映画やドラマの感想です
★★★☆☆クロがいた夏 1990
2013-04-08 Mon 22:00
監督:白土武
出演者:矢田耕司、 中西妙子、 田口悦子、 小刀将弘
収録時間:67分
レンタル開始日:2005-08-06

Story
「はだしのゲン」の中沢啓治の原作・脚本によるドラマアニメ。戦時中、小学生・伸子はカラスに襲われ母親を失った子猫を助ける。伸子はその猫にクロという名前を付け、そしてその愛らしい存在により伸子の家族の顔もほころぶ。しかし戦争の脅威が迫り…。 (詳細はこちら

はだしのゲンとほぼと同じ原作監督スタッフ。

広島の原爆を受ける家族と子猫の話。

はだしのゲンに比べるとはるかに悲惨度は低く、小さな子供でも
見れるという意味では価値が高いと思います。

家族も死にませんし。

ただ拾ってきた子猫が…な話なので猫好きだと号泣かも。

一時間近く平和な家族の話なので、当時の幸せな生活が感じられ
それゆえに原爆が落ちたシーンではつらいものもあります。

ただ、はだしのゲン同様ちょっと演出とかもったいないなあという
のはあります。

あとやっぱり漆塗る家で猫は絶対NGじゃないの?(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★★黒い雨にうたれて 1984 | ムービースタリオン | ★★☆☆☆わたしのグランパ 2003>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |