FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★☆☆☆☆グラン・トリノ 2008
2018-07-29 Sun 22:00
監督:クリント・イーストウッド
出演者:クリント・イーストウッド、 ビー・バン、 アーニー・ハー、 クリストファー・カーリー、 コリー・ハードリクト
収録時間:117分
レンタル開始日:2009-09-16

Story
クリント・イーストウッドが監督、主演を務めた感動のドラマ。妻に先立たれ、孤独な生活を送っている老人・ウォルトは誰にも心を開こうとしない。そんなある日、隣家の少年・タオがウォルトのヴィンテージ・カーを盗もうとするが失敗し…。 (詳細はこちら

途中までは面白いなと思って★五つもあるかとおもったけれど終盤
で台無しですね。

弱くなった老人が弱い立場のアジアンと仲良くなり、そこに
アメリカ、アメリカ人の傲慢さをそのまま持ち込み銃で脅すも余計
に対立を深めてしまいウォルトが反省するという構図はアメリカの
軍事介入を皮肉っててよかったですけどね。


結局自分の車は賞賛して他の車への価値観はぼろくそ。

でかっこいいだろグラントリノといわんばかりのエンディングは
全く懲りていない証拠。

傲慢なアメリカ人の肯定にしかとれません。

しかも十字架を思わせる死に方などまるで神の子だといわん
ばかり。


大体ウォルトが射殺されたとてなんの解決にもなってないでしょ。


現に銃で脅しまでしていたウォルトが銃を持っているのは彼らには
周知であり懐に手を入れて本当の銃を出すというのは一度見せて
いるわけだから銃を出すだろうという予測は当然。

チンピラどもにとっては正当防衛以外の何者でもないですからね。


タオや女の子への暴行の件があるのにむしろ正当防衛の機会を
与えてしまっただけにも。

となるとあんな清々しいタオのエンディングにはならないわけで。


クリント・イーストウッドが自分や自分の世代のアメリカ人の
正当化をしたくなって作ったエゴ剥き出しの作品に感じました。

昔朝鮮戦争で殺したアジア人の罪滅ぼしでアジア人の為に死んで
あげましたなんて甘すぎるにもほどがある。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★宇宙戦艦ヤマト 1977 再見
2018-07-26 Thu 22:00
監督:舛田利雄
出演者:納谷悟朗、 富山敬、 仲村秀生、 麻上洋子、 伊武雅之、 平井道子
収録時間:146分
レンタル開始日:2002-10-25

Story
巨匠・松本零士の原作で、70年代にアニメブームを巻き起こしたSFアクション。危機に陥った地球を救うためにイスカンダルへ放射能の除去装置を手に入れるべく、追手のガラミス軍と戦いながら宇宙間航海を行う宇宙戦艦ヤマトと乗組員たちの奮闘を描く。 (詳細はこちら

新ヤマトの宣伝。HDだとどうよと思って。

でもリマスターは無いみたいで埃みたいのは目立ちますね。


しかし新ヤマトのグラフィックはすごいね確かに。

けど六連装って一発勝負の波動砲の良さを分かって無いよなと思い
ますが。

あとすごい影響を与えたことは確かだけど日本アニメのルーツは
言いすぎじゃないかなと思う。アトムとか他にあるでしょ。


でも改めて見るとガンダムとすごく共通点がありますよね。

中盤の宇宙葬はマチルダさんと叫ぶとこを彷彿とするし。

ドメルの自爆はランバラルを彷彿としますよね。ドメルの艦隊の
色使いってガンダムの色使いとほぼ一緒ですもんね。

デスラーはギレンぽいし。

反射衛星砲なんてまんまソーラーレイとも。

あとスターシャはララア?

あと最期の沖田艦長の地球を見て力尽きるところってアムロが
最期死を覚悟する感じに似てるなと。


まあでも海外にも売り込む気満々だけど、大和ってアジア各国や
アメリカには微妙でしょうね(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇 1992
2018-07-23 Mon 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ロザムンド・クァン、 マックス・モク
収録時間:107分
レンタル開始日:2000-05-26

Story
清朝末期、世はみだれ、中国は西欧列強によって今まさに鎖につながれようとする動乱の時代。時の権力者、西太后は、中国の武術を列強に誇示すると共に、中国の士気をあおるため、大武術大会「獅王争覇」を開催することを決定。全土におふれを出した。全国から腕に覚えのある武術家たちが北京を目指してやってくる。その中にたまたま父親を尋ねてきたウォン・フェイ・フォンもいた。力に物をいわせて傍若無人な振る舞いを行う武術集団、趙天覇の一味たち。その中には脅威的な脚技を使う鬼脚七もいた。彼らの度重なる悪行に怒りをつのらせ、最初は武術大会への出場をしぶっていた黄飛鴻も父親をなぶりものにされ、ついに出場を誓う。一方、西欧列強は西太后の側近である李趙章の暗殺を計画、舞台は一気に紫禁城で行われる獅王争覇へとなだれ込む。果たして黄飛鴻は天地を争覇することができるのか。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

西太后や李鴻章とロシア、“獅子王争覇”と呼ばれる大武術大会と
分かりやすいシンボルがあるので天地黎明や天地大乱よりは面白
かったです。

黄飛鴻と叔母の十三姨の仲もかなり進んで面白い。

ただやっぱりストーリーがアクションの影に隠れてしまう感はこれ
もあり(^^;


ちょうど『坂の上の雲』の頃と同じ頃なのも興味深いですね。

ロシアが攻め入ろうとしていたという根拠が無いなんて記事を
見たばかりでしたが、この映画ではっきりと遼東半島に日本が
入るとロシアが黙ってないなんてやってて興味深いです。

この話もロシア人が李鴻章暗殺を企てる話でしたし。

西太后は強烈な側室弄りが記憶に残ってますがこれではただの
おばちゃんでした。


しかし中国の獅子君たちは盛大で、なにか日本の獅子舞がしょぼく
感じてしまうのは気のせいか…(^^;


ちょっと興味深かったのは無影脚という空中での蹴りの連打。
ストリートファイターやバーチャファイターの空中コンボを彷彿
とさせるんですよね。

ストⅡ1991、VF1993なのでひょっとしルーツはこれかも知れませ
んね。

不自然にワイヤーアクションで空中にふわふわ敵が浮いて連打を
叩き込むという奴です(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱 1992
2018-07-20 Fri 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ロザムンド・クァン、 ドニーイェン
収録時間:108分
レンタル開始日:2000-05-26

Story
19世紀末、清朝中国に実在した庶民の英雄ウォン・フェイフォンを主人公にしたツイ・ハーク監督によるシリーズ第2弾。 (詳細はこちら

うーん、アクションがすごいことは分かるんだけど。
長い棒や布?も目新しいし。

前作よりはキャラが分かるだけ少しすっきりしたけど依然として
もやもや感はありますねえ。

というのは実在の人物で実際の歴史に沿っているのでもう少し
どんな人なのかというのが分かることを期待するのですが
アクションが立派過ぎて分からんのですよね。

洪家拳の達人で「虎形拳」で有名で「無影脚」のベースは燕青拳
なんですね。

ジャッキー・チェンの酔拳もこの黄飛鴻の設定なのか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★たった一人の反乱 "食品偽装"を告発した男 2009
2018-07-17 Tue 22:00
シリーズものらしいですが印象に残ったので。

ミートホープの食品偽装事件についてのドキュメントドラマで告発

した人が直面した状況が克明に描かれます。


食品偽装とは牛肉100%を謳いながら豚肉など別の原料が入れられ
牛が一切入っていないものもまかり通っていたのものです。

そして混ぜ物には豚・鶏・パンの切れ端。それに価値の低い内臓
や廃棄された肉まで引き取って使っていたとのこと。

また色をつけるために血液製剤というものに肉を漬けて売って
いたそうです。それは映像で出ましたがきついものですね。

鮮やかに赤い肉が新鮮だと思いやすい消費者の心理を付いたもの
ですね。


社内ではやはり批判するものはクビにされていたらしく批判は
許されない状況だったそうです。


改めて驚いたのは思い切って告発の決意をしても農林水産省・
保健所・警察、そしてマスコミまでもが取り合わなかったという
ことです。

なぜかと言えばまあ役人さんは事なかれ主義でいい訳は出来ません
がマスコミの理屈では

・もし裁判に負けると損害賠償が高額
・立証が難しく費用が高額

結局食中毒と違って被害が出ないことが大きな問題らしいです。

またやっかいなことに安いのにそれなりに美味いということで
評判がよく文部科学省から創意工夫功労者賞までもらっているの
です。

嫌がらせの電話ではその辺をついて「何が悪い!」というものも
あったそうです。


そして八方塞の状態がしばらく続いたのですが、遺伝子検査なら
高額だが立証できるかもしれないということが分かり、告発者
の粘りもあってようやくマスコミ一社が調査開始。

そしてついにスクープ全国一面で日の目に。


印象に残ったインタビューですが、得たものは?の質問に失った
ものは多いが得たものはほんの少しだそうです。

妻子とは不和になり遠く離れ別居。寂しいと言っていました。

そしてあなたはもし同じ状況になった時同じことをするか?の問い
にはしませんとのこと。

あなたは消費者のヒーローですという投げかけには、いやヒーロー
と思って欲しくない。

当時は捕まりたくない一心でしたこと。

こんなに大事になると分かっていたら告発なんてしなかったと。


なんか結局これ見ると「告発なんてしない方がいい」になっちゃう
のがね。

NHKらしい〆方かな(^^;

進行役のタレントがえらく能天気に見えてシュールでした。

考えようによっては勧善懲悪で告発者ハッピーエンドなんて絵空事
なのかもしれませんが。

山崎豊子さんに書いてもらったらどうなるかななんて(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆アナコンダ 1997
2018-07-14 Sat 22:00
監督:ルイス・ロッサ
出演者:ジェニファー・ロペス、 アイス・キューブ、 ジョン・ヴォイト、 エリック・ストルツ
収録時間:94分
レンタル開始日:2003-12-17

Story
『イナフ』のジェニファー・ロペスが主演を務めたアクションホラーが初DVD化。伝説のインディオを求めてアマゾンの奥地にやってきた文化人類学者・ケイルと女性映画監督・テリー率いる撮影隊。そこに迫りくる凶暴な巨大アナコンダの恐怖を描く。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

結構楽しめました。

CGや機械が叩かれてる感じですがテレビのせいかそんなに気に
ならずむしろよく出来てるんじゃとすら。

蛇の胃目線や吐き出されるJ・ヴォイトとかアイデアも良かった
と思う。

蛇目線のカメラの動きはぎこちない気もしましたが。


ジェニファー・ロペスは今ひとつ魅力がなくカリ・ウーラーの方が
華がありましたね。

怪しいJ・ヴォイトがまあまあ楽しめたのでそこでカバーかな。


なにか軸がしっかりしてなくてラストの〆方がすっきりしなかった
気はします。

あとなんかアナコンダ可哀想じゃないかなと少し。

殺し方が残酷な気がしました(^^;

あと麻酔がちっとも撃てないのはご愛嬌か(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆いのちの島 2009
2018-07-11 Wed 22:00
教師が揺れ動くという設定では面白かったと思います。

癒しものだけどそんなに漫画っぽい設定にはならないように押さえ
が効いていたと思うし。


山下リオはすごく可愛いんですが二番手の割には出番が少なかった
のは残念。

代わりにドラマの芯になった池松壮亮は終盤の長回し長セリフの
ところはちょっと無理させてしまった気がします。


で最近この傾向が強いんだけど女優さんに気を使ってか曇天の
シーンが多いんですよね。

せっかく美しい自然なのですから太陽光を生かしたシーンをもっと
入れて欲しかったです。

カメラももっと広角使って欲しかった。

思ったより縄文杉の感動がなかった気がします。
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ハッピーバースデー 2009
2018-07-08 Sun 22:00
木村佳乃、大橋のぞみ、勝村政信、星野真里、田中裕二と上手く
こなしていたと思います。

勝村や星野って意外にああいうのは難しいと思うけど。

話的には加賀や伊東がやさしすぎてあそこまで恨まれるのに
ちょっと無理があった気がします。

忙しくてやむなく邪険にしていたりとかもう少し補完して欲し
かったです。

ただこの作りだと大橋のぞみがトプクレな気もしましたが(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★☆☆ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明 1991
2018-07-05 Thu 22:00
監督:ツイ・ハーク
出演者:リー・リンチェイ、 ユン・ピョウ
収録時間:128分
レンタル開始日:1999-03-25

Story
実在した庶民の英雄ウォン・フェイフォンの生き樣―。ツイ・ハーク&リー・リンチェイが放った歴史活劇シリーズ第1作。 (詳細はこちら

アクションの危険度が高くて重厚なんだけど、全体像が今ひとつ
分からないからかちょっとすっきりしませんでした。

続編を見ないと分からないかな(・、・)

梯子を使ったアクションとかすごいなあとは思いましたが。

なんかやたらシリーズがあってどれを見ればいいのかもよく分かり
ませんが(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
★★★★★天空の城ラピュタ 1986 再見
2018-07-02 Mon 22:00
監督:宮崎駿
出演者:田中真弓、 よこざわけい子、 初井言榮、 寺田農、 永井一郎、 常田富士男、 神山卓三、 安原義人、 亀山助清
収録時間:124分
レンタル開始日:2003-01-16

Story
『風の谷のナウシカ』に続く宮崎駿劇場作品第3弾。
雲の中に浮かぶという伝説のラピュタ帝国。そのラピュタを発見したお父さんの残した思いを継ぐ少年・パズーのもとに、ある日、少女・シータが空から降ってくる・・・。ラピュタ伝承に関わるというシータを取り巻き、パズーと政府軍、そしてラピュタにあるというお宝を狙う海賊・ドーラ一家との大冒険が始まる。(C)二馬力・徳間書店 (詳細はこちら

簡単だからいいんですよねこれ。

間延びも無いしテンポもいい。

だから何度も見たくなってしまう。


夜静かな雲海の上にいるシーンと最期、別れる夕日の雲のシーンが
好きですね。

まあ名シーンばかりですね。
別窓 | 映画 | コメント:0
| ムービースタリオン |