映画やドラマの感想です
★★★★☆ラヴァーズ・キス 2002
2014-09-24 Wed 22:00
監督:及川中
出演者:平山綾、 宮崎あおい、 市川実日子、 成宮寛貴
収録時間:114分
レンタル開始日:2004-07-09

Story
吉田秋生の名作コミックを、『ウォーターボーイズ』の平山綾主演で映画化。孤独を感じていた高校生、里伽子と朋章は互いに惹かれ合うが…。男と女、女と女、男と男、1つの恋と4つの片思いが織り成す青春ラブストーリー。 (詳細はこちら

たまたま少し前に見た"妄想少女オタク系"と少しかぶるんですが
ホモが登場。女三人男三人の恋模様。

まあベースはトラウマのある女の子と複雑な家庭環境の男の子。

そして妹がベースなので"妄想少女オタク系"よりははるかにまとも
ですが(^^;

これは平山綾と成宮寛貴の美しく絵になる二人が素晴らしいの
一言。

また顔の前面しか映さないような思い切ったアップ構図や、夕日、
トワイライトを思い切って使った映像が素晴らしい。

平山綾にこんな素晴らしい色気が出せたのかと感心しきりです。

成宮もやたらめったら色っぽい。


3回ほど同じ時系列を別の視点で追うという構成でそのうちの
二つは宮崎あおいと市川実日子がそれぞれクローズアップされて
いますが、完全に平山綾に食われてしまっていますね。

特に宮崎あおいは酷い…(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆硫黄島~戦場の郵便配達~ 2006 | ムービースタリオン | ★★★★☆妄想少女オタク系 2007>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |