映画やドラマの感想です
★★★★☆接吻 2006
2016-07-24 Sun 22:00
監督:万田邦敏
出演者:小池栄子、 豊川悦司、 仲村トオル、 篠田三郎
収録時間:108分
レンタル開始日:2009-02-25

Story
『ありがとう』の万田邦敏が監督・脚本を務め、殺人犯とその犯人に惹かれる女、担当弁護士の男女3人が織り成す究極の愛を描いたサスペンス。孤独な日々を送るOL・京子は、ニュースに映し出された殺人犯・坂口に同じ孤独感を見出し惹かれ始める…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

先日見た"ブレス"とプロットがかなり似ています。

ちょっとパクりって話が出てもおかしくない位(^^;

こちらは弁護士を絡め、あちらは旦那を絡めた位の設定の違い。

こちらがまじめで陰鬱であちらが情熱的とも。

三人の強力なキャストをしっかり中心にすえて、シンプルに説明に
頼らない作りになっているので、いろいろ考えることが出来る
久しぶりに映画らしい映画を見た気がします。

>黒沢清と共に立教ヌーヴェルバーグの狼煙をあげた

といったレビューも見られなるほどと。

前々から才能に一目置いています小池栄子ですが、陰鬱な欲求不満
の塊という女性をじっとりと演じてくれています。

ボディラインを見せ付けるようなピッチリニットなど実に説得力
がある存在でした。

妙にムラムラするというやつです(^^;

豊川悦司は終盤まで台詞はほとんどない役でこれもはまり役です
ね。

仲村トオルもぴったりの配役。

魅力って簡単に言えばルックスも大きな要素なので、ニュースで
見た殺人犯に惚れるっていうのはあっておかしくないんですよね。


対象が不自由であり、禁じられた愛ならば余計に燃えてしまうこと
も。

仲村トオルの役との関係も実に面白いと思うんですが、もう少し
なにかあった方が良かったですね。

それもあって、ラストの展開に今ひとつパンチがなかった気が
します。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★★ジャケット 2005 | ムービースタリオン | ★☆☆☆☆シックハウス 2007>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |