FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★★★☆☆パコと魔法の絵本 2008
2018-05-12 Sat 22:00
監督:中島哲也
出演者:役所広司、 アヤカ・ウィルソン、 妻夫木聡、 土屋アンナ
収録時間:105分
レンタル開始日:2009-03-06

Story
『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が、3DフルCG映像をふんだんに取り入れた奇想天外なハートウォーミングファンタジー。記憶が1日しかもたない女の子・パコのため、一風変わった大人たちが“忘れられない思い出”を残そうと奮闘する。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

劇の部分はよくて★五つレベルといってもいいんですが…。


松子の時はオリジナリティを感じましたがこの作品は海外の真似事
という感じがしました。

なぜ金髪とか洋風に無理にしちゃうのかなと。


あとガンダムとか999とかエヴァとかケロロとかのポスターは
邪魔。

それらが力があるから割り込まれてしまって集中を妨げていたと
思います。


あと似たような話だけど話が散漫。

それぞれの役者に少し見せ場をという大人の事情なんでしょうけど
結局彼女の記憶障害が分かるのは30分過ぎで時間かかりすぎでは?

一人くらいキャラ減らして時間は10分位カットした方が良かったと
思います。


あとこんなにファンタジーなのにこれといったオチがつかずに
びっくりレベルの拍子抜け(^^;

もう少し奇跡っぽいのがあってもいいんじゃないの?(^^;


キャストはアヤカ・ウィルソンは賞をとるほどかなというのは
あるけどまあ合格かな。

役所はちょっとあのルックス、役にしては声が若いというか
すっきりしすぎてたのが気になりました。

良かったのは土屋ですね。エロ過ぎです(=_=;(笑)

オカマ國村隼は面白かったです。

妻夫木も良かった。

いまいちだったのは小池ですね。

もう少しふっきって欲しかった。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★☆華麗なるヒコーキ野郎 1975 | ムービースタリオン | ★★★★★マッドマックス2 1981>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |