映画やドラマの感想です
★★★☆☆ペネロピ 2006
2017-01-02 Mon 22:00
監督:マーク・パランスキー
出演者:リース・ウィザースプーン、 クリスティーナ・リッチ、 ジェームズ・マカヴォイ、 キャサリン・オハラ、 リチャード・E・グラント
収録時間:103分
レンタル開始日:2008-09-17

Story
クリスティーナ・リッチ主演、先祖にかけられた呪いのせいで、豚の鼻と耳を持って生まれてしまった女の子の恋と成長を描くファンタジーラブロマンス。名家のひとり娘として生まれたペネロピは、自分の意思で外の世界に飛び出し運命を切り開いていく。 (詳細はこちら

クリスティナ・リッチがとにかく可愛いですね(^^;

ジェームズ・マカヴォイもいい感じのイケメンだと思います。

ただ、豚鼻がそんなでもないというのがかなり痛かったような気が
します。

クリスティナ・リッチの可愛さに完全に豚鼻君の主張が負けて
しまっていて、全然可愛いのです。

だから豚鼻の呪い恐ろしや、豚鼻気持ち悪い~と騒いでてもなんか
実感が湧かないんですよ(^^;

それ以外は終盤ももう一捻りあったので良かったとは思います。

まあ綺麗な心地いいファンタジーって感じですね(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★☆☆☆フィクサー 2007 | ムービースタリオン | ★★★☆☆未来世紀ブラジル 1985>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |