映画やドラマの感想です
★★★★★レナードの朝 1990
2010-03-30 Tue 22:00
監督:ペニー・マーシャル
出演者:ロバート・デ・ニーロ、 ロビン・ウィリアムズ
収録時間:120分
レンタル開始日:1990-01-01

Story
嗜眠性脳炎のため半昏睡状態のレナードが、勇気ある新任医師セイヤーの試みで30年ぶりに眠りから目覚める感動のドラマ。監督のペニー・マーシャルは友情と愛情、人間の尊厳をじっくり描き上げて、世界中から絶賛を浴びた。主演はハリウッドを代表する大スター、ロバート・デ・ニーロとロビン・ウィリアムズ。 (詳細はこちら

※ネタバレ注意

いやあ、ロバート・デ・ニーロ演技巧すぎですね(^^;
あの演技見るだけでもお金払う価値あるなって思った。
プロの役者ってこうなんだよなとも。

対するロビン・ウィリアムズも負けてなく、微妙な演技が巧くて、
かみ合っていたと思う。


奇跡に感動して、けど、その後の運命がとても悲しくて、けど、
やっぱりそれは奇跡には違いなくてという素晴らしい話だと思い
ます。

ああいう病気って治るって意識が無かったから、治せるんだ、
きっと治せると思わせてくれました。
治療法が開発されることを祈ります。


ちょっと気になったのは、和訳なんだけど
「Bases on a true story.」
に対して
「これは真実の物語である」
って訳してたけど、こういうずるい訳は絶対にしてはいけないし、
しないで欲しい。

これでは全てが事実であるという誤解を招くと思う。
だから、よくある
「実話に基づきます」
であり、誇張、フィクション部分はあると解釈出来る和訳にすべき
だと思う。
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★☆☆☆ライアンの娘 特別版 1970 | ムービースタリオン | ★★★★★晩春 1949>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |