映画やドラマの感想です
★★★★★ヤマトよ永遠に 1980 三回目以上
2013-02-13 Wed 22:00
監督:松本零士
出演者:富山敬、 麻上洋子、 仲村秀生
収録時間:151分
レンタル開始日:2005-12-23

Story
松本零士の代表作『宇宙戦艦ヤマト』の80年製作の劇場版アニメ。西暦2202年を舞台に、太陽系へ侵入を謀る異星人から地球の平和を守るべく戦艦・ヤマトが立ち上がる。劇場公開時のオリジナル音声と当時話題となったワープディメンション効果を完全再現。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ちをプロローグとして暗黒星団帝国
との本格的な戦いに突入する話です。

これも当時はもういいやって面白く見ていた気はしないんですが、
改めて見てみるとなかなかの脚本ですよね。


赤ちゃんだったサーシャがたった一年でちょうどいい年頃の娘に
なるのはなんともお都合主義ですが、それも含めてサーシャが
都合よく振り回される様はなんとも悲しい。

またサーシャは目がくりっとしてて松本作品中一番可愛いんじゃ?
と。


話のほうも猿の惑星を逆手に取ったギミックで荒唐無稽ではある
けれどミステリアスでいいと思います。

あばら骨と心臓のような敵の星の真の姿もまたよし。

よくよく考えると首以外は借り物という彼らの首の下はくもの足
みたいな遊星からの物体Xみたいな宇宙人?

それが膝枕されてると思うと面白くも(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆宇宙戦艦ヤマト 完結編 1983 | ムービースタリオン | ★★★★★宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち 1981 三回目以上>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |