映画やドラマの感想です
★★★☆☆暗くなるまで待って 1967
2013-04-17 Wed 22:00
監督:テレンス・ヤング
出演者:オードリー・ヘプバーン、 アラン・アーキン、 エフレム・ジンバリスト Jr、 リチャード・クレンナ
収録時間:108分
レンタル開始日:2003-10-03

Story
『ローマの休日』のA・ヘップバーンが見えない恐怖に震える盲目の主人公を熱演したサスペンスが初DVD化。若妻・スージーは、夫をいつものように送り出したある朝、安全なはずの部屋でいつもと違う気配を感じ始めていた。 (詳細はこちら

スージー(オードリー・ヘプバーン)が盲目で家になぜかある
ヘロインの入った人形を求め三人の犯人が、スージーを騙して
人形を手に入れようとする話。


当時舞台でも人気だったらしいですが、そのシチュエーション
にはふむふむと引き込まれます。

盲目である彼女が犯人と対等に戦える暗闇での戦いがクライマッ
クス。


ただ演出なのかダイアルMよりはキレが無かったような気がしま
す。

ショッキング音や音楽もくどい(^^;


よく見てなかったけどスージーがそこまで人形に固執するのも
今ひとつ分からず(・、・)

あともう若さからくる魅力はだいぶ無くなっていて、体も痩せ
すぎていて見ていて痛々しい位でしたね。

あの頃の流行なのか背骨まで見えるようなぴっちりしたニット
に小さな胸が露わになってヌーブラみたいに見えました(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆ドッペルゲンガー 2002 二回目 | ムービースタリオン | ★★☆☆☆ビロウ 2002>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |