映画やドラマの感想です
★★★★☆ブラックブック 2006
2014-05-15 Thu 22:00
監督:ポール・バーホーベン
出演者:カリス・ファン・ハウテン、 セバスチャン・コッホ、 トム・ホフマン、 ミヒル・ホイスマン
収録時間:144分
レンタル開始日:2007-08-24

Story
『氷の微笑』のポール・バーホーベン監督が手掛けたサスペンス。44年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。ナチスに家族を殺されたラヘルはレジスタンスに身を投じ、ナチス内部の情報を探るためナチス将校・ムンツェに近付くが…。 (詳細はこちら

ポール・ヴァーホーヴェンにしては真逆でものすごく毒をなくした
分かりやすいエンタメテーストの映画になっていたのが面白かった
です。

ハリウッドを嫌ったともいわれるけど、ハリウッド的な皮肉(^^;

でもこういう作品だからこそあえて捻くれてそう作ったようにも
見え。

まあこの題材だから大真面目に作った結果だと思いますが。

終戦時点で誰にも信じてもらえないという境地がなかなか捻りが
効いていて面白かったかな(・、・)

ムンツェがいい人過ぎるのがいかにもドラマっぽくてステレオ
タイプでしたが、後の展開を考えれば正解でしょう(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆ザ・コア 2003 | ムービースタリオン | ★☆☆☆☆殯(もがり)の森 2007>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |