映画やドラマの感想です
★★★☆☆宇宙戦艦ヤマト 完結編 1983
2013-02-16 Sat 22:00
監督:勝間田具治
出演者:納谷悟朗、 富山敬、 麻上洋子、 青野武
収録時間:175分
レンタル開始日:2003-01-25

Story
「宇宙戦艦ヤマト」の劇場版シリーズの最終巻が、ニュープリント、ニューマザー仕様で登場。西暦2203年。銀河系中心部で、次々と恒星同志が衝突し崩壊していく。そんな中、この異変を調査するため、地球防衛本部がヤマトを銀河中心部に派遣する。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

この辺りから絵が小奇麗になりすぎ。

ヤマトも強くなりすぎて全体的にも小奇麗になりすぎですね。


アクエリアスの女神?はテレサに近い存在だけど、全く人間味も
なくなり。


まあ地球に水があるのも、同様に昔水の惑星と衝突したからだと
いう説もあるらしいのでその説に乗っかっているのはいいんです
けどね。

馬の乗り物が出てきた辺りでもうちょっと違うだろ…ですね。


エンドーロールが終わってからもだらだらとやってたけどもう
今ひとつ。

一度真っ二つに折れたヤマトなのに…。

なにより沖田爺ちゃん艦長を誤診の一言で生きかえらしちゃだめ
(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆グリーンマイル 1999 二回目 | ムービースタリオン | ★★★★★ヤマトよ永遠に 1980 三回目以上>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |