映画やドラマの感想です
★★☆☆☆フィクサー 2007
2017-01-05 Thu 22:00
監督:トニー・ギルロイ
出演者:ジョージ・クルーニー、 シドニー・ポラック、 トム・ウィルキンソン、 ティルダ・スウィントン
収録時間:120分
レンタル開始日:2008-09-12

Story
「ボーン~」シリーズの脚本家、トニー・ギルロイが初監督を務めたサスペンス。N.Y.の法律事務所でフィクサー(もみ消し屋)を務めるマイケル・クレイトンは、巨大製薬会社の訴訟に関わる巨大な陰謀に巻き込まれていく。 (詳細はこちら

※※※ネタバレ要注意※※※

一度目はよく分からなかったので二度見ましたが、二度見たら
すごい簡単だった(^^;

ごくごく簡単なあらすじ程度やキャスト程度さえ理解していれば
分かるものとは思います。

ただ、なぜ車を降りたのかは結局分かってもお都合じゃんと。

なぜ尾行をまけかけたのか、なぜ山の上に走って登っていったの
か等、結局分からないところもあります。

あれだけのプロの殺し屋があんな見通しの良いところを主人公が
走っているにも拘わらず、火達磨で飛び出してきても不思議じゃ
ないのに双眼鏡で確認すらせず、おまけに死体の確認もしないと
いうのはどうにもお粗末。

よくある話を地味地味に作り上げたのはいいが結局最後つっこみ
どころ満載のベタベタな展開というのもいかがなものか。

弁護士ゆえにつまらないプライドは高いくせに、その実ただの
小間使いの悲しさというのはいい題材だと思うんですが、結局
殺し屋っていう真の揉み消しや全く敵わないと思えてしまう
ところがこの邦題のちょっとまぬけなところですね。

大体あの殺し屋に足がつくとも思えないし、あれだけの証拠で
裁判をころっとひっくり返せるとも思えないので全然カタルシス
も感じません(^^;

まあでも映画らしい映画なのでいわゆる映画通好みの作品では
あると思います。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 1999 | ムービースタリオン | ★★★☆☆ペネロピ 2006>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |