映画やドラマの感想です
★☆☆☆☆フライトパニック 2007 追記 10/22
2011-01-31 Mon 22:00
※※※ネタバレ要注意※※※

潜伏期間中も感染するっていうのは、感染しやすくなるって意味で
使ってるっぽいですね。

サーモン食べる前は発症しないと感染しやすくなかったものが。

発症しないと感染しないっていうのはあり得ないので(多分)おかし
な話だなと。

エイズも発症前だって感染するでしょ?


あとインスリンって体内でも作られるのでインスリンが抗体って話
もおかしな話なんですよね。

その辺には目をつぶってみるんでしょうか?


あと、おかしくしてしまっているのは海面への着陸です。

めぐみは普通なら、トラウマになって飛行機には乗れなくなるはず
なのに、わざわざCAになるってことは、感謝してるんですよね。

感謝しているということは、たまたまではなくめぐみが助かったこ
と、助けてもらったことを意味しています。

ということで、紀藤副操縦士の必死の操縦によって助けられたこと
を意味してると思います。

つまり全員助かって、その後めぐみ以外は病死なのでしょう。

ところが、海面へ着陸なんてしたら機体ぼっきりで何割かは乗員は
死んでいるはず。

となると、前述のシナリオが崩れる。

と首をかしげてしまう作品でした。
(良く見てないのでテキトー解釈ですが(笑))

// ここまで追記 ****************************

尺の関係で仕方ないんでしょうけど、紀藤副操縦士(岡田義徳)が
キレるの早すぎで興ざめでした(^^;

客室内も不思議な色の照明等でフィクション感を煽ってましたが、
逆にひいてしまいました(ノ_・、)

けど終盤のテロップ?はおかしくないかな。

潜伏期間も感染するって、潜伏してる時点ですでに感染してるわけ
だし?(・、・)?
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆容疑者 室井慎次 2005
2011-01-30 Sun 22:00
監督:君塚良一
出演者:柳葉敏郎、 田中麗奈、 哀川翔、 八嶋智人
収録時間:117分
レンタル開始日:2006-04-19

Story
「踊る大捜査線」シリーズのスピンオフ企画第2弾となるサスペンス。柳葉敏郎演じる室井管理官は、自ら捜査本部長を務めた殺人事件の被疑者死亡の責任を取らされ逮捕される。彼を救おうとする女弁護士との交流、警視庁と警察庁の確執が重厚に描かれる。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

結局、無口な室井というキャラでは踊るテーストの軽快な作風に
出来ず、キャラを逆手に取って、思い切り踊るとは違うテースト。

おちついた正攻法の作品になってました。

が、ベタ過ぎ、説明多すぎ、簡単すぎ、お約束すぎ、綺麗過ぎと
なにやら薄っぺらい、ありがちな…という作品になったような。

逆に言えば初心者向け子供向けにはいいのかなという気もします。


無口な室井のために彼のために動く人間として田中麗奈、哀川翔。

その補助として真矢みき、筧利夫と大量導入してしまったために、
全く室井が活躍してないんですよね。

いっそのことがっちり動けないキャラにしてしまった方がよかった
気がします。

半端に動いてしまうから、その辺も散漫に。

シンプルに田中麗奈をもっと活躍させた方がよかった気がします。


が政治的にはそうもいかず、それぞれに見せ場を作らざるを得ず、
全体にしまらなくなるというのはこういう豪華なお祭映画には
起こりがち(^^;


悪役灰島(八嶋)との対決が灰島がうっかり口を滑らせて終わるとこ
なんかはあまりなオチですよね。

対する小原も結局、それを子供の上げ足取りのようにだけというの
も悲しい。

続く、室井の犯人と決め付けての謝罪なんてそれこそありえないし
それしか特に活躍できずというのも寂しい限り。


室井と小原のエピソードも奇麗事すぎるし、それをわざわざ再現
したりだらだら語らせたりは冗長かと。

小原のエピは切られたのに、誘ったかも糞もないだろという無理
やりな話。


哀川も出番が少ないのに、お約束のキャラなので余計に薄っぺらく
('~`;)

あと青島はともかく和久さんって名前は無理やり感があったので
出さない方が良かったと思います。

出来があれだと、室井の神妙な顔つきもアホっぽく見えてしまい
ます(ノ_・、)

最後だって、あんなに雪が強かったら出航再開するわけないし
待たずに延期しなよと。

雪弱まってないのに、あっさり出航再会してましたが(^^;


田中麗奈はまだあどけなさもあって本当に可愛いんですが、キャラ
に対して演技がまともすぎると思う。

その辺も全体に薄っぺらく感じた要因かと。


間違っちゃいないけど、多少カスタマイズしないと人間味が出ない
ですよね。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ジーパーズ・クリーパーズ 2001 二回目
2011-01-29 Sat 22:00
監督:ヴィクター・サルヴァ
出演者:ジーナ・フィリップス、 ジャスティン・ロング、 アイリーン・ブレナン、 パトリシア・ベルチャー
収録時間:246分
レンタル開始日:2002-01-01

Story
「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」の巨匠フランシス・フォード・コッポラ製作総指揮.。今、全ての恐怖の歴史はここに塗り替えられる!!23年に一度、23日間、誰かが消える。その都市伝説が本当だったら!?覗くな、入るな、好奇心は持つな!その暗く深い穴の奥に何かがある! (詳細はこちら

※ネタバレ注意

この間続編を見た時に一作目ってどんなんだったっけなと。

改めてみればシンプルでいいんじゃないでしょうかと。

イライラホラーではありますけどね( ̄ー ̄)

なんでわざわざあんな怖そうな教会に戻るかなとか、
なんでわざわざあんな怖そうな穴の中入っていくかなとか、
全然車通らないって分かってるんだから、待ってないで町行けよ
とか(笑)


都合よく入らなくなるギヤにはイライラ。
音もめちゃくちゃ不快でさらにイライラ(笑)

つっこみどころでは
空飛べるならトラックいらんやろとか、
わざわざ電気と電話の使えなくする必要ないやんとか。


前はどういう感想だったんだろうな~と。
けどあまりつまらなかった記憶はないんですよね。
面白かった記憶もないけど(笑)


感想見るとえらく叩かれてて笑えました(笑)

「激突!」と「悪魔のいけにえ」となにかキング作品を足した感じ
ですけどね。

ていうかキング作品ぽいですね(・、・)

けど続編のヒューマン・キャッチャーよりは格段に面白いと思い
ます(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆続・猿の惑星 1970
2011-01-28 Fri 22:00
監督:テッド・ポスト
出演者:ジェームズ・フランシスカス、 キム・ハンター、 ロディ・マクドウォール、 モーリス・エヴァンス
収録時間:95分
レンタル開始日:2001-12-14

Story
ピエール・ブールの同名小説を元にしたシリーズ第2弾で、『ダーティハリー2』のテッド・ポストが監督を務めた。禁断地帯に入ったテーラーたちは、地下に埋もれたN.Y.を支配するミュータントと出会う。猿、人間、ミュータントの三つ巴の戦いが始まる。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

途中までは面白かったんだけどな~(・、・)
地底人が出てくるまでは。。。

前作を踏襲して、猿に追い掛け回されてドキドキというのも良し。

猿の軍隊も前より人数が多くて、期待でき。

地下が実は…と、地下を探索していく展開もドキドキ。

テレパシーらしきものが飛んできて、その主は!というのもドキ
ドキ。

出てきた地底人にがっかり…('~`;)(笑)


猿の惑星て、皮肉の効いた分かりやすいメタが良さなんですが、
一気に大風呂敷広げて、奥深そうでいて、収拾がついてない。

節操なくパクリっぽい大風呂敷を広げると言う意味では、スター
シップトゥルーパーズ2を思い起こさせますが、あちらがアホに
徹したのに対し、こちらは意味深そうに取り繕ってる。

だからしら~っとしてつまらない。


多分なにかメタなんだろうけど、考えるのも不愉快という感じ(^^;

本性を明かすシーンはびっくりしたけど、唖然という感じ(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ぼくらの七日間戦争 1988
2011-01-27 Thu 22:00
監督:菅原浩志
出演者:宮沢りえ、 五十嵐美穂、 賀来千賀子、 佐野史郎
収録時間:94分
レンタル開始日:2004-12-22

Story
『ほたるの星』の宗田理と菅原浩志が手掛け、現代教育の問題を風刺した青春ドラマ。校則の厳しい学校と親たちにウンザリしていた中学生8人がある日突然消えてしまう。彼らは自由を求めて廃工場に王国を築こうとするが…。宮沢りえの映画デビュー作。 (詳細はこちら

宮沢りえのデビュー作。

子供達が先生に反旗を翻して廃工場に立てこもるというシンプルな
作り。

数々の罠や武器を使って、大人達を撃退したり、戦車まで出てきて
、戦車を乗り回すという分かりやすいカタルシスがあります(^-^

宮沢りえももちろん可愛い。

あと皺1つない賀来千香子がすごく綺麗です(^-^

抜き打ちの持ち物検査をしたり敵の大人代表は佐野史郎。
まだ皺1つない青年(^m^

終盤のアクションでは倉田保昭も出て盛り上げます。


主役は宮沢ではあるんですが、最初に男子だけで話が進んでいくの
で、そんなに話の中心という感じはしません。

あと映画としては正しいのかも知れませんが、宮沢の魅力を撮ろう
という意図は薄く、寄りの絵が少なく、その辺りは不満点。


あと子供中心なのでどうしてもメリハリがないです(・、・)

内容の割りには淡々と進んでいく感じ。

撮り方も問題なんでしょうけど。


音楽は小室哲哉。

なので挿入曲にも電子音が多用されてちょっと新鮮。

あと主題歌のTMの曲は映画にぴったりで心地いいですね。


面白いなと思ったのは宮沢ってあまりハスキーの印象なかったんだ
けど、この頃は少し張るとすぐに声が割れますね。

声も随分変わるのかなと思いました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆デモリションマン 1993
2011-01-26 Wed 22:00
監督:マルコ・ブランビヤ
出演者:シルベスター・スタローン、 ウェズリー・スナイプス、 サンドラ・ブロック
収録時間:115分
レンタル開始日:2000-04-21

Story
今や犯罪も暴力もないクリーンな未来都市”サン・アンゼルス”に、36年前に冷凍刑に処せられた狂暴な男が蘇った。20世紀最も残忍な犯罪者として名を馳せたサイモン・フェニックスだ。その残虐さになす術のない未来警察は彼と共に処罰されたもう1人の男、ジョン・スパルタンを解凍する。そう、彼こそが”デモリションマン”=破壊人間と恐れられた危険な刑事!人類の運命をかけて、宿命の対決がいま、はじまる!!シルベスター・スタローン、ウェズリー・スナイプ主演。「スピード」のサンドラ・ブロック共演! (詳細はこちら

あまり考えずに見れるSF、アクションものとして悪くなかった
です。

んなアホなって気軽に見れる( ̄ー ̄)

なにもかもがコンピューターまかせになってしまって、暴力に縁の
ない警察や、バーチャルセックス等々。

アクションも上手い具合に雑魚キャラやられすぎ(笑)

それでも怪我しなかったのかな?って心配するほどのアクションも
あり。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆戦争と平和 1956
2011-01-25 Tue 22:00
監督:キング・ビダー
出演者:オードリー・ヘプバーン、 ヘンリー・フォンダ、 メル・ファーラー、 ビットリオ・ガスマン
収録時間:208分
レンタル開始日:2003-12-17

Story
ロシアの文豪・トルストイの不朽の名作を映画化。A・ヘプバーン、H・フォンダ、M・ファーラーの豪華共演により、ナポレオン侵入当時の19世紀帝政ロシアを背景に、貴族の私生児・ピエールと、伯爵令嬢・ナターシャの恋愛模様を描いた戦争スペクタクル。 (詳細はこちら

208分と長いのもあって散漫に見てしまいました(^^;

まあお勉強のつもりで見たのでいいんですけど。

風と共に去りぬは感動したんですが(・、・)

大砲や銃撃が飛んでくる中、隠れもせずに行進していく戦いって
本当にあったんですかね?

もちろん本当だと思いますが、あれすごい根性だと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★猿の惑星 1968
2011-01-24 Mon 22:00
監督:フランクリン・J・シャフナー
出演者:チャールトン・へストン、 モーリス・エバンス、 キム・ハンター、 ロディ・マクドウォール
収録時間:112分
レンタル開始日:2001-12-14

Story
未知の惑星に不時着した宇宙飛行士たちは、そこでは猿が人間を支配している事を知る。主人公テイラーはコーネリアスとジーラというチンパンジーの協力者を得て逃亡を図るが……。 (詳細はこちら

リメイクや、続編がすごく酷評されていて、なんでだろなあと思っ
てたけど、見てみれば確かにこの一作目に比べると、続編はテレビ
ドラマ位にしか見えませんね。

映画らしい映画だと思う。


最初に、養鶏場で屠殺されるニワトリさながらに、足で縛られ逆さ
吊りに吊られる、人間達。

捕まえた豚さながらに手足を棒に縛って運ばれる人間。

斬新でした。


逃げだしても、大勢に追い込まれ、網で捕獲。
首輪をしっかり付けられ、檻に逆戻り。

番いにと女の人を一緒の檻に入れられるも強暴だからと去勢手術。

一人は剥製に。

一人は危険だと脳カットの手術。

また全部人間が動物にしていることだってことが分かるのが斬新で
すよね(^^;


ということで全体的にハラハラし通しの展開が上手いなあと思いま
した。

それと広大なロケ地を利用してとにかくスケールがでかい。


最後のテイラーの嘆きもちょっとオーバー気味ですが、強くメッセ
ージが伝わって良かったと思います(^-^

PS 次は最後に最も不評な二作目(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆第三の男 1949
2011-01-23 Sun 22:00
監督:キャロル・リード
出演者:ジョセフ・コットン、 オーソン・ウェルズ、 アリダ・ヴァリ
収録時間:104分
レンタル開始日:2008-06-12

Story
『落ちた偶像』のキャロル・リードが監督を手掛けた、アントン・カラスの音楽と共に映画史に残るサスペンスの名作。 (詳細はこちら

映画史上ベストワン、映画の教科書の呼び声高く(・、・)

当時はすごかったんでしょうが・・・('~`;)

モノクロの使い方は確かに素晴らしいと思う。

夜や部屋の中、下水道と黒い部分を多くすることによって、想像も
高まるし、気持ちも盛り上がる。

下水道や並木の美しさはモノクロの良さを引き出しているとも
思う。

全体的にテンポも良く、退屈しないのも〇。

それに適度に想像力を必要とする。

当時のウィーンとそこに訪れたアメリカ人対比がよく描けている。


あと、最後の無視する女性が女性らしくてなかなか( ̄ー ̄)

あたりは良いと思います。

けどあの曲が、終盤はいいけど序盤、なにかスーパー銭湯で聞く
ハワイアンに聞こえて白けて(・、・)

そのせいか今ひとつ乗れず集中できず。

あと赤ちゃんやオウムの使い方がやや強引。

あと見逃してるのかもしれないけど、なぜハリーはホリーを呼んだ
のかが分からなかった(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル 1998
2011-01-22 Sat 22:00
出演者:織田裕二、 柳葉敏郎、 深津絵里、 水野美紀、 いかりや長介
収録時間:131分
レンタル開始日:2000-12-20

Story
再び出世街道を昇り始めた室井。青島ら湾岸署の面々との間に、新たな対立の構図がうまれる。 (詳細はこちら

これは宮藤官九郎が超ちょい役なのが面白かったです。

大塚寧々の犯人役もなかなか。

踊るって一貫して対女性犯罪を中心にやってるのも人気の秘密
だったのかなって思います。

深津絵里のすみれはずっと男性恐怖症で、襲われた曜日や夜の
ストーカーに怯える役。

そして、捕まえても次はそいつが出所するのに怯え。


大塚寧々の話も最近でこそ周知された男性によるDVの話。

それを救うのが青島という構図です。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル 1997
2011-01-21 Fri 22:00
出演者:織田裕二、 柳葉敏郎、 深津絵里、 水野美紀、 いかりや長介
収録時間:130分
レンタル開始日:2000-12-20

Story
強盗、空き巣、ケンカに家出・・・。年末の慌しい湾岸署に、青島が帰ってきた。しかし配属は交通課。青島は刑事に復帰できるのか。 (詳細はこちら

これもキラ星のごとくですね。
主要メンバー話はドラマに譲るとしてゲストについて。

稲垣吾郎がキレてる若者の役でしたなかなか良かったです(・、・)

広末涼子、原沙知絵、古田新太、六平直政、仲間由紀恵、伊藤英明
と錚々たるメンツがちょい役(^^;

眉毛が太くてまだ田舎娘っぽい仲間にびっくり( ̄ー ̄)

SATって言葉がまだ出始めた頃の話らしいです。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆最後の猿の惑星 1973
2011-01-20 Thu 22:00
監督:J・リー・トンプソン
出演者:ロディ・マクドウォール、 ナタリー・トランディ、 セヴァン・ダーデン、 ジョン・ヒューストン
収録時間:87分
レンタル開始日:2001-12-14

Story
第1作より6年後に製作された『猿の惑星』シリーズの最終編。猿と人間の核戦争によって両者はほとんど全滅するが、わずかに生き残ったものたちが協力し合って地球の復興に努める。『女と男の名誉』のジョン・ヒューストン監督が猿に扮し特別出演。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

金がなくてしょぼいと不評ですが、そこはあまり気になりません。

終盤の戦いはそれなりに火薬使ってましたし。

ただ、脚本が前半しょぼいかな(・、・)

子供が殺されてしまう下りが特に。

親が誰に?って聞くのに答えずに死んでくとことか(笑)

あと三つの勢力の争いもなにか生きてないような。


それでも、このシリーズの良さである、こんなシチュエーションだ
からこそのシュールな話、セリフは一応あるので★三つ。

終盤まで全くそれも出てこないのは不満ではあるんですが。

猿は猿を殺さない!って辺りは中々考えさせられるものも。

結局違う種類の人種は平和に仲良く生きることが出来るのか出来
ないのか(・、・)

これで一応、一作目につながって無限ループ状態?( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆U・ボート DC 1981
2011-01-19 Wed 22:00
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
出演者:ユルゲン・プロフノウ、 ヘルベルト・グリューネマイヤー、 クラウス・ヴェンネマン、 ベルント・タウバー
収録時間:208分
レンタル開始日:2005-01-26

Story
第二次世界大戦中の、ドイツ軍潜水艦の乗組員たちの緊迫感あふれる過酷な戦いの日々を描いた戦争ドラマ『U・ボート』。公開から16年後の97年に、1時間以上ものフッテージを追加して監督自らが再編集し、音声も5.1ch化したディレクターズカット版。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

潜水艦映画の最高傑作という声も多いんですが…。

潜水艦の中の生活感は今まで見た中で一番ですね。

特に素晴らしいと思うのは、汗ばんだ感じ。

常に少し暑い状態で撮影したんでしょうか?

あとカビの話が出てくるのも艦内のリアルな雰囲気が出てたかと。



あと、輸送船には強いけど、駆逐艦に対してはめっぽう弱いのも緊
張感があってよかったかな。

あれあそこまで一方的に弱いものかなと思うんだけど、映画として
はその方が緊迫感があって良かったのかも。

逆にストレスたまりはするんですけどね(^^;

ひたすら駆逐艦に怯えなければいけないので。


ただ「ディレクターズ・カット」版だったせいもあって、209分
と長く、少しだれてしまいました。 その辺りで★三つまで。

けど劇場版の135分では、かなり物足りなくなりそうだなとも思
います。

元々のTV版が一番いいという声も多いですが。


最後はまさかあんなに悲惨な展開になるとはね。

ニューシネマのようないきなり悲惨な(^^;

けど、すごい力入ってるんですよね。

人なんか空からどかどか降ってたもんな(・、・)

第二次世界大戦中、途中から索敵兵器が開発、導入されるので序盤
では猛威を振るっていた潜水艦も後半はかなり苦しい戦いを強いら
れたようです。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ガンジス河でバタフライ 2007
2011-01-18 Tue 22:00
監督:李闘士男
出演者:長澤まさみ、 塚本高史、 荒川良々、 石橋蓮司
収録時間:94分
レンタル開始日:2008-01-11

Story
たかのてるこの紀行エッセイを宮藤官九郎脚本、長澤まさみ主演でドラマ化した『ガンジス河でバタフライ』のディレクターズカット版。 (詳細はこちら

笑わせているというよりは笑われてる系の笑いですけど、吹っ切れ
た長澤は見ていて気持ち良かったです( ̄ー ̄)

顔アップで携帯で電話しているシーンなんて女優がこんなの露出し
ていいのか?ってほどでしたし(笑)

イモリ、いっぱいはよくやってましたよね。

持ちは出来ると思うけど、イモリまみれなんて正直出来ません
(><

まあ大声出すと何言ってるか分からないという短所丸出しなのも
それはそれで面白く( ̄ー ̄)

話は塚本の話には一ひねりあったし、いいんですが、勢いで押し
通そうとしてはいるけど、全体的にはあまり面白くもなく…で
しょうか?

長澤の頑張りには★三つですが作品的には★二つかな(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ガラスの牙 2007
2011-01-17 Mon 22:00
蓮佛見たさに。

確かに綺麗な子ですよね。
昔ながらの正統派美人。
セリフはそんなに多くないけど、表情の演技は悪くなかったです。

でも主役は高畑ですね。
怒鳴るシーンなんかはもう十八番ですね。
高畑のおかげで、結構見ごたえのある作品になってました。

DQN夫婦の田中要次と河合美智子もばっちりで( ̄ー ̄)

脚本も踏み込んだ生の話、セリフが多くてよかったと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆デジャヴ 2006
2011-01-16 Sun 22:00
監督:トニー・スコット
出演者:デンゼル・ワシントン、 ポーラ・パットン、 ヴァル・キルマー、 ジム・カヴィーゼル
収録時間:126分
レンタル開始日:2007-08-03

Story
ジェリー・ブラッカイマーがトニー・スコット監督と組んで放つアクションサスペンス。“デジャヴ”をテーマに謎とスリル、過去と現在が交錯するストーリーが展開。多くの犠牲者を出したフェリー爆破事件を捜査するダグは、ある女性の遺体を発見する。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

想像してたのとは違うけど面白かったです。

実演販売なんかでくだらねえと思いながらもついつい見てしまう
感じ(笑)

衛星によるマルチアングル映像が出てきて、なんで衛星が横からの
映像が撮れるねんてつっこんで。

そんなことできたら、好きな女優のパンツ見放題やんて(^^;


そしたら、壁なんて突き抜けて見放題となって、
そんなん好きな女優の入浴見放題やんて(^^;
そしたらほんとにそんなシーンがあったり(笑)

そしたら、今度はレーザービームを見させたり、物を送れたり
(@_@;

そしたら、今度は、小型モニターでも見れて捜査できたり(@_@;

あげくには人を過去に送り込んだり(@o@;


一番最初の技術ネタがずっと続くのかなと思いきやどんどん便利に
なっていって、
あげくにはタイムマシンと同じやんてとこまでいったのは驚きまし
たけどね。


で基本的に矛盾してないと思います。 よく考えたなと。

最初、やけにでかい爆発だなと思ったけど、あれって死体を木っ端
微塵にするためだったんですよ。

ダグ(デンゼル・ワシントン)の死体はあってはならないわけです
から。

もちろん細かく言えば体の一部、指紋とか、DNA鑑定とかで、ダグ
やんてなるかもしれないけど、ああいう調査結果って99.9%とか
100%ではないですから、おかしなことだで済んでしまうでしょう。

彼さえ死ねば、大惨事にはなっておらず、クレアの死体もないわけ
ですからダグがこの事件に深入りすることもないので、未来は大き
く変わるわけです。


この装置が出来てしまうと、常に未来から事故死を回避するために
人がやってきてマイナリティリポートみたいに事故死のない世界に
なるわけですがこの段階では、それはまた先の話( ̄ー ̄)


デジャヴというタイトルは、過去を見た時に見た血のついた綿?を
過去に行っても見た時の逆デジャヴですよね。

あれ見たなこれ…あっ未来で見たわ!って(笑)

あと、未来から来たダグは死んだけど、その魂は存在するダグの魂
と極稀にシンクロしてしまうのかもしれないって。

デジャヴを感じた時には実は未来から自分の運命を変えようとした
自分がいて、その魂とシンクロした時なのかも知れないって考える
とロマンがありますよね(^-^


作品としてはアイデアに★五つでもいいと思うんですが、どうして
も終わった直後は矛盾ないかなあ~って頭がすっきりしないので
★四つ(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆ワイルド・スピードX2 2003
2011-01-15 Sat 22:00
監督:ジョン・シングルトン
出演者:ポール・ウォーカー、 タイリース、 エヴァ・メンデス、 デヴォン青木
収録時間:108分
レンタル開始日:2003-12-26

Story
若手俳優のP・ウォーカーと人気R&B歌手、タイリース主演、カーレースに没頭する若者たちが限界のレースに挑戦する大ヒットアクションサスペンスの続編。一匹狼の元警官・ブライアンとドライブ狂のピアースが、最新鋭のスピードカーを武器に巨悪に挑む。 (詳細はこちら

前作は二転三転あってスッキリ感がなかったんですが、簡単で
すっきり出来ました(^-^

考えずに見て爽快感だけを味わうにはぴったり(^-^

あと車好き、日本車好きには見ごたえたっぷり(^-^

前半はスカイラインGTR。 後半はランエボが主役の車として、
まるで本当の主役とばかりにカーチェイスするのは爽快です。

ポルシェや世界のスーパーカーに勝つんですから( ̄ー ̄)

あの車たくさんもよくある展開だけど、とにかく数がすごいので
爽快。

あと最後のダイブも最高でした(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆Dear Friends ディア・フレンズ 2007
2011-01-14 Fri 22:00
監督:両沢和幸
出演者:北川景子、 本仮屋ユイカ、 黄川田将也、 通山愛里
収録時間:115分
レンタル開始日:2007-07-13

Story
女子中高生にカリスマ的な人気を誇る作家・Yoshiの同名小説を北川景子、本仮屋ユイカ共演で映画化。自由気ままに生きる女子高生・リナと、そんなリナを慕い、自暴自棄になっていく彼女を励ます同級生・マキとの痛々しいまでのリアルな友情を描く。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

評判はあまりよくなかった気がしたので期待してなかったんですが
、北川のクラブクィーン姿は最高でした d(^-^

渋谷の町を軽快に闊歩する姿もかっこよかったし、踊りがすごく様
になってた。

ロングの金髪と、ショートパンツ姿も最高(^-^

あと中盤で出てくるショートカットが最高にキュートでした(^-^


あとびっくりしたけど鏡越しでしたがパンツのみ姿。
胸まで見せていました。

まあ、スタイルのいいこといいこと A^_^;

あれだけスタイルが良きゃショートパンツも似合いますよね~
(´◇`)

その辺に★四つ


話はYOSHIなのでトンデモですね~('~`;)

マキ(本仮屋ユイカ)が…って展開は思わず苦笑(^^;


演出もさしてそれをカバーできず。

というかする気も感じなかったけど(笑)

終盤の屋上での山場のベテラン看護婦の説得シーンもしら~として
ましたね。

ああいうとここそカメラアングルや映像を弄くってごまかすといい
と思うんですが(・、・)


まあ、ナースが病院で患者に聞こえるようなとこで、なくなった人
のこと、あの人ダメだったんだとまるでモノが壊れた位に言って
たり、転移したらしいよとか極秘事項ぺらぺら話していてそれを
偶然聞いてしまうという展開にもあきれるばかりですが( ̄ー ̄;)

まあその辺りがYOSHIクオリティー(^^;

まあ韓流っぽいというか。

てことで北川の魅力抜きのトンデモ脚本には★二つかな(・、・)



けど、クラブの非常階段でのやりとりは本当に良かったです。

結構、クラブに限らず飲んでる時とかもちょっと非常階段で語り
合うなんてこと結構あるので、すごく感情移入できました。

ああいうシチュエーションて燃えますもんね( ̄ー ̄)


ホテルでのシーンも悲しかったな(ノ_・、)

洋介(黄川田将也)の行動には予測出来てもがっかりでしたが
('~`;)


本仮屋ユイカは可愛いとは思うけど、ぱっとせずですね。

まああの役はかなり難易度が高いと思うので、やむなしですが。

北川は前述の部分は本当に魅力的でしたが、後半のシリアス展開に
なるとやっぱりまだ力不足感も。

ちなみにクラブのシーンはカメラワークの素晴らしさも抜きには
語れません。

PS 題名忘れたけどあのオルゴールの曲はベタ過ぎてちと…。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆蟲師 2006
2011-01-13 Thu 22:00
監督:大友克洋
出演者:オダギリ ジョー、 大森南朋、 蒼井優、 江角マキコ
収録時間:131分
レンタル開始日:2007-10-05

Story
漆原友紀の人気コミックを大友克洋監督が映画化したファンタジー巨編。不思議な生命体“蟲”を研究する、白髪で左目が義眼の青年・ギンコ。果てしない旅を続ける中、淡幽という少女との出会いによって彼は蟲に憑かれてしまい…。オダギリ ジョー主演。
(C)2006 蟲師フィルムプロジェクト (詳細はこちら

※ネタバレ注意

一応原作は読んでいます。
が少し前なのでどの変が改変なのか分からないレベルです(^^;ゞ

置いてけぼり食らうとか、終わり方が納得できないといった感想が
多いみたいですが…(・、・)

いやあ、序盤、あっさり、置いてけぼりくらいました(笑)

けどそこはDVDなので巻き戻してリカバー( ̄ー ̄)

劇場で見ていたら、リカバー出来ずにイライラして終わってたかも
と不評も納得。

特に原作読んでない人にはきつかったんじゃないかな?(^^;


まずメリハリがないんですよね。

つかみのあ・うんの話でも、す~っとひっかかりもなく経過(笑)


ていうのは、蟲に侵されている人たちの苦しんでる様子、悲しみが
伝わってこないんですよね。

例えば、村人は治ったが、もっと苦しんでる女の子がいるって所
でも、バーンとその女の子の苦しみを盛り上げないといけないと
思うんですよ。

それがないから、直したときに良かったねっていうカタルシスも
ない。


あと、最初の過去の話に行く際には大人のギンコと子供のギンコ
(ヨキ)を重ねてフェードインとアウトすればよかったんじゃない
かな。

もちろん最初の事故でヨキって呼んでるから分からなくはないけど
ぬいはいきなりだから、少し混乱しました。


あと序盤から中盤にかけて、わかりづらいと言うか、伝わって
こないというか。


まず声の音量が小さいものがあったり、状況を説明する役割のおば
ちゃん?の話が伝わりにくいのっぺりとした話し方なんですよね。

あと黒い部分、暗い部分が多くてなにをしているか分かりづらいこ
とが多い。

あと言いたくはないけど、子役がどちらもいまひとつかな。

女の子は演技。

男の子はセリフやモノローグがたどたどしくてなんとか読んでいる
感じ。


あと絵作りが、ベタなんですよね。 ああいう場所でよく写真を撮
るので自分のがっかり写真を見ているようでむず痒かったです(^^;
(笑)似てる構図が多いし。

ロケは素晴らしいんですけどね~。

例えば、後半、ギンコと虹郎が木の側に座ってるカットも、もっと
ひいて撮るべきでは?それこそ思い切ってひけば面白かったと思い
ます。


あとそれに関係するけど、序盤くらいは蟲ってなによってことで
大写しにしてもよかったんじゃないかな?

あ・うんも手にするまで、カタツムリに見えないですもんね。

蟲もホコリみたい(笑)


せっかく蟲が飛び散るシーンがたくさんあるんだから、それこそ
カメラを掠めるように、大写しで画面を横切るとかあれば、蟲の
正体も分かるしぐぐぐっと引き込まれたような気もします。

もちろんじっくり見せる必要はないんですが。


あと挿入曲が序盤少なすぎですよね。

まあそのまま全体的にないならそれはそれで雰囲気作りにいいと
思うんですけど、後半結構派手に使ってくるんなら序盤から使って
も良くなかったかな(・、・)


キャストは、江角マキコがきつかったですね~(笑)

彼女はコメディっぽいのはいいと思うんだけど、こういう静かな
しっとりとした映画だと、声が浮いて聞こえます。

棒ゼリフにも聞こえたし(・、・)


大森南朋は巧いけど、あのキャラにしては若干力強かった気も
します。

蒼井優は大体いいけど、ギンコの蟲との対決の後はもう少し疲れて
いる弱っている演技をすべきだったと思います。

対決前と変わってなかったので違和感がありました。
まあこれは演出の問題でもありますけど。

オダギリジョーは難しい役だけど良かったと思います。


と結構、気になる点を上げてしまいましたが、後半。

虹を追いかけるシーンからラストまでは監督変わったのかと思う
くらい、分かりやすくなったし、良くなったと思います。

夜の虹のシーンはなかなか幻想的でカタルシスがありました。

あとぬいとの再会のシークエンスも良かったと思う。

終わり方も僕は悪くないと思います。


と後半は良かったので例によって★四つ( ̄ー ̄)
全体的な出来は★二つくらいかな~(・、・)
けどほんとロケは素晴らしいですよね。 ロケには★五つ(^o^


表現の難しい世界観を作れただけでも★五つものかもというのも
あります(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆星に願いを。 Nights of the Shooting Star 2002 二回目
2011-01-12 Wed 22:00
監督:冨樫森
出演者:竹内結子、 吉沢悠、 高橋和也、 中村麻美
収録時間:106分
レンタル開始日:2003-10-24

Story
『黄泉がえり』の竹内結子と「動物のお医者さん」の吉沢悠が共演するラブファンタジー。失明し声も失った青年・笙吾は看護婦・奏の献身的な介護によって立ち直りかけていたが、交通事故で死んでしまう。しかし笙吾に奇跡が起き、彼は別人の体で甦る…。 (詳細はこちら

昔見たときは、つまんねえ~と思った記憶があるんですが、最近
凝った作品が多かったせいか、すごくさっぱり味に見えて良かった
です。


テレビドラマみたいにさっぱりしてる。

カメラワークもすごくシンプル。

それでいて函館を使った絵は懐かしいし綺麗(^-^

まあ、より凝ったものをと要求しているのは見ている側なんで
しょうが(・、・)


あと、竹内は巧いなあと思いました。
さすが、一時、女王として君臨しただけのことはあったんだなと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ロレンツォのオイル/命の詩 1992
2011-01-11 Tue 22:00
監督:ジョージ・ミラー
出演者:ニック・ノルティ、 スーザン・サランドン、 ピーター・ユスティノフ、 キャスリーン・ウィルホイト
収録時間:129分
レンタル開始日:2003-04-25

Story
『ベイブ』のG・ミラーが、副腎白質ジストロフィーに冒された息子を救うため、医学の知識もない夫婦がすさまじい努力の末に生み出した“ロレンツォのオイル”の誕生秘話を描いた感動ドラマ。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

誤診を見た時に似たような題材ということで知ったんですが。

いやあすごく良かったです(^-^


今まで難病モノに持っていた不満を払拭してくれた気がします。

不満て言うのは結局、弱っていく様を見て、苦しんでる、姿を見て
るに過ぎなくない?ってこと。


世間の冷たい目をありえない位に煽ってみたり。

難病でどんどん病状が悪化して病気に負けないって必死に生きるも
死んでしまうって、もう黄金パターンで、あとはどんだけお涙頂戴
にするかさじ加減ひとつってところがね('~`;)

プラスαがあれば、いいんですが。


この作品は一転して攻めの難病モノです。

ほとんどの難病モノは病気に対しては守りに徹してますからね。

誤診なんかは窮地を脱する感じかな。

けどこれは攻め。

それぞれの思い、利害によってなかなか叶わない、病気の克服への
一歩。

それを両親自ら死力を尽くして道を切り開き、克服してしまう。

もちろん両親に感情移入できて、息子の死はカウントダウンしてる
のに一向に協力してくれない医者や患者会にはイライラします。

けど、そちら側の人間のそれぞれの事情もしっかり描いて、単に
悪者にしないのも素晴らしいと思います。

そして安易に病気に苦しむ姿や家族の苦しみをお涙頂戴に演出する
こともありません。


なんかなんでもないとこで涙が出てしまってビックリしました。

両親が図書館で調べたり、医者や患者会を動かそうと働きかける
地味なシーンで。


ただまあ一方で、ちょっとこれは攻めすぎて自分には出来ないと思
う人も多いのかなと思いました。

僕なんかはこの両親と同じようにすると思うけど、そうしない、
あるいはそれが出来ない人も多いのかなと。

そういう人にとってはこの映画は共感できずに、難病に対してどち
らかというと守るタイプのものに自分を重ね合わせるのかなと。

そう考えるとそういうタイプの作品もありなのかもなと、今までは
なにかずるいという思いがあったんですが、そんな風に心境が
変わりました。

まあ人間丸くなるものです(笑)


巧いなと思ったのはお母さんのキャラ設定です。

人の言うことも聞かないし頑固で、マイウェイ。

少しは理性的になったら?とちょっと感情移入出来ない部分ですが
、ああいうキャラでないとあんな難事を克服することは出来なかっ
たのかなと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆コールドマウンテン 2003
2011-01-10 Mon 22:00
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演者:ジュード・ロウ、 ニコール・キッドマン、 レニー・ゼルウィガー、 ドナルド・サザーランド、 フィリップ・シーモア・ホフマン、 ナタリー・ポートマン
収録時間:155分
レンタル開始日:2004-09-15

Story
アンソニー・ミンゲラ監督がジュード・ロウ他、豪華キャストを配し、戦渦に巻き込まれた運命的な愛を壮大なスケールで描いた感動巨編。南北戦争末期、瀕死の重傷を負った南軍兵士・インマンと、彼の帰りを待ち続ける恋人・エイダの一途な愛の物語。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

なんか、北の零年に感じが似てるなあと思ってしまいました(・、・)

豪華キャストで淡々と話が進んでいくとこが。

一つ一つの話はすごく悲しかったりするんだけど、メインの二人が
今ひとつキャラが立っていないというか…。

もちろん、北の零年よりもずっと質感は高いです。
ていうか絵の美しさはもう別格。


ジュード・ロウとニコール・キッドマンが綺麗過ぎるんですよね、

泥臭い中身に比べて(・、・)

特に終盤のベッドシーンがなんか全くの別作品で、流れを完全に
ぶった切っていた気がします。


ジュード・ロウはせっかくひげぼうぼうだったのに、ベッドシーン
ではかなり小綺麗に…、とはいえ無精ひげとなんか変。

ベッドシーンはまるでどこぞの高級ホテルでしてるみたいだった。

都会的なセックス?

もっと激しくというか、生命力を感じさせる風にしないといけなく
ないかな?

下手なセックス(-_-; って感じでした(笑)

最後も相打ちで死ぬってどんだけ茶番やねんて(^^;


途中のナタリー・ポートマンのシークエンスはすごくよかった
です。

ほんと綺麗だった(^-^

あと、ヤギ婆ちゃんのシークエンスも良かったかな(^-^


けど急に、鳥の首やら、牛の首やらえぐいシーンがあったり。

人殺しや赤ちゃんへのひどい仕打ちとかきついシーンと
ギクシャク。

やっぱり、北の零年に感じが似てる( ̄ー ̄)(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆スカーフェイス 1983
2011-01-09 Sun 22:00
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演者:アル・パチーノ、 スティーブン・バウアー、 ミシェル・ファイファー、 ポール・シェナー
収録時間:170分
レンタル開始日:2004-07-23

Story
『暗黒街の顔役』を現代風にリメイクしたアル・パチーノ主演のクライムアクション。キューバからアメリカに渡った青年が、死に物狂いで暗黒街でのし上がっていく。 (詳細はこちら

アル・パチーノの代表作という説もあるこの作品。
スタンダードなマフィア映画?ですね。
マフィアと言うよりチンピラっぽいかな?

ほとんど、予想通りに展開していきます。


トニー・モンタナその人にしか見えないアル・パチーノはすごい
なあと思いました。

それに引き込まれて途中までは時間を忘れて(^-^


けど、折り返し地点。
エルヴィラへきつく当たりだしたり、下り坂になってからは少し
冗長に感じる部分も…(・、・)

最後の銃撃戦はもうほとんどギャグ化してましたね。
すごく怪しい殺し屋が志村後ろ後ろ状態で( ̄ー ̄)


キャストでは妹のジーナ(メアリー・エリザベス・マストラント
ニオ)があのキャラにぴったりで感心してしまいました。

あとエルヴィラ(ミシェル・ファイファー)は顔も体も作り物の
よう(´◇`)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆春の居場所 2006
2011-01-08 Sat 22:00
監督:秋原正俊
出演者:堀北真希、 佐藤藍子、 細山田隆人、 城咲仁
収録時間:59分
レンタル開始日:2007-05-25

Story
鷺沢萠の未完の遺作を、堀北真希主演で映画化したラブロマンス。家庭の事情でお嬢様学校から都立高校に進学した芽衣子は、風変わりな男子・ゼンコーと知り合う。芽衣子は彼のさりげない優しさに次第に惹かれていき…。 (詳細はこちら

堀北主演。

う~~~ん(-_-;
これはよく分かりません/(-_-)\(笑)

結構いろいろ難解な映画を見て見方はある程度見えてきたつもり
ですが、これはどう見ていいかよく…(・、・;)

本当に普通にあった青春、日常を切り取ったようではあるけれど
…。

不快感はないんですよ。
なにかが通り抜けたくらいの感じ。
麻雀風景とか懐かしかったし。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆バットマン リターンズ 1992
2011-01-07 Fri 22:00
監督:ティム・バートン
出演者:マイケル・キートン、 ミシェル・ファイファー、 ダニー・デヴィート
収録時間:127分
レンタル開始日:2000-04-21

Story
平和が戻ったのも束の間、暗黒都市ゴッサム・シティーがまたもや悪の手に落ちようとしている。数々の事件の陰に見え隠れするのは、悲しい運命ゆえに異常な野望にとり憑かれた怪人ペンギンと、復讐に燃える美貌のキャットウーマンの姿。そしてバットマンは再び現れた!監督は前作に引き続きティム・バートン。「マーズ・アタック!」でも発揮した強烈な個性で、独自のバットマン・ワールドを見事に作り上げている。主役も前作同様マイケル・キートン。相手役のミシェル・ファイファーも魅力たっぷり。キャットウーマンのセクシーなコスチュームにも注目。ダニー・デビート扮するペンギンの趣向を凝らした特殊メイクもユニークだ。 (詳細はこちら

全体的に質感はすごく高いんですが、爽快感ないんですよね(・、・)

全体的にもう少し役者さんの年齢低い方がよくないですか?

特にメインのバットマン(マイケル・キートン)と
キャットウーマン(ミシェル・ファイファー)は(・、・)

原作は見てないから元々これくらいの年齢設定のものかもしれない
んですが。

キャットウーマンのボディラインは素晴らしいですけどね(・、・)


あとトランスポーター2の後に見てしまったせいもあり、なにかア
クションが今ひとつ(・、・)

ていうかこのバットマン飛ばないんですよね(^^;(笑)

確かビギンズではロープみたいの伸ばして、ビルを飛んでた気が
するんですが。

あと結構、警察官を犠牲にしているのもどうなのか…(^^;


それと、バットマン自ら、バットマンカーを修理している絵は見た
くなかったなあ…(^^;


でまた、ペンギンやキャットウーマンの生い立ちや敵の最後が
暗すぎませんか?これ。

そのあたりがティム・バートンらしからんところかもしれませんが
(^^;

なんか背負わされて歩くペンギンも見ていて可哀相に感じたし
('~`;)

バットマンは今ひとつ肌に合わないのかも(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆トランスポーター2 2005
2011-01-06 Thu 22:00
監督:ルイ・レテリエ
出演者:ジェイソン・ステイサム、 アンバー・ヴァレッタ、 マシュー・モディーン、 ケイト・ノタ
収録時間:89分
レンタル開始日:2006-10-13

Story
リュック・ベッソン脚本・製作、ジェイソン・ステイサム主演によるスタイリッシュアクション第2弾。“運び屋”から引退し、マイアミで6歳の少年・ジャックの運転手として働いていたフランク。そんな矢先、突如女殺し屋が現われ、ジャックが誘拐される。 (詳細はこちら

期待してなかったけど、結構楽しめました(^-^

フランスのアクション映画もここまできたかという感じでした。

ハリウッドの第一線には及ばないまでもハリウッドにひけをとら
ないような(・、・)

まああからさまにCGのシーンも多いんですが、逆にあまり考えず
に見れる気がします。

ジェイソン・ステイサムのアクションは本当に良かったと思い
ます。

あと完璧なボディを惜しげもなく見せてくれる女殺し屋のケイト・
ノタも。

まあ話など、頭にちっとも入ってきませんがそれでいいんでしょう
( ̄ー ̄)

ただ、何箇所か敵が結構むごい死に方、殺され方で思わず「ウゲッ
!」と声が漏れてしまいました(^^;

一番はパイプがミゾオチに…(ノ_・、)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆火星から来た蜘蛛とグラマラスエンジェル 2007
2011-01-05 Wed 22:00
舞台風の群像劇?

変なタイトルとライアーゲームの吉瀬美智子に引かれて見ましたが
すごく珍しい感じのドラマ。

皆さん滑舌良くて巧いのは分かるんですが…。

やっぱり見せ方が舞台風で、第三者的にしか見れないのも大きいの
かな(・、・)

となると舞台は楽しめないくさいな(^^;

時間があれば再チャレンジしてみるか(・、・)

吉瀬美智子は綺麗ですよね~(^-^

あと鈴木蛍って子が結構可愛い(^-^

田中圭は結構頑張ってますよねえ(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆世にも奇妙な物語 秋の特別編 2007
2011-01-04 Tue 22:00
出演者:阿部サダヲ、 城島茂、 石原さとみ、 白石美帆、 タモリ
収録時間:120分
レンタル開始日:2008-04-02

Story
2007年10月に放映された人気オムニバスミステリーの特別編。生徒からも同僚からも嫌われている教師が、ある日を境に奇想天外な出来事に巻き込まれていく姿を描いた阿部サダヲ主演の「カウントダウン」ほか全5話を収録。 (詳細はこちら

「カウントダウン」「自販機男」「48%の恋」「同窓会」
「ゴミ女」

う~ん、全体的に、おっ?というのもなく(・、・)

自販機男あたりは城島でなければ、おっ?となったかもなんですが
(・、・)

まあ、演出の問題だと思いますが(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆未来遊園地 2007
2011-01-03 Mon 22:00
母親が経営していた借金まみれの寂れた遊園地に、経営者として
達也(田中直樹)が。

当初はとっとと売却してしまう予定だったが、不思議な少女に出会
う…と。

まあオチは読めてしまうんですが、結構、役者陣が頑張っているの
が分かるし田中直樹が意外に良くて楽しめました。

隠し玉にサンプラザ中野を使うのもなかなかよくて。

終盤は、お約束の展開ながら泣けてしまいました(ノ_・、)

PS CMが同じ俳優で作られているので、CMもシームレスに見えて
しまい変な感じです。 CM?本編?と混乱してきて(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆シェナンドー河 1965
2011-01-02 Sun 22:00
監督:アンドリュー・V・マクラグレン
出演者:ジェームズ・スチュワート、 ダグ・マクルーア、 キャサリン・ロス、 ジョージ・ケネディ
収録時間:105分
レンタル開始日:2004-11-26

Story
戦争の悲惨さ、人間の愚かさを描いたヒューマンドラマ。南北戦争中のアメリカで中立を保とうとしたチャーリーだったが、ある日、息子が北軍に連れ去られ…。 (詳細はこちら

南北戦争の話って馴染みがないので見てみたんですが(・、・)

結構印象的な話は多いんですけどね。

黒人さんに、もう奴隷じゃないから、大空を飛ぶように自由にして
いいのよっていうシーンとか。

でも話ががらりがらりと変わっていってちょっとついていけない感
じでした。

襲撃、囚われた息子探し、強盗と。

平和な大家族が、戦争には関わらないようにしていても飲み込まれ
ていってしまうという悲しい話ですね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン | NEXT