映画やドラマの感想です
★★★☆☆君がいた夏 1988 再見
2017-10-29 Sun 22:00
監督:ウィル・オールディス、スティーブン・カンプマン
出演者:マーク・ハーモン、 ジョディ・フォスター、 ハロルド・ライミス
収録時間:98分
レンタル開始日:2000-02-11

Story
1960年代半ば。フィラデルフィアで高校生活を送るビリーは、優しい母と、熱狂的な野球ファンの父の愛に育まれていた。早熟の女友達にセックスを学び、悪友との友情も築いてきた。だが、彼の心に一生忘れられない思い出を刻んだのは、従姉のケイティーだった。…時は経ち、プロ野球選手としても落ちぶれたビリーの元に、ケイティーが自殺したという訃報が入る。彼は、失意の中、彼女とともに過ごした故郷へと向かう。ビリーにとっては一番輝いていた青春の日々への旅立ちでもあった。ジョディ・フォスターのみずみずしい笑顔が印象的な、ノスタルジックな青春ドラマ。 (詳細はこちら

よく言えば映画らしい映画ですがちょっと分かりにくいというか
置いてけぼり食らったり集中できなかったところがありました。

前見たときはもっと集中して見れた気がしますが(^^;

あのホームスチールはちょっと強引で少し萎えますね(^^;(笑)

野球経験無い人なら気にならないと思いますが。


興味深いのはこの作品ってひょっとして
『世界の中心で、愛をさけぶ』のベースなんですかね(・、・)

冴えない中年になった男が鮮やかな青春時代の刺激的で虜にされた
女性の遺灰の処理に直面して過去を思い出しつつ現在と行ったり
来たりして遺灰の処理を決めるとともに現在も吹っ切れて未来へ。


終盤亡くなった女性の両親に吹っ切れた報告をしに行くところも
似てました。


こういうセンチメンタルノスタルジーものはそれだけでジーンと
してしまいますよね。今この時間の大切さみたいなものをすごく
感じることが出来るので。

その辺のシーンやはりジーンとしてしまいます(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 2008
2017-10-26 Thu 22:00
監督:本木克英
出演者:ウエンツ瑛士、 北乃きい、 田中麗奈、 大泉洋、 田の中勇、 間寛平、 寺島しのぶ、 室井滋、 緒形拳
収録時間:119分
レンタル開始日:2009-01-09

Story
水木しげる原作の人気漫画を豪華キャスト共演で実写映画化したシリーズ第2弾。“かごめの歌”を聞いた女性が失踪する怪事件が発生。事件の背後に妖怪の関与を感じ取った鬼太郎は、千年の時を経て蘇った悪霊の呪いが原因であることを突き止める。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

期待してなかったけど案外良かったかな。

前作よりはいろいろパワーアップしていた。

けどちょっと話しが子供向けにしては重かった気はします。

絵作りも随分暗かったですし。

ぬらりひょん緒形拳がパワーありすぎて重すぎるという感じです。


ダークナイトのヒース・レジャーに匹敵するんじゃないかという
ほど。

それを支える映画はダークナイトとではさすがに比較にならず
その結果残念ながら浮いていたように見えました。


猫娘・ねずみ男・砂かけ婆・子泣き爺とレギュラーが大活躍なの
ですが序盤の演奏アイテム集めがあっさりとほとんど意味がなく
なり、結果その辺に強引な出番作りを感じてしまいました。

あまけにゲストヒロインの北乃きいが前作の井上よりがっつり
役割が与えられてしまっていました。

そういった関係でなにか鬼太郎の印象が薄い(・、・)

まあ夜叉との対決での剣対決はなかなか頑張ってるなと思いまし
たが。

あと気になったのは上地が出番長すぎたかな(^^;

少しキャストを抑えてもう少しすっきりした話で見たいですね。

PS 北乃が本当に落ちそうだったというシーンは本当にやばくて
びっくりしました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ホワイトアウト 2000 再見
2017-10-23 Mon 22:00
監督:若松節朗
出演者:織田裕二、 松嶋菜々子、 佐藤浩市、 石黒賢
収録時間:129分
レンタル開始日:2003-01-24

Story
織田裕二と松嶋菜々子を主演に迎えて贈る、日本最大級のダムを舞台に起きたサスペンスアクション。突如ダムにテロリスト集団が押し入りダムを占拠してしまう。ダムに勤務する富樫は単身、仲間と下流に住む住民を守るためテロリストに闘いを挑む。 (詳細はこちら

思っていたよりはスケールも大きいし悪くないですね。

この手の映画はとにかく叩かれやすくて自然にイメージが下方修正
されてしまうんですよね。

大量生産されるB級ハリウッド作品と比べてもそこまで酷い作品と
は思えないですね。


まあこれで佐藤浩市が日アカ助男賞とってしまうのはどうなのよ
とは思いますが(^^;

佐藤浩市はちょっと今ひとつ感が強かったですし。

松嶋菜々子も得意の甘い声や笑顔があまり使えないのでちょっと
魅力は弱いですね。

織田もいつもの外連味のあるキャラではなくどちらかといえば癖の
ないキャラなのでインパクトは今ひとつ。

けど雪で白ばかりなのでスケールはかなり誤魔化せることが出来
ましたよね。

ヘリの追撃戦はなかなかの迫力だと思いました。

あれだけぶっ放されてあたらないのは無理がありましたが(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆魔女の宅急便 1989 再見
2017-10-20 Fri 22:00
監督:宮崎駿
出演者:高山みなみ、 佐久間レイ、 戸田恵子、 山口勝平、 信沢三恵子、 加藤治子、 関弘子、 三浦浩一、 山寺宏一、 土井美加、 西村知道、 林優子、 大塚明夫、 坂本千夏、 渕崎ゆり子、 辻親八
収録時間:102分
レンタル開始日:2002-12-18

Story
宮崎駿監督による、13歳の魔女・キキの修行と旅と、そこで出会う人々との交流を描いた長編アニメ。黒猫・ジジと共に、海辺の街にたどり着いたキキは、空飛ぶ宅急便を仕事にする。1人の魔女の憧れや冒険、強く生きる姿を爽やかに描いた作品。(C) 角野栄子・二馬力・徳間書店 (詳細はこちら

二度は見てると思うのですがほとんど覚えていないものですね。

まあすぐに忘れる人ですが(^^;ゞ(記憶力無いという指摘も(^^;)

けどそれはこの映画の作風からじゃないかなと。

これといって強いインパクトはないけれどすごく癒される感じです
よね。

山をハイキングしていたらふと出会った湧き水のようなそんな印象
です。

キキがとにかく無垢で始めは出来すぎ感もあるんだけど最後まで
一貫してるからすぐに気にならなくなっちゃう。

ジジもあの手のキャラによくある外連味が強くないのがいいです
ね。

恥ずかしがりやの少年みたいな。

あとはっきりとした敵が出てこないというのも特徴的ですよね。

ユーミンの歌とエンディングもなかなかいいです(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
★★☆☆☆シンドバッド 虎の目大冒険 1977
2017-10-17 Tue 22:00
監督:サム・ワナメイカー
出演者:パトリック・ウェイン、 ジェーン・シーモア、 タリン・パワー、 マーガレット・ホワイティング
収録時間:113分
レンタル開始日:2004-07-28

Story
世界的に知られる「シンドバッド」シリーズをレイ・ハリーハウゼンが特撮を務めた第3幕。魔女にヒヒの姿にされた王子を救うため、シンドバッドが極北神殿へと旅をする。 (詳細はこちら

前二作に比べるとなにか盛り上がりに欠けますね。

一角人にしても牛男にしてもなにかあっさり犠牲になって死んで
いくのもしっくりせず。

女の人はやたらに露出度の高いビキニ着て綺麗な体をサービスして
くれたりもしますが。

小人魔女を瓶に入れるシーンで瓶が丈が低くて危ない逃げられる~
と思っていたら想像の斜め上を行ったのには笑いました(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆夜の大捜査線 1967
2017-10-14 Sat 22:00
監督:ノーマン・ジュイソン
出演者:ロッド・スタイガー、 シドニー・ポワチエ、 ウォーレン・オーツ、 リー・グラント
収録時間:110分
レンタル開始日:2001-10-05

Story
腕利きの黒人警部バージル・ティッブスが活躍するヒットシリーズ第1弾。『ジャッカル』に出演のロッド・スタイガー扮する刑事が殺人容疑をかけられる。ミシシッピーの強烈な人種差別と闘いながら事件を解決するまでを鋭い人間描写で描いた犯罪映画。 (詳細はこちら

偏見と差別の根強い南部の田舎町。

信じがたいことですが昔の侍の切り捨てごめんと似て、黒人が
反抗的な態度を取っただけで射殺してもいいという世界。

北部のエリートにも拘らず南部ではただの虫けら同然の扱いを
受ける黒人刑事。

そんな彼が自分や地位の低いものへ掛けられた殺人事件の冤罪を
晴らすために奔走するのですが、ごろつきや権力者ににらまれて
まさに身の危険を顧みず必死に捜査展開にドキドキしました。

そして核心に迫るためにはより町の暗部に近づかなければならない
という壁が。

なんでもアカデミー総なめに近いこの作品が作られたのはキング
牧師が暗殺された年なんだとか。

偏見の強い警察署長と黒人刑事のバディムービーのような設定にも
なっていてそこもなかなか見ごたえがありました。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★☆シンドバッド 黄金の航海 1973
2017-10-11 Wed 22:00
監督:ゴードン・ヘスラー
出演者:ジョン・フィリップ・ロー、 キャロライン・マンロー、 トム・ベイカー、 ダグラス・ウィルマー
収録時間:105分
レンタル開始日:2004-07-28

Story
世界的に知られる「シンドバッド」シリーズをレイ・ハリーハウゼンが特撮を務めた第2幕。仮面のアラビア領主を助けて、謎の島を目指すファンタジーアドベンチャー。 (詳細はこちら

15年経っての二作目。

前半は今ひとつかなと思ったけど後半特撮がどんどん出てきて
楽しめました。

モデルアニメーションってなかなかいいもんですね。

気ぐるみとは違うから動きはやっぱり異質感があるけれど、動きが
生き物らしさをよく演出していてすごい。

そして時には腕に乗った小悪魔みたいに同化してしまう。

とにかくモデルアニメーションを見ているだけで楽しいし冒険が
ロケ地やセットのおかげでわくわく出来る。

六本の腕にそれぞれ剣を持つ女神カーリは本当に良かった。

あれってシヴァって話もあるけれどドルアーガってこれがベース
なのかなと思ってしまいました。動きがそっくり。

少しずつ金のパーツを集め宝物を探すという設定も完全にRPGの
ベースと言えますね。

マジシャンが姿を消して剣だけが襲ってるとかも。

まあ前作同様モンスターの同士討ちで終わるのはどうかと思います
が( ̄ー ̄)

PS 取ろうとしてわざと落とすところは笑いました(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆シンドバッド 七回目の航海 1958
2017-10-08 Sun 22:00
監督:ネイザン・ジュラン
出演者:カーウィン・マシューズ、 キャスリン・グラント、 トリン・サッチャー、 リチャード・アイヤー
収録時間:88分
レンタル開始日:2004-07-28

Story
レイ・ハリーハウゼンが特撮を務めたファンタジー。邪悪な魔術師によって縮小化された婚約者を救うため、シンドバッドがさまざまな怪物に立ち向かっていく。 (詳細はこちら

人形アニメなんですがほんとよく出来てるなと感心します。

人間のリアクションとタイミングがいいんですよね。

で怪獣がそんなに大きくないのが味噌ですね。

一つ目巨人の身長で人間の2~3倍くらい?

なんか頑張れば勝てそうな感じが逆にドキドキ感を誘う(・、・)


あと後半のスケルトンやドラゴン見るとRPGゲームのルーツ的な
存在だったんじゃなかろうかと思いました。

その辺も良く出来てる。

あと半人半蛇の女の人が面白かったですね。

たまに明らかに顔だけ映るんだけどノリノリ演技で( ̄ー ̄)

姫の小人化は南くんの恋人を思い出しました( ̄ー ̄)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★アマルフィ 女神の報酬 2009
2017-10-05 Thu 22:00
監督:西谷弘
出演者:織田裕二、 天海祐希、 戸田恵梨香、 佐藤浩市、 サラ・ブライトマン
収録時間:125分
レンタル開始日:2009-12-24

Story
織田裕二が邦画初のオールイタリアロケで挑んだ壮大なサスペンス。予告された大規模テロから日本人を守るため、ローマに派遣された外交官・黒田。しかし、ほどなくして現地でひとりの日本人少女が失踪する。事件の通訳担当となった黒田は…。 (詳細はこちら

予想外に三箇所涙が出ました(^^;ゞ

とにかく脚本が良く出来てたと思いますよ。
あれ?そこおかしくね?強引じゃね?って何度も出てくるんですが
こちらの心を読んでいるかのようにその疑問点を解消していくのが
小憎いです。


犯人については比較的早くから分かりやすく伏線を見せてしまって
いるので犯人は誰?という引っ張り方はしないです。

それは犯人にも人間性を大いに付加しているからですね。

犯人の動機に触れる部分でも感動してジーンと涙が出てしまいまし
た。


次にオールロケのパワーはやはりすごいですね。
小さな路地裏でさえ見ていて楽しくなってます。

まあ個人的に路地裏好きだからかもですが(^^;

有名観光地は序盤に文字通りに駆け足で回っていきますので良く
ある観光地で誤魔化す映画というアプローチではないですね。
でアマルフィはやっぱり綺麗(^-^

エンドロールは情熱的な年越し映像とサラブライトマンの美声と
アマルフィの美しい空撮でそれだけで涙がじんわり(^^;


ラストはキャストですが、皆素晴らしい演技と言っていいと思い
ます。

織田は改めて魅力あるなと。

ただ惜しむらくは続編は難しいそうですね。きっと作られるとは
思うけどきっとすごくレベルは落ちる気がします。

単にロケ地だけ見ても最高でしたからねアマルフィは。


佐藤浩市は始めは無駄に豪華キャストかなと思ったけど脚本が
予想外だったので終盤の展開で大いに納得でした。

福山雅治は尺は少しでしたが魅力ありましたね。
あのキャラが立ったのは大きい。

そういう意味では中井貴一もあの声が中井というのは何気に大きい
ですね。

戸田はちょっとやんちゃ過ぎないかなと思ったけどそれが後半意味
を持ちますね。

一応、ラス前で黒田が去った大使館で黒田の思い出に浸るような
シーンもあり香苗(戸田)が一つの大きな視点だったことがはっき
りわかります。

ドラえもん=黒田、ゲスト=天海、のび太=安達 ともとれます。


中盤まではもうあまり絡めないんじゃなかろうかと思ったんですが

終盤少し強引に織田天海戸田の三人でピンチに立ち向かう構図に
なりクライマックスにしっかり絡んでるのは笑えました。
ここは上手い脚本だなと感心( ̄ー ̄)

あと後半のコート姿は可愛かったです。


唯一の気になる点ですが…天海がちょっとやっぱり少し浮いて
しまうところが何箇所かあって大根臭が(^^;

序盤が結構あって中盤は気にならなくなるんだけど後半また
ちょこちょこ出始め(^^;

やはり宝塚時代の癖か変に力みがあって違和感があるんですよね。

なにか狗神あたりを思い出してしまった(^^;

その辺があって漫画っぽいキャラに路線変更して良かったんだなと
改めて思い出しました。

キャラ設定もしっくりきてなかった気がします。中盤まで一体何し
に来たのか、どういう人なのかが分からないというのも痛いかも。

でも頑張っていたしトータルでは全然いい映画なので良しかな。

PS あちらの刑事役の人も良かったし結構重要だったけどメディア
でほとんど紹介されてない気が(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★幸せの贈り物 夏うたドラマSP 2009
2017-10-02 Mon 22:00
※※※ネタバレ要注意※※※

なめていて軽くチェック程度のつもりだったのですが…(^^;

終盤の展開が予想外でした。

普通は少しでも可能性があれば…となると思うのですが。

その辺りは新人脚本家と深夜ということで実現したのかも。

榮倉は今輝いてますね~。

なんとも魅力があります。

あと子役の男の子が何気に役者だなあと。

桜井幸子、朝加真由美も良かったし彼役・旦那役も良かったです。

挿入曲はコブクロとこれまた安心して見られますね。

後半しばらくは涙じんわりでした(^-^
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |