映画やドラマの感想です
★★★☆☆駅路 2009
2017-01-11 Wed 22:00
※ネタバレ注意

あまり、誰が?どう殺ったのか?とかは関係なく、事件から浮かび
上がる人間の悲哀を描く作品でした。

若い愛人と逃避行もしたくなるもんだよ的な話は今時好まれないか
もしれないけれどそれゆえに逆に目新しくて心に残り。

また深津絵里が可憐でパッと華のような存在感があったし説得力も
ありました。

向田邦子はどんな人かよく分からなかったんですが、少し触れる
ことが出来たのは良かったですね。

終盤非常に力のはいったシーン・台詞があり、心に残りました。

そこだけでもまたいつか見てみたいなと思います。

自分が歳を重ねるときっとまた受け止め方が違う気がして。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆明日への遺言 2007 | ムービースタリオン | ★★★☆☆クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 1999>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |