映画やドラマの感想です
★★★☆☆火垂るの墓 (実写) 2008
2017-01-29 Sun 22:00
監督:日向寺太郎
出演者:吉武怜朗、 畠山彩奈、 松坂慶子、 松田聖子
収録時間:100分
レンタル開始日:2009-04-15

Story
アニメ化もされた野坂昭如の名作を実写映画化。出征した父からは連絡が途絶え、空襲で母をも亡くした兄・清太と妹・節子は、親戚宅で世話になることに。しかし、家の中での冷たい仕打ちに耐え切れず、兄妹は防空壕の中でふたりだけの生活を始める…。 (詳細はこちら

ちょっと音が聞き取りづらかったのが痛いですね。

特に終盤の節子の病気に苦しむところがごにょごにょ&音量で
聞き取りづらい(^^;

でアニメみたいな分かりやすい演出でもないのであれ終わり?
という感じでした。


例によって不自然に暗くする補正もあるので、夜の泥棒のシーン
もわかりづらい。

あとピアノや女友達のシークエンスってアニメにあったかなあ?

シークエンスが尻キレで消化不良でした。


松坂慶子演ずるおばちゃん役はわざとらし過ぎないで良かった
です。

おばちゃんが悪者になればなるほど二人が可哀想になりますから
ね。

けど子供もかなり悪いと感じたアニメよりは子供もおばさんも自然
に受け入れられた気がします。

まあこの作品でももっとがつんと言っていいとは思いましたが。


元々黒木監督の作品だったせいか淡々とした描写はかなり残って
ます。


まあでもそれでもあの女の子は反則ですね。

守ってあげたいと本能的に思ってしまいますから。


松田は色がありすぎてやはり浮いていたと思います(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★☆☆☆☆お父さんのバックドロップ 2004 | ムービースタリオン | ★★★★★恋極星 2009>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |