映画やドラマの感想です
★★★★★座頭市血笑旅 1964
2015-05-10 Sun 22:00
監督:三隅研次
出演者:勝新太郎、 高千穂ひづる、 金子信雄、 加藤嘉
収録時間:87分
レンタル開始日:2003-10-16

Story
旅の道中、腹痛を起こしている母親とその赤ん坊に駕籠を譲った市。しかし、駕籠が市の命を狙う旅博徒に襲われ、母親が死亡。自分の身代わりとなった母親のため、市はその赤ん坊を父親の元に届ける約束をする。勝新太郎主演の勧善懲悪時代劇の第8作目。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

なぜこれをチョイスしたかよく覚えていませんが多分評判が良くて
見たんだと思います。

で面白かった(^^

ひょんなことから赤ちゃんを拾ってしまい、途中手癖の悪い女と
おかしな関係になりつつ、父親の下に赤ちゃんを届けるという話。


この手のプロットってよく見かけますが、かなり参考にされて
いるかもと思えるほど魅力溢れる映画でした(^-^

終盤の市と赤ちゃんのやりとりには思わずほろっとくるところも。

くすぐったがりながらオッパイ吸わせるシーンはクスっとします
し。


てか結構見えてるだろってつっこみたいシーンは多々ありますが
盲人の市が侍に囲まれるシーンはやっぱりドキドキしますよね。

目が不自由でない人には未知の世界で、それを上手く利用した
素晴らしいアイデアだなと思いました。

目クラですってまるで自らを道化・売り物として歩く集団などは
全く理解出来ませんし。


昔だからか贅沢に日本の風景を使っているのも心地よく、もう少し
座頭市は見てみたいなと思った作品でした(^^
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆the波乗りレストラン 2008 | ムービースタリオン | ★★★★☆座頭市物語 1962>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |