映画やドラマの感想です
★☆☆☆☆陰日向に咲く 2008
2015-06-30 Tue 22:00
監督:平川雄一朗
出演者:岡田准一、 宮崎あおい、 伊藤淳史、 三浦友和
収録時間:129分
レンタル開始日:2008-07-11

Story
人気お笑い芸人・劇団ひとりのベストセラー小説を映画化した群像ドラマ。東京の片隅で冴えない人生を送りながらも懸命に生きる人々の姿を、ユーモアを織り交ぜ優しい眼差しで綴る。主演は『木更津キャッツアイ』の岡田准一。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

なんか原作はお涙頂戴でもないし、それぞれの話に繋がりもない
みたいですね。

結局良かったのは平山・塚本のアイドルヲタクの話。

けどそれが独立していて、切り離すべきじゃなかったかな?という
皮肉な結果。

こまこま話がザッピングされ、それが上手くいっているという感じ
も無く130分も見せられてはつらい。

でどれもどっかから拾ってきたようなベタエピだし、くどいお涙頂
戴。

平川監督ならではで、そつが無くさあ泣けとばかりに悲しい音楽と
悲しい風なシーンなので、ちょっとひいて見てしまいます。


岡田の役にはちっとも同情できないし、岡田に限らずどのキャラも
日陰を歩いてきたという感じには見えませんね。

好き勝手生きてきただけで日陰で涼んでるだけみたいな。

ジュピターについても背景が弱いから無理やり悲しくしたように
感じるし。

それに岡田は顔がしっかりしすぎててあの役には合わなかったん
じゃないかな?意志強そうな顔ですもんね。

管理人への逆ギレも、はあ?と思いましたし。


宮崎もまた可愛い過ぎてミスキャストっぽく。

お笑いシーンも私可愛いでしょ?けなげでしょ?って風が前面に
出ていて、どっと笑われてもありえんわと萎え。

声が細くて可愛い過ぎるのが彼女のウィークポイントになるんじゃ
ないかな?というのがはっきり分かる映画だと思います。

篤姫みたいな時代劇なら仰々しい太い声でも可ですけどね。

けど年齢設定もなんか腑に落ちなかったし、劇中の本当のお父さん
のないがしろ感もなんとも腑に落ちませんでした('~`;)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆マーニー 1964 | ムービースタリオン | ★☆☆☆☆正体不明 THEM-ゼム- 2006>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |