映画やドラマの感想です
★★★★☆"ヒロシマ"…あの時原爆投下は止められた…いま、明らかになる悲劇の真実 2005
2015-09-04 Fri 22:00
筑紫氏の残したドキュメンタリー作品。

原子爆弾を作った博士の一人が広島に戦後初めて訪れて資料館を
訪れ、被爆者二人と対談する話が一番心に残りました。

被爆者の男性があの世の仲間に報告が出来ないから、作り落とした
その人に謝って欲しいという。

そこでアメリカ人の博士は毅然として謝る気はないと言い放つ。

私たちにも「リメンバーパールハーバー」という言葉があると。

「私もまた多くの友人を失いすぎた」と。

「罪の無い市民というがそんなことはない、市民は必ず戦争に貢献
したはずだ」と。

それらの言葉に嘘は無いなと思います。

そのアメリカ人も多くの失った仲間、同じように仲間を失った仲間
の為にも謝罪するわけにはいかないのでしょう。

あと一方で、アメリカの学者さんたちの何人かが、原爆はソ連へ
交渉の為に落としたと明言していたことにも驚きました。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆マトリックス 1999 二回目 | ムービースタリオン | ★★★☆☆サラエボの花 2006>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |