映画やドラマの感想です
★★☆☆☆ドラゴン・スレイヤー 炎の竜と氷の竜 2008
2017-03-03 Fri 22:00
監督:ピトフ
出演者:エイミー・アッカー、 トム・ウィズダム、 ジョン・リス=デイヴィス、 アーノルド・ヴォスルー
収録時間:86分
レンタル開始日:2009-05-02

Story
ふたつの魔物と人間との戦いを描くドラゴン・アクションファンタジー。突如“炎の竜”の襲撃を受け、絶体絶命の危機に陥った王国カルピア。王女・ルイサは、伝説的ドラゴン・スレイヤーの息子であるガブリエルの力を借り“氷の竜”を目覚めさせる。 (詳細はこちら

TVMの割には村を焼き払うシーンなどはかなり迫力有。

あと城の中の調度品などもしっかりとしてました。

登場人物が少ない辺りはちょっと痛いかな。

といって人を増やすはっきりとした余裕もあるわけでもない。

んなわけでコメディ担当のよくあるエルフやドワーフキャラが
いたら面白かったかなとも思いはするけれど…。

やんちゃなお姫様という設定もほとんど活躍の機会が無くて全く
生きていないのもどうか。


あとドラゴンはエイみたいで今ひとつ('~`;)

で一番痛いのは卵はいちいち火であぶられるし子供を人質にして
退治されるその退治されっぷりも酷いこと。

やっぱりゴジラといいこういうモンスターには酷いですよね
アメリカは。

日本が特殊なのかもですが。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆フレッシュ・フォー・フランケンシュタイン 悪魔のはらわた 1973 | ムービースタリオン | ★★★★★マイ・ルーム 1996>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |