FC2ブログ
映画やドラマの感想です
★★★★★ウォルター少年と、夏の休日 2003
2009-09-05 Sat 22:00
監督:ティム・マッキャンリーズ
出演者:ハーレイ・ジョエル・オスメント、 ロバート・デュヴァル、 マイケル・ケイン、 キーラ・ゼジウィック
収録時間:110分
レンタル開始日:2004-11-17

Story
ハーレイ・ジョエル・オスメントが、ロバート・デュヴァルとマイケル・ケインというふたりのオスカー俳優と共演したヒューマンドラマ。夏休みに片田舎を訪れた心を閉ざした少年。一緒に暮らすことになったふたりの老人は、自らの興味深い過去の話をする…。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

いやあ、すごく泣けた(T-T
嗚咽に近く…。

ビックフィッシュじゃ全然だったのに…。
まあビックフィシュは大人になってから夢物語を信じたって話
だから別物かな。

ウォルター少年みたいに子供が夢物語に直面してっていうのはよく
ある展開ですもんね。

母親とのやりとりはどうなるんだろっていうのが気になっていたん
だけど、親にはっきりと意見を言って、自分が成長するだけでなく
母親の成長を促すというのは巧い話だなあと思った。

で話的な心配から解放されたので、堤防が決壊したかのように涙が
止まらなくなってしまって。

話にひっかからなきゃ、結構映画ってなんでも号泣出来るものなの
かもと思ってみたり(^^;

あのおじいさんたちがかっこいいし、その次第に大きくなる優しさ
もすごく伝わってくるし、ライオンも可愛いし、そのライオンが
自己犠牲でなくなるのも悲しいし。

最後、夢の証として首長の息子が来て、池にクルーザーがあって
泣き笑い。

しかし、ライオンにしてもブタにしても犬にしても巧く動くもの
ですね。慣れてるのかな(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆クジラの島の少女 2002 | ムービースタリオン | ★☆☆☆☆ナイン・ソウルズ 2003>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |