映画やドラマの感想です
★★★☆☆キサラギ 2007
2012-01-23 Mon 22:00
監督:佐藤祐市
出演者:小栗旬、 ユースケ・サンタマリア、 小出恵介、 塚地武雅、 香川照之
収録時間:108分
レンタル開始日:2008-01-09

Story
『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太が脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市が監督を手掛けたハートフルなサスペンスコメディ。アイドルの死の真相を巡る男たちの談義をワンシチュエーションで描く。小栗旬、ユースケ・サンタマリアら人気俳優5人が共演。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

評判どおり中々の役者ぞろいで面白かったです。

市民ケーンの亡くなった人の秘密に迫るという話に十二人の怒れる
男をミックスしたような感じかな。

あと行定のひまわりも葬式で亡くなった人の思い出話で秘密が…と
いう話でしたよね。

まあぶっちゃけ何度か見たことがあるようなプロット。

推理モノ、探偵モノと基本的には一緒だと思いますし。


塚地を始めそれぞれ得意な役どころなので不安なところもないです
が、ユースケがいつもよりはクールな役を上手く演じていてそこが
変化になっていて良かったと思います。


ただ…ちょっと演出が個人的にはバレバレな個所がいくつか。

もうちょっとさりげなくして欲しかったかなああれは…。


ユースケが…と火事の原因はだいぶ前に分かってしまったので
もったいつけないでさっさと話し進めろよと軽くイライラ(笑)


しかも火事の原因はちょっとね~。

あれじゃとうの昔に死んでても不思議じゃないじゃんとかなり
がっかり。


あれはそう思わせるイメージの作り方に問題ありなような…。

ついでにいえばいくらでも逃げられたような…。


つうかあんなマンションみたいな共同住宅で焼身自殺なんてありえ
ないでしょ大体(笑)


それと最後の宍戸錠はただのお遊びでなんの意味もないらしいです
が、それもなんか(^^;


その辺が減点で★三つかな。

アヒルといいキサラギといい無駄に詰めが甘い気がしますはい
('~`;)

PS あの子のアイドル声で軽く音痴でいかにもというところが
面白かったです(笑)

顔も確かに微妙だし(アイドルにしては)(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆黄昏 1981 | ムービースタリオン | ★★★★☆恋するマドリ 2007>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |