映画やドラマの感想です
★★★☆☆赤んぼ少女 2007
2016-09-28 Wed 22:00
監督:山口雄大
出演者:水沢奈子、 斎藤工、 浅野温子、 野口五郎
収録時間:104分
レンタル開始日:2009-03-25

Story
多くの子供たちにトラウマを残した楳図かずおの傑作恐怖漫画を鬼才・山口雄大が映画化。孤児院で育った葉子は、戦争で生き別れになっていた両親に引き取られる。新しい生活に胸を躍らせていた彼女だったが、部屋の中で突然何者かに足を掴まれ…。R-15作品 (詳細はこちら

ヒロインの水沢奈子は古風ないいとこのお嬢様という雰囲気は
抜群。

孤児院で育ったにしては育ちが良すぎな気もしますが(^^;

アイドルらしく大根ですがこういうのはお約束だから悪くも無い。

その大根振りと派手に襲ってくるモンスター赤ちゃん・タマミを
許容できるかで楽しめるかは大きく分かれると思います。

映像は暗すぎず、たまに出る怖い襲われるシーンはそれなりに
楽しめる水準になっていると思います。

野口と犬のやられっぷりには唖然でしたし(^^;

あと浅野温子は素で怖いですね(笑)

でも妥協の無い演技でさすがでした。

こんなB級作品に出演している浅野温子を見ると、横綱級にヒット
した女優はなかなか使いづらいだろうなという気がしました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆イエスタデイズ 2008
2016-09-25 Sun 22:00
監督:窪田崇
出演者:塚本高史、 國村隼、 和田聰宏、 原田夏希
収録時間:119分
レンタル開始日:2009-03-25

Story
本田孝好のベストセラー小説を「木更津キャッツアイ」シリーズの塚本高史主演で映画化。自分の進む道が見つからずにアルバイト生活を送っていた聡志。ある日、癌で余命わずかな父・昭彦に呼び出された彼は、昔の恋人・澪を探してほしいと頼まれる。 (詳細はこちら

ちょっと出来すぎで教育委員会推奨とかつきそうな映画でした。

ぬる~い展開。

都合よく過去に行けすぎというか。

塚本もいい奴過ぎて逆に魅力ない気もしました。

それでもそれなりにしっとりして主要キャストははまってはいる
気もしました。

原田夏希は長い髪が綺麗でなかなか魅力あります。

高橋惠子はちょっと声を張りすぎもあって原田からつながらない
気がしました。

久しぶりにヒロシを見て、しばらく誰だったっけなあと悩みました
(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆黒部の太陽 2009
2016-09-22 Thu 22:00
監督:河毛俊作
出演者:香取慎吾、 小林薫、 中村敦夫、 綾瀬はるか
収録時間:124分
レンタル開始日:2009-11-18

Story
石原裕次郎主演で映画化もされた木本正次の原作を香取慎吾主演でドラマ化した前編。昭和31年から7年の歳月と、延べ1,000万人の労力を費やした黒部ダムの建設。その中でも特に苦労を強いられた大町トンネル掘削工事に見える人間ドラマを感動的に描く。 (詳細はこちら

ちょっと綺麗にまとめすぎてるかなあという気はしました。

悲惨な部分は覆い隠していたという意見も見られましたし。

けどなんか彼らの仕事が自分の仕事に通じるなあというのが
良かったですね。

出来るかなんて分かるどころか本当に出来るのか?どんな風に
出来るのか?すら分からずに、けど期日までに出来ると約束させ
られる。

部下からは出来るかも分からない仕事なんて出来るかと言われ
上からは期日厳守と言われ。

とにかく突き進んで、問題にぶつかるのを待つというか。

結局出来ませんでした、全く無理な話でしたというのもありうる
ところとか。

まあけど、トンネルってとにかく掘れば先に進むだけいいのかな。

重労働なだけ、もし無駄になったら感も強そうだけど。

それに未知数とはいっても自然は幻ではないから、相手がそこに
いるだけでもいいのかも。

ITは紙切れどころかメモリから消えるだけですし(ノ∀`)

崩落の危険とは絶えず背中合わせだし、元から重労働なのに
冷たい水に打たれるとかなり体力奪われるのはきついですが。

でモチベーションが下がるといけないから、ああやって思い切って
休ませるとかが効果的なのも似てるかな。

過酷だから脱落者続出なとことかね。

結局は上司への信頼でね。もちろん許せないところや不満点は
あれどある一線では信頼している。そこが崩れると収拾がつかず
プロジェクト崩れになりますよね。

だからベタだけど、脱落しかかったノブが親方が先頭きって
踏ん張っていると気付き改心するのはよく分かるな。

結局はある意味搾取する上司だけに結局こき使ってるだけだなと
思うともう信頼の喪失ですよね。

とまあそんなことを考えていました。


黒部ダムは重い三脚担いで行ったことがあり、もちろん今は昔に
比べれば全然楽なんですがそれなりにキツイ思いして行ったので
それも感情移入には大きかった気がします。

地味ですが小林と寺脇が雪山で黒部を見下ろすシーンですが、
あの辺て雪が無くても滑落したらどこまでも落ちていくような
場所なのでさらに雪で凍り付いていて見ていて背筋がゾクゾク
しました。


役者では小林と趙民和が良かったですね。

香取も良く頑張ったと思う。

女優陣では美味しさでは深田>志田>綾瀬かな。

香取とは一応相思相愛なのでヒロインは文句なしで綾瀬ですね。

けどこの三人は気を使って僅差に留めた感じでした。

志田あたりは闘病シーンでもっと美味しくすることも出来たし。


貫通した瞬間に光を期待してる声も多いみたいですが、東から
西に掘っているのでそれは難しいと思います。


ちょっと気になったのは寒さかな。貫通時はもう冬なので相当な
寒さだと思うので汗ばんでいるのに違和感を感じました。

途中の水を浴びながらの作業も雪解け水だから、相当な冷たさ
だし、息も白くなってもいいかなと。

まあそれは無理な注文でも過酷な寒さ、冷たさみたいな演出が
ちょっとあっても良かったかなあというのはありました(・、・)

あそこは夏でも肌寒い時がザラなところですし。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に 1986 再見
2016-09-19 Mon 22:00
監督:ハーバート・ロス
出演者:マイケル・J・フォックス、 ヘレン・スレイター、 リチャード・ジョーダン、 マーガレット・ホイットマン
収録時間:110分
レンタル開始日:2003-10-24

Story
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのマイケル・J・フォックス主演によるサクセスラブコメディ。カンザスシティから都会のマンハッタンへ夢を追って出てきた青年が、遠い親戚の働く大会社に偶然にも潜り込み、成功を掴むまでを描く。 (詳細はこちら

昔すごく面白かった気がするんですが(・、・)

音楽とかノリは軽快なんですけどね。

なんか会社組織のちゃっちさが目に付いてしまって(^^;

ヒロインのクリスティ(ヘレン・スレイター)が結局社長の愛人だし
吹っ切ったというよりは単に乗り換えただけにしか見えないのが
痛いところ。

主役のブラントリー(マイケル・J・フォックス)も単にあの
おばちゃんに気に入られただけっぽいとこも。

ふと思うと課長島耕作もこんな話でしたね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ゴーストタウンの花 2009
2016-09-16 Fri 22:00
監督:常廣丈太
出演者:桜庭ななみ、 永山絢斗、 波瑠、 勝村政信
収録時間:49分
レンタル開始日:2009-09-16

Story
映画やドラマ、グラビアなどで活躍中の桜庭ななみ主演によるラブストーリー。寂れたニュータウンに住む高校生のしおりは、親友の紹介で1歳年上の啓と付き合うことに。男子と付き合ったことのないしおりは、戸惑いながらも順調に交際を続けていたが…。 (詳細はこちら

テレ朝「第8回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞ドラマ」作品。

タイトルからして一味違うなという感じですね。

すごく人間関係が微妙に複雑で、不幸すぎず、幸せすぎず、けど
すごくこういう家族ってあるよなあという感じでした。

こういう設定って公募作品ならではだと思います。

比較的説明が少なく、積極的に見て感じ取る必要がある作品で
そういう意味で少し見落とした気がします(^^;

痛いのは桜庭ななみが眼鏡でその魅力を半減させてしまっている
ことですかね。

眼鏡っ子萌えとかいうのはよく分からないけど、眼鏡がちょっと
違わないかな?

最後、眼鏡外すシーンが少しあって初めて、ああ、結構可愛い子
なんだなと気付く始末(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ローマの休日 1953 再見
2016-09-13 Tue 22:00
収録時間:118分
レンタル開始日:2007-12-22

Story
名作映画で英語を学習できるシリーズの『ローマの休日』編。日本語、英語の同時字幕や単語訳字幕はもちろん、iPodに落とすこともでき、辞書やテキストを使わずいつでもどこでもオードリー・ヘップバーン主演の不朽の名作で英語を学習できる。 (詳細はこちら

もう五回は見てるだろうか。

やっぱり傑作ですねこれ。
のオードリー・ヘプバーンは史上最強の可愛さかもしれない(^^;

ふと思うと高橋留美子の漫画ってオードリーがモチーフなのかなと
思ってみたり。

そうなると少し似てる伊東美咲がめぞん一刻は間違ってないなと。


改めて見ると結構危険なことしてますよねこれ。

バイクで警察に追いかけられるシーンは運転はオードリーだけど
よく事故にならなくてすんだねと。

グレゴリー・ペックも最後の渋いやさしい眼差しがいいですね。

この作品がHDで見れるんだからいい時代になりましたわ。

前回は画質のせいか少し今ひとつに感じた気がしたけど今回は
最初から全開で楽しめました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆Sweet Rain 死神の精度 2007
2016-09-10 Sat 22:00
監督:筧昌也
出演者:金城武、 小西真奈美、 富司純子、 石田卓也
収録時間:113分
レンタル開始日:2008-08-27

Story
伊坂幸太郎の人気小説を金城武と小西真奈美の共演で描いたファンタジードラマ。人間を7日間観察し、生死の判定を下す役割を担った死神・千葉と、7日後に死を控えたOL・一恵の間に芽生えた奇跡が、時空を越えて広がっていく。 (詳細はこちら

全体的に暗いトーンにして世にも奇妙なテーストで誤魔化そうと
したように見えました。

長編では、過度の暗いトーン一辺倒はメリハリがなくなることの
デメリットが大きいと改めて感じるところ。

金城武は少し違和感のある日本語がこの役にはあっていたと思う
けど、だからと言ってこの役にとって彼がベストとは思えない
ですね。

日本人でやってもなんら問題はなかったと思います。

三篇だけど和食、カレーライス、和食となった感じでヤクザの
話が浮いていたと思います。

世にも奇妙なのノリをそのまま長編に持ち込むのも難しいと
はっきり分かる作品かもしれませんね。

少しふわっと心に来て映画らしい映画なのはいいと思いますが。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆マイ・ブルーベリー・ナイツ 2007
2016-09-07 Wed 22:00
監督:ウォン・カーウァイ
出演者:ノラ・ジョーンズ、 ジュード・ロウ、 デヴィッド・ストラザーン、 レイチェル・ワイズ
収録時間:95分
レンタル開始日:2008-09-12

Story
ウォン・カーウァイ監督、人気女性シンガー、ノラ・ジョーンズの映画初主演作。失恋に傷付き新たな自分を探す旅に出た女性・エリザベスと、彼女を優しく見守り包み込む男性・ジェレミーの恋の行方を描く。相手役のジュード・ロウほか、豪華俳優が共演。 (詳細はこちら

久しぶりに見たウォン・カーウァイですが、あ~これこれと懐か
しく。

アジアを舞台にした彼の作品に比べるとアメリカが舞台になった
からというわけでもないんでしょうが、かなり雑然とした雰囲気が
無くなり、とにかく綺麗でおしゃれな雰囲気になっています。

世界がまるでブルーベリー・パイ(^-^

ナタリー・ポートマン、レイチェル・ワイズとまさに飛び切り
いい女という感じで見ていて心地いい。

エリザベス(ノラ・ジョーンズ)とジェレミー(ジュード・ロウ)
の甘~い関係もいい。

ブルーベリー・パイってほとんど食べないけど、小じゃれたカフェ
でたまに食べると心地いい、そんな映画でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆プラネット・テラー in グラインドハウス 2007
2016-09-04 Sun 22:00
監督:ロバート・ロドリゲス
出演者:ローズ・マッゴーワン、 フレディ・ロドリゲス、 マイケル・ビーン、 ジェフ・フェイヒー、 ジョシュ・ブローリン、 マーリー・シェルトン、 ブルース・ウィリス
収録時間:105分
レンタル開始日:2008-03-21

Story
『シン・シティ』のロバート・ロドリゲス監督が手掛けたホラーアクション。田舎町で人のゾンビ化実験を行う米軍の悪徳部隊長に、片脚にマシンガンを装着したダンサーが立ち向かう。「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスが悪役で出演。R-15作品。 (詳細はこちら

全体的に痛んだフィルムの様になっていて、それがえげつないB級
テーストに合致し、なかなか楽しめました。

かなりエログロなのでその辺への耐性は必要ですが。

化学兵器でゾンビっぽくなった人が体中に浮腫が出来、それが
ぷちゅぷちゅと音を出して飛び散るので画面いっぱいに派手に
血糊が飛び交う感じです。まあゴア・スプラッタです。

なんか水っぽい(^^;

それがまた気持ち悪い(笑)


女の人はかなり馬鹿っぽくレイプされたり可哀想に描かれているの
でその辺で駄目な人も多いかも。

その辺のエログロ過ぎで★四つはつけられないなあというとこ
です。

その辺に目を瞑れば★4.5位は面白いかも(笑)

ガンアクションはなかなかの格好よさです。

けどパッケージの足マシンガンは終盤まで登場せず話は専らレイ
(フレディ・ロドリゲス)が中心に動いていきます。

終盤するっと主役が交代する感じ。

その辺がスカッとしない部分でもある。

なので足マシンガンの女の子を期待しすぎるのは禁物です。

これ系が好きな人は大好きそうですけどね( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆4ヶ月、3週と2日 2007
2016-09-01 Thu 22:00
監督:クリスティアン・ムンジウ
出演者:アナマリア・マリンカ、 ローラ・ヴァシリウ、 ヴラド・イヴァノフ、 ルミニツァ・ゲオルジウ
収録時間:113分
レンタル開始日:2008-09-10

Story
2007年カンヌ国際映画祭でパルムドール受賞をした、独裁政権末期のルーマニアを舞台に、友達の違法中絶を手助けする女性の一日を描いたドラマ。大学生のオティリアは妊娠してしまったルームメイト・ガビツァの違法中絶を手助けするために街を奔走するが…。 (詳細はこちら

中絶が法律で禁じられた独裁政権下の若者の違法中絶の話。

パルムドールでこういう題材だと認めないといけないみたいな
気がして叩きづらいのですが、まずよくある悲しい事を映像化
した以上のものは感じませんでした。

よく言えばリアリティがある。

けどそれは退屈なことが多いということで。

まあドキドキすることはするんですけどね。

けど、それって単に時代背景の違いから来る事ですからね。

当時の価値観で言えばなんでもないことなのに今見るから大変に
見えるわけで。

その上、まあ性にだらしない若い女性というのは今も昔も変わら
ないという感じかな。

そんなに厳しい時代なのになぜそんなに簡単に妊娠中絶するの?
と。


あと、アディがまるで無計画でだらしない男みたいに描かれるけど
これは当時の常識的な行動なんじゃないかなと。

今でこそ計画してないなら避妊しろだろうけど、昔は、いや今も
場所によってはもう漠然とSEXイコール結婚なんじゃないかな
と。

当時の当たり前が今見るとすごいことってあって確かにそれだけ
で成立させている作品て多いとは思いますけどね。

この作品は特にそれを感じてしまいました。

普通の父親であるベベが殺人罪である中絶に関わりピリピリする
のはよく分かったし、胎児の姿は衝撃的でしたけど。

と叩いてはいますが、見る価値は高いと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |