映画やドラマの感想です
★★★★☆フリーダム・ライターズ 2007
2012-07-01 Sun 22:00
監督:リチャード・ラグラベネーズ
出演者:ヒラリー・スワンク、 スコット・グレン、 イメルダ・スタウントン、 パトリック・デンプシー、 エイプリル・ヘルナンデス
収録時間:123分
レンタル開始日:2007-11-02

Story
『ミリオンダラー・ベイビー』のヒラリー・スワンク製作総指揮、主演で贈る、実話を基にしたヒューマンドラマ。暴力と人種間の抗争が蔓延るロサンゼルスを舞台に、新米教師と生徒たちが心の交流を通して互いに学び合い、成長していく姿を描く。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

アメリカ版ごくせん?という感じで、骨格がそっくりな作品は日本
にもあったんじゃないでしょうか?


アメリカにもこんな作品があるんだなというのが面白かったです。


まあ日本はまだまだ平和だと思わずにはいられない内容でしたが。


人種問題と、銃による被害。

それといまなお戦争をしている国ということ。


日本にはハングリー精神が無いと言われるがこれ見ると本当にそう
ですね。


人種差別が深刻で、それを克服するためには大変な労力が必要に。

普通に暮らす、そんなことすら出来ないがために。


クラスに顔の色が違う人が複数グループでいるわけですからね。

なにかすぐ隣にライオンがいるアフリカの大地を思いました。

それに比べれば日本なんて檻で別けられた、守られた動物園ですね。

その辺がアメリカの原動力なのかなと思いました。


尺のせいか先生と生徒の関係の変化が急な気がして、その辺はもう
少しじっくり見たかった気がします。

オチの継続した教育というのはちょっと甘えにしか感じなかった
のでこの辺は省いてもよかったんじゃないでしょうか?

同じ先生に四年間も教わるというのは逆に良くない気がします。
本人たちは慣れ親しんだし好きな先生だからいいんでしょうが。


あと偽証の話も解釈が微妙なのであんなに尺使わなくて良かった。


あと自伝的なので仕方なしなのかもしれないけど、離婚した旦那
がただ悪くかかれていたようで、実際どうなのよ?と思うものも。


あと、一番のネックですが、ホロコーストと黒人の差別問題は
個人的に大分意味合いが違うと思うので、引いて見ざるを得ない。

あれ位の子供につまらない人種間のいがみ合いがいかに愚かである
かを伝えることに使うのは間違いじゃないと思いますが。


まああと、日本では副業自体許されないなと。 時間的にも。

あと、最後の本物の先生の写真を見る限り白人が6割近くいる
んですよね。

劇中は白人はヲタクっぽい男の子だけだったのがちょっといやら
しいイメージ操作に感じました。

PS てかあれで本当に14~15歳?(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆トリハダ3 2008 | ムービースタリオン | ★★★★☆ライムライト 1952>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |