映画やドラマの感想です
★★★★★椿山課長の七日間 2006
2016-05-28 Sat 22:00
監督:河野圭太
出演者:西田敏行、 伊東美咲、 成宮寛貴、 和久井映見
収録時間:118分
レンタル開始日:2007-06-08

Story
浅田次郎の同名小説を西田敏行、伊東美咲共演で映画化。突然死したが現世に未練を残す中年男が、絶世の美女になって3日間だけ生まれ変わることを許される。そして、現世に残された家族の秘密と親子の愛情、秘められた想いを知ることとなる。 (詳細はこちら

結構叩かれていた気がしたので全く期待していませんでしたが、
終盤まんまと泣かされてしまいました(ノ∀`)

なので悔しいですが★五つ献上(=_=(笑)

伊東美咲・成宮寛貴といった演技に?が付くことか多い二人も
この設定なら逆にそのぎこちなさが+になりますね(^^;

志田は臭い演技の印象があったんですが、いい意味でどこか現実
と認め切れていない子供にはまっていたと思います。

あと余貴美子がすごく良かったかな。

作品自体は軽いなあ、出来すぎでしょというのは多分にあったと
は思います。

やくざなんてシンプルにしたなあと思いましたがそれが良かった。


沢村一樹の泣き出すシーンも嘘臭っ!でしたし(笑)

ひとつ気になったのは、志田が消えるシーンで男の子のイメージ
を重ねる必要があったと思います。

成宮の方は派手に親分らしい行動していたのでまだいいかなと思う
けど。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★★ワイルドバンチ SE 1969 | ムービースタリオン | ★★★★★Calling you 2005>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |