映画やドラマの感想です
★★★☆☆レッド・サン 1971
2014-11-11 Tue 22:00
アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソンと三船敏郎でビッグ3の
激突!

なんてなっていますが、アラン・ドロンは結構ちょい役でした。

ブロンソンと三船のロードバディムービーという感じ。


大統領へ日本刀を運ぶ侍と、まだインディアンが幅を利かせる頃の
窃盗団との話。

刀で切りかかるサムライがあっさり拳銃で撃たれ、序盤から日本人
は滑稽に描かれています。

なんでも三船がアドバイスしたらしく三船はそんなに酷い扱いでも
ないんですが、終盤の展開あたりは所詮脇役でやっぱりアメリカ人
のブロンソンが主役といった展開です。


それでも三船はやっぱり堂々としていて存在感ではあのブロンソン
よりも上に見えました。

特に馬上で堂々としていて上半身が全然揺れないところが印象的
でした。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆スピーシーズNEO 2006 | ムービースタリオン | ★★★★☆アラン・ドロンのゾロ 1974>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |