映画やドラマの感想です
★★★☆☆戦争と人間 第一部 運命の序曲 1970
2015-04-10 Fri 22:00
監督:山本薩夫
出演者:滝沢修、 芦田伸介、 浅丘ルリ子、 吉永小百合
収録時間:197分
レンタル開始日:2005-12-09

Story
『白い巨塔』で知られる山本薩夫監督が、五味川純平の原作を壮大なスケールで映画化した「戦争と人間」3部作の第1部。昭和3年春。第二次世界大戦を迎えた満州を舞台に、新興財閥伍代家の人々を中心に交差する人間模様を描き出す。 (詳細はこちら

この辺りの歴史ってちょっと疎いんですよね。

なので話はよく分からないので勉強がてら。

で出演者が錚々たる人達なので若いなあと驚きながら楽しんで
見れます。

戦争のシーンは少しだけですが、結構迫力がありますね。

中国人、朝鮮人、日本人が憎みあったり、互いに利用し合ったり
愛し合ったりと結構、今では考えられないほどはっきりとした
やりとりがあります。

作品としては風と共に去りぬの日本版てとこ?

赤い月の三部作版てとこ?

中村勘九郎がまだまだ子供役なのにびっくりです。

大滝秀治がインチキ中国人みたいなのも面白い( ̄ー ̄)

石原裕次郎がちょい役というのも豪華な限り。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河 1971 | ムービースタリオン | ★★★★★これでいいのだ!!赤塚不二夫伝説 2008>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |