映画やドラマの感想です
★★★☆☆ブラッド・フォー・ドラキュラ/処女の生血 1974
2017-06-04 Sun 22:00
監督:ポール・モリセイ
出演者:ウド・キアー、 ジョー・ダレッサンドロ、 ヴィットリオ・デ・シーカ、 ロマン・ポランスキー
収録時間:92分
レンタル開始日:2009-06-05

Story
永遠の生命を生き続けるドラキュラ伯爵の悲哀と末路を描いた異色のホラー。処女の生血を吸わないと生きていけないルーマニア貴族の末裔・ドラキュラ伯爵。周囲に処女がいなくなり、体が衰弱した伯爵は、信仰深く処女が多くいそうなイタリアへと旅立つ。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

アンディ・ウォーホル・コレクション。

先日見た「悪魔のはらわた」よりはずっとグロが減りますが
ドラキュラが間抜けで哀愁漂うコメディと言う感じ。

それでも終盤はお約束といわんばかりに腕・足ぶったぎりのゴア
描写。


全体的にはドラキュラが処女の血じゃないとダメなのでセックス
の意味は「悪魔のはらわた」よりはまともかな。

「悪魔のはらわた」の変態的意味づけも面白いですが。


で裸やセックスがあっけらかんと行われるので自然に見れるんです
よね。

やっぱり隠すのは後ろめたくて気になるから日本もやめた方がいい
ですよ。

見たいわけじゃなく美味く写さない方法はあるでしょと。


いやあけどウド・キアがいいキャラで非処女の血飲んで吐いてのた
打ち回るのもすごかったけど、床に落ちた処女の血をなめる姿も
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ドラキュラ弱すぎ。使用人美味しすぎ( ̄ー ̄)


しかし思うと日本にはあまり処女信仰の話って思いつかないけど
欧米って結構処女信仰がすごいですよね。

なんでなんですかね?(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★☆☆☆☆バトル・イン・シアトル 2007 | ムービースタリオン | ★★★☆☆切腹 1962>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |