映画やドラマの感想です
★★★★☆フライトプラン 2005
2012-07-31 Tue 22:00
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演者:ジョディ・フォスター、 ショーン・ビーン、 ピーター・サースガード、 エリカ・クリステンセン
収録時間:98分
レンタル開始日:2006-05-24

Story
ジョディ・フォスター演じる航空機設計士が、史上最大の旅客機で忽然と消えてしまった娘を取り戻すため、ひとりで戦いを挑むサスペンスアクション。400人を越える乗務員と乗客を相手に、旅客機に関する知識を武器に、カイルは見えざる敵に立ち向かう。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意!※※※

初めからあんなオチだと思っていたので、主役(ジョディ・フォ
スター)が変?辺りの展開は楽しめました。

最初はちょっと興奮しすぎだろっと思ったけど、それが伏線に
なったし。


で案外あっさり犯人がバレたなと思ったらそこからはアクション
な展開。

犯人自体は登場した時からセオリー的にもそうなんだろうなと
思っていたのでなんの驚きも無かったですが、他に落としようも
ないので、よいでしょう。


けど当時はオカルトを匂わせた宣伝のせいもあり随分杜撰な脚本
と叩かれてますね(^^;

単純にお金目当てならいくらでももっと楽な誘拐方法があるので
まあそこら変に突っ込んでもあまり仕方ないかなとは思います。


乗客記録が彼女しか調べなかったり、病院に確認するのは越権行為
だろというのはありましたが(^^;


アラブ人への謝罪は特に思わなかったけど、あの彼らを見たという
話はなんだったんだろう…と不思議ではありました。


乗客全体が彼女を信じず馬鹿にしてたし、謝罪しないことに対し、
子供を助けることに夢中な母親をあえて演出してるとこはある
と思います。

あと子供を誰も見てないはずがないというつっこみも、見てない
わけではなくて、うろ覚えならわれ関せずだと思いますので。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆東京フレンズ The Movie 2006
2012-07-29 Sun 22:00
監督:永山耕三
出演者:大塚愛、 松本莉緒、 真木よう子、 小林麻央、 瑛太
収録時間:116分
レンタル開始日:2006-12-21

Story
人気女性シンガー・大塚愛主演のオリジナルDVDドラマ『東京フレンズ』の劇場版。東京に憧れて上京した・玲は、バイト先の居酒屋で出会った“サバイバル・カンパニー”のギタリスト・隆司に誘われ、ボーカリストとしてバンドに参加することになるが…。 (詳細はこちら

昼のシーンになるとアイラインの濃さというか化粧の濃さに
びっくりで、かつ松本莉緒や小林麻央辺りの美人と並べてしまうと
やっぱり二枚三枚は落ちる可愛さなのが辛いとこですね。

歌手としては可愛くても女優と並ぶとう~ん(-"ー;)
よくある話です(^^;(笑)

それでも思ったよりはしっかり演技も出来ていて、モノローグも
声に艶があっていいし、歌うシーンなんかはやっぱり輝きますね。

さすがは売れてる歌手だなとは思いました。

まあさらっとしたPVの延長みたいな作品ですが、群像モノとして
はそんなに悪い作品ではないと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆SPスペシャルアンコール特別編 2008
2012-07-27 Fri 22:00
監督:本広克行
出演者:岡田准一、 堤真一、 真木よう子
収録時間:49分
レンタル開始日:2008-07-02

Story
直木賞作家・金城一紀の原作を「踊る大捜査線」シリーズの本広克行が総監督、岡田准一が主演を務めてドラマ化したシリーズ第1巻。過去のトラウマから特殊能力を身に付けたSP・井上薫が、テロリストとの闘いに挑む。第1話と特典映像を収録。 (詳細はこちら

ほぼダイジェスト構成だったみたいですね。

本編が脱落だったので、まあなんとなく見ました。

映画化や踊るとのコラボと噂されてるので一応予習しておこう
というのもあり。

まあやっぱりぬるいかなあ(・、・)


24とかのアメリカのアクションとドラマを目指しているのがモロ
分かりなのが辛いところ。

それなりにアクションは椅子や机の上を走ったり頑張ってるとは
思いますが、アメリカ、香港を見ているから、その差は大きいなと。


「ハイライトって韓国でも売ってるんですか?」のシーンあたり
どうにかならなかったのかなというのも多々あり。

脚本といい、似た様なロケ地といい、絵作りといい、全体的に
眠いです。

志は応援したいですが。

雑魚SPのやられっぷりも寒いし(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆呪怨 パンデミック DCS 2006
2012-07-25 Wed 22:00
監督:清水崇
出演者:アンバー・タンブリン、 アリエル・ケベル、 ジェニファー・ビールス、 エディソン・チャン
収録時間:108分
レンタル開始日:2008-03-28

Story
清水崇監督が引き続き手掛けた、ジャパニーズホラー『呪怨』のハリウッドリメイク版第2弾。東京のインターナショナルスクールに通う少女たちが、幽霊屋敷と噂される一軒家に潜入。彼女らの面白半分の悪ふざけは、家に宿った怨念を呼び覚ましてしまう。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

うーん、もうちょっとぐだぐだですね('~`;)


アメリカに無理やり持っていったもんだから接点が薄すぎて
無理やり感がありすぎかな。

怖がらせ方ももうお約束以上のモノもなく。
全然怖くない。


大きな2本の話が同時進行で進んでいくけど、そこも絡まなすぎ
で全く興味も湧かず。

アメリカのCGモノの特徴である暗すぎるシーン多すぎでそれが
怖さをかなり弱めてしまってますね。


あとアメリカの空気感かなと思ったけど、日本のシーンでもそう
だったので映像の処理の問題みたいだけど空気のじめじめ感が
無さ過ぎでそれも怖さを弱めてしまっている。


あと伽椰子がエクソシストの…って話って今回初ですよね?
すごくありきたりな理由付けしてしまったなと非常にがっかり
です。

確か昔好きだった人のことが今でも気になっててそれがばれて
惨殺された話だったと思うんですが、全く別の理由に見えますね
これ見ると。

なんか日常的な話だったからこそすぐ隣で起きていることなん
じゃないか?というのが怖かったんですが、それがなくなって
しまって残念。

ただのリングの二番煎じみたいに…。


PS ハリセンボンなどの吹き替えに批判が集中してますね(^^;
そりゃだめですよ(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆自虐の詩 2007
2012-07-23 Mon 22:00
監督:堤幸彦
出演者:中谷美紀、 阿部寛、 遠藤憲一、 カルーセル麻紀
収録時間:115分
レンタル開始日:2008-03-14

Story
「トリック」シリーズの堤幸彦監督が、業田良家原作の同名4コマ漫画を映画化したコメディ。大阪の下町を舞台に、元ヤクザの暴力男・イサオと、彼に健気に尽くす内縁の妻・幸江の風変わりな愛を描く。『嫌われ松子の一生』の中谷美紀、阿部寛が共演。 (詳細はこちら

ちゃぶ台返しは案外序盤でぱたっと無くなり中盤からはまるで
別作品を見ているような展開になります。

イサオS編、少女時代編、イサオM編て感じかな(・、・)

で少女時代が役者も良くてすごく良かったです。

幸江の少女時代の岡珠希が幸薄くて可愛いのが素晴らしい。

またその親友役の熊本さんの少女時代の丸岡知恵もよくぞの人材。

この二人だけで映画作ったらいい作品が出来るんじゃないだろうか
という位(笑)

ついでに大人の熊本さんのアジャ・コングもばっちり(笑)


クラゲもいいアクセントだったし、ちゃぶ台と一緒に飛んでく
幸江も面白かったですが、後半のイサオM編がいきなり感が強く
話がブツ切れにされてしまったかなというところが痛い。

あと後半急にモノローグの嵐で急に綺麗にまとめようとしすぎ
かな(・、・)

中谷も阿部も役にはあってたと思いますが(・、・)

業田良家って実は少し好きで昔単行本持ってましたが自虐の詩は
しっかり読んでいないので今度見てみたいと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★太陽の王子 ホルスの大冒険 1968
2012-07-21 Sat 22:00
監督:高畑勲
出演者:平幹二朗、 市原悦子、 三島雅夫、 永田靖、 小原乃梨子
収録時間:82分
レンタル開始日:2002-04-12

Story
現在のアニメ界を支える最良のスタッフが、“人間の団結”をテーマに作り上げた名作。深沢一夫の戯曲「チキサニの太陽」を基に、北欧的なイメージで舞台が設定され、人間の持つ善悪両面にまで踏み込んだ描き方がなされているアドベンチャーアニメ。 (詳細はこちら

製作を宮崎駿と大塚康雄、演出は高畑勲。

アニメは技術的にはまだまだな時代ですが、静止画をカメラワーク
を上手く利用するなど、アイデアでかなりカバーしている感じが
よかったです。


あと話がなかなか大人でも楽しめる作りで童心に帰って楽しむこと
が出来ました。

悪魔への村人の仕打ちが少し残酷なところもいいですね。


主役のホルスが普通の少年ぽくてそんなにヒーローヒーローして
ないところもシュールに感じました。

一番熱くヒーローっぽいのは子リスのチロ(声がのび太の小原乃梨子)
なのも面白いところ(・、・)


飛空石や巨神兵の原形のような見れます。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆バイオハザードⅢ 2007
2012-07-19 Thu 22:00
監督:ラッセル・マルケイ
出演者:ミラ・ジョヴォヴィッチ、 オデッド・フェール、 アリ・ラータ、 イアン・グレン
収録時間:94分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。さらに、アンブレラ社では“アリス計画”が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく。そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、アラスカが感染の及んでいない安息の地だと記されたノートを手に入れる。やがて、離ればなれになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、一行はアラスカを目指すことに。そこでアリスたちは、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが…。
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演によるアクションホラーシリーズの完結編。
詳細はこちら

直前に悪魔の管理人を見たせいかインパクトは弱まったけど良作
だと思います。

車などでゾンビ世界をさまようというのや、ゾンビに知能をと改良
はゾンビ。

カラスはヒッチコックとちっくりぽっくりやってるけど、メインの
話はアリスが…なのでオリジナリティーはあると思います。

思い切って砂漠へとゲームから離れたおかげ見やすくなったとも。


最初のたくさん捨てられるアリス(一人くれ!(笑))やアリスの能力
が…あたりは目新しくて面白かったです(^^

ボスキャラはもっと爪を大きくするとかした方が良かったのと最後
のやられ方はちょっと不満かなあ(・、・)

PS チップを破壊したのはちょっと笑いました(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★悪魔の管理人 2006
2012-07-17 Tue 22:00
監督:ジャウマ・バラゲロ
出演者:マカレナ・ゴメス、 アドリア・コヤド、 ヌリア・ゴンザレス、 ロベルト・ロメロ
収録時間:67分
レンタル開始日:2006-11-23

Story
『機械じかけの小児病棟』のジャウマ・バラゲロ監督が手掛けたホラー。再開発が予定されている掘り出し物のアパートに案内された若夫婦が体験する恐怖を描く。スペイン映画界の鬼才たちが競作するスパニッシュ・ホラー・プロジェクトの1作。 (詳細はこちら

久々に面白い作品に出会えたという感じ(^-^

67分と短いのも良し(^-^


若いカップルが安アパートを物色していたらそこで…と身近な話
なのも良し(^-^


身近版死霊のいけにえみたいな感じかな(・、・)


「いいから躊躇せずにやれ!今やらなきゃやられるぞ!」
とお約束でイライラハラハラ。

また彼がとろいし甘いしでナイスイライラ( ̄ー ̄)

志村後ろ後ろ!!状態の連続。


ホラー作品好きには必見の作品かと( ̄ー ̄)

オカルト要素は無く死霊のいけにえ系ですが。

PS あの手が排水溝で…はきつすぎ(><)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆アテンションプリーズSP オーストラリア・シドニー編 2008
2012-07-15 Sun 22:00
監督:佐藤祐市
出演者:上戸彩、 相武紗季、 小泉孝太郎、 浅野和之
収録時間:96分
レンタル開始日:2008-09-17

Story
上戸彩扮するキャビンアテンダントの成長と活躍を描いたスペシャルドラマ第2弾。国際線訓練生時代を終え、ついにインストラクターとなった洋子。しかし、相変わらずの破天荒ぶりで、またしても騒動を巻き起こす。 (詳細はこちら

うーん、とりあえずオーストラリアのありがちなシーン見せとけば
みたいなのが今ひとつ(・、・)


まあ、ゆるいドラマだと思うので厳しいこと言っても仕方ないん
ですが(^^;

ちょっと新人の生意気な設定の女の子があまり魅力的じゃなかった
かなあ(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆トゥームレイダー2 2003
2012-07-13 Fri 22:00
監督:ヤン・デ・ボン
出演者:アンジェリーナ・ジョリー、 ジェラルド・バトラー、 キアラン・ハインズ、 ジャイモン・ハンスゥ
収録時間:117分
レンタル開始日:2004-02-06

Story
人気ゲームのヒロインとして誕生したララ・クロフトをアンジェリーナ・ジョリーが演じたアクションアドベンチャー第2弾。地殻変動によって明らかになった、ギリシア神話で知られる“パンドラの箱”を狙う悪の組織に立ち向かうララの姿を描く。 (詳細はこちら

一回見たら全然頭に入ってこなくて、集中してもう一度(^^;

アクションも話もそれなりに良く出来てますよね。

あとハリウッドならではのスケールの大きなCGも。


ただなんだろう…詰め込みすぎ?

なんかメリハリがなかったような…。


CGもスケールが大きすぎて逆にんなバカなってなったような。

あのモモンガみたいにビルから飛び降りるシーンも重力に
逆らって斜めに落ちていく時点でありえないありえないと(笑)


あと、アクションはかなり頑張ってるんですが、細かくカットが
入るとどうしてもマイナスですよね(・、・)

レベル落として長回しした方が結果オーライのような…。

PS サメは鼻の頭を叩かないと
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ホーンティング 1999 二回目
2012-07-11 Wed 22:00
監督:ヤン・デ・ボン
出演者:リーアム・ニーソン、 キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、 オーウェン・ウィルソン、 リリ・テイラー
収録時間:107分
レンタル開始日:2002-01-25

Story
ロバート・ワイズが『たたり』として映画化した原作を、『ツイスター』のヤン・デ・ボン監督がリメイクしたホラームービー。建物を生き物のように見せた、ILMによるSFX映像は見所。『スター・ウォーズ エピソードⅠ~』のリーアム・ニーソンが主演。 (詳細はこちら

こういう話が好きなのでなんか好きなんですよね。

CGの垂れ流しで怖くもないしつまらないという酷評が多い気が
しますが(^^;


大人向けのホーンティングマンションて感じかな。

人の歪んだ愛情が悲劇を生み、今なおその館に愛憎が渦巻いて
いるという話…なんか好きなんですよね。

ハウスとかローズレッドとか。

まあ出来として★五つは行かないと思いますが好きなので。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆世にも奇妙な物語 春の特別編 2008
2012-07-09 Mon 22:00
監督:植田泰史、杉本達、石川淳一、岩田和行、都築淳一
出演者:タモリ、 伊藤英明、 藤澤恵麻、 戸田恵梨香、 船越栄一郎、 筒井康隆、 北乃きい、 石丸謙二郎、 堺雅人、 羽田美智子
収録時間:120分
レンタル開始日:2008-10-01

Story
4月に放映された人気オムニバスミステリーの特別編。伊藤英明主演の「さっきよりもいい人」、船越英一郎主演の「日の出通り商店街いきいきデー」、北乃きい主演の「透き通った一日」ほか、豪華キャスト主演の全5編を収録。 (詳細はこちら

個人的満足度は以下のとおり
いい人・これ見て>フラッシュ>透き通り>いきいきデー

そこそこ、作品を見ているせいか、先が読めたとかパクリがどう
とかはあまり感じないです。


「さっきよりもいい人」
"情けは人の為ならず" この言葉って誤解釈が多く、もはや元々
の意味より他の解釈の方がスタンダードになってる感があります
よね。

そこに着眼した面白い作品だったと思います。 単なる時間
戻りモノ。 オチが読めたで片付けるのは勿体無い。

1.情けをかけることは回りまわって自分の為になる
2.1の冷めた視線で一部の政治家や芸能人のボランティアのように
 自分の為にやってるんだろ?
3.情けと思ってあれこれ他人にやさしくすると、逆にその人の為に
 ならない。例えば病人の治りが遅くなったり。

あたりの別解釈で、席をゆずっても失礼だと気分を害されたり、
振込みは俺俺詐欺なんじゃ?とか勘ぐってしまう。

最後のオチも"情けは人の為ならず"って無茶苦茶(理解不能)だろ
っていう切り捨てたようなシュールさでいいと思います。

アナの梅宮が可愛くて良かったです。



「これ…見て…」

これがオチが読めたとか子供は意味無くない?とかいう悲しい
切捨てが多い気がしますが、これこそ、子供という存在が珍しい
のでそれを考えて楽しむべきじゃないでしょうか?

大体、こんなの尺とキャストとあらすじ見ただけで戸田が…
って分からなきゃ鈍すぎなんですから(笑)

最初の交番シーンも子供はなんなのか?を考える上で重要です。

サトメグが怖い女にはまっていたのと向井も役にあっていたと
思います。

あと「触ってんじゃねーよ!」はさすがギャルサーで鍛えた
戸田だなと(笑)



「日の出通り商店街いきいきデー」

最近少林サッカーのようなバカバカしいCG使いまくり作品が
たくさん作られてますが、それを生かしたまさに馬鹿馬鹿しい
作品。

ノリはいいし、ワイヤー使ったりで苦労を感じるのもいいんです
が、ちょっとオチがなさ過ぎなのが今ひとつ。

ノリだけで楽しめはしないなあやっぱり(・、・)



「透き通った一日」

やわらかい映像で雰囲気は嫌いじゃないんですが、ちょっと
全体的に予定調和だったかな(・、・)

これなんかはいくらでも落とし方をいじれると思うんですが、
細かいオチにいってしまったというか。

体に怪我が無いなど、彼女が生き返るのは大本命のオチとして
明らかですが。

なにより、これなんてライフ・アナザー・ストーリー?という方が
気になりました(笑)



「フラッシュバック」

これもあらすじとキャスト見た時点で彼が…ってオチは
読めるけど、家族の映像が…ってのがこの作品の狙いですよね。

彼が…オチは最近でも小西がやってましたが。

今時、リアルすぎる犯罪映像に不謹慎ですが、頑張ってるなと
思いました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆大逆転 1983
2012-07-07 Sat 22:00
監督:ジョン・ランディス
出演者:ダン・エイクロイド、 エディ・マーフィ、 デンホルム・エリオット、 ジェイミー・リー・カーティス
収録時間:117分
レンタル開始日:2003-09-26

Story
2人のコメディアン、D・エイクロイドとE・マーフィが共演する傑作コメディ。環境と素養のどちらが人格に重要かという賭けをした2人の大金持ちによって、無一文で街に放り出されるエリート会社員と豪邸での暮らしを用意された貧しい黒人青年の姿を描く。 (詳細はこちら

ダン・エイクロイドとエディ・マーフィの映画。

爺さん二人の賭けの為に人生を取り替えられた、
エリート金持ちとサギまがいで生きている貧しい黒人青年の話。

エディ・マーフィがどっぷり主役じゃない分、彼のコミカルな
演技がほど良い味付けになってます。

あと話が目新しかったの興味深く見れました。

まあちょっと強引だし、肩の力の入らない娯楽作です。

ゴリラの話はちょっと笑いました(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆スタンド・バイ・ミー 1986 二回目
2012-07-05 Thu 22:00
監督:ロブ・ライナー
出演者:ウィル・ウィートン、 リバー・フェニックス、 コリー・フェルドマン、 ジェリー・オコネル、 リチャード・ドレイファス、 キーファ・サザーランド、 ジョン・キューザック
収録時間:88分
レンタル開始日:1986-01-01

Story
1959年オレゴンの小さな町。文学少年ゴーディをはじめとする12才の仲良し4人組は 、行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を手にする。死体を発見すれば一躍ヒーローになれる!4人は不安と興奮を胸に未知への旅に出る。たった2日間のこの冒険が、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した…。 (詳細はこちら

二度三度と見てる気がしますが改めて。

改めて見るとこんな些細な話だったっけという感じでした。

でも心地いい郷愁が…なんですよね。

またベン・E・キングの曲が良すぎますよね。

半分以上はこの曲の力って気すらするほど。

面白かったのは、主人公の男の子が朝、友達がまだ誰も起きて
いない時に雌鹿に会うというとこ。

鹿男を見た直後なので、主人公が比較的幸せになれたのは鹿さん
のおかげ?なんて(^-^

キーファー・サザーランドが若々しくて微笑ましかったです(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆トリハダ3 2008
2012-07-03 Tue 22:00
監督:三木康一郎
出演者:谷村美月、 柄本佑、 中村麻美、 中村靖日
収録時間:45分
レンタル開始日:2010-09-10

Story
“幽霊の出ない怖い話”として日常に潜む狂気や恐怖を描いたホラーシリーズ第3弾。アパートに引越して来たばかりの男が、深夜隣の部屋から聞こえてくる喘ぎ声を壁に耳を当てて聞いていると…。第1話「甘い誘いは死へのいざない」ほか、全6話を収録。 (詳細はこちら

トリハダは一作目が良かったので期待でしたが、少しトーンダウン
ですね。

それでも、探知機の検査の話とウォークマン大音量で気付かない話
は良かったです。

入来茉里って子がすごくいい雰囲気出していたと思います。

柄本佑の話は彼が悪いとも思わないですが、今ひとつだったかな。

谷村美月も同様に、彼女が悪いとも思わないけど今ひとつ。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆フリーダム・ライターズ 2007
2012-07-01 Sun 22:00
監督:リチャード・ラグラベネーズ
出演者:ヒラリー・スワンク、 スコット・グレン、 イメルダ・スタウントン、 パトリック・デンプシー、 エイプリル・ヘルナンデス
収録時間:123分
レンタル開始日:2007-11-02

Story
『ミリオンダラー・ベイビー』のヒラリー・スワンク製作総指揮、主演で贈る、実話を基にしたヒューマンドラマ。暴力と人種間の抗争が蔓延るロサンゼルスを舞台に、新米教師と生徒たちが心の交流を通して互いに学び合い、成長していく姿を描く。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

アメリカ版ごくせん?という感じで、骨格がそっくりな作品は日本
にもあったんじゃないでしょうか?


アメリカにもこんな作品があるんだなというのが面白かったです。


まあ日本はまだまだ平和だと思わずにはいられない内容でしたが。


人種問題と、銃による被害。

それといまなお戦争をしている国ということ。


日本にはハングリー精神が無いと言われるがこれ見ると本当にそう
ですね。


人種差別が深刻で、それを克服するためには大変な労力が必要に。

普通に暮らす、そんなことすら出来ないがために。


クラスに顔の色が違う人が複数グループでいるわけですからね。

なにかすぐ隣にライオンがいるアフリカの大地を思いました。

それに比べれば日本なんて檻で別けられた、守られた動物園ですね。

その辺がアメリカの原動力なのかなと思いました。


尺のせいか先生と生徒の関係の変化が急な気がして、その辺はもう
少しじっくり見たかった気がします。

オチの継続した教育というのはちょっと甘えにしか感じなかった
のでこの辺は省いてもよかったんじゃないでしょうか?

同じ先生に四年間も教わるというのは逆に良くない気がします。
本人たちは慣れ親しんだし好きな先生だからいいんでしょうが。


あと偽証の話も解釈が微妙なのであんなに尺使わなくて良かった。


あと自伝的なので仕方なしなのかもしれないけど、離婚した旦那
がただ悪くかかれていたようで、実際どうなのよ?と思うものも。


あと、一番のネックですが、ホロコーストと黒人の差別問題は
個人的に大分意味合いが違うと思うので、引いて見ざるを得ない。

あれ位の子供につまらない人種間のいがみ合いがいかに愚かである
かを伝えることに使うのは間違いじゃないと思いますが。


まああと、日本では副業自体許されないなと。 時間的にも。

あと、最後の本物の先生の写真を見る限り白人が6割近くいる
んですよね。

劇中は白人はヲタクっぽい男の子だけだったのがちょっといやら
しいイメージ操作に感じました。

PS てかあれで本当に14~15歳?(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |