FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★★★★☆沈まぬ太陽 2009
2018-06-26 Tue 22:00
監督:若松節朗
出演者:渡辺謙、 三浦友和、 松雪泰子、 鈴木京香
収録時間:202分
レンタル開始日:2010-05-14

Story
山崎豊子のベストセラー小説を渡辺謙主演で映画化。日本が経済大国へと上り詰めていく昭和30年代から60年代を舞台に、巨大組織に翻弄される主人公・恩地元の生き様を通して人間の尊厳を問い掛ける人間ドラマ。監督は『ホワイトアウト』の若松節朗。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

原作を読んだのでちょっと正直評価はよく分からないです(^^;

やはり原作を読んでいるので補完出来ているのかなというのが
あり。


ということで補完についてですが。

まず遺体のむごたらしさはほとんど出てないですね。

五体揃っていないということには少しふれましたが原作の描写は
吐き気すら覚えるすごいものでした。

近い話ではいかに険しい山に落ちたのかが描かれてなくてこんな山
に体が残っていると思うとという遺族の気持ちが描かれていない。


あと海外の墜落もあるのですが完全カット。

でそこまで含めると恩地の海外時代は五冊中二冊目まで使われて
います。

つまり海外たらい回しの惨さはかなりカットされてしまっていま
す。

ちょっと大きいなと思ったのは映画ではお母さんが恨めしそうに
言うだけですが確か原作ではお前はなぜつまらない意地を張るの?

と怒り叱りつけていたはずです。


あとケニアで狂ったようにスラム街でサッカーしてましたが、恩地
は現地ではかなりのアッパーでありとんでもなく危険な場所に足を
踏み入れているという説明がなかったです。

似たような話では猟に没頭していく必然性。

あとニューヨークの動物園は全く余裕が無い時間を縫って絶対ばれ
ないように気を使い行った話でしたが、美樹とのシーンになって
しまいそれが無くなってしまいました。

こういった諸々で原作よりかなり温くなっていた感が。


あと恩地自体が傀儡組合にすべく送り込まれ辞めたくても二期
仕方なく勤めた委員長だったということが省かれていて、渡辺
のルックスもあって好戦的な雰囲気になってしまった気がします。



あと映画の肝ではとも思うところですが、原作だと墜落事故の原因
の隔壁のひびが検査で簡単に見つけられたのにという話が消され
ましたね。

で原作ではボ○イングは全く責任を認めなかったのに映画では新聞
に認めたみたいに書かれていたのにこれでは完全な責任転嫁にも…


ここは配慮なのか圧力なのか…。


あと香川の後半の役は別に組合員ではなかったような。

ここはちょっと香川に配慮した改変に感じました。


と全体を通すと松雪と香川に配慮した改変は感じました。


あっあと印刷屋のおばちゃんですがあそこは小さい子もいて
やっと軌道に乗ったとこなのに旦那が死んで客がひいてすぐに
つぶれてしまうという話なのですが説明は無かったような。


他にもいろいろありますがそんなとこで。


まあでもここまで良く作ったということではあるのかなと。

実際に見るとあまりにもタイムリーでやはり政治的な力を感じざる
を得ませんが(^^;

PS 木村多江が良かったけど戸田も意外に出番があった(^^;
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★★★THIS IS IT 2009 | ムービースタリオン | ★★★★☆大洗にも星はふるなり 2009>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |