映画やドラマの感想です
★★★★★きみにしか聞こえない 2007
2011-07-05 Tue 22:00
監督:荻島達也
出演者:成海璃子、 小出恵介、 片瀬那奈、 石川伸一郎
収録時間:107分
レンタル開始日:2007-12-07

Story
人気作家・乙一の原作を成海璃子、小出恵介共演で映画化したラブストーリー。空想の電話で繋がった孤独な女子高生・リョウと青年・シンヤ。語り合う中で心を開き始めたふたりがついに出会うことになった時、思いがけない出来事が待ち受けており…。
(C)2007「きみにしか聞こえない」製作委員会 (詳細はこちら

とても、映像が美しくて、音楽も邪魔せず。

演出は抑え目で、じわーっと心に染みてくる感じの作品です。

主題歌のドリカムもばっちり盛り上げてくれます。
ちなみに音楽監督もドリカムの中村正人だそうで。

話としてはイルマーレに近いです。

実際にイルマーレのパクりじゃんて感想も多々。

けど原作が出来たのはイルマーレより先という話も(・、・)

かけてくる友だちがいないからと携帯さえ持っていない孤独な少女
リョウ(成海)。

そんな彼女がある日一人の男性と携帯電話のようにテレパシーで
話すことが。

二人は長野と横浜という距離も離れているが時間も一時間ずれて。

という話。


序盤、設定がある程度見えるとついオチを考えてしまうんですが、
考えたオチとは違かったし、へえ~というオチ。

結構よく考えられてるなと思いました。


なんでもかなり原作からアレンジされてはいるそうです。

原作者が乙一こんなに美しい映画は見たこと無いと絶賛していたそ
うで、かなりトリッキーな設定なので、下手にいじるとすぐに破綻
しかねない内容を文句なく原作以上に楽しめるように改変したと
原作者も誉めてたとか。


あとは成海に魅力たっぷりですね。

後半の大声でシンヤ(小出恵介)に呼びかけるところはまんま瑠璃の
島なんですが、序盤の鬱々とした表情から後半の吹っ切れた表情
まで。


最近の成海作品の中では、抜けてこの作品は魅力的に描かれている
と思います。

初デートの時のふわふわ飛ぶように歩く姿なんて可愛いすぎます
(><

まーったくやられますね。成海には(^^;ゞ


対する、小出も真摯な青年を巧く表現できていたと思います。

彼は、視点たる主役ではなくなることが本当に巧いですよね。

いい意味で女性主役の作品を支える男優としては素晴らしいと思い
ます。

恋空の出来も彼の力は大きいと思いますから。


片瀬も雰囲気を壊さずに良かったと思います。

他の脇役も、中野英雄、古手川祐子、岩城滉一、八千草薫と結構
がっちりと固めていてそれも集中して見れた要因ですね。

ファンタジーは集中が途切れると途端に荒探ししたくなりますから
(^^;


初監督作品でたまにすごくいい作品が見つかる時もある気がしま
す。

逆に全然な時も多いですが。

時間かけて妥協なく作れるからなのかな?なんて思っていますが。

チャレンジャー精神も強いでしょうし。


映像とはある意味関係ないテレパシーによる会話がひたすらあるの
で相当難しい作品だとは思いますが、よく出来ていたと思います。

最後の長野の風景のシーンも良かったですが、ピアノを弾くりょう
を嬉しそうに帰ってきた妹と母が光の中、逆光で撮られているとこ
ろも良かったです。

PS 結構さりげない伏線が(・、・)
別窓 | 映画 | コメント:0
<<★★★☆☆美ら海からの年賀状 2007 | ムービースタリオン | ★★★☆☆スクール・オブ・ロック 2003>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ムービースタリオン |