映画やドラマの感想です
☆☆☆☆☆うた魂♪ 2008
2017-07-31 Mon 22:00
監督:田中誠
出演者:夏帆、 ゴリ(ガレッジセール)、 石黒英雄、 徳永えり
収録時間:120分
レンタル開始日:2008-09-12

Story
『天然コケッコー』の夏帆主演による青春ムービー。七浜高校の合唱部に所属するかすみは、歌っている時の自分が大好きな女子高生。だがある日、イケメン生徒会長に歌う顔を「産卵中のサケみたい」と言われてしまい…。 (詳細はこちら

まず軽くグレートーンで画像が暗い。

それにうっすら影が多くてかなり魅力減だった。

ロング多用なので難しいかもしれないがその辺は上手く消して欲し
かった。


ついでにそういう話なので仕方ないが夏帆はアホ面が多くて魅力を
全く感じなかった。天然コケッコー辺りは良かったので夏帆自体が
嫌いというわけではないんですが。

で終始アホトーンなので終盤は少しキリっとした表情も見せて
よかったんじゃないかな。

もちろんキャラを壊さない範囲だけど。


一番カタルシスがあるべきシーンもうっすらアホっぽかった気が
します。

正直夏帆よりも岩田さゆり・徳永えり・亜希子辺りの方が光って
見えました。


でゴリはもう少し振り切ったテンションにならなかったものか。

夏帆もアホ面と「フルチン」連呼でもう十分だよねと言わんばかり
にローテンションに感じました。


ではっきり言って尾崎は身を削るようなロック調で歌わなきゃ邪道
だし失礼。

それ抜きにしても尾崎はああいう歌い方には合わないと痛感しま
した。

だから薬師丸の歌もまるで説得力なし。

合唱ソングの定番ソングをきちんと選んでいれば歌だけでも感動
できるほどのものが出来るはずなのになぜ安易に尾崎に頼って
しまったのか…。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆妻よ! 松本サリン事件/犯人と呼ばれて…家族を守り抜いた15年 2009
2017-07-28 Fri 22:00
同じ題材を扱っている作品には「日本の黒い夏」がありますが
テレビだけあってそれに比べると警察やマスコミをあまり刺激
しない作りになってました。

映画時点以後にお母さんが亡くなったようなのでお母さん闘病と
家族の愛・夫婦の愛が中心になっていたというか。

映画の方は一般人には製造には相当困難なはずなのに簡単だと主張
し河野を容疑者に仕立て上げた部分やマスコミ視点が描かれている
ので少しでも興味を持った方にはぜひ見て欲しいです。


夫妻を演じていた石黒賢と松下由樹は良かったですね。

結構後半は涙がじんわりと出てきました。

三人兄弟も良かったですね。

前田敦子もなかなか良かったです。


一番驚き感動したのは松本サリンのサリン噴霧に関わる犯人と今、
友人として接していることです。

息子さんですら理解できないと言ってましたが、自分もあの境遇で
それが出来る気がしません。

元々なのかもしれませんが酷い経験を乗り越えた河野さんだから
こその境地なのかなと思いました。

映像でも教団の活動で松本のそばの周りの人には濃い紗がかかって
プライベートが守られていますが、どこまでが犯罪に加担して
どこからが加担してないのかと考えると複雑ですよね。

こういう事件を風化させないためにも存在価値の高い作品だと思い
ます。
別窓 | 映画 | コメント:0
★☆☆☆☆スカイ・クロラ The Sky Crawlers 2008
2017-07-25 Tue 22:00
監督:押井守
出演者:菊地凛子、 加瀬亮、 谷原章介、 栗山千明、 竹中直人、 ひし美ゆり子、 榊原良子
収録時間:122分
レンタル開始日:2009-02-25

Story
日本が誇るアニメ界の巨匠・押井守監督が手掛けた長編SFアニメ。現代に似たもうひとつの世界。平和を実感するために“ショーとしての戦争”が行われる中、思春期のまま戦闘機のパイロットとなることを余儀なくされた通称“キルドレ”たちの運命を描く。 (詳細はこちら

う~ん、とりあえず声が…。

オチに絡むとはいえ加瀬の声はメリハリ無さ過ぎで眠すぎ。

あとミステリアスで作品の肝とも言える草薙の声の菊地凛子の声は
ぶれ過ぎだしキャラとずれ過ぎ('~`;)

何か全体的にエコーのかかった声のようになっていてそれも痛かっ
たとは思いますが。


あと人物の絵がなにか下手なだけみたいな(^^;

味も感じないし全然好きになれなかったなあ。


3Dの空戦シーンは好きなんですが、エースコンバットが少し
くっきりした程度かなあ(・、・)

後半の大型爆撃機の群れあたりは少しだけよかったですが。

ただ終盤の一騎打ちは重力に反した動きをしてちょっとぶち壊し
でしたね。


エンディング曲といい、けだるい感じの世界観は嫌いではないし、
それを大事に丁寧に仕上げようとしてることは分かるのですが
ちょっとそこまでという感じでした。


読売新聞といい、声優に俳優といい、ちょっと大人の事情も
ちらちらでしたね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆刑事一代・平塚八兵衛の昭和事件史 2009
2017-07-22 Sat 22:00
よく出来てたと思います。

やっぱり役者が揃うとなかなかいいもんです。

特に渡辺謙、高橋克実、萩原聖人辺りはすごく良かったですね。

特に高橋克実の震えながら泣くシーンはすごいなと。

あと木村多江がなかなか良かったと思います。

柴田恭兵が少し大根だったのはご愛嬌か( ̄ー ̄)


事件は三億円事件意外はほとんど知らなかったので勉強にもなりま
した。

勉強ついでに言えば『帝銀事件』は冤罪と相当争っているらしい
です。

なのでこのドラマの完全な犯人扱いはちょっと物議を呼んでいるの
かも。


『吉展ちゃん事件』の対決はじっくり時間が取られたのが良かった
ですね。

見ているこっちもしつこいなあと感じれたのは大成功。


今は部屋に入れば必ず指紋だ毛だ汗だ油だとまず残さないことは
至難の業で時代が変わったなと思いますね。

映画やドラマはもうそろそろネタ的に作るの限界じゃないかなと
思ってしまうほど(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆眉山 -BIZAN- 2008
2017-07-19 Wed 22:00
監督:永山耕三
出演者:常盤貴子、 山本耕史、 山本學、 富司純子
収録時間:94分
レンタル開始日:2008-06-18

Story
さだまさしの同名小説をスペシャルドラマ化。余命数ヵ月と宣告された母を見舞った咲子は、相変わらずの彼女の身勝手さに寂しさを覚える。しかし、そこで母はこれまで口を閉ざしてきた自らの人生をゆっくりと語り始め…。 (詳細はこちら

TV版で常盤。時間で30分短いんですね。

プロットとしては常盤が二役で母の恋愛をしっかり描きますね。

代わりに病院のやりとりは大分消えてたような。

あと祭りは映画のスケールにはちょっと敵わないですね。


華は松嶋の方が勝ると思いますが常盤も勝るとも劣らない素晴らし
い美しさ・魅力がありました。

常盤ってこんなに魅力あったっけというほど。

スタイルもすごいね(^^;

常盤の方がやっぱり等身大というか感情移入しやすいのは○。

あと過去シーンでの江戸っ子ぶりも常盤ならではかな。


お母さんは富司純子も悪くないけど宮本信子の方に軍配。

奔放なところとか。

昔の彼役の山本耕史もすごく良かったと思います。

二人の恋はちょっとしたプチタイタニックでしたね(^^


けどちょっと最後はそんなに感動しなかったな(・、・)

献体?もなぜそうなるのかがしっくりこなかった気が。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆から騒ぎ 1993
2017-07-16 Sun 22:00
監督:ケネス・ブラナー
出演者:エマ・トンプソン、 デンゼル・ワシントン、 キアヌ・リーブス、 ケイト・ベッキンセール、 ケネス・ブラナー
収録時間:111分
レンタル開始日:2009-05-02

Story
ケネス・ブラナーが監督・主演を務め、豪華キャスト共演でシェイクスピア喜劇を映画化したラブロマンス。ハンサムなクローディオ伯爵は、メシーナの領主の娘との結婚を夢見る。ドン・ジョンはそれを阻止しようと画策し…。 (詳細はこちら

途中までは眠かったんですが、結婚式から急にトーンが変わります
ね(^^;

何も結婚式のみんなの前であそこまでぶちまけんでもねえ
( ̄ー ̄;)

昔は娘が穢れてるか穢れてないかってそんなに大事なこと?(^^;


でケイト・ベッキンセイルが可愛いですね。

なんかミクロ系でほんとに可愛い(^-^

と言っても173はあるみたいですね(^^;

173cmでチビ女呼ばわりされるって(^^;

最近の30代の写真見ても整ったいい女~って感じです。


なのにリカコっぽいエマ・トンプソンにライトが当たっててなん
とも不思議な作品。

まあ監督兼主役が旦那ってことか(・、・)


デンゼル・ワシントンやキアヌ・リーヴスがただの脇役っぽいのも
意外かな。キアヌは特に悪役(・、・)


ベアトリスレベルまでガツガツくる女性はちょっと苦手かも(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆影武者 1980
2017-07-13 Thu 22:00
監督:黒澤明
出演者:仲代達矢、 山崎努、 萩原健一、 大滝秀治、 倍賞美津子
収録時間:179分
レンタル開始日:2004-04-09

Story
影武者に仕立て上げられた武田信玄そっくりのある盗賊の人生と、信玄を失って動揺する武田家の滅亡を、ダイナミックかつ華麗に描いた超大作時代劇。高天神城の攻防や長篠の戦いなどの大スペクタクル合戦シーンは必見。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

映像、スケールは素晴らしいですね。

悪夢のシーンや虹のシーンはすごいなと思った。

あと合戦シーンもまあ良かった。


あと影武者がばれないか?あたりまでは少しドキドキ出来て面白か
った。全体の前半四分目くらいまでかな。

勝頼が出てきたくらいからトーンダウン。

夜の合戦のシーンが見えないわだらだら長いわで退屈でした。


あと長篠の戦いも思い切って、ぶつかるシーンは見せず壊滅状態を
映してしたけど、あれは正攻法でぶつかったシーンは見せたほうが
ずっとカタルシスが得られたと思います。

なにか狙いが前面に出すぎてしまった感じでした。

はっきり見せずとも例えばシルエットだけでも馬が慄く姿は見せた
方が良かったかと。


で影武者を離脱させてしまったので軸がなくなった感じですね。

長篠の戦で強引にカタルシス感じさせて誤魔化そうという感じ。

最後、影武者をただの傍観者にしてしまったのでアホにしか見え
なくなってしまった。

あそこはもう一絡み必要だったと思います。


キャストはこの脚本なら仲代が適任だったと思います。

勝新は彼が主張した設定なら向いてたけどこの脚本には合いま
せん。

あと信長、家康の役者さんが見た目はイメージに近いけど存在感
や演技で弱すぎた気がしますね。出演歴見てもこれが初大作と
いう感じでなぜそんな人を起用してしまったのか不思議です。


あと合戦場や日本地図を画面に薄く重ね合わせたりして戦況を
ある程度は伝えた方が良かったと思います。

戦っている映像が閉じた世界に感じられてしまうので。


あと長篠の戦い自体、現在は後から捏造された合戦という見方が
強いらしいのでちょっとしらっとしてしまいますよね。

なんでも合戦地で弾が全然見つかってないんだそうです(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆小さな目撃者 1970
2017-07-10 Mon 22:00
監督:ディック・マース
出演者:ウィリアム・ハート、 ジェニファー・ティリー、 フランチェスカ・ブラウン、 デニス・リアリー、 マイケル・チクリス
収録時間:98分
レンタル開始日:2001-09-19

Story
口のきけない少女がひょんなことから、殺し屋に命を狙われてるサスペンスアクション。アムステルダムを訪れたリッチモンド一家の娘メリッサは偶然殺人現場を目撃、後を追われるも逃げきるのだが、犯人は父親の商談の相手だった。 (詳細はこちら

なんかルパン三世のファーストみたいな雰囲気ですね。

べったべたな展開だけどそれなりにカタルシスはあるかな(・、・)

全体的に海辺の断崖の景色が綺麗。

そして最後のカーチェイスは車が懐かしい感じでなんか無茶苦茶で
面白い( ̄ー ̄)

最後のがんがん突き落とそうとするところもなかなか面白い
( ̄ー ̄)

もう少し子供視点の割合を増やした方が良かった気はしました。

あとミステリー要素は今時だと、ん?だから?程度だったような
(^^;

PS オカマっぽいのがショベルカーで…は面白かった( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★ローマ帝国に挑んだ男 パウロ 2000
2017-07-07 Fri 22:00
監督:ロジャー・ヤング
出演者:ヨハネス・ブランドラップ、 トーマス・ロックヤー、 バルボラ・ボブローヴァ、 フランコ・ネロ
収録時間:176分
レンタル開始日:2009-06-03

Story
イエス・キリストを世界に伝えた宣教師・パウロの半生を描いた歴史劇。イエスが十字架刑に処され、キリスト教徒の迫害が激化するエルサレム。イエスの声を聞いた青年・サウロはキリスト教への回心を決意し、キリスト教徒弾圧に燃えるローマを目指す。 (詳細はこちら

相変わらず使徒って何?レベルなのに性懲りもなくキリスト関連
ですが、この作品、TVMということもあってかとにかく見やすい
(^^

寄りが多くて表情が良く見えるしそれでいて俳優のルックスが
とてもレベルが高いですね。

サウロ、ルベン、ディナ辺りはかっこいい&可愛い。

加えてガマリエルやペトロ、ヨハネとかヤコブ、マリアあたりも
本当にグッドルッキング揃い。

で寄りが多いからと言ってロケやセットが手抜きということもなく
チープ感もありません。

そして脚本も三時間近い一方で詰め込みすぎていないのでゆったり
見ることが出来ました。

まあエピのつめこみがない一方で議論は禅問答のようにやや複雑?

いや複雑というかまあそれなりに多いのでそういう意味では頭の
運動にはなります。


諸説ありはしますが狭義では使徒とは最後の晩餐の12使徒ですが
パウロはその次位に使徒に数えられる人なんだそうです。

パウロはキリストとは直接接点はなく最初はキリスト教を弾圧して
いた人間です。

ということで物語はキリスト処刑の約一ヶ月後から始まり、12使徒
のシモン・ペトロ、ゼベダイの子ヤコブ、ヨハネ辺りが登場して
しっかり絡んでいきます。

パウロは映画を見る限りではローマや異邦人へ布教へのドアを開い
た人でペトロさえ考えを変更させられた人なのでパウロなくして
キリスト教の世界的な広がりはなかったと言って過言ではないかも
しれません。

冷めた視点で見ると
目を奪うのはずるくね?(目から鱗が落ちるの元ネタ)
元商人で機転が効き、ローマ市民だったのが大きい。
かな。

あとユダヤ教、イスラエルという条件でまだローマ帝国とユダヤ教
の間に隙間が出来、上手く生き延びたという感じもしました。


この手の作品は退屈なものが多いのでなかなかお勧めです(^-^


PS あの後の話を少しフォローしてくれると良かった(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★きみの友だち 2008
2017-07-04 Tue 22:00
監督:廣木隆一
出演者:石橋杏奈、 北浦愛、 吉高由里子、 福士誠治
収録時間:125分
レンタル開始日:2009-04-01

Story
直木賞作家・重松清の同名小説を、『ヴァイブレータ』の廣木隆一監督が映画化。交通事故の後遺症で足が不自由になった恵美は、クラスメートから孤立してしまう。そんな中彼女は、病弱であるがゆえに同じように孤立していた由香と仲良くなるが…。 (詳細はこちら

一二番手の女の子二人だけの話ではなくサッカー部の四人ぐらいの
男の子達の話しや吉高演じる同級生が絡んできて、途中まで何が軸
になるのかよく分からないのがいいのか悪いのか。

とにかく引いた長回しが多いのでまるで空気になってそんな風景を
見ている気分です。

てちょっと退屈にも感じるんだけど…。

この主人公の女の子と似た体験をした人は結構くるかもしれないで
すね。

自分はそれはないけどそれでも同じぐらい、あるいはそれより若い
時に、「ああ、頑張って生きないと。生きていこう」と思ったこと
をはっと思い出させてくれる作品でした。

昔、なぜそう思ったのかは思い出せないんですが。

キラキラした雲を見ると、ああ、生きてるなって実感することもあ
り。

朝焼け夕焼けの写真は好きでよく撮ることもあり。

ちょっと「世界の中心で愛を叫ぶ」にネタは被ってますけどね。

足の怪我、雲の写真、サッカー部と自分には関係ある題材が多かっ
たのも良かったかな。

自分もサッカーで後方からのタックルを受け一生ものの癖になって
いるのであの後方タックルはドキっとしました。


展開もあり吉高はちょっとパワーありすぎで途中までまさか主役?
と思ってしまうほど。

けど石橋杏奈は全く引けをとらず素晴らしい美少女ぶりでした。

石橋吉高の並びが良すぎ(笑)


なんかずっと心に残るような気もするし、ふと見直したくなる気が
する、そんな映画でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆ソウ5 2008
2017-07-01 Sat 22:00
監督:デイヴィッド・ハックル
出演者:トビン・ベル、 コスタス・マンディラー、 スコット・パターソン、 ベッツィ・ラッセル
収録時間:93分
レンタル開始日:2009-03-19

Story
人気ソリッドシチュエーションスリラー第5弾。傷ひとつ負わずにゲームから生き残ったホフマン刑事をジグソウの後継者ではと疑うFBI捜査官のストラム。一方、ジグソウの遺言と遺品を見た元妻のジルは衝撃に襲われる。前作で残された謎が明らかに。R-15作品 (詳細はこちら

全体の話しは一応作り直し的に練られた感はあってしっかりして
います。

殺されるシーンは突飛なものがなくなって地味になった気がしま
すが痛々しさは文句なくチープさもありません。

ちょっと途中の集団でクリアしていくものは単純な気がしました
が。

けれどやっぱり無理やり続けていってる感が強くてそこが辛いで
すね。んな訳で★二つ。


ダメ出しされてたけど最初のが一番きつかったな(^^;

バイオハザードとかでよく見る振り子の刃><
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |