映画やドラマの感想です
★★★★★闘茶 tea fight 2008
2014-03-13 Thu 22:00
監督:ワン・イェミン
出演者:香川照之、 戸田恵梨香、 ヴィック・チョウ、 チャン・チュンニン
収録時間:102分
レンタル開始日:2009-05-13

Story
台湾の人気アイドルグループ・F4のヴィック・チョウの出演で話題を呼んだドラマ。店を開けず遊び呆けているダメ親父を持つお茶屋のひとり娘・美希子。彼女は父親を立ち直らせたい一心で、幸せを呼ぶ伝説のお茶“雌黒金茶”を求めて台湾へと旅立つが…。 (詳細はこちら

想像していたよりははるかに面白かったです。

あまり既視感のない映画でクスクスクスクス疲れ果てるほど笑って
しまいました。予期せぬ笑い?(^^;

香川は予想通りですが、戸田のコメディ資質の高さには改めて
驚きました。

あと細田のコメディ演技が面白くて、結構笑わせて貰いました(笑)


で戸田は目がキラキラしてて、魅力あるし、香川との親子喧嘩の
シーンは素晴らしい。

涙目になってまで入れ込む姿に感動しました。


対するヴィック・チョウとチャン・チュンニン(向こうのヒロイン)

ヴィック・チョウはちょっとワイルドジャニーズ?

確かにかっこよくて、坂口をジャニーズっぽくした感じ?
(って怒られるか?(^^;)

あの折り返し紫袖のスプリングコートみたいなのは古臭くて微妙
(笑)

チャン・チュンニン(向こうのヒロイン)は本当に綺麗で、それで
いて結構イロモノなんですよ(笑)

日本であれくらい美人ならぜったいやらないんじゃないかなという
くらい。

なんかそこにガッツを感じたし、そこでこれは並みの映画ではない
ぞと感じました( ̄ー ̄)


話は荒唐無稽ですが、その代わりにかなり分かりやすく作られて
います。

説明も多いし、話もちょっとベタすぎると感じるくらい。

でも映像や演出を結構変化をつけてきてそれであきませんでした。


石井克人やリンチのエッセンスを振りまいたような。

それでいてその二人ともやっぱり違くて新鮮で斬新。

これが外国監督の面白さなんだなと大いに楽しめました。

はあそう来るか~の連続(^-^

逆にその辺りは突き放し。


まあやっぱりこういう合作映画だけあって両国、両国の俳優に
花を持たせなければいけないという苦しい裏事情も終盤には
少し感じるところも。

それでも、出番は 香川>戸田>>ヴィック>チャン>細田
という感じか。

話も伝説の中国茶にがっつり日本人が絡んでいるという話で
中国辺りではけしからんとならないか心配だったり(^^;


難はあの話のオチが無さ過ぎかなというところ(^^;

せめてあれは見たかった…。

そこで★四つに落とそうとしましたが、その後の日本のシーン
の良さに気を取り直しました。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆火山高 2001 二回目 | ムービースタリオン | ★★★★☆ガラスのうさぎ 東京大空襲 1979>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |