映画やドラマの感想です
★★★☆☆リダクテッド 真実の価値 2007
2016-10-19 Wed 22:00
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演者:パトリック・キャロル、 ロブ・デヴァニー、 イジー・ディアス、 タイ・ジョーンズ
収録時間:90分
レンタル開始日:2009-03-06

Story
『ブラック・ダリア』のブライアン・デ・パルマ監督が、2006年にイラクで実際に起きた「アメリカ兵による少女レイプと一家惨殺事件」を題材にした戦争ドラマ。イラクの検問所に勤める兵士が録画した映像を元に、今なお続く戦争の実態を描く。R-15 (詳細はこちら

どこまでがフィクションか分からないのでなんともはっきりとした
感想を持てないのがつらいところ。

安易にチープに作っていることでそういった感覚がわざと湧き
上がるように作っていることは予想がつきます。

政府や軍は許せない!罪は許せない!となれないのですから。

終盤、つらい告白をして幸せを掴みます~なんてわざとらしい
シーンがあるのがいかにもいやらしいところ。

レイプという手段をとるかはともかく、彼らがイラだって狂気に
犯されていくのはよく分かる。

検問でおびえる若い女性の体に毎日触れていればムラムラするの
もなんかすごく分かりますしね。

14歳の少女と言っても日本人の14歳と違いもうしっかりした
体ですし。

出産で急ぎ検問を突破しようとする妊婦を銃殺してしまうのも
こちら視点で描いているので仕方ないと思ってしまう。

それで最後は子供やたくさんの人の死体や大怪我の写真の羅列。

許せない行為への憤りというよりは、戦争自体が滑稽でどっちも
馬鹿だよねと神があざ笑っているような感じの映画でした。

なんとも釈然としない映画です。

そういった監督の狙い通りに出来ているかという意味では★五つ。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<☆☆☆☆☆相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 2008 | ムービースタリオン | ★★★☆☆MAGIC AND THE WAR OF THE DRAGONS 魔法戦士と竜の騎士団 2008>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |