映画やドラマの感想です
★★★★☆ブタがいた教室 2008
2017-05-11 Thu 22:00
監督:黒沢清
出演者:香川照之、 小泉今日子、 小柳友、 井之脇海
収録時間:119分
レンタル開始日:2009-04-24

Story
鬼才・黒沢清監督が、香川照之や小泉今日子ほか共演で手掛けた家族ドラマ。リストラされた父、ドーナツを作っても食べてもらえない母、米軍に入隊する兄、こっそりピアノを習う弟。ちぐはぐな4人家族が、紆余曲折を経て一筋の光明を見出すまでを紡ぐ。
(C)2008 Fortissimo Films/「TOKYO SONATA」製作委員会 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

この教師の試みは良かったのか悪かったのかは微妙ですね。

ディベートを繰り返すことによって結局汚い大人と変わらない
ディベート法を身に着けてしまったのではないかな?

そしてそれはまだ若い彼らには薬が強すぎて大人不信、人間不信に
繋がってしまったのではないかなと思いました。

そう皮肉にもやってることは汚い大人同士のディベートと一緒だな
というのが面白かったです(^^;


話しは自分達の手で命を奪うかそれとも後輩に引き継ぐかが争点
になります。

可哀想だから殺せない。

出来る限り生かしてあげたいという派と後輩に命を奪うという役目
を押し付けるだけだという食肉センター送り派です。

個人的には目の前で捌くくらいでもいいんじゃないかなと思うけど
さすがにその選択肢は無し(^^;


そこで「殺していいの!?可哀想!残酷!」と感情論を振り回す
側が超強気でそれに対抗する、結局人に嫌なことを押し付けるだけ

では無責任でもっと可哀想という派の激突がなかなか見ごたえが
ありました。

メイキングも見ましたがもう感情が昂ぶって泣き出す子続出の
大迫力。


世界の家畜と暮らす子供達から見れば何を悩んでいるか分からない
といったところか(^^;(笑)


個人的には養鶏場のお手伝いをしたことがあって、次々と血抜き
される鶏の断末魔と風景は今でもくっきりと脳裏に残っていて、
そのおかげ?で目の前で捌かれても大丈夫かも。

といってもあれだけ愛着が湧いてると無理なのかな(・、・)


そんなディベートも一応体が大きくなりすぎて手に負えなくなると
いう描写があり上手いこと一段落します。

結局決断するのは…でそう落とすのねでしたがそこはやむ無しか。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆三本木農業高校、馬術部 ~盲目の馬と少女の実話~ 2008 | ムービースタリオン | ★★★☆☆トウキョウソナタ 2008>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |