映画やドラマの感想です
★★★★★崖の上のポニョ 2008
2014-06-02 Mon 22:00
監督:宮崎駿
出演者:奈良柚莉愛、 土井洋輝、 山口智子、 長嶋一茂、 天海祐希、 所ジョージ、 矢野顕子、 吉行和子、 奈良岡朋子
収録時間:101分
レンタル開始日:2009-07-03

Story
宮崎駿監督がアンデルセンの「人魚姫」をモチーフに、舞台を今日の日本に移し、幼い子供たちの愛と冒険を描いたファンタジーアニメ。崖の上の一軒家に住む少年・宗介に助けられたさかなの子・ポニョは、人間になりたいと願うようになり…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

説明省きすぎだろ!というのは笑えましたが、それもいいかなと
思います(^^;(笑)


声は子役は文句無し。山口智子・長嶋一茂・天海祐希あたりも
文句無しですね。

ただ所ジョージがきつかったです(^^;


要は、温暖化で都市は水中に没するかもしれないが、人と人の
想い合う気持ちで打ち勝てるよ。

同時に自然とは協調していくことも大事だし出来るという感じかな
と。


水没するという状況の為に満潮という事象を利用。
その為に重力を狂わせて、月を近づけると。


小さい子二人のしぐさが本当によく研究されていて、眠そうな
しぐさ、眠っている様子がよく描けていたと想います。

それを見ているとすごく癒される(^-^


あとスリリングな大迫力のシーンを飽きないように、配置して
眠くなる暇がありませんでした(^^;


ポニョは絵だけで見てるときはそうでもなかったけど、動きを
見ると本当にリアルな動きで、見ていて可愛いですよね。

個人的には魚は昔好きで金魚を始めよく飼っていたので、死んだ
の?とごろ~んとバケツの中でゆっくり回るしぐさが、リアルだ
なあと想いました。

よくあんな風に弱った金魚を手に持った記憶があるので感動(T-T

顔に水掛けはアーチャーフィッシュですね( ̄ー ̄)


あれだけ海に頼っている町、人でも海は酷い汚し様。

海も人間も憎しみ会う。

けど子供同士の宗介とポニョはすごく素直に想い合って好きだと
いい合えるんですよね。

ポニョは海、自然の象徴ですから、それは人間同士にも人間と
自然とにも同じように出来ると、体に染み込むようにメッセージ
を伝え教えてくれているんじゃないでしょうか?

どっちもなんでそんなに危険を冒してまで好きなんだよなんだけど

子供の真っ直ぐさは大人には理解出来ないですからね。


ちょうど少し前にリトルマーメイドを見ましたが、彼女は仲間や
父親の王まで、虫けらみたいに魔女に差し上げてしまうほどで
したが、あれも人間の男に一目ぼれという、よく分からない理由
でしたしね(^^;


奇しくもディズニーの集大成的作品の「魔法にかけられて」
とポニョは異世界の掛け合わせ結びつきが双方向なんですよね。

おとぎ話の世界に行ったのと来た二人の女性。
海に行ったフジモトと人間世界に行ったポニョ。

基本的に恋愛ありきの「魔法にかけられて」よりは秘められた
メッセージはずっとポニョの方が強い気もします。


技術的にも見るまでは3DCGでは制作費的にも太刀打ちできず、
社員を酷使した言いわけに聞こえていた"手書きに拘る"でしたが
序盤のクラゲのシーンでも手書きの素晴らしさは痛感しましたね。


使いまわしではないんですよ明かに。
小さい妹達もですが、それぞれに個が感じられる。

人間の無意識に情報を分析する力ってすごいなと思いました。


最近ディズニークラシックのCGでは出ない素晴らしい動きの表現
を痛感していたのですが、それで出来なかった圧倒的な量において
も描ききったすごさがあると思います。


ピクサーには惜しみなく★五つを付けがちな自分ですがディズニー
クラシックはさらに上を。

ポニョはさらにその上に到達したと思います。


子供の素晴らしさに溢れた作品ですから、世界でもたくさんの
子供に愛される作品になると信じます(=_=

そしてジブリ映画の集大成と言っていい作品だと思います。

もちろんまだまだ作って欲しいですが
この作品が宮崎駿健在中に出来て本当に良かったと思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★★河童のクゥと夏休み 2007 | ムービースタリオン | ★★☆☆☆memo -メモ- 2008>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |