映画やドラマの感想です
★★★★☆サテリコン 1969
2013-02-28 Thu 22:00
監督:フェデリコ・フェリーニ
出演者:マーチン・ポター、 ハイラム・ケラー、 サルボ・ランドーネ、 マックス・ボーン
収録時間:130分
レンタル開始日:2005-10-07

Story
フェリーニ監督が、古代ローマのデカタン的世界を目も眩むような映像美で描いた史劇大作。紀元前のローマ。愛する美少年を恋敵に奪われたエンコルピオは失意のまま、富豪の饗宴に赴く。そこには酒池肉林に溺れる退廃的な人々の姿があった…。 (詳細はこちら

正直、物語は理解しきれていませんが、圧倒的な重い映像にKOされ
ます(^^;(笑)

フェデリコ・フェリーニのすごさがやっと分かったような。

分かったといっても理解したとかじゃなくて、うわあなんだか
すげえんだなあとおぼろげに。

8・1/2もちゃんと見切れてないですからね(・、・)


まあ道やカビリアは比較的理解しやすいんですが、ローマ、道化師
あたりは難解。

サテリコンはこの二つよりは馴染みやすいかな(・、・)

また時間がある時に見たいと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ニードフル・シングス 1993
2013-02-25 Mon 22:00
監督:フレイザー・C・へストン
出演者:エド・ハリス、 マックス・フォン・シドー、 ポニー・ペデリア、 アマンダ・プラマー
収録時間:121分
レンタル開始日:2003-09-26

Story
S・キング原作による人間の心の奥底にある欲望の恐怖を描いたホラーサスペンス。ある秋の終わり、平穏な田舎町に老人・リーランドがアンティークショップを開く。新聞には「目を疑うなかれ」といった奇妙な広告。以来、町で奇妙な事が起こり始める。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

小道具屋が町にやってきたが、彼は人の心の隙に忍び込んで次々
と人々を憎しみ合いに…という作品。


まあ笑うせえるすまんにありそうな話です。

小品感たっぷりの作品ですが過去のナチスや原爆も彼のしわざと
大風呂敷だけは広げてきます(笑)


これも色調がもう少し暖色系だと嬉しいのですが(・、・)


これもテレビで90分程度ならなんとか楽しめるけど、二時間だと
どうかな(・、・)

ぶっちゃけ世にも奇妙なの尺でも十分な気も(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆デッド・ゾーン 1983
2013-02-22 Fri 00:00
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
出演者:クリストファー・ウォーケン、 マーティン・シーン、 ブルック・アダムス、 トム・スケリット
収録時間:103分
レンタル開始日:2012-01-11

Story
スティーヴン・キングの原作をデヴィッド・クローネンバーグ監督が映画化。5年間の昏睡状態から覚め、特殊な能力を得たジョニー。ある日、彼は上院議員候補・スティルソンの恐るべきヴィジョンを予知してしまう。TV版日本語吹替音声を収録。 (詳細はこちら

この設定も随分、いろいろな作品で見ていますが、これはかなり
暗い話で、本当に救われない話ですね(・、・)

色調がもう少し暖色系だと嬉しいのですが(・、・)

自分があの立場になったら、もっと気楽に生きそうな気もします
(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆グリーンマイル 1999 二回目
2013-02-19 Tue 22:00
監督:フランク・ダラボン
出演者:トム・ハンクス、 デヴィッド・モース、 ボニー・ハント、 マイケル・クラーク・ダンカン、 ジェームズ・クロムウェル
収録時間:188分
レンタル開始日:1999-01-01

Story
ある日、黒人の大男ジョン・コーフィが双子の少女殺害の罪で入所してくる。しかし彼はその風貌に反した純粋無垢な心と、病を治療する不思議な能力の持ち主だた。やがてグリーンマイルで数々の奇跡を起こすコーフィに看守主任ポールは次第に惹きつけられてゆく。そして彼の罪について探り始めるが、そこには驚くべき真実が隠されていたのだった。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

前回はうっすら涙が出た記憶がありますが、今回はどんなのだった
っけな程度なので。


まあちょっとステレオタイプのキャラが多くてどうかなというのも
ありますが、分かりやすい演出はあえてかなというのもあり。


ふと思うと、これってキリストをモデルにしてるのかなと思いま
した。

死ねないポール(トム)は人間?と。


人の悪しき部分を背負い死んでいったコフィーと見殺しにする
しかなかったポール。


でも、コフィーも悪い看守を廃人にしたり、凶悪犯を射殺に追い
込んだりしたりでそれなりのことはしちゃってますけどね(^^;
(笑)

188分の作品ですが、テレビなので138分程度に。

正直これくらいでも長く感じるくらい(笑)

PS あのねずみは特撮ですよね?
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆宇宙戦艦ヤマト 完結編 1983
2013-02-16 Sat 22:00
監督:勝間田具治
出演者:納谷悟朗、 富山敬、 麻上洋子、 青野武
収録時間:175分
レンタル開始日:2003-01-25

Story
「宇宙戦艦ヤマト」の劇場版シリーズの最終巻が、ニュープリント、ニューマザー仕様で登場。西暦2203年。銀河系中心部で、次々と恒星同志が衝突し崩壊していく。そんな中、この異変を調査するため、地球防衛本部がヤマトを銀河中心部に派遣する。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

この辺りから絵が小奇麗になりすぎ。

ヤマトも強くなりすぎて全体的にも小奇麗になりすぎですね。


アクエリアスの女神?はテレサに近い存在だけど、全く人間味も
なくなり。


まあ地球に水があるのも、同様に昔水の惑星と衝突したからだと
いう説もあるらしいのでその説に乗っかっているのはいいんです
けどね。

馬の乗り物が出てきた辺りでもうちょっと違うだろ…ですね。


エンドーロールが終わってからもだらだらとやってたけどもう
今ひとつ。

一度真っ二つに折れたヤマトなのに…。

なにより沖田爺ちゃん艦長を誤診の一言で生きかえらしちゃだめ
(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ヤマトよ永遠に 1980 三回目以上
2013-02-13 Wed 22:00
監督:松本零士
出演者:富山敬、 麻上洋子、 仲村秀生
収録時間:151分
レンタル開始日:2005-12-23

Story
松本零士の代表作『宇宙戦艦ヤマト』の80年製作の劇場版アニメ。西暦2202年を舞台に、太陽系へ侵入を謀る異星人から地球の平和を守るべく戦艦・ヤマトが立ち上がる。劇場公開時のオリジナル音声と当時話題となったワープディメンション効果を完全再現。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ちをプロローグとして暗黒星団帝国
との本格的な戦いに突入する話です。

これも当時はもういいやって面白く見ていた気はしないんですが、
改めて見てみるとなかなかの脚本ですよね。


赤ちゃんだったサーシャがたった一年でちょうどいい年頃の娘に
なるのはなんともお都合主義ですが、それも含めてサーシャが
都合よく振り回される様はなんとも悲しい。

またサーシャは目がくりっとしてて松本作品中一番可愛いんじゃ?
と。


話のほうも猿の惑星を逆手に取ったギミックで荒唐無稽ではある
けれどミステリアスでいいと思います。

あばら骨と心臓のような敵の星の真の姿もまたよし。

よくよく考えると首以外は借り物という彼らの首の下はくもの足
みたいな遊星からの物体Xみたいな宇宙人?

それが膝枕されてると思うと面白くも(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 1981 三回目以上
2013-02-10 Sun 22:00
出演者:富山敬、 麻上洋子、 仲村秀生
収録時間:118分
レンタル開始日:2005-12-23

Story
79年にスペシャル番組として放映された後、81年に劇場公開もされた「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの中でも異色の一編。帝国の再建を図るデスラー総統は、母なる星・ガミラスへと向かう。そんな時、ガミラス星が謎の大爆発を起こし消滅してしまう。 (詳細はこちら

映画としてはヤマトよ永遠にの後のようですが、この作品はTV
スペシャル版として公開され後に劇場公開されたようです。

さらばで死んだはずのみんなが当たり前に生きていて、さらばの
映画の最後のテロップはなんだったんだー!|(TOT)|という声が
多々(笑)

この終り終り詐欺が許せずにさらば以降は認めないという声が
強いです。

僕も正直当時はそう思っていました。
なんせ泣きましたからね、さらばは(^^;


でも改めてみればこれはこれで面白いです。
ていうかやっぱり最近の映画はつまらなくなったなと感じました。


荒唐無稽ではあるけれど、のめりこませてくれる強引さがあり
ますね。

これなんかはデスラー艦隊が旗艦からして空母と明らかに太平洋
戦争後半の空母中心とした戦いを意識しているのが泣けます。

イスカンダル星の海での攻防などはまさにそれ。

魚雷を必死に回避する空母が太平洋戦争での空母を彷彿とさせ
ます。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち- 1978 三回目以上
2013-02-07 Thu 22:00
監督:松本零士
収録時間:155分
レンタル開始日:2002-07-25

Story
松本零士が原作・総設定・監督を務めたSFアニメの劇場版。永遠の愛とロマンをのせて、宇宙の彼方へ旅立つヤマトを描く。2201年、ヤマトは廃艦処分のため海底ドッグにあったが、未知の星からの救援信号をキャッチした古代たちは再びヤマトで発進する。 (詳細はこちら

ヤマトシリーズの中では一番好きで、これを傑作とする人が多い
作品です。

白色彗星と言えば思い出す人も多いと思いますが。

もうパイプオルガンの荘厳な音楽に乗って迫り来る白色彗星が
なんともかっこいいですよね(^-^

テレビシリーズもあり、そのダイジェスト版のようにもなっていま
す。


改めて見ると、機械兵士による戦いや中心装置を爆破など今と
なっては基本フォーマットとなっているパターンも盛り込まれて
います。

ぶっちゃけスターウォーズのR2D2はアナライザーそのものといって
も過言じゃなく、形はR2D2、おっちょこちょいな性格はC3POに
なったと思うんですがどうでしょうか?

あとガンダムの安彦良和が絵コンテで参加していてガンダムへの
影響も計り知れないなと思います。


ガンダムでは敵が人間らしく描かれていることが新しいと言われて
ますが、この映画でも異星人たる敵兵士がちっちゃな砲塔にしがみ
ついて必死に生きようとしている姿が映され、その原形のような
ものを感じました。

ガンダムの艦船はヤマトに登場しても違和感無いくらいですもん
ね。


ヤマトは今調べて見るとアメリカでも放送され、そこから
ヨーロッパにも渡っているんだそうです。

地球が日本そのもののように終戦間近に無様にも撃沈された戦艦
一隻に救われるという話はアメリカや欧米人にはどう写ったのか
非常に興味深いです。

そしてそのストーリーゆえに影響を受けたということはタブー視
されているのでは?と思い複雑な思い。

後世の作品に絶大な影響を与え、日本の精神を世界に伝えたにも
関わらず、その存在は忌み嫌われているのでは?と。


終盤の静止の間がなんとも言えず素晴らしいです。

確か、テレビでは、テレサが先導するような形で超巨大戦艦に
体当たりするのですが、映画ではその描写は無いですね。


もう二度と姿を表すことはありませんというテロップがなんとも
…、ご存知、何度もこれで終り詐欺の序章ですが(笑)

でも沢田研二の歌も本当にかっこいい…(´◇`)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅- 1981 三回以上
2013-02-04 Mon 22:00
監督:りんたろう
出演者:野沢雅子、 池田昌子、 肝付兼太、 麻上洋子
収録時間:130分
レンタル開始日:2001-12-07

Story
松本零士原作の劇場版『銀河鉄道999』の続編。前作から2年後、地球では機械人間と鉄郎たち人間とが激しい戦いを続けていた。ある日、鉄郎はメーテルから届けられたメッセージを聞き、再び999号に乗り宇宙へと旅立つことを決意する。 (詳細はこちら

これも今見れば斬新ですよね。

機械エネルギーを吸い尽くすサイレンの魔女とは…(・、・)

ちゃっかり蒸気機関も残ってる999に笑い(笑)

これも少しトラウマになりましたね。
人間の命の火が機械人間のエネルギーにされているなんて。


もちろんではありますが、機械人間ていうのは現代の一部の
アッパー階級を風刺してるわけですよね。

金や権力の為に人間らしさを犠牲にしている人たち。

戦争に大義名分をつけてボタンを押すことに痛みを感じない人。

金儲けに大義名分をつけて人を人とも思わない詐欺をする人。

地球上に流れた血を忘れてはいけないと。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★銀河鉄道999 1979 三回以上
2013-02-01 Fri 22:00
監督:りんたろう
出演者:野沢雅子、 池田昌子、 肝付兼太、 井上真樹夫
収録時間:128分
レンタル開始日:2001-12-07

Story
松本零士原作の人気アニメの劇場版。機械人間が世界を支配する未来。機械人間に両親を殺された少年・星野鉄郎は、機械の体を求め、謎の美女メーテルとともに果てしない宇宙を巡る長距離列車『銀河鉄道999』に乗り込みアンドロメダを目指す。 (詳細はこちら

ふとしたきっかけで見直し(・、・)

この映画自体はテレビ版のダイジェストっぽくて、エメラルダスの
登場など顔だけ見せて退場に近いものがありますが、それでも
ゴダイゴの音楽はやっぱりかっこいいし、スカっと見れるいい作品
だと思います。


まあ今で言うところのほとんど外には出ないキモヲタ男の妄想のよ
うな作品だなという部分はよく考えれば気持ち悪いものもあるん
ですが、少年の夢というのは所詮気持ち悪いものなんですよ(笑)

メーテルの描き方なんて完全に男に都合がいいですからねえ
( ̄ー ̄)(笑)


けど999ってやっぱり後世への影響はすごいと思うんですよね。

続くアンドロメダ編の命の火なんてマトリックスのオチそのものだ
し、機械人間に支配されて生身の人間が彼らの慰みものになってる
なんて、よく考えついたなと思うほどの。

機械に支配されるっていうのは、手塚さんのメトロポリスあたりか
ら定番だったけれど慰みものまでにはされてなかったですからね。

序盤、鉄郎の記憶世界を映像化するのもマトリックスにそっくり
(^^;


映画では鉄郎は若干かっこよくなってるけれど、それでもチビな
とことか十分感情移入できる部分も残っているし、なんといっても
爽快感は抜群ですよね。

ナウシカやラピュタの爽快感もすごいけど、改めて999を見ると
少し斜に構えた姿勢を感じずにはいられません。

まあジブリ作品は昔から説教臭いところがあるんですが(笑)

PS 終盤、今風の電車のシートに一般乗客もいて、へえと
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |