映画やドラマの感想です
★★★★★アラジン SE 1992 二回目
2014-06-23 Mon 22:00
監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
出演者:羽賀研二、 麻生かほ里、 山寺宏一、 宝田明、 神谷明、 スコット・ウェインガー、 リンダ・ラーキン、 ロビン・ウィリアムズ、 フランク・ウェルカー、 ジョナサン・フリーマン、 ギルバート・ゴットフリード
収録時間:91分
レンタル開始日:2004-10-08

Story
貧しいけれど清い心を持った青年アラジンが手に入れた魔法のランプをこすると、飛び出したのはパフォーマンスあり、ジョークあり、そして願いごとをかなえてくれるというとっても愉快な魔人のジーニー。
しかし邪悪な心を持った右大臣のジャファーも、その魔法のランプを手に入れようとアラジンに迫り大騒ぎに。アラジンがジャファーをやっつけ、自由奔放な王女ジャスミンとの恋を実らせるために大冒険が始まる。
「ホール・ニューワールド」をはじめ美しいミュージカルナンバーにのせて綴る、スリリングなディズニーファンタジー。
オリジナルの豪華声優陣に加え、吹替えは羽賀研二、麻生かほ里、山寺宏一らが担当。 (詳細はこちら

多分二回目(・、・)

ちょうどディズニーランドに結構行っていた時期にアラジンの
パレードをやっていたので、思い出深く甘めに(^^;

『ア・ホール・ニュー・ワールド』がいいですよね(^-^
この曲に乗って二人で魔法の絨毯で空を飛ぶシーンは好きです。

こういう曲だけは日本人には厳しいですね('~`;)

余談ですが、最近カップリングに英語の名曲を入れてくる邦楽
アーティストが多いけど、ことごとくつまらないのでやめた方が
いいと思います。

発声からきちんと鍛えてないとダメなのかな。

結構上手いと思う歌手でもいいと思うことがない('~`;)


アラジンは泥棒だし、お姫様も少しマイウェイなんだけど、この
作品は人間味があっていいと思います。


けどアラジンて時期的にもディズニー映画にしては異色な気がする
のは気のせいでしょうか(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★☆☆☆金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー 1999 | ムービースタリオン | ★★★★☆くまのプーさん/完全保存版 1965>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |