映画やドラマの感想です
★★★★★ヤッターマン 2008
2016-08-26 Fri 22:00
監督:三池崇史
出演者:櫻井翔、 福田沙紀、 深田恭子、 生瀬勝久、 ケンドーコバヤシ
収録時間:111分
レンタル開始日:2009-09-25

Story
竜の子プロ原作の人気TVアニメを嵐の櫻井翔、深田恭子ほか豪華キャストで実写化したアクションコメディ。4つ集めるとどんな願いも叶うという伝説のドクロストーンを巡って、ドロンジョ率いるドロンボー一味とヤッターマンが争奪戦を繰り広げる。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

予想以上の出来である意味原作を越えましたね(笑)
ある意味っていうのは大人向けのエロ(笑)


予想外もあってつぼだったのがアイドルゲスト的な岡本杏理の酷い
扱いですね。

それがおかしくておかしくて(^^~

経歴見る限りそういう汚れアイドルじゃないですもんね。

あれはナイスガッツと拍手ものでした。

あの内太ももにちゅーちゅーとむしゃぶりつくガンちゃんに腹痛く
なるほど笑いましたし。

あと暴走ヤッターワンかなあ(笑)

あの蟻に悶絶するメカもメカですが、ヤッターワンってあんなに
エロかったか?と(^^~

とまあ何回笑ったか分からないほど笑いました。


深田ドロンジョは有でしたね~(^-^

あどけなさ過ぎるけどドロンジョの若い頃はこんな感じかなと
思って見てました。

可愛いドロンジョ。


生瀬ボヤッキーとケンドートンズラーも文句無しです。


ドロンボーは序盤にスッタモンダ~って変なダンスを二番まで
見せてくれていたので大いに満足し安心しました。

深田吹っ切ってるなあと。楽しそうでしたし( ̄ー ̄)


対する櫻井福田もなかなか良し。

こちらも吹っ切ってやってる感があって良かったです。

シャキーンと無駄にいい姿勢もばっちりでした。

この二人はクレ順どおりに終盤に見せ場を作ってもらっていて
言われるほどドロンボーやドロンジョばかり目立つ映画では
なかったです。

特に空気と叩かれている福田も結構存在感はありました。


阿部は確かにあれが出来る役者は少ないかも知れないけど、
ちょっと一人芝居の尺が長すぎて少し全体のバランスを崩した
気がします。

というかドクロベエをあそこまで見たくは無かったというのも。


あとCGのクオリティーがすごく高かったですね。

ハリウッドに引けを取らないCGと美術だったと思います。


気になった点は豚の声が可愛い声だったことかな。

あれはやっぱり元祖風にけれん味あふれる声じゃなきゃ。

ついでに言えば豚木登りと同時にされるプチリクエストコーナー
は外しちゃ駄目だと思う。

あそこがヤッターマンの人気の肝なんですから(笑)


あとヤッターワンとヤッターキングの色はあんなベタ塗りには
して欲しく無かったです。

なんか見難くて造詣すらよく分からないですし。

デザイン変更はしても原作っぽいトリコロールみたいな派手な
発色で良かったのでは?

ついでに言えばペリカンも出すならもう少し見せてよ(=。=

続編期待してます(^^

PS 途中の元祖ドロンジョ声は良かったなやっぱり(=_=
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆トップガン 1986 再見 | ムービースタリオン | ★★★★☆トブルク戦線 1966>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |