映画やドラマの感想です
☆☆☆☆☆象の背中 2007
2015-08-17 Mon 22:00
出演者:役所広司、 今井美樹、 塩谷瞬、 南沢奈央
収録時間:124分
レンタル開始日:2008-03-19

Story
秋元康の原作小説を、役所広司と今井美樹の共演で実写映画化した感動ドラマ。ある日突然肺がんと診断され、余命半年の宣告を受けた幸弘。死を目前に控えた彼は、残される家族や大切な人たちと向き合いながら、これまでの人生を振り返り始める。 (詳細はこちら

こういう、真っ直ぐな話ってありそうで無いので、そういう意味
では面白いと思うし期待もしたのですが。

話が話しだけに淡々と描いたことも正しいと思いますが…。

まず第一に倒産する社長への漫画っぽい正義感がなんとも白けて
しまった。

こういうシーンてきちんと働いた人が書いたんじゃないんだろうな
とつくづく感じます。

ただのサラリーマンとてプロなのです。

プロから逸脱した行為はただの許せない行為です。


あと女性関係がどうもだめでしたね。

相手が覚えていないような初恋の女性に会うというのはいいです。

けど何の苦労もなしにいきなり会えてしまっていたり、相手の
女性が何を考えているかも分からないような歓迎では。。。


あとまあ愛人と妻のなんとも軽い奇麗事の会わせ方か。

というかあんな綺麗で性格のいい愛人なんかいると一体いくら
積んでるの?恵まれすぎだろと感じるわけです。

そんだけ楽しく生きていればバチが当たったんじゃないの?と
すら(笑)

美人の妻にイケメン長男に可愛い妹、そして可愛い愛人に聞き分け
のいい父。

もう何もかもが理想的過ぎてうそ臭い。

南沢奈央のチアもいきなりだし白けムード。

今井美樹も美人なんですが酷い大根なのも辛い…。

まあ秋元康らしいっちゃらしいか('~`;)

こういう題材をいかにも金儲けに使うことに対することと、それを
また見てしまった自分に腹が立ちました('~`;)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆ボーン・アルティメイタム 2007 | ムービースタリオン | ★★★★★パーフェクト・ワールド 1993>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |