で出ているということで見たんですが、意外に作品
としても楽しめました。

まず終盤の、野波麻帆演じる先生の切れるシーンがすごくすっきり
します。


それと、黒川芽以演じる澪がなかなかどっしりと貫禄があって愛す
べきキャラなのが良かったです。

正直見はじめた時は、黒川がぱっとしないなと思ったんですが、見
つづけると結構彼女って演技力ありますよね。


元々のイジメグループのリーダーで最後馬鹿らしいからと報復など
恐れずに一抜けたするキャラがとてもしっくりきていたと思いま
す。


沢尻はこれまた陰湿な肝っ玉の据わったイジメるキャラとしてぴっ
たり。

あと、美波がおどおどした虐められキャラにぴったり。
美波はちょっと学生に見えないのが気になりましたが(笑)


オドオドする父親として勝村はちょっとやりすぎに感じました。
ここは結構不満点。

イジメって見て見ぬフリもイジメてるのと変わらないじゃんって説
もあるんだけど、みんなが参加しなければイジメなんて起こらない
という一つの正解を見せてくれたような気がします。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆トゥーム・レイダー 2001
2010-09-24 Fri 22:00
監督:サイモン・ウエスト
出演者:アンジェリーナ・ジョリー、 ダニエル・クレイグ、 レスリー・フィリップス、 ジョン・ヴォイト
収録時間:101分
レンタル開始日:2002-03-22

Story
大ヒットしたアクションアドベンチャーゲームを基に映画化。美しきトレジャーハンターと、彼女の持つ星座表を狙う秘密結社の攻防戦を描く。本国での大ヒットにより、派手なアクションをこなしたA・ジョリーはトップスターの仲間入りとなった。 (詳細はこちら

さすがハリウッドで特撮、CG使いまくりで安っぽさは感じないん
だけど。

アクションって特撮だなって感じてしまうと途端に迫力感じなくな
っちゃうんですよね('~`;)

ブルーバックのスタジオでワイヤーつけて撮ってる姿が頭に浮かん
でしまうというか…(^^;

全体的にそうでした('~`;)


あと、序盤で、ロボットの手についた電動のこぎりが迫るシーンが
あるんだけど、そのロボットの手を力で捻じ曲げた時にすごい
興ざめしてしまいました。

あんなごっついロボットなのに人間の力に負けちゃうの?と(ノ_・、)
(笑)

あと全体的に改めて考えればそれなりにひねりのある脚本なのに、
ひねりを全く感じないのはなんでなんでしょうね?(・、・)不思議。


あとあのナイフをわざわざ刃を握って向きを変えるシーンにも興ざ
めでした(^^;

そして、終盤、怒涛の乳揺れ( ̄- ̄lll)

ははーん、これがやりたかったのねと( ̄ー ̄;)

けど、少なくともこの作品のアンジェリーナ・ジョリーには魅力を
感じませんでした。 だから、乳揺れもなんとも(^^;(笑)

不思議なもんで、大抵は無意識ににんまり顔( ̄ー ̄)になるもの
なんですが、この映画ではちっとも(・、・)

PS あの最初の遺跡のボスキャラがドルアーガの塔のドルアーガ
にそっくりでびっくりしました(´◇`)

PS2 序盤の腰にゴムをつけた練習はトランポリンの練習になる
んですよね。あれで三回転宙返りがしたい!と思いました(><
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆リング 1998
2010-09-23 Thu 22:00
監督:中田秀夫
出演者:松嶋菜々子、 中谷美紀、 竹内結子、 真田広之
収録時間:95分
レンタル開始日:2003-04-16

Story
本作のリメイク版『ザ・リング』も話題となった大ヒットホラー。「観た者は7日後に死ぬ」という呪いのビデオを見てしまった玲子が、別れた夫・竜二と共に生き残りを賭けてその謎の解明に挑む。 (詳細はこちら

久しぶりにテレビでやったので。

最初に出てきた女の子が竹内結子でびっくりしました。
17歳位? やっぱり可愛かったです。
最初に死んじゃう役なんですが(^^;

結構、よく出来た作品だと思ってたんだけど、序盤、やたら音楽が
うるさくて笑えました。

韓国のボイスあたりで、音楽うるさ過ぎってぼやいた気がしますが
、似てたような。

それでも中盤以降はのめりこんで見ることが出来たかな。

あのビデオの指差す人が怖いですよね~(><
どーん!!とか言いそう(><

あと、ラストの真田のびっくり演技もなかなか良かったと思う。

そしてお父さんに電話して終わるという救いの無い終わり方も
グッド(^-^

と改めて見てもよく出来てるなと思いました。

ただ、ドラマとか見ていたせいか思ったよりずっとさっぱりしてた
感じです。

確か、ドラマだと、ペストかなんかの隔離病棟も絡んでませんでし
たっけ?らせんとかドラマも見たくなっちゃった(^^;(笑)

井戸から出る貞子の肩をカクカクさせる動きがグッドです( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆お墓がない! 1998
2010-09-22 Wed 22:00
お墓がない! [DVD]お墓がない! [DVD]
(2002/04/25)
岩下志麻袴田吉彦

商品詳細を見る

特別既視感のある話ではないんですが、展開する話は特に意外性も
感じず。

けどそれほど期待してなかったこともあり、まあこんなものかな
と。

岩下は大物映画スターとしての説得力はあるんですが、コメディと
してもっとハッチャケた感が出ないとちょっと…。

安達祐実が子役としてすごく可愛かったんだなと改めて思いま
した。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆マチルダ 1996
2010-09-21 Tue 22:00
しかし、なんでそこまでという位、娘を愛さない親。
生徒を虐げる校長(^^;

女の子のお下げ掴んで砲丸投げしてたもんな(^^;(笑)

ブラッディマリーばりの懲罰房もあれ絶対トラウマになりますよね
(^^;(笑)

オチはまさかの…。 まあでもそんなオチもありかな?(・、・)

日本ではまだああいうオチはなかなか作られない気がしますが(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆豪華客船ゴライアス号の奇跡 1981
2010-09-20 Mon 22:00
40年も前に沈没した豪華客船を発見。
調査してみたらあらびっくり、まだ乗客が生活してるじゃないです
か?という話し。

んな馬鹿な!な話しではあるけど、逆にここまで、んな馬鹿な!だ
とつっこむ気にもならないし、となるとリアリティを補強すること
に時間を割かなくていいですよね。

それでも一応、なぜ生きてこられたかはそれなりに作りこまれて
います。

最後のオチもそれなりかなあ(・、・)

でもこういう馬鹿げた設定にお金をかけるって嫌いじゃないです
( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆レーシング・ストライプス 2004
2010-09-19 Sun 22:00
監督:フレデリック・デュショー
出演者:フランキー・ムニッズ、 ダスティン・ホフマン、 ウーピー・ゴールドバーグ、 ブルース・グリーンウッド
収録時間:102分
レンタル開始日:2005-09-28

Story
世界中で大ヒットを記録した『ベイブ』のスタッフが贈る感動作。ケンタッキー州のとある田舎町を舞台に、サーカス団に置き去りにされた1頭の子馬が、拾われた先で一癖も二癖もある動物仲間たちとの交流を通して立派な競走馬として成長していく。 (詳細はこちら

頑張れシマウマ君の映画。

べったべたなよくある展開なんですが、タッカー(老ポニー)の
存在、やりとりがキラリと光りますね。

最後のタッカーへの感謝では涙があふれてしまいました(^^;


けど、あれほとんどCGなんですよね。
ほとんど違和感なくてすごいなあと。

けど相当お金がかかるだろうから、あれはアメリカじゃなきゃ出来
ないんでしょうね。

ベイブ、これ、シャーロットともう大量生産に入った感すらありま
すし。

リアルさは半面、蝿絡みのシーンでのう〇こや、ペリカンのフンが
リアルすぎてちょっと気持ち悪かったところも…。


巷ではマキバオーのパクリという話もあるそうですが…。

まあそうとも言えるし、もう定番の話しでしょとも言えるかな
(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆恋する惑星 1994
2010-09-18 Sat 22:00
監督:ウォン・カーウァイ
出演者:金城武、 ブリジット・リン、 フェイ・ウォン、 トニー・レオン、 チャウ・カーリン
収録時間:102分
レンタル開始日:2000-11-18

Story
港スノッブの溜まり場、一軒のハンバーガー・ショップを中継点に、2つの恋物語が軽やかに離陸する。一発の銃声が切り裂く極彩色のネオンと雑踏。そこを駆け抜ける金髪サングラスの女。あるいはカリフォルニアを夢見ながらハンバーガー・ショップで働くちょっと変わった女の子。そして警官223と663、二人とも恋人にふられたばかり。"雑踏ですれ違う見知らぬ人の中に、将来の恋人がいるかもしれない"…クールなモノローグに導かれ、4人の恋はまっすぐな軌跡を残し万華鏡の世界へと滑空する。 (詳細はこちら

タランティーノが狂喜絶賛したとされる作品。

一昔前に流行ってよく見た、お洒落恋愛映画オムニバスみたいな感
じですね。

なにか昔見た漫画にそっくりの雰囲気があったものがあった気が
します。


あと絵作りは岩井俊二に似てるなと思いました。
心地よい音楽をばんばんのせていくところもです。

ドキドキシチュエーションでは定番ですよね。

初対面のミステリアスな女性と一夜をともにしたり、店のお得意
さんが好きになってひょんなことから、その人の家に不法侵入。

男性も女性も魅力的に描かれている分後半の方が面白くはあります
が、前半のホテルでの雰囲気は好きですね(^-^


後半は魚増やしたり、石鹸が丸くなってるのに気付かないのが面白
いですよね。

もちろん気付いてないわけじゃなくて、消えた彼女のことで頭一杯
、そして頭真っ白で、別に考えたくないや!ってのと、本当に
不思議なことでもいいやみたいな感じなんでしょう。

金城武は日本の作品みたいにすかした感じがなくてよかったと思い
ます。

まだそんなに有名になる前なのか、普通の若者っぽさが良かった。


トニー・レオンはまじめなブリーフ姿が良く。

フェイ・ウォンは可愛い過ぎですね。

元々フェイ・ウォンは好きだけど、あの足を揉んでもらっている時
の表情とか店で会ってびっくりする表情が特に可愛かったです。

あとエンディングの曲も良かった(^-^

作品中では、空に干される白いシャツのシーンが印象的でした
(^-^


ただ…、さらっと見れる良さはあるもののそこまで傑作ではないと
思います。

まあ高校生位の時に見ていたらかっこよさにしびれてたかもしれま
せんが(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆シベリア超特急 1996
2010-09-17 Fri 22:00
監督:水野晴郎
出演者:水野晴郎、 かたせ梨乃、 菊池孝典、 アガタ・モレシャン、 シェリー・スェニー、 西田和晃
収録時間:82分
レンタル開始日:2002-02-22

Story
映画評論家・水野晴郎の長年の夢だった映画監督デビュー作。1938年、第二次大戦前夜のシベリア鉄道を舞台に、車内で起こった密室殺人事件を水野晴郎扮する山下大将が名推理で解決するミステリー。二重三重のどんでん返しがサスペンス効果を盛り上げる。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

トンデモ映画と名高い水野晴郎のシベ超( ̄ー ̄)

なんかああいうストレートな推理ものみたいな雰囲気ってなかなか
ないので心躍るものもあったんだけど、カラクリうんぬんよりは、
反戦主張が強すぎてなにか盛り上がりに欠ける。

しかも戦争では日本も被害者なんだという主張が強すぎかな。

まあそれはいいとして、そのために他の国を軽く扱いすぎ(^^;


で一番の見所は水野御大の超大根演技ですね。

シベリア級の寒さと称えられるこの演技は大根演技研究家は必見で
す(^-^;

どんなに盛り上がる雰囲気も一辺にゼロにしてしまうその空気はま
さに大根王!

それに次第にやられていきます(笑)


そして恐怖の大どんでん返し(笑)

まあ楽しかろうと思ってのドンデン返しなんだろうけど、本編が非
常にまじめな反戦主張で終わっているだけに、ひょっとして反戦
主張そのものが茶番だ!というメッセージなのかな?と勘ぐって
しまいます。

てことではっきり言って不快でした(^^; その辺りで低評価。


さらなるどんでん返しは、下調べしてそんなに危ない状態なら事前
に回避しろよ!とつっこみを入れざるお…(^^;

ただ、この映画、非常にたくさんの名画へのリスペクトネタがある
らしくその辺が全て分かるような人ならもっと楽しめるのかも知れ
ません。

ヒッチコック他見ているつもりですが、あまり気付きませんで
した。

まあ話の種にぜひ( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆嵐を呼ぶ男 1957
2010-09-16 Thu 22:00
監督:井上梅次
出演者:石原裕次郎、 北原三枝、 岡田真澄、 芦川いづみ
収録時間:100分
レンタル開始日:2004-08-06

Story
石原裕次郎を一躍国民的スターにした大ヒット作。美しい兄弟愛を中心に裕次郎が唄って暴れてぐっと泣かせる。笈田敏夫と演ずるドラム合戦は見る者を魅了する、スケールが大きい充実した娯楽大作。 (詳細はこちら

石原さんの。
よくパロでは知っているんですが、見たことなかったので。

まあ昔の少年漫画のノリですよね。

トレンチコート着たギャングみたいなおっさん10数人も集まって
、刃物も拳銃もなく、けんかしてるのは微笑ましくもありますが
(^^;

しかし、銀座でぐでんぐでんになってるとこに知り合いが通り過ぎ
るのもすごい偶然だけど、それをヤクザの女が家に連れ込んじゃ
だめですよね(笑)

棚ボタでヤクザにぶっ飛ばされるなんて可哀相(^^;

でも、ドラム対決で腕を痛めているハンディをノリで覆すという話
は面白いと思います(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆リトル・ミス・サンシャイン 2006
2010-09-15 Wed 22:00
監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス
出演者:アビゲイル・ブレスリン、 グレッグ・キニア、 ポール・ダノ、 アラン・アーキン
収録時間:103分
レンタル開始日:2007-06-02

Story
オスカーはじめ各賞レースで絶賛されたロードムービー。全米美少女コンテストで地区代表に選ばれた9歳のオリーブとその落ちこぼれ家族が、コンテスト決戦の地を目指してオンボロ車で旅する中で再生していく様をユーモアたっぷりに描く。PG-12作品。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

ちょっとやりすぎに感じました(・、・)

そもそも彼らって負け組みですか?

チャレンジできてるわけでチャレンジできてるだけ恵まれてる気す
らします。

エリート一家がちょっと運がないけれど、世の中もっといくらでも
苦しい生活してる人。チャレンジすら出来ない人いるよな~って。


感想見てたら、一切有色人種が出てこない気持ち悪さを指摘してい
る人がいましたが、それは未だに白人社会が世界であるという意識
の表れだとか。

その説にはなにかうなづけるものがありました。


あと、頭ごなしにミスコンを悪視、滑稽視するのも不快ですね。

あそこにいるほかの子供達や親だって夢を持って努力してると思う
んですよね。

嫌味っぽくはあったけど、間違ったことは言ってなかったし。


いろいろつっこむと、あんなぽっこりお腹が出た子がなんで予選と
おるの?

明らかに彼女だけスタイルが悪くて、彼女のトラウマにならないか
心配です。

映画は彼女が生きてる間、世の中に残りますからね。

あと、あんな歳まで色弱分からないってあり得なくないですか?

あと黄色い車のエンジンを押しがけするのはいいけど、押しがけ出
来るってことはクラッチは壊れてなくて、プラグとか点火系の
トラブルじゃないの? とかもあるし。

最後のやったれやったれっていうところはカタルシスはあったけれ
ど、それでもあの女の子のトラウマにならないか心配だったり
します(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆イカとクジラ 2005
2010-09-14 Tue 22:00
監督:ノア・バームバック
出演者:ジェフ・ダニエルズ、 ローラ・リニー、 ジェス・アイゼンバーグ、 オーウェン・クライン
収録時間:81分
レンタル開始日:2007-06-20

Story
『ライフ・アクアティック』で共同脚本を手掛けたノア・バームバック監督が、自身の少年時代を題材に描いたヒューマンコメディ。86年のブルックリン。生きることが不得意な家族4人の悲喜劇を、切なくもユーモラスに描く。製作はウェス・アンダーソン。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

すご~くありそうでリアルな話。
最後にすっきりとオチがあるわけじゃないけれど。

なんか特別奥さんがずるいとは感じないけれど、あんな人いなかっ
たって夫との馴れ初めを話すのを見ると、こういうことってよく
あるんだろうなあって。

才能に恵まれた男性にひかれた女性が、結婚して、一緒に生活して
いくうちに尊敬していた才能から学び吸収していき、いつしか、
尊敬がなくなる。

そして世間も若い才能はやさしく迎えるが、次第に厳しくなり、才
能よりも要領の良い奥さんが迎え入れられてしまう。

兄は、父の方が才能があることを見抜きつつも、父と同じ轍を踏も
うとしてしまう。

弟は母に近いゆえに母同様、その滑稽さを見抜いてしまう。

そこに逃れることが出来ない性。

親の性に強い嫌悪感を感じるがために自身の性の処理を上手く出来
なくなってしまう子供達。


なんか、最初のテニスシーンが胸につきささりますね。 夫婦や
カップルでダブルスはしない方がいいという話しはよく聞きます。

テニスのゲームもアドレナリンあふれるゲームですから、足を引っ
張られると本能的に嫌悪感が…という話し。

テニスが比較的男女の力の差が出ないスポーツだからこその現象な
のかも。

テニスのゲームは、好きな人が嫌いになるきっかけに大いになりま
す(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆ユア・マイ・サンシャイン 2005
2010-09-13 Mon 22:00
監督:パク・チンピョ
出演者:チョン・ドヨン、 ファン・ジョンミン、 ナ・ムニ、 ソ・ジュヒ
収録時間:122分
レンタル開始日:2007-04-18

Story
実話を基に映画化され、韓国で恋愛映画史上No.1ヒットとなったラブストーリー。暗い過去から逃げ回る生活を送った末にHIVに冒されたヒロインと、そんな彼女を妻に迎えた純朴な男との物語を綴る。主演は『スキャンダル』のチョン・ドヨン。R-15作品。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

期待してたんですけどね~('~`;)

風俗嬢に恋してしまう純朴な小さな牧場主の中年男。

彼の押しの強さでやっと結婚するも、彼女の元暴力夫とエイズが二
人の幸せを引き裂くという話し。

ある意味リアルではあるけれど、結局綺麗だというだけで彼は好き
になるわけで、応援したくなる要素がなく。

で彼の純朴さがちょっと誇張しすぎに感じました。


そして完全にひくきっかけは、元彼と彼女のセックスですね。

あれ、女の人は一度、好きになった人にはつい許してしまうって話
なのかな?それとも完全な力ずくのレイプ?

ちょっと後者には理解に苦しみました。
それでいてひいてしまうほどきつい演出。 暴力的過ぎ。

韓国映画ってやっぱりこういうとこでよくひいてしまうんですよね
('~`;)

序盤のお客に暴力振るわれるシーンでもひきかけたけど…。

あとは毒を…ってシーンもなんかやりすぎであざとくないかなあ
(´◇`)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★リトル・ダンサー 2000
2010-09-12 Sun 22:00
監督:スティーヴン・ダルドリー
出演者:ジェイミー・ベル、 ジュリー・ウォルターズ、 ゲアリー・ルイス、 ジェイミー・トラヴェン、 ステュアート・ウェルズ、 アダム・クーパー
収録時間:111分
レンタル開始日:2002-03-22

Story
英国ロイヤル・コート劇場の芸術監督を務めてきたS・ダルドリーを始め、一流の製作陣で作られた涙と感動の物語。11歳のビリーはふとしたことからバレエに特別な開放感を覚えるが父親は猛反対。しかし、少年の姿に心を動かされ、徐々に家族も応援し始める。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

基本的な流れはよくあるものなんですが…。

主役のビリーがとてもスレた性格であることが炭鉱労働者の父や兄
の厳しい生活と相まってとてもリアルであることが特徴。

あと、バレエスクールのオーディションが11歳と若いこともあり
、求められるのは完成された技術ではなく、荒削りの才能だけで
いいことでしょうか?

あと、才能を見出す役のバレエの先生が特別突出した才能ではなく
、むしろ負け犬人間のようなところも特徴ですね。

その辺の脚本のよさにプラスして音楽がとてもよく、泣けそうなシ
ーンでは、抜かりなく泣く演出を盛り上げてくれるので、見始めて
すぐにこれは外さない映画だなと安心して身をゆだねるような
気持ちで見ることが出来ました。

何箇所か泣けましたが、お父さんのあいつには未来がある!が一番
泣けましたね~(ノ_・、)

欲を言えば、最後はもう少し見せて欲しかったですね~。

じっくり見せてくれたフラガールまでは言わないけど、あそこでカ
タルシスが爆発して、おお泣き出来た気もするので。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★紙屋悦子の青春 2006
2010-09-11 Sat 22:00
監督:黒木和雄
出演者:原田知世、 永瀬正敏、 松岡俊介、 本上まなみ
収録時間:111分
レンタル開始日:2007-06-22

Story
『父と暮せば』の巨匠・黒木和雄監督の遺作となった戦争映画。原田知世、永瀬正敏ら豪華キャストを迎え、戦争に翻弄されるの女性の純粋な愛を描く。敗戦の色濃い昭和20年の春、海軍所属の明石少尉を想う悦子は、兄から見合い話を持ち掛けられ…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

あまりになにもない展開にびっくりして二回見ました。
なにもないことはわかっているので、じっくりと鑑賞(^^;

こういう映画もあるんですね。

ほぼ、回想シーンの家の中と悦子(原田)、永与(永瀬)の二人、
病院の屋上のシーンのみ。

戦争がテーマだけど、戦争の辛さのストレートな映像は無くて、
それは会話から察していく映画です。


もちろん明石の死というのはあるんだけど、大事なとこはそこじゃ
なくて、飛行機乗りだから結婚をあきらめ、自分の信じる友人に
自分の恋した人を委ねること。

そしてそれを受ける悦子やその家族たる兄夫婦、友人もそれを戦時
中の当然のこととして受け入れていくことです。


戦時中で厳しいときだからこそ、人それぞれの持つ違った形の飾ら
ない剥き出し優しさ、思いやりを見ることが出来、感動しました。

当たり前のことかもしれないけど、大変な時ほど人って助け合うし
優しく互いに思いやることが出来るんですよね。


原田知世は魅力衰えずというとこで、まるで少女のような無垢な眼
差しが印象的でした。

永瀬正敏は難しいとぼけた天然の役だけどパーフェクトに近い演技
でした。

松岡俊介は今まであまり巧いと感じたことはないけど、すごく良か
ったです。
彼が沖縄出陣を告げるシーンでは涙してしまいました。

小林薫はびし~と〆てくれたと思います。

一番良かったと思うのは本上まなみ。

おっとりした話し方でとぼけた性格、コメディー部門担当のような
難しい役。

時には「戦争なんて負けてもいい」と非常に難しいセリフまで。


劇中空襲が…なんてセリフがあった時にふと、硫黄島の戦いが脳裏
を。

硫黄島の上陸を許したがために東京までの大都市も含め、大型爆撃
機による頻繁な爆撃を許すようになったんですよね。

まだ、硫黄島は抗戦中ですら。

自分達の戦いが爆撃に直結すること、そして抗戦してるにも拘らず
爆撃を許さざるを得なかった、硫黄島の守備隊の心境って辛く
悔しいものだったんでしょうね。

こういう映画こそ海外に見てもらえればいいのにと思います。

黒木監督の立派な遺作になったと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆隣之怪 弐談 バック物件 2006
2010-09-10 Fri 22:00
監督:林田賢太
出演者:東原亜希、 高味光一郎、 入船加澄美、 南まい、 木原浩勝
収録時間:71分
レンタル開始日:2006-10-19

Story
「怪談新耳袋」シリーズの木原浩勝監修、東原亜希主演で贈る新感覚ホラーの第2弾。何らかの事情で買い手の付かない物件を、不動産屋が入居者に金を支払うことで契約を成立させる「キャッシュバック物件」に越して来た家族を、次々と怪事件が襲う。 (詳細はこちら

特別巧いと思う部分も無いんだけど時間が長いってことが、その
まま退屈ではあるけど、リアリティにつながっているのは悪くない
と思います。


あなたの知らない世界を見た後に近い。
それは前作、壱談のフレームもそうですが。

東原亜希はよく知らないんですが、まあ普通?
妹役の子は可愛いと思いました。

兄も含め三人、特に巧いとも思わなかったけど、大根とも感じなか
ったです(・、・)

あと時間の長さがあって先読みしにくかった展開も良かったかな
(・、・)

しいて言えば最初と最後のナビゲート?が胡散臭い(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆岸和田少年愚連隊 1996
2010-09-09 Thu 22:00
監督:井筒和幸
出演者:矢部浩之、 岡村隆史、 大河内奈々子
収録時間:106分
レンタル開始日:2005-01-28

Story
映画初主演のナインティナインが画面いっぱいに暴れまくる笑いと涙を爽やかに描いた青春グラフィティー。 (詳細はこちら

吉本オンパレードという感じで。
あとはナイナイ矢部のPV?

まあそれはいいんだけど、ケンカのシーンとか全然緊張感、緊迫感
がないのが個人的にはNG('~`;)

パッチギ、ビーバップに比べるとものすごくヌルイ空気が漂ってま
す。

まあそれが売りなのかもしれないけど個人的にはNG('~`;)


やたら名曲が使われるわりには少しずつつまみ食いしているみたい
なのも気持ちよくなく。

大河内奈々子がすごく可愛かったのだけが救い(´◇`)
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆親指さがし 2006
2010-09-08 Wed 22:00
監督:熊澤尚人
出演者:三宅健、 伊藤歩、 松山ケンイチ、 永井流奈
収録時間:116分
レンタル開始日:2007-01-23

Story
山田悠介の同名小説を、『ニライカナイからの手紙』の新鋭監督・熊澤尚人が映画化したホラーサスペンス。V6の三宅健ほか、伊藤歩、松山ケンイチなど注目の若手俳優が共演。“親指さがし”という遊びを行った男女が想像を絶する恐怖を体験する。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

いい作品になりそうな要素はあるんだけど…。

絵作りとかベタではあるけどたまに上手いなと思うものもあるし。


なんか、いちいち、えっ?なにそのセリフ?っとなるんですよね。

最大のものはなんで知恵(伊藤)は由美子が行方不明になった時に
高確率であの排気口の中にいることを知っているくせにそれを警察
なりに伝えなかったんでしょうか?

すぐに見つかれば助かった確立高いですよね?


嫉妬で伝えなかったとかいう描写は無かったような気がするし。

そこだとは思ってなかったとしてもそれならなぜ、由美子は死んだ
とはっきり言い切れるんでしょうか?


心の闇がということがテーマだし、死んだとか言ってるし、最後自
殺しようとしてるから、知恵(伊藤)にとっては、警察なりに知らせ
なかったこと、見殺しにしたとずっと悔いていたということなんで
しょうか?

そうするとまた、なんで知恵(伊藤)は知らせなかったの?に戻る
(^^;


武(三宅)みたいに豹変する役にしては致命的に表情の変化がなさす
ぎ。

さらには、目が大事なのに少し目にかかる前髪はホラーを馬鹿にし
てるとしか思えませんでした(^^;

完全なミスキャストor心構え不足だと思います。


あとホラーって一番パニクる人が上手いと案外楽しめちゃったりす
るんですが、その担当の女の子綾(永井流奈)の演技がちょっと…。

松山ももう一人の男久信もすごく大根に見えたし。


そんな関係もあるんだけど、そこに伊藤はだいぶミスキャストだっ
た気がします。

もう少しあっけらかんとした役がいないとバランスが取れないと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★里見八犬伝 1983
2010-09-07 Tue 22:00
監督:深作欣二
出演者:薬師丸ひろ子、 真田広之、 夏木マリ、 萩原流行
収録時間:159分
レンタル開始日:2004-06-25

Story
鎌田敏夫の原作「新・里見八犬伝」を『バトル・ロワイアル』の深作欣二が薬師丸ひろ子主演で映画化した大ヒット時代劇。城を焼かれ追われる身となった館山城主の娘・静姫は、八剣士を探し出し、甦った闇の妖怪軍団と最後の闘いに挑む。 (詳細はこちら

薬師丸の。

勘違いしてたけど、この間テレビでやった里見八犬伝とはだいぶ違
うんですね。テレビの方が原作にやや忠実みたいで。

でも映画の尺としてはこれくらいサクっとしてていいんでしょう。


また薬師丸が少女漫画から出てきたみたいに可愛い(^^;

と思ってたら後半は唐突に濃厚なラブシーン(^^;
見た目は中学生みたいだけど歳からすると、18~9あたり?

年齢的には問題ないけど、今の若手女優じゃなかなかここまではや
らないよなあと感心してしまいました(^^;

話が話なんで冷めて見てしまうかと思ったけど意外に質感が高くて
冷めないで見ていられました。

演技、アクション、テンポがいいですね。

メイキングで非常に難しい表現で監督が演出していて、薬師丸が頭
を抱えていたのが印象的でした。

あれくらいきっちり演出することって今は少ないんでしょうね。


アクションは千葉と真田がいるだけで全然違うし、やられ役の人た
ちも動きが良かったような気がしました。

千葉は事実上引退して、JACはどこかに吸収されたと聞きました
が、このクオリティはぜひ復活させて欲しいなと思います。

あと敵の親玉たる夏木マリが結構抑えた上手い演技をしているのが
印象的でした。

この辺も冷めないで見られた要因かと。


あと目黒祐樹が今の北村にそっくりなのが笑えました(笑)
あと京本政樹がまだお肌ぴちぴちの青年なのも(笑)

あと志穂美悦子が美しかったなあ。

あの内面から湧き上がるような美しさは尋常じゃなかったです(^-^


あとジョン・オバニオンの主題歌がすごくかっこよかったです。

こういう作品は必ずしも寒くならないといういい例だと思います。

最近の映画もアクションを頑張って欲しいものです(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆鉄男 1989
2010-09-06 Mon 22:00
監督:塚本晋也
出演者:塚本晋也、 田口トモロヲ、 藤原京、 叶岡伸、 六平直政、 石橋蓮司
収録時間:79分
レンタル開始日:2003-12-21

Story
奇才・塚本晋也の名前を一躍世界に知らしめた伝説のカルトムービー。鉄に侵食されていく男の姿を圧倒的な映像のパワーで描く。僅かなスタッフ兼キャストによって1年半をかけて製作され、ローマ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞した。 (詳細はこちら

塚本監督の。 体が鉄になっちまうって話し。

すごいっすね。 エネルギッシュで(^^;
そのエネルギッシュさは嫌いじゃないです( ̄ー ̄)

映画館で見たらへとへとになってそうですが(^^;

クレイアニメのようなところは相当な労力も要したでしょう。

イレイザーヘッドそっくりなシーンがあったのは、ちとマイナス
(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ザスーラ 2005
2010-09-05 Sun 22:00
監督:ジョン・ファブロー
出演者:ジョシュ・ハッチャーソン、 ジョナ・ボボ、 ダックス・シェパード、 ティム・ロビンス
収録時間:101分
レンタル開始日:2006-04-16

Story
『ジュマンジ』のクリス・バン・オールスバーグの原作を映画化したSFXアクションアドベンチャー。ダニーはある日、地下室で「ザスーラ」と書かれた古いボードゲームを発見する。彼がルールも読まずルーレットを回すと、突然1枚のカードが飛び出して…。 (詳細はこちら

ジュマンジの続編。 今回は宇宙編。

宇宙編ということで、いきなり家の外が宇宙空間になってしまうの
で、家以外が、ゲームの影響を受けるというシーンがないので、
家の中だけで完結してしまい、町を巻き込んだジュマンジに比べる
とすごくこじんまりとしてしまった気がします。

脚本は既視感はないし、ひねりはあるんだけど、ひねりを感じない
作り(・、・)

でも、この話しなりには期待を十分に満たした作りでした。


見ているときは、よく出来たCGだね程度なんだけど、メイキング
見ると、極力CGを使わないことに注力した作品だそうで、作品を
見ていたときは気付かなかった苦労がよくわかります。

見てる側としては一箇所でもCGがあったり、画像合成があればCGと
変わらないイメージなんだけど、炎や背景たる家を出来る限りCGに
頼らないという努力は並大抵ではないみたいで。

メイキング見てからもう一度見るとだいぶ評価が変わるかもしれま
せん(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆敦煌 DUN-HUANG 1988
2010-09-04 Sat 22:00
監督:佐藤純彌
出演者:西田敏行、 佐藤浩市、 三田佳子、 中川安奈
収録時間:143分
レンタル開始日:2004-11-26

Story
井上靖の原作を佐藤純彌監督が映画化。11世紀の中国からシルクロードを渡り西夏へ向かった趙行徳が、戦乱の中で文化・文明を守り通す姿を壮大なスケールで描いた歴史活劇。実物大の“敦煌城”のセット、シルクロードでの大ロケーションが話題となった。 (詳細はこちら

ちょっとツルビア(中川安奈)、西夏の女(三田佳子)の登場の仕方が
唐突でお都合な感じですが、かなりが創作されたものなんですよ
ね。それに映画の尺もあるからなんでしょう。

話しどうこうよりは広大なロケ地で昔こんなことがあったのかもし
れないと想像を膨らませる楽しみ方がいいんでしょう(=_=
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆パプリカ 2006
2010-09-03 Fri 22:00
監督:今敏
出演者:林原めぐみ、 江守徹、 堀勝之祐、 古谷徹
収録時間:90分
レンタル開始日:2007-05-23

Story
筒井康隆の傑作SF小説を、『東京ゴッドファーザーズ』の今敏監督がアニメ化したサスペンスファンタジー。他人の夢を共有できる画期的テクノロジー“DCミニ”をめぐる謎に、美人セラピスト・千葉敦子が挑む。制作は『時をかける少女』のマッドハウス。 (詳細はこちら

話し自体は定番ですよね。
「セル」も夢の中に入って悪夢の原因を調べる話だったし。

ただ、終盤の展開がお約束な感じの割りには唐突感があって今一つ
でした。

時間を切り詰めて疾走感があるのはいいけど、あれよあれよと
お約束の展開が進んでいくという感じ。

夢のシーンも独創性があるように見えてあまり斬新な感じも無かっ
たような…。

これなら、東京ゴッドファーザーの方が斬新な映像だったように
感じました。

細かいところでは、パプリカの体の中に手を入れるシーンが
ちょっとエロっぽさがあからさま過ぎて冷めたです(^^;

もう少しメタっぽくしてもよかったような。

あと時田の声がアムロなのがたまにひっかかって…。

本人も役作りに悩んだら、アムロでOKとしたらしいですが、あの
体から出る声ってやっぱりありますからね。

ちょっとミスキャストな気が。


ただ、パプリカは魅力的でした。
パプリカとコスプレの部分は大いに楽しめた作品です(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆隣之怪 壱談 フレーム 2006
2010-09-02 Thu 22:00
監督:横井健司
出演者:吉岡美穂、 白石朋也、 南まい、 木原浩勝
収録時間:87分
レンタル開始日:2006-10-19

Story
「怪談新耳袋」シリーズの木原浩勝監修、吉岡美穂主演で贈る新感覚ホラーの第1弾。ある日の休日、達也は妻と息子が公園で遊ぶ姿をホームビデオに収めていた。家で再生したビデオには見覚えのない奇妙なものが…。次第に家の中に“魔”が侵入し始める。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

吉岡美穂主演 ハンディカムにふと気になるものが映っていて過去
のテープも見直して見ると…という話し。

吉岡はまあ、あまり上手くはないんですが、後半まで、演技力を問
うシーンも無く、上手いこと演出でカバーできているので特に問題
ありません。

しかしこの作品、今まで見たホラーでここまでひっぱった作品は
見たことがない!というほどひっぱりまくります(笑)

でひっぱった割りには…というのもあり。

ひっぱり自体はドキドキ感が盛り上がって悪かないと思うんです
けど、ちょっとこれはやりすぎで退屈でした。

※以下ネタバレ注意

ちょっと、気になったのは、過去のテープを見直した時にいくら
なんでもそれは気付くだろ!ってのがあったこと。

あと、妊娠中のビデオは違う家だったから、あれ家に憑いている
わけじゃなくて、人に憑いてる気がするんですが?(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆怪談新耳袋 絶叫編 左 黒い男たち 2007
2010-09-01 Wed 22:00
監督:三宅隆太
出演者:小出早織
収録時間:50分
レンタル開始日:2007-07-11

Story
ホラーシリーズ「怪談新耳袋」特別編の第2弾。原作「新耳袋」の中でも禁断のエピソードと言われた「黒い男たち」を、『コワイ女』の鈴木卓爾脚本、『ほんとにあった怖い話』の三宅隆太監督で映像化。主演は5代目ケータイ刑事“銭形雷”の小出早織。 (詳細はこちら

右同様、小出早織主演。

話しはもう定番ですね。 宇宙人?の拉致?による神隠しもの。

怖くないし、牛女と違って小出にどっぷり任せた作りなんだけど、
彼女がまだ力不足。 それがもろに出た感じでした。

特典の天狗神社もなんだか拍子抜けな終わり方。
前に廃墟にいった時に顔が溶ける現象があったけど、そっちの方が
ずっとずっと怖くて楽しめました('~`;)
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |