映画やドラマの感想です
★★★★★ベクシルー2077日本鎖国ー 2007
2012-03-25 Sun 22:00
監督:曽利文彦
出演者:黒木メイサ、 谷原章介、 松雪泰子、 大塚明夫
収録時間:109分
レンタル開始日:2008-01-25

Story
『ピンポン』の曽利文彦監督が放つ3DCGアニメ。日本がハイテク鎖国を強行してから10年後の2077年。謎のベールに包まれた実態を探るべく、米国特殊部隊“SWORD”の女性兵士・ベクシルが日本に潜入する。声の出演は黒木メイサ、谷原章介、松雪泰子。 (詳細はこちら

結局こういう作品て、もう散々作られてしまっているので、大よそ
同じような作りになるのは仕方ないですが。

原因については初めて見る理由でしたし、ベタかも知れませんが、
終盤の突入シーンは手に汗握りました。


最初から、人の表情をあえて乏しくしているという話は聞いていた
ので気になりませんでしたがそこが不満な人が随分多いようです。


アニメは人の表情を人以上に豊かに表現するというのはやり尽くさ
れているのでいくらでもやりようはあるんですよね。


現に表情だけ見ると前作アップルシードよりも押えた表現になって
いると思います。

でもここはシュールな作風をしたいとか様々な理由からと思われ
ますが、あえて押さえ気味にして良かったと思います。


主役のベクシルの黒木メイサは特に悪いとは思いませんでしたが、
もう少しめりはりがあった方が良かった気はします。

サンドウァームは砂の惑星を彷彿とさせますし、まるで夢のような
無国籍な世界も散々作り尽くされた世界なので見覚えがないわけ
ではないですが。

小型モビルスーツのようなロボット?辺りは良かったと思います。


この作品の方向性でもっと作品が見たい、そう思いました。

予算が100倍も違い、もはやフルCGといってもあまり変わらない、
ハリウッドの実写SFXと同じ土俵では戦えるわけもありませんが、
この作品は一つの突破口を見せてくれた、そんな気がします。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★☆☆☆☆ビリー・ザ・キッド/21才の生涯 1973 | ムービースタリオン | ★★★★★ゴーヤーちゃんぷるー 2005>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |