映画やドラマの感想です
★★★☆☆本当にあった怖い話 2008
2014-07-17 Thu 22:00
★☆☆☆☆「危難の山」
らせんも特に意味も無く、怖い顔だけで驚かすという最近の
悪しき本怖ドラマの典型的パターン('~`;)


★★★☆☆「路上の思い」
どんな人気の無い山奥の道でも赤信号を無視する気にはなりません
が無視する人もいるか(^^;

あまり脅かしに頼らずしんみりと切ない演出なのは良かった。


★★★☆☆「K町のマンション」
話自体はベタですが、赤ちゃんを出すことで一応変化を付けた
つもりでしょうか(^^;


★★★☆☆「病人の住人」
物自体にというのは少し新鮮だったかな(・、・)
ローサメインと思ったけど、意外とローサと岩佐が五分五分の出番
でしたね


★★★★☆「着信履歴」
心霊スポットで友達を置いて車を出してしまうというのはまあまあ
面白かったです。
けど昔の霊が携帯を使えるものか?…なんて(笑)

しかし、木の下にいっぱい霊がついていると聞いて、自分はどう
なんだろと少し怖く(^^;

霊の写るプリクラなんてあったらいいのに(^^;(笑)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆インデペンデンス・デイ 1996 | ムービースタリオン | ★★★★☆リトル・プリンセス 1995>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |