映画やドラマの感想です
★★★★☆ちーちゃんは悠久の向こう 2007
2015-07-18 Sat 22:00
監督:兼重淳
出演者:仲里依紗、 林遣都、 堀部圭亮、 西田尚美
収録時間:94分
レンタル開始日:2008-06-04

Story
日日日(あきら)の同名ライトノベルを『渋谷区円山町』の仲里依紗と『バッテリー』の林遣都共演で映画化。高校生になっても仲のいい幼馴染みのちーちゃんとモンちゃん。学園の七不思議に興味を抱いたふたりは、やがて不思議な出来事に遭遇する。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

忘れた頃に着て、あらすじも見ずに見始めたのであの大ドンデン
は素でくらいました(笑)

オカルトだと知ってはいたので誰がオカルトなんだろうと見ては
いたんですが。

けど予告見たらばっちりネタバレしてますね(笑)

結局どれだけ好きだったのかの背景が少し弱いので少し気持ち悪い
話にも感じるのですが、でもシンパシーは強く感じます。

仲は時かけを彷彿とさせるキャラ設定でそれがオチにもマッチして
いいと思います。

あと先輩などの棒ゼリフ?も逆にオカルト臭を煽って効果的で
した。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆サドン・デス 1995 | ムービースタリオン | ★★★☆☆ゾンビーノ 2006>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |